03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

次男の夢の部屋

2009/09/07
夏の旅行中に次男の知られざるタレント(特技)を発見した。


街中に住んでいては、母の私でさえ気づいていませんでした。


きっと本人も知らなかっただろう。


summer vacation 2009 002


それは山登り、岩登りです。どんな急斜面でもよじ登って行く次男。

母がばててしまうような高温、40度に達していても

次男が本当に楽しんでいたのが印象的だった。


summer vacation 2009 001


11才になった次男は体力的にも逞しく見えてしまった。



そして今日、それとは全く違った次男の一面を見て微笑んでしまった。


生まれて今まで、ず~っと長男と一緒の部屋だった次男が

長女の巣立ちによって自分の部屋を得た。


長女の部屋に移動した次男は長女の大きな机や本棚を譲り受けた。

長女が使っていた古い夫のお下がりPCも今では次男の物です。

明日から新学期が始まるうちの子供達、準備が出来ているかと

様子を見に部屋にやって来ると、次男の姿がない。


bedroom 001


目に入ってきたものは、なぜか机に掛けられたブランケットです。


ブランケットからは薄っすらと明かりが漏れている。


bedroom 002


こっそりとブランケットを上げてみると、次男が机の下で本を読んでいる。


なぜわざわざ机の下に入って本をを読むのか・・・。

でもこんな次男を見ていると、体は大きくなっても心の中はまだ

11才の少年、夢と想像の世界が広がっているんだ。

机の下に秘密基地を作って、その空間を楽しんでいる次男を

見ているだけで私の顔が微笑んでしまう。



もう少しの間、今の次男のままでいて欲しいと願う母です。




明日から新学期、私と子供達の早起き生活が始まります。

目覚まし時計をしっかりセットして寝なくっちゃ!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。

スポンサーサイト
23:30 ほのぼのとする話 | コメント(6) | トラックバック(0)

長男の手作りバースデーケーキ

2009/09/02
ミネソタに引越しして来て今年で7年目、お隣のサウスダコタ州に

行った事がありませんでした。

今回の旅行の帰り初めてサウスダコタ州を横断。


DSC04861.jpg


あの有名なマウント・ラッシュモアに行って来ました。


4人の大統領の顔を山の上に彫刻してしまうなんて、凄い発想です。


Mt. Rushmore 002
1927年から1941年の14年ががりで刻んだ巨大な彫刻。
写真左からジョージ・ワシントン、トーマス・ジェファーソン、
テディ・ルーズベルト、アブラハム・リンカーンと歴代の大統領です。



サウスダコタ州のラッピド・シティ (Rapid City) では当初1泊の

予定だったのに2日滞在しました。



長男が私達の帰りを待っているだろうな。


旅行をしていた間、長男とは毎日のように電話で話してました。

友達の家で寝泊りしながらも、アメフトの練習の後は自宅に

戻っていたようです。それでも仲間と時間を見つけては映画に行ったり、

ボーリングに出かけたりと楽しく過ごしていたようです。


私達が自宅に到着したのは午後の11時半。

寄り道しながら帰って来たので、すっかり遅くなってしまいました。


帰るなり長男が夫に見せたのは、長男が作ったカップケーキ

birthday cake 001


よくよく見ると、カップケーキには Happy Birthday


と書いてある。

DAY の A が無くなっている理由は夫が食べてしまいました。



私達が旅行をしている間に夫の誕生日があったんです。

旅行中でも勿論、ケーキを準備して夫の誕生日を祝ってました。

それなのに・・・・長男も父親の誕生日をお祝いしたかったんですね。


後で長男、夫の大好きなアイスクリームケーキを買おうとしたけど

自転車で買いに行くとケーキがとけてしまうので買えなかったと

話してくれた。

自由気ままに友達と楽しい時間を過ごしながらも長男は家族の事を

考えていたようです。

ケーキを焼いて家族を待っていた長男が愛おしい。



今度は私達が長男を喜ばせる番です。

お土産だよ~!


home sweet home 001


長男の大好きなどら焼き。

早速食べてます。優しい長男は母にも一つくれました。

ありがたくぺろりと食べてしまった母です。あんこ、美味しい~! 


オリエンタルマーケットで日本の美味しいグミも買ってきました。

T-シャツ、長男が大好きなゲームなど。



たった2週間の別れだったのに私達家族、話したい事、

聞きたい事がいっぱいで話がつきません。



遊んで過ごした後の生活は超忙しくなってます。

旅行中に学校のオープンハウスが終わっていたので早速、次女と次男を

連れて学校に手続きに行って来ました。



毎年のことなんですが、新学期の書類を記入して提出すると

時間割とロッカーの暗証番号がもらえます。


back to school 001


今年から6年生になる次男も鍵付のロッカーです。

次女の指導のもと、何度が鍵を開ける練習をしてきました。


次男より体は小さいけど、頼りになる次女です。

11才になったばかりの次男ですが、今年の夏休み、
急激に背が伸び次女を追い越してしまいました。
そして母をも追い越そうとしている勢いです。



小柄な次女も今年からジュニア・ハイスクールです。


DSC05062.jpg


ジュニアハイになるとロッカーのサイズも大きくなってます。

次女がますます小さく見えてしまう。



長かった夏休みも、そろそろ終わりです。


今年の夏休みは長女の大学の入学準備で気を取られていた母

残された夏休み、3人の子供達といい時間を過ごしましょう。 




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。
09:09 ほのぼのとする話 | コメント(8) | トラックバック(0)

メガネ騒動、結末

2009/07/31
次男がメガネを失くしてしまった遊園地、去年までは子供の送迎の車は

駐車料金を払わなくても出入り出来たのに、今年は経営が厳しいのか

子供をピックアップ、ドロップオフするだけでも10ドルのデポジットが
 
必要です。30分以内に戻ると、お金は返金されます。


「落し物係りにメガネの確認に来ました。」

と言って私は10ドル札を出し出すと、係りの女性は30分ルールを

説明し始めた。私が

「30分で戻れるといいのですが・・・」と言うと、料金を払わなくてもいいと。

どっちみち返してもらえる10ドルだけど、また駐車料金所に

立ち寄らなくてもいい思うと嬉しい。

女子大生風のお姉さんの親切と笑顔で今日は幸先がいいです。



不安と期待で緊張しながら落し物係りのドアを開けた。

昨日と違う人が座っている。今日のバイトの人は昨日の係りの人より

頼りなさそう。

 「サムが今日だって言ってました。」

と前日、名札を見て覚えていた係りの人の名前を上げ、サムが見せて

くれたメガネの箱を指差すと、彼もその箱を取り出してくれた。


でも次男のメガネはなかった・・・・。


必ずあるはずなのに見つからなかったなんて・・・。

期待していただけにショック!

「もしかしたらまだ今回の水抜きの収穫物を持ってきていないのかも・・・。」

と他の係りに電話をしてくれた。

「今回はメガネが4つ見つかってます。」

そのうちの一つは次男のメガネに違いない!


結構長く待たされた。

その間、他のお客の様子などを眺めながら待ってました。



とうとう1週間ぶりに次男のメガネとご対面です。


glasses 001


小さな傷はついていたけど、次男が選んだちょっと高めの

自由自在に曲げられるフレームは壊れてなかった。

レンズも傷のつきにくい物を買ってはいるけど、1週間も硬質の水の中に

沈んでいたメガネ、ミネラルがレンズにへばりついている。

フレームだけでも助かった事を感謝しよう!


遊園地の帰りにメガネ屋さんに行こうと長女も連れてきました。

バラバラになった長女のメガネです。


glasses 002


トランポリンをしていてはずれたメガネの上に長女が全身で着陸。

フレームがバラバラに壊れるはずです。

長女の場合はレンズが助かりまさした。太陽の光に当たると暗くなる

レンズはフレームより高かったんです。長女も次男も少しだけ親孝行。


メガネの見つかった後の次男の笑顔は最高です。


glasses 003


長女も壊れたメガネを私に見せてホッとした事でしょう。


メガネ屋さんに行く前に、次男はメガネの掃除をしたいと。

これだけミネラルがついていると傷があるかどうかも分からない。


glasses 004


次男のメガネがよみがえりました。

次男は一人でメガネをピカピカに磨き上げました。

新学期用にとメガネを買って上げたのに、新しいメガネが嬉しくて

次男は母の「秋までしまって置きなさい。」の言葉にも耳を傾けず

夏休みから早速、使っていたんです。そしてこのメガネ騒動でした。


次男は綺麗に磨いたメガネをケースに入れ、大事にしまってました。


まずは一件落着です。


次男のメガネのおかげで救われた母です。次は長女の番です。

ターゲットでメガネを購入した時は、お金を払って保証したけど

今回のメガネはウォル・マートで買いました。

保証については話もなかった。全額自己負担かなと思いながら

話をしてみると、ウォル・マートでは自動的に保証がついていると。

子供用のメガネは1年間の保証。フレームは無料です。

18才以上の大人は1ヶ月間の保証。理由も聞かれず長女は新品の

フレームと交換してもらいました。(レンズは自己負担です。)

次男のメガネは見つかり、長女のメガネは無料。


みなさん、お騒がせしましたが、

我が家のメガネ騒動は長女と次男の笑顔で終わりました。


一番ハッピーなのはケチな母かも・・・。 




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。




09:20 ほのぼのとする話 | コメント(16) | トラックバック(0)

長女の贈り物

2009/06/08
All Night Grad Party

徹夜の卒業パーティーは最高に楽しかったようです。

長女の話を聞いているとボランティァで参加しなかったのが残念です。

夫なんて長男の時には、パーティーに行きたいと言ってます。

このパーティーを企画している父兄の人達の努力には頭が下がります。

卒業生達の為に1年かけて準備していたんです。


結局、朝の5時半に長女を迎えに行ったのは私でした。

そんな長女が賞品でもらったと持ち帰ってきた物です。


all night grad party 001

大きなクーラー、これは卒業生全員(450人)がもらったそうです。

掃除機、目覚まし時計・・・温度計などもついている立派な物です。

キャンバスのスポーツバッグ、シャワーで聴けるラジオ、ペッパースプレー

歯ブラシ、トランプ、チップスなど。いっぱいもらってきました。

長女の友達は冷蔵庫が当たったんですよ。

テレビが当たった生徒もいたそうです。パーティーの参加料は生徒一人

$65ドルで一晩中、食べ放題、飲み放題でこの賞品の数。

生徒達は本当に楽しい時間を過ごしてきました。



3時間ほど寝た後、友達と待ち合わせて長女が出かけた所があります。

二度寝しておきた私はまだボーっとしてました。ゆっくり話す暇もなく

出かけた長女・・・帰ってくるとこんな風になってました。


locks of love 001

 この写真を見ると普通の長女のようですが


手を下ろすと・・・


locks of love 002


髪の毛がなくなってます。

二週間前から髪を切るっと言っていた長女を卒業式が終わるまで

待ってほしいと嘆願していた母でした。卒業すると本当に即、切ってしまった。

長女の髪の毛は  Locks of Love に  (ホームページ)

寄付しました。

長女は髪を切ってしまった後、

「自分が長男にそっくりだと思った!失敗したかな・・・。」と不安になった長女。

何とか美容師さんがこのヘアスタイルにしてくれて長女もホッとしたようです。


locks of love 003


ヘアバンドをしていないと、私の友達のヘアスタイルにそっくりなんです。

卒業からたった一日で大人に見えすぎる長女に寂しさを感じてしまう。


長女のショートへアの評判は様々ですが、どこかに長女の綺麗な

髪の毛で作ったカツラを喜んで使ってくれる人がいるかと思うと

私は長女の勇気と決断を尊敬します。

健康な長女の髪の毛は、またすぐ伸びます。

慣れないヘアスタイルで、ちょっと不安に思っていた長女に

「似合っているね。」

優しい言葉をかけてくれた元のクラスメートがいたんです。


卒業前はいつも議論が耐えない間柄だったのに・・・。

彼の小さな親切が嬉しい母です。ありがとう!




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。

23:17 ほのぼのとする話 | コメント(14) | トラックバック(0)

母の日、ありがとう!

2009/05/11
世界中のみなさん、母の日はいかがお過ごしでしたか?


当たり前の事ですが、お母さんなしに生まれてきた人は誰もいません。

生んで育ててくれた母親、お母さんってありがたい存在です。


自分が親になる事なんて想像もしてなかったのに、気がつけば私も

4人の子供達の母親になってました。子供達も大きく成長してます。


mothers day 001


次男はいつの間に作っていたのか、折り紙のチューリップの花を

プレゼントしてくれました。そして自分で作った綺麗なカードも。


mothers day 002


カードを朗読してくれました。

私は次男が思うほど立派なお母さんじゃないのに心から愛されてます。

ありがとう。  


料理好きな長男は、ず~っと私の為に料理を考えていたみたい。

教会から帰ってくるなり、「ジャガイモと合う食材は何かな?」

「エビはあるの?」と質問攻め。


mothers day 004


今夜は長男が家族みんなの夕食を全て一人で準備してくれました。

レシピを使わず自己流の創作料理なのに味もまあまあ!

長男、凄いよ!好きな事は上手になるんですね。


次女は自分の大好物のキットカットと手作りのカード、

そして長女と次女は一緒に母の為に歌を歌ってくれました。

次女がカードを朗読している姿と歌っている姿は動画で撮っていたので
写真がないじゃない。残念!


子供達は自分の得意な事で心のこもったプレゼントを贈ってくれました。


あ~得意じゃないのに頑張った子もいました。

それは長女・・・昨夜のプロムで帰りが遅く眠いはずなのに

私の朝食を作ってくれたのです。


mothers day 005

できた上がった頃、次男が起きて来て

「自分がMOMの朝食を作くりたかったのに・・・。」

とがっかりしてました。

長女の了解のもと、次男にハムエッグサンドイッチを一つ上げて

一緒に朝食を食べました。

毎年、母の日の朝食は長男と次男が作ってくれてました。

写真はこちら

いったい長女に何が起こったのか・・・。


子供達の愛情は分かっていても、言葉に出して感謝されると

この子達の母親していて良かった~。もっと子供達の為に

頑張ろうとパワーがわいてきました。


子供達、母の日を祝ってくれて本当にありがとう!





海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



母の日の勢いで子供達と写した私の写真をアップしてしまったのですが
朝になってブログを見ると、ちょっと恥ずかしくなってしまいました。
期限限定の写真という事で取り除きました。お騒がせいたしました。


01:07 ほのぼのとする話 | コメント(23) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。