09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

試合には負けたけど

2009/10/28
8月から始まった次男のアメフトシーズンがとうとう終了です。

週4日の夜の練習は、長男と次女の活動とも重なり、

送り迎えしているだけの私にとっても大忙しでした。

雷の時以外は練習や試合は中止になりません。

何度、雨の日に雷がなりますようにと祈った母か・・・。


トーナメント戦半ばで次男のチーム、イーグルスは試合に負けてしまった。

決勝戦には残れませんでしたが、みんな良く頑張った。

16人のメンバーの心が一つになって頑張った。


football 006
次男、こんなに背が高くなりました。
お姉さんの次女を追い抜いてしまった。




最終日、メンバーのお父さんから選手達全員にプレゼントがありました。


チームで写した写真を特大ポスターにしてくれたのです。

それぞれのポスターには選手ナンバーと名前入り。嬉しい贈り物です。


スポーツって上手にプレーできるようになるだけの場ではないようです。

チームメートと心の絆を深めて、子供達の人間関係が広がっていく。

その輪に親達も加わり、一緒に応援しました。

今年も次男は、アメフトを通して大事な友達を見つけたでしょう。


そして親の目から見ても11才の息子が逞しく見え、まぶしい。


これからも子供のやりたい事を応援し続ける母です。 



元気な次男もアメフトの練習後はついつい居眠りをしてしまう事も・・・。


football 007


気持ち良さそうに寝ているのに、こんな妨害が入ります。


luna 009


風のように何処からがルナがジャンプして現れる。

我が家にやって来て2~3日は物静かだったルナも2週間たった今では

家中を探検中。好奇心旺盛な子猫です。





海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



スポンサーサイト
01:20 子供達の話 | コメント(3) | トラックバック(0)

雪の日の決断

2009/10/14
ミネソタでは記録的な雪です。

snow 004


10月上旬、こんなに雪が積もるなんて北国ミネソタでも今までになかった。


ハロウィーンのデコレーション、ゴーストの上にも雪がこんもり。


snow 003


不思議な光景です。

ハロウィーン=秋
、紅葉が綺麗な季節なのに

今年は葉っぱが色ずく前に雪が降ってしまいました。


雨が降ろうが雪が降ろうが中止にならないのが次男のアメフト練習


football 003


今日もフィールドに集合した元気な子供達です。

が・・・ユニフォームだけじゃ、さすがに寒くてコーチの持参した

ストーブに集まって温まっている子供達でした。

練習は午後6時から8時までの2時間、暗くなるまで子供達は

汗をかきます。雪でぬれてしまったシューズ、2枚重ねではいていた

ソックスもべちょべちょ。私が迎えに行くと

「足の感覚がないよ!」と次男が震えていた。


週4日の厳しいアメフトシーズンは10月31日まで続きます。

親達も外でのゲーム観戦、毛布に包まりながら応援しています。



雪が降った寒い夜、長女から電話です。

早速行動をとった私と子供達・・・・。


scooper 001


こんな物を買ってしまいました。

完全に衝動買いです。(衝動飼い  です。)

子供達の熱い思いに押されてしまった父と母・・・・。

我が家もにぎやかになりそうです。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



03:47 子供達の話 | コメント(4) | トラックバック(0)

褒めて育てる

2009/04/06
4月だと言うのに、今朝起きると雪で地面が真っ白・・・。

最近の天気予報は凄いですね。

本当に雪が降るなんて思ってなかったのに、ずばり言い当ててしまった。

日本では桜が満開だと言うのに、私だって緑が恋しい・・・。


そんな思いが募り、鉢に種を植えていたんです。


小さな種から芽が出てバジルが私のキッチンで育ってます。


basil 002


こんな小さな緑があるだけでも嬉しくなります。

そして食べておいしかったら喜びは2倍。

早く家庭菜園の季節が来るといいな~!



せっかくの週末なのに外は雪・・・家の中で暖かく過ごしていました。

そんな時、キッチンでゴソゴソと忙しくしている子を発見。

我が家の丸秘レシピ、チョコレートチップスクッキーを作っていました。


cookies 009
半分になったクッキーがある~。


レシピが同じでも作る人によって全く違ったクッキーが出来上がります。

以前長女が挑戦した時には、

「本当にあのレシピを使ったの?」


と言うようなクッキーが出来上がりました。


今回の長男のクッキーのできは・・・見事に合格!


cookies 010

小麦粉と卵やバターの割合が微妙なのに上手に出来ました。


いっぱい焼いたのに家族に大好評だったので、残りはこれだけ。

自分が食べたくて焼いたクッキーを皆に分けてくれてありがとう!


「美味しい!」と言われて、嫌な気分の人はいないですよね。


人に喜ばれ、益々クッキングが好きになった長男かもしれません。



子供をほめてその気にさせる。


子育てには欠かせない技です。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


01:08 子供達の話 | コメント(12) | トラックバック(0)

パインウッド・ダービー 2009

2009/01/22
カブスカウトに参加している次男の毎年恒例の大イベントがありました。

パインウッドダービーです。 

指定されたキットを使って車をデザインし、スピードを競います。

車の寸法や重さなども厳しく規定されています。

その中でオリジナルの早い車をうみだす。


今年の次男の車はカブスカウトの最高ランク、ウィーブローを

取得した後に得られるバッジ、The Arrow of Light(光の矢)

にちなんだ車を作りました。


pinewood derby 2009 001


矢の中心には、蛍光で光るスティックを細工しています。


電気を消すと暗闇の中で光る車の出来上がりです。


pinewood derby 2009 002
早すぎで写真がピンボケです。


このレース、大人も子供も一緒になって盛り上がります。

父親と息子の共同制作の自慢の車でレースにも力が入ります。


次女もサンタさんにもらったビデオカメラを持って観戦です。


pinewood derby 2009 003
撮影している?カメラが近すぎじゃない~?


子供の視点で捉えた映像は面白いものばかりです。

次女のおかげで楽しいホームムービーが出来そうです。


今日のレース結果が出ました!


pinewood derby 2009 004


次男のThe Arrow of Light号は3位でした。

デザインを競う賞、Best Of Show に輝いた次男の光る車です。


この車を作るのに頑張っていた次男、母はそっと眺めてました。

(助っ人は夫です。父親と息子の絆が深まった瞬間です。)


自分で頑張った分、嬉しさも倍増だと思います。

ゼロから物を作り出す達成感を味わった事でしょう。



そんな我が子の姿を見ているだけで、嬉しい母です。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


いつもの年だったら Best of Show にはトロフィーが準備
されていたのに、今年のパインウッドダービーはリボンだけでした。
こんな所にも不景気の波が押し寄せているのだろうか・・・。

02:11 子供達の話 | コメント(6) | トラックバック(0)

雪の日は・・・。

2008/12/09
今日のミネソタでは天気予報通り、雪が降り続いてます。

放課後、次女のコーラス部の練習が終った頃、学校に迎えに行きました。

学校の前は、父兄の迎えの車で混み合ってました。

殆どの車は、歩道に沿って止めて子供を待っているのに、中には

他人を全く気にせず、真ん中に車を止め堂々と子供を待っている親もいた。

こんな行動だけは、どうしても理解が出来ない。



いつもなら次男のスクールバスが到着する前に帰って来れるのに

今日は次男が私達たちより、先に帰宅してました。

午後4時過ぎ、あと30分もしない内に日が暮れてしまうのですが、

次男が

「雪かきしてもいいの~?」

「勿論、OK!頑張って雪かきしておくれ~!」



何しろ前回、一人で雪かきしてスッカリ筋肉痛を経験している私

今日の次男はまるでエンジェルのようです。

次女も次男に誘われて一緒に雪かきを始めました。


snow day 001
目の部分だけ出して帽子とマフラーをかぶるのがミネソタ風です。


こんな時だけは、子供が多めにいると便利~と思ってしまう。

雪かきを重労働とも思わず、好きな子が必ずいるんです。

今日の私は監視役、楽チンだ~~!


あれ~~?

次男が突然、シャベルを捨てて雪だもを作り始めてしまった。


snow day 002


真面目に働いている次女に向かって、ぶつけてしまうの?


snow day 005


この後の状態は想像がつくと思います。

二人で雪合戦が始まってしまった。


10才の次男と12才の次女、雪を目の前にして

「遊ぶな!」とは言えないです。


snow day 003


好きなだけ遊んでもらいました。


snow day 004


疲れたのか、雪の上に倒れてます。


次男、ほっぺが冷たいんじゃない~?


体全体で遊んでいる子供達、本当に元気だ!


気温はマイナス10℃以下です。


風邪を引かずに、みんな健康にクリスマスを迎えたいものです。


12月は早足で過ぎて行ってます。もう第2週だなんて信じられない!

この忙しい季節、皆さんもお体をお大事に~!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



私は夕食の支度を始めていたので、途中で監視役を止めたのですが
次女と次男、遊んだ後でしっかり雪かきを終えてくれました。

頑張った二人に特別報酬をと、子供達が寝てしまってから気がついた。
5ドルぐらい?いや3ドルで十分かな?
それとも1ドル?


と段々値段が下がってます。 

気持ちよく働いてくれた子供達に気前よく、パッと5ドルに決めた!
明日の朝まで覚えていたらの話ですが・・・。


00:34 子供達の話 | コメント(9) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。