04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ミネソタ・ステイト・フェア

2007/09/04
8月23日から、ミネソタ・ステイト・フェアが始まってました。

収穫祭か秋祭りと言ったところかな・・・。今日は最後の日でした。

酪農や農業を営んでいる人達が自分達の作った野菜や育てている

動物を競ったりします。それらの展示やバザールなどが出てます。

野菜のコーナーで、毎年、子供達が楽しみにしているのが

パンプキンのコンテストです。今年の優勝したパンプキンは450キロ

でした。子供達と比べると、どれだけ大きいかが分かると思います。



今日は暑い日でした。午後の日差しは強くて疲れ気味な私達・・・。

かき氷を食べて元気復活です。




楽しそうな巨大な滑り台を見つけて子供達が挑戦しました。



まずは次女が滑ってきます。続いて次男、長女と長男はその後から

滑って来ました。近くで見ると、見上げるような滑り台でした。


出店が多く出ていて、珍しい食べ物屋さんもいっぱいです。

↓こんな食べ物もありました~!



コーンドッグのようですが、コーンドッグじゃない・・・。

中身がソーセージじゃないんです。キャンディーバーなんです。



大きなミルキーウエィ,3マスカティア、スニッカーバーを

スティックにさして、まるでコーンドッグのように油で揚げた物です。

私も夫のを一口、二口食べました。異様ではなかったです。

子供達は美味しいって言ってました。

看板にはオリオとも書いてあったけど、オリオクッキーを揚げ物にするの?

我が家の一員は誰も注文しなかったので、オリオの正体は謎です。


私は、自分の大好きな物を買いました。シュークリームで~す!



大好きなんです。ウィップクリームが山盛りで幸せ気分!



こんな看板も見かけました。



私のブログ友達、reeさんが前に話してたアリゲーターです。

アリゲーターが食べられる食材と知らなかった私、今日は自分の目で

確認してしまいました。フロリダだけじゃなかった。ミネソタでも

アリゲーターを食べる人達がいました。

長男は食べて見たかったようですが、多数決で負けてました。


日も暮れ、帰ろうとしていた時に、野外コンサート場から聞きなれた

ミュージックが迫力のある音で聞こえてきました。

私の大好きなスティックス(STYX) とフォリナー(FOREIGNER)の

コンサートでした。(古いバンドですが音楽は今でも大好き!)

コンサート会場の外でしたが、嬉しい偶然ーー!

大勢の人達に混じって座り込みミュージックを聴いてました。

今日も家族と共に楽しい一日でした。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!




スポンサーサイト
22:39 ミネソタ観光 | コメント(18) | トラックバック(0)

動物園に行く

2007/09/01
友達から一緒に行こうとズーっと誘われていた動物園に

夏休みが終わる前に行ってきました。いつもは近場で遊んでいる

私と子供達、今日はセントポールの動物園です。

この動物園は年中無料で入場できるんです。

入り口には寄付の箱が置いてましたが、駐車場の裏から入って

しまった私達は動物園を出るまで、寄付の箱には気がつきませんでした。

私達がいつも行くミネソタ動物園に比べると規模が小さく、

動物の数は少ない。でも子供用の遊園地があり家族ずれには楽しく

過ごせる場所だと思います。マップには日本庭園もあると・・・。

次男が行きたがっていたのですが、時間が無くて今日はパスです。



まずはサル、ゴリラから子供達は見始めました。

写真には全く写ってない。


ゴリラ達を見て、何となく罪悪感を感じるのは私だけだろうか・・・?

顔を眺めてると、目が寂しそうで恨めしそうに私を見てるような気がする。

それがガラス張りの向こう側だったりすると、可哀想な気持ちが絶頂に

達する。昔の映画「猿の惑星」を見たせいかもしれないです。

日本の自慢が好きな私は日本猿の事も自慢してます。

「日本の猿は芋を洗って食べるし、温泉も好きなんだよ~!
賢い猿でしょう~!」




今日は晴れて久しぶりに暑い日でした。



ミストの小屋は強い日差しを浴びた子供達には気持ちが良さそう~!

私もミストの中に入ってリフレッシュしました。

次女の口が大きく開いてるんですが、この水を飲んでないよね!


私が見ていて楽しい、大好きな動物は白熊なんです。

寒いミネソタは白熊にとっては、いい環境かもしれません。

今日は水の中で勢いよく遊んでいました。

泳いでる様子を写真で写したかったんですが、動きが早くて何度

写しても体の一部しか取れませんでした。



カメラの腕を上げたら、白熊くんの勢いよく泳いでる様子を撮りたいです。

夏休み最後の週、ちょっと疲れ気味の母です。お天気の悪い日が

続いていたので、それを挽回する為に毎日出かけていました。

長い夏休み、一つでも子供達の心に残る思い出ができたら嬉しいです。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

22:40 ミネソタ観光 | コメント(18) | トラックバック(0)

フットボールゲーム

2007/08/31
友達からミネソタヴァイキングとダラスカウボーイの



チケット、20枚もタダで頂きました。

私はプロのフットボールのゲームなんて見に行った事

一度もないんです。長女が行けないので我が家が5枚、

残りのチケットはフットボールの好きそうな友達に上げました。

そんな訳で今夜は友達みんなでメトロドームに行ってきます。




夫も学生時代はフットボールをしていたし、今は長男も次男も

チームに入っています。男子陣、みんな興奮しそうです。

心配なのは私・・・あまり興味が無いので、飽きてしまうかも。

ゲームは7時からです。帰りは遅くなるのかな・・・。


夕方から次男のオープンハウスもあるし、長女、長男は部活の練習も

あるので、メトロドームにはギリギリになりそうです。

夫とは途中で待ち合わせです。


フットボールやベースボールのゲームがある時は。メトロドームが

混雑して、渋滞になります。それで今日は電車に乗ってダウンタウン

まで行く事にしました。


↑慣れてない私達、チケットを買うのにも時間がかかり、電車を見送る。


ミネソタに電車がある事を今日まで知りませんでした。

でもこの電車、とってもゆっくりで、赤信号で止まります。

時間がかかり過ぎです。帰ってきたら午前の12時でした。

試合は23対14でヴァイキングの勝ち!

フットボールを全く見ない私ですが、いい場面もあって楽しかったです。



次女とお友達は試合と言うよりも、おしゃべりを楽しんでいたようです。

カウボーイには気の毒でした。観客はヴァイキングで盛り上がってました。

有名なカウボーイのチアリーダーは来てませんでした。残念~!

ヴァイキングのチアリーダーだけ・・・いたんですね!


親切な友達のご好意で、子供も大人も楽しい時間を過ごしました!

ありがとう~!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

22:32 ミネソタ観光 | コメント(13) | トラックバック(0)

お天気がいい~!

2007/08/25
今日のミネソタ、久々に晴れました。事故以来、予定がすっかり

狂ってしまい子供とあまり出かけていませんでした。

今日はお出かけ日和!レッツゴー!


子供達を連れてミネソタ歴史探索です。1820年に建てられた砦

 フォートスネリング(Fort Snelling)に行って来ました。

ミシシッピー川のほとりに建ってます。


この頃、カナダに陣取っていたイギリス軍を監視するのが目的で、

インディアンテリトリーと呼ばれていた頃に

(まだミネソタは存在してません!)この砦は建てられました。



このラウンドタワーの石の壁は、1820年に建てられた頃の

オリジナルです。さすが石造りは長持ちするんだな~!



この頃、水汲みは子供達の仕事だったようです。

次女も水汲み経験してみました。重いって~!




ラッキーな次男はソルジャーの銃を持たせてもらいました。

次男、そして長男より大きな銃は鉄のかたまりで重そうです。

射撃をした後なので、火薬の匂いもプンプンしてました。

その頃、このとりでの中で生活していた様々な人達の生活の様子を

見られます。加治屋さんも重要な働きをしていました。



13才の長男はこの時代だと加治屋さんに弟子に入れる年だそうです。

勢いよく空気を吹き込んで、大きな火をおこしてます。

鉄を溶かして、釘を作りました。鍛冶屋は夏には厳しい仕事です!

ミネソタの歴史、又一つ学びました。

タダの博物館めぐり、しっかり役に立ってます!

入場料がタダの理由はこちら


テレビも壊れ、車も廃車になり、ますます節約

頑張ろうと意気込んでる母です!
鼻息が荒いぞ~!

残り少ない夏休み、節約しつつも
子供達と楽しい時間を過ごしたいです。




  -  -  - ミネソタ豆知識  -  -  - 

ミネソタが州になったのは1858年5月11日、

32番目の州になりました。(アメリカには全てで50州ある。)


海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!



22:23 ミネソタ観光 | コメント(16) | トラックバック(0)

ミル・シティ・博物館

2007/07/25
皆さんは自分の住んでいる地域の成り立ちなんて知ってますか?

私ですか?ミネソタに引越し来て5年、なにも知りませんでした。

そして今日、子供達と少し勉強してしまいました。


ミネソタ州はミシシッピー川の、この小さな滝が発見された事が、

ミネアポリスの成り立ちの始まりです。     



ミネアポリス=滝の町って、小さすぎない!これでも一応は滝?

この小さな滝に水車を取り付け、小麦粉の製造所を作りました。

1880年から50年間はここミネアポリスでアメリカ全土と

ヨーロッパの小麦粉を製造していました。知らなかった~!



世界で最大の小麦粉製造所だったんです。

1930年代、小麦粉からシリアルなどの利益の上がる物を

製造し始め、小麦粉製造NO. 1は譲ったものの、

これが、みなさんもご存知のジェネラル・ミルズです。

アメリカじゃ有名なべティ・クロッカーの料理の本です。

古い本が無造作に置かれてます。



ミネソタからの発信だったんです!

料理好きの長男はレシピを書き写してました。本気なの~?



そこまで好きだとは、母も知らなかった!

ミシシッピー川の実験室(?)もあります。水遊びが出来ます。



次男はどの水車が一番い力強いかを、確かめています。


この博物館も前に話した図書館の無料のプログラムの一環です。


駐車のミーターを見るのは久しぶりの母です。

子供達はこんなミーターが珍しそうです。私達の住む田舎町には

無いです。このミーターにコインを入れ博物館に行ったんですが、

時間が気になってしまいます。



罰金はこりごりです。子供達をせかして「急げ~!」です。

早くしないと渋滞に突入してしまいます。大リーグのツインズの球場の

直ぐ近くなんです。ゲームが終わったら大量の人達が出て来ます。


都会生活に全く慣れていない私達でした。

ミネソタの歴史を学び、チョッと賢くなって我が家に帰り

夫に自慢していた母と子供達でした。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

22:21 ミネソタ観光 | コメント(21) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。