01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ケーキを作る!

2008/08/07
今日の我が家のデザートは、こんなカラフルなケーキです。

このケーキを作った人は誰だと思いますか~?

ヒントは4人の子供達の一人です。


cake 001



ジャ~ン、


今日の主役は・・・・
              次女でした。
 






前日、お友達から電話がありました。

「お誕生日なので遊びに来て~!一緒にケーキを作ろう~。」と

誘われたんです。


今日で14才だから次女より2才年上の女の子、

以前から顔見知りだったけど、ガールズキャンプで親しくなったようです。

年上の友達のお誕生日にお呼ばれしたのは初めてでした。


そんな次女、

「プレゼントを持たずに来てね~!」と言われたようです。


・・・と言われてもお誕生日なのだから、嬉しいザプライズをしょうと

私が言っても、断固として言う事を聞かない次女。

「だって、プレゼントを持たずに来てね~!
と言われた。」
 


と繰り返すばかりで、  母の事を怒っているよう。

次女よ、君は世の中を分かってない。


そんな次女をやっとの思いで説得して、小さなプレゼントを持たせました。


後で聞いてみると、案の定、皆さんプレゼントを持って来てました。


母の言葉も時には役に立つんです。



次女は始めてのケーキ、綺麗だし、嬉しくて食べられないようです。


今夜のデザートのはずなのに、私達の口には入りませんでした。


このまま飾っておくのかな~?



みんなは丸いケーキをデコレーションしたそうです。

次女だけが四角いケーキ・・・・。

どうしてと聞いてみると、 

「角を取ってしまうのは勿体無かった。」 って・・・・。 


母の勿体無い精神が12才の次女にもしっかり伝わってました。



子は親を見て育つようです。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


スポンサーサイト
07:46  Krabs家のお菓子 | コメント(8) | トラックバック(0)

あんこビスケット

2008/04/30
無性にあんこが食べたくなる事って、ありますか?


今日は、私にとってそんな日でした。


甘い物(和菓子=あんこ)が食べたい~!


我が家にはそんな気の利いた物もなく、途方にくれる私・・・。


冷蔵庫にはビスケットの生地がある。

いざと言う日の為に大切にしまってあるあんこ・・・合うだろうか?


snacks 005


ちょっと合せてみようか・・・。


snacks 006

・・・と言うことで、市販されているビスケットの生地にあんこを

包んで焼いてみる事にしました。


出来上がりはこんな感じです。

snacks 007

ポッコリとしていて可愛い感じです。


塩味のきいたビスケットとあんこ、うう~、いけるんじゃない!

焼きたての温かいビスケットも美味しかったけど、

私は冷たくなったビスケットが気に入りました。

このビスケットの長所は

たった20分で美味しいあんこが食べられる事です。


snacks 008

もしあんこがあったら、試してみて下さいね~!


長男は、「明日、学校に持って行く!」 と宣言してます。

ランチに食べるそうです。


「みんなが羨ましがるだろうな~!」って、

アメリカ人のティーンエイジャーが、あんこ好きなわけないじゃない!


こんな事を真剣に話している長男が可笑しかった。


あんこが好きな14才の男子は君だけだよ~!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます!


07:47  Krabs家のお菓子 | コメント(41) | トラックバック(0)

手作り大福

2008/04/08
以前に頑張っていちご大福を作った私・・・・。その話はこちら

最近、子供達が食べたがっている大福、もしかして自分で作れるかも?

いちご大福を作ったのだから、普通の大福だって出来るはず!

daifuku 003

思いついたら吉日、戸棚を見てみると、材料はある。ヨッシ!

餅つき機なんて優れ物のない我が家では、

『もちこ』を使って大福を作ってみよう~!

あんこともちこは、いざと言う時の為に常備してます。

mitarashi 001


子供達の為に作った大福はこんな感じで~す!

daifuku 015

初大福は白一色です。

あんまり簡単なので、色違いの大福も作ってみよう~!

daifuku 014

ピンクと緑の大福も作ってみました。緑は色が鮮やか過ぎて、

草餅っぽくないけど、よもぎは無いから贅沢は言えない!

それでも、白、ピンク、緑と三色揃うと一段と春らしい色合いです。

daifuku 016

たくさん作った大福も、我が家の子供達の食欲にかかると

お皿が空になってしまいます。


子供達、また作って上がるからね~!


これからは手作りの大福、食べたい時に食べられます。 嬉し泣き


日本では一度も作った事がない大福、ミネソタで再現してしまいました。


「為せば成る。為さねば成らぬ何事も!」を実感です。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます!


簡単大福のレシピは続きでどうぞ!

>>続きを読む・・・
09:09  Krabs家のお菓子 | コメント(34) | トラックバック(0)

アメリカンのプリッツ?

2008/02/22
木曜日は私のボランティアの日、次男と一緒に学校に行きます。

9時から始まってお昼頃まで、先生の小間使いとして

雑務をします。殆どはテストの採点、生徒達の作品を展示したり

展示物を壁から外したりです。工作用の紙や布の切抜きをしたり

先生に代わって、連絡用のプリントの作成やボランティアの

仕事は様々です。今日なんて鉛筆削りまでしました。

そして、ちょうど次男のスナックの時間に遭遇しました。

次男も最初の頃は、スナックを学校に持って行ってましたが、

いつからか、「スナックは要らない!」って言い始めて

私も次男の言葉をそのまま信じて、スナックを持たせていませんでした。

すると今日の教室の様子を見て唖然とした母です。

次男のクラスでは4~5人の生徒達が机を合わせてグループで

座っているのですが、正面に座っている生徒達がスナックを食べている時

次男は黙って座っていました。毎日に、こんな風にスナックの時間を

過ごしていた?次男以外の生徒全員がスナックを食べるじゃない!


私は次男を呼び寄せ、「何でスナック持って来ないの?」と聞くと

「必要ない!お腹が空かない。」って言うんです。

8時に朝ご飯を食べる次男、10時にはお腹は空いていないんだ。

それにしたって・・・・

母は、心配してしまいます。


スナックは必要ないと言う次男を無視して、学校が帰りに買い物です。

月曜曜日が我が家の買出しの日なので、今週はもう買い物は

済んでいたのですが、可愛い次男の為、山ほど買ってしまいました。

お店に頻繁に行きたくない理由はこれです。
行くたびに、買いすぎてしまいます。


今日は次男のスナックの買い物だったのに、合計は109ドル、高い!


新しいスナックを見つけました。プリングルと言えば、ポテトチップス

しか気がつかないけど、こんな新商品がありました。

pringles 001

日本のプリッツのよう~。

食べてみるとほんの少しだけ、日本のプリッツよりは太めなんですが

代用品には十分になります。私が買ったのはピザ味でした。

グリコのサラダ味のプリッツには今一歩だけど、ミネソタの田舎では

買えないので、このプリングルのピザ味、病み付きになりそうです。


次男のスナック用に買ったのに、家族で感動しながら食べてしまった

しょうもない家族です。 またいっぱい買ってあげるよ~!

次男も気に入って食べてました~!



このスナック騒動で、次男の強さを垣間見たように思います。

他のみんながスナックを食べていても、自分は必要ないと思うと

周りに流されない強い意志!9才の次男に学んだ母です。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます!


数日前に起こったスクールバス事故の詳しい情報が入ってきました。

>>続きを読む・・・
09:43  Krabs家のお菓子 | コメント(24) | トラックバック(0)

お洒落なマフィン

2008/02/09
冷凍庫を開けるたびに、次男が取り出して私に言う事。

「このバナナ腐っている~!捨てないの?」

そう言われ続けて3ヶ月はたっただろうか・・・。

その度に母は、「捨てないの!バナナブレッドになるんだよ。」と

言っているのに、次男、信じていないな~。母をこんな目で見てます。

時々遊びに行くさりすけさんも先日バナナブレッドを作っていました。

そろそろ、この真っ黒なバナナ、何とかしようと重い腰を上げた母です。

見るからに古いバナナになってます。写真ではお見せできないほど黒い。

このバナナを使って作ったお菓子、次男は食べたがらないだろうな・・・。

子供達が帰ってくる前に、急いで作ろう~!

普通バナナを使うとバナナブレッド、でもこれは焼くのに1時間かかる。

時間がかかりすぎ。マフィンにしよう。これだったら20分で焼ける。

今日は次男のレシピブックを使って、チョコレートバナナマフィンです。

chocolate banana 001

このレシピ本は次男が3年生の時、学校でやった食育の時間に

もらってきた本です。結構、気に入って、長男と次男が使っています。

いつもだったら普通のマフィンになるのですが、今日はちょっと

お洒落に変身させてみました。型を変えるだけでこんな感じ。

chocolate banana 002

このままじゃ食べにくいから、型をはずし、パウダーシュガーをかけ

ああ~、パウダーシュガーをかけ過ぎてしまった。 

フレンチ風にチョコレートをたら~りと落としてみる。
 
chocolate banana 003

いつものチョコレートマフィンがデザートらしい姿になりました。

同じ材料でもこんなに変わるんだ~! 

早速帰って来た長男、「おお~~!」とうなってから食べ始める。

chocolate banana 004

「あれ?チョコレート・バナナ・マフィンの味がする。」


長男よ、母のやっている事が良く分かっているね。



元を正せばタダのマフィンだったのです。


器を変えるとマフィンだって、
          贅沢なデザートに変身です!



この中から、とろけるチョコレートなんかが出てくると、もっといい感じ。

次回はチョコを入れて焼いてみよう~っと!


次男よ、あの真っ黒なバナナが美味しいデザートに変身したよ!

母の腕を見直したかな~?



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます!

09:02  Krabs家のお菓子 | コメント(19) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。