09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

次男、一人旅

2009/07/16
ハリーポッターの新作映画、観て来ました。

深夜の映画だと言うのに、映画館は満員。

私と子供達が行った頃には映画館はほぼ満席で、

前から3列目の席に座りました。出遅れてしまった私達です。

大画面の映画館では3列目は近すぎだけど、家族みんなで

一緒に座れてよかった。映画が始まるとハリーポッターの

魅力に吸い込まれ首の痛さなど忘れていた母です。

画面を見上げているので、長時間同じ動作を続けていると

首にストレスを感じるはずなのに、2時間33分の映画が

あっと言う間に終わってしまった感じです。


harry-potter-and-the-half-blood-prince.jpg


原作を読んでいなかったので心の準備が出来ていず、

 洞窟のシーンでは大声で叫んでしまいました。


さて母の評価は、全6作のハリーポッターの映画の中では

ハーフブラッド・プリンスは最下位かな・・・。

「エッ?これで終わりなの?」

が映画を観終わった私の感想。

問題だけ提起され、終結部分がないんじゃない。

まるで連続テレビ小説の 「続きは来週~!」

と言ったエンドィングなんです。

母としては、これで終わってほしくなかったです。


暗いストーリーの中にも所々に笑えるシーンがあり、

コメディー好きの私には嬉しいです。

成長したハリー達仲間のロマンスもあったり、キスシシーンも登場。

今までのハリーポッター映画とは一味違った感じでした。

原作を読んでいる長女や長男には評判にいい映画です。


こちらは英語版ですが、映画のオフィシャルのHPです。 



午前3時に帰宅したその朝、次男と私は早起きしてました。

11才の次男が、なんとお友達の家族旅行に招待されていたんです。

4人子供がいるけど、家族旅行に招待なんて初めての経験です。


本人が行きたいと言うので次男を送り出す事にしました。


south dakota 001

荷物はOK!

寝ぼけている次男、朝ごはんを食べる時間なないので車の中で

食べるようにと母の簡単弁当。


breakfast 005


サンドイッチと次男の大好きなさくらんぼとネクタリン。

手抜きと思われるかも知れませんが、アメリカの弁当はこんな物です。


一応、起きては来たもののソファに横になってしまった次男。


south dakota 002

お迎えが来るまで、ここでもう一眠り。


寝姿を眺めながら急に寂しさを感じてきた母です。


5日間も次男一人で旅行だなんて・・・大丈夫だろうか。

病気になったら、事故にでもあったら 

と余計な事を想像してしまう。


そわそわと健康保険証を取り出し、次男のお財布に入れた。

事故にあったりしても身分証明書のない次男、

「誰も次男が何者か分からないじゃない。」

とますます不吉な想像をしてしまう。

母が考えた次男の身分証明書は

子供が行方不明になった時に捜索願いが出せるようにと毎年、

学校が親に発行している子供の写真入りのカードを持たせた。

2年前のカードしか見つからなかったけど、次男と分かる。

このカードに自宅の電話番号、夫と私の携帯番号を書き込んだ。


ミネソタ州を出て行く次男、もう少し現金も入れておこうと・・・。


親の心子知らず。


今頃、次男はアドベンチャー旅行を満喫している事でしょう。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



スポンサーサイト
10:08 子供達の夏休み | コメント(14) | トラックバック(0)

とうとう仮免取得

2009/07/01
アメリカでは15才になるとドライビング・スクールに通えます。

長男の同級生でも誕生日が早い生徒達は、すでに運転免許を

取って運転しているお友達もいるぐらいです。

長男も夏休みに入ってから毎日、早起きしてドライビング・スクールに

通い、とうとう仮免を取得しました。


driving ed 002


ドライビング・スクールで学科の授業を終了した日に即

テストを受け、無事に仮免に合格した長男です。


大人が助手席に同乗していたら、長男は実際に車を運転できます。

15才で運転・・・、子供達にとっては一大事です。


driving ed 001


これから実際、運転技術を教えるのは親の責任です。

ドライビング・スクールの講師と6時間の実地練習で指導を受けます。

学科授業30時間プラス、実地練習6時時間で330ドル

日本円にすると3万2千円、日本では考えられない低価格ですよね。


実地練習は殆ど親の手ほどきを受ける事になります。

最低30時間(夜間10時間)、親との練習が必要です。

私もこれから長男が16才になるまで自分の

命をかけて長男に付き合っていきます。



今まで一度も運転した事のない子供の車に乗るのって、

遊園地のジェットコースターに乗るより恐ろしいですよ。

助手席にはブレーキなんて付いてないのに、無意識に

私の右足が突っ張ってしまいます。


そんな長男が今朝、曇り空なのに自転車で学校に出かけていった。

アメフトの練習があるんです。


football practice 001


夏休みだと言うのに長男のドライビング・スクール、アメフト、陸上部の

練習の送り迎え、朝7時から次女のスイミング練習の送り迎え、

ピアノのレッスン、長男、次男のボーイスカウト、カブスカウト活動

長男、次女のバイトの送迎と常に運転している母です。

そんな母を気の毒に思ったのか、今朝、長男は自転車で学校に行った。

多分30分ぐらいかかると思うのですが、1時間も早く家を出て行った。


この1~2年で身長が20cm以上も伸びた長男、自転車が小さい。

この自転車、次男にお下がりしたはずなのに・・・・。



ポツポツと雨が降ってきたけど、お昼までには晴れますように!


なんだか長男の思いやりが嬉しかった。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。

11:18 子供達の夏休み | コメント(22) | トラックバック(0)

父から息子へ伝える

2009/06/28
我が家では庭仕事を夫婦で分担しています。

芝刈りは夫の仕事。花壇は私が好きでやっているので私の役割。

家庭菜園は一応家族となっているけが・・・半部以上は私。

ミミズが超怖い私なのに畑仕事だなんて、野菜作りが本当に
好きになってます。



病気知らずの夫が体の不調を訴え、仕事を休んでいる日がありました。

そんな時は15才の長男が夫の代わりに芝刈りを担当してくれました。

この1週間、スカウトキャンプに行っている長男、今週は庭仕事から

解放されています。そして久しぶりに芝刈りをしている夫です。

元気になってくれて本当に良かった。


11才になった次男がとうとう父親から芝刈り機の使い方を教わって

早速、芝刈りをしている次男です。


yard work 001


夫は障害物のない場所を大きな芝刈り機で担当、

次男は夫が刈れない木の周りなど、細々とした場所を担当です。


雨が降る前に父と息子、力を合わせて芝刈りをします。

今日のミネソタの天気予報は、嵐が来るらしい。

雨の前ってムシムシしていて、草むしりも楽じゃないです。

畑の草むしりを終えた私は、家の中から2人の様子を眺めていました。


冷たい水を飲んで一息ついていると、

何故か夫がブラックベリーを持って立っている。


2年前、私が植えたブラックベリーの苗、今年は枝ぶりも

良くなってきて喜んでいたのに、

ブッチリとつけ根から枝が折れたなんて・・・。

根だけが残ったんだけど、また芽が出てくるだろうか?


次男よ、芝刈り初日に私の大切なブラックベリー

刈ってしまったのか・・・。
ƒ}ƒW‚Å‚·‚©


お手伝いは嬉しいけど、予期しないハプニングも起きます。

いつもの私だったらこんな時、カッときて一言、二言、文句を言うだろう。

でも今日の母は穏やかだった。


夫が元気に次男と一緒に働いている姿が嬉しい・・・。



大好きなブラックベリーはまた植えれられるし、


ブラックベリーの苗を二つ植えておいて良かった!




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



コメントのお返事がまだ遅れています。ごめんなさい。

白菜へのコメントを残して下さった方々へ
この場を借りてお返事をします。
白菜の情報、ありがとうございました。


クリスタルさんへ


>お花ですが、おひたしにして食べられるのではないでしょうか?

花も食べられるのですね。おひたしにしてみます。
今年はカブも植えているのですよ。
役に立つ情報、ありがとうございます。

reeさんへ

うちでも人間以外の生き物がイチゴを食べてます。
でもイチゴが豊作なので私達も美味しく食べてます。

うえぽんママさんへ

自分で作って自分で食べる。家庭菜園にはまってます。
スムージー、簡単で美味しいですよ。
他にも色々な果物やヨーグルトを入れても美味しくなります。

母ちゃんさんへ

>ヨーロッパでの家は、裏がイチゴ畑だったんですよ。

イチゴ畑・・・私の夢です。
我が家のイチゴも増えて、今の場所が狭くなっています。
今年、イチゴ畑を作ろうと計画していたのですが
まだ実現してません。

ミコちゃん へ

ミコちゃんとは本当に驚くほどの共通点があります。
息子達の年、誕生日まで同じなんて信じられないぐらいです。

rosemaryさんへ

>「出来そこなった白菜の花」

私の白菜、失敗したようですね。
でも花も美味しい。いい事を聞きました。
教えて下さり、ありがとうございました。

Mrs.Piggyさんへ

>肥料切れしていると何かで見たことがあります。

我が家の畑、自然のままなんです。肥料切れ・・・納得です。
種や苗を植えただけでは、野菜は育たないんですね。
家庭菜園、土作りも大事なんですよね。
Mrs.Piggyさん、ありがとうございました。

08:45 子供達の夏休み | コメント(9) | トラックバック(0)

不思議の国のアリス

2009/06/23
子供達の夏休みは6月4日から始まりました。

ミネソタの学校、夏休みが3ヶ月もあります。

この期間を有意義に過ごせるように、子供達が学校では学ばない事を

夏の間、挑戦します。次女と次男は演劇に参加しました。

演劇は町の小、中学生の教育プログラムの一環です。

今年は『不思議の国のアリス』を演じます。

役柄はオーデションを受けて決められます。


小さな子供のお母さん達はオーデションの時も残ってましたが

私がいると逆に子供達が緊張してしまうのではないかな・・・と思い、

私は子供達を置いて一度家に戻りました。

迎えに行くと次女がしょげているような・・・元気がなさそう。

話を聞いてみると

次男はハートのキング、傲慢なクウィーンの夫役。

次女は花のリーダー役。台詞もあり、風刺的で笑える場面なのですが

年下の次男の役柄の方が大きいと感じていた。


そんな次女の気持ちを受け止めながら、母は語る。


演劇って主役だけでは成り立たない。

いくら主役が一人で頑張っても劇にはならない。

脇役がいるから主役が光る。


と言っても、この日は静かな次女でした。

そんな次女も通し稽古をすると、劇の全てのストーリーが見てきて

「MOM,楽しい劇だよ!」 


と興奮しながら私に話してくれた。

次男が台詞の練習をしている時も次女は相手役になって

一緒に稽古をしてました。この劇はミュージカル風なので

歌も覚えなくてはいけないのですが、次女は自分の歌以外に

次男の役の歌だって覚えて一緒に歌っていた。


Alice in wonderland 001


小さな役が集まって主役を支え、いい劇になる。

子供達一人一人、楽しんで演じていた『不思議の国のアリス』

大好きな劇になりました。

演じた後の子供達の満足そうな顔、観客をハッピーにしてくれます。


次女と次男の姿を拡大してみると、ちょっと怖いです。


Alice in wonderland 002


舞台メイク・・・ステージに立っていると映えるのでしょうが

舞台を下りると・・・・笑えます。

次男よ、大人になっても、こんなひげは伸ばさないように!


うちの子供達が演劇に参加したのは、ミネソタに引っ越してからです。


長女12才、次女7才でした。


aladdin 001


『アラジンの魔法のランプ』

長女はアラビア商人の役、次女は洞穴の宝石の役でした。

小学校を4回もかわった長女は、家では楽しい子なのに

外に出ると控えめな子でした。

劇に参加し、そんな長女が少しずつ変わっていくのが見えた。

アラビヤ商人のセルフは少なかった。

それでも充実感を味わった長女でした。

翌年は台詞いっぱいの役をオーデションで勝ち取った長女、

母はこの変化に驚きました。


私は子供達に情報を提供してチャンスを与えますが、強制はしない。

決断するのは子供達。子供達が自分の意思でオーデションを受ける。

その勇気だけでも感心してしまう。


人前で演じる事を通して、うちの子供達は少しずつ自分の殻を破り

自分らしさを出せるようになっています。


また一つ、演劇を通して大切な事を学んだ子供達です。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


09:09 子供達の夏休み | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。