09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

次男と子猫のルナ

2009/11/20
今年は12月を前に子供達のコンサートシーズンを迎えました。

例年、我が町では12月になると小学校から高校までの吹奏学部と

合唱部のウインター・コンサートでスケジュールがうまってます。

まずは次男達6年生の吹奏楽部のコンサートに行って来ました。


band concert 001


トランペットの次男は全ての生徒達がステージに上がってくると

見えなくなってしまうので、演奏が始まる前に写真を写しておこうっと。

5年生で始めた吹奏楽部のメンバー達ですが、たった1年で驚くほど

上達している。練習の成果が出ていました。

将来が楽しみな小さな音楽家達です。



我が家の新入りルナの面白い行動を発見。


luna 011


家事の合間にふと見てみると、ソファの上に座っている事が多いルナ。

何かジ~ッと見つめている。

その視線の先には・・・・。

次男の金魚、ジョーボブとアンクル・リッチ(Uncle Rich)が泳いでいる。


luna 012


ただ見ているだけではなく、金魚を捕まえようと狙っているのです。


luna 013


今にも飛び掛りそう。

本能でしょうか。野生の血が騒ぐルナです。


金魚を食べられては大変!

可愛いルナの為にもキャットフードを食料貯蔵しなくっちゃ。


cat food 001


36缶入りの箱、3つまで買えるクーポンをゲットした母はうきうきです。

14ドル以上の節約です。

クーポンのおかげで一缶33セント、日本円だと30円弱。

クーポン万歳! 



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。
スポンサーサイト
00:53 猫の話 | コメント(6) | トラックバック(0)

柿が美味しい季節

2009/11/14
ルナが我が家にやって来て1ヶ月と2日がたちました。

日中、子供達が学校に行っている間は私の周りをウロウロしてます。

今日なんて私が写真を写そうとカメラを構えた時です。


luna 010


なんと突然、現れたルナの頭・・・・。

最近、めっきりジャッンプ力を上げた子猫です。


kaki 002


テーブルから何度下ろしても登場するルナ。


じゃあルナも写してあげましょう。


kaki 003


偶然、立ち寄ったベトナム人経営のマーケットで柿を見つけました。

秋と言えば絶対、柿を思い浮かべる私にとっては最高に嬉しい!

この喜びをブログに書こうと柿の撮影会をしていたのですが、

ルナの撮影会になってしまいました。


kaki 001


たった1枚の柿の写真を写すのにルナに邪魔されてしまいましたが

それでも可愛い。

すっかりペットには甘い母になってます。


我が家に来てくれてありがとう。


ルナからいっぱい愛をもらってます。



そうそう肝心な柿ですが、カリフォルニア産の柿、美味しかったです。

子供達と一緒に食べたのですが、食べなれない食感なのか

一口だけでいいって。

うちの子供達、柿の美味しさが分からない・・・。



子供達が食べない分、私の口に入るのだから柿嫌いでもいいか~。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



23:58 猫の話 | コメント(5) | トラックバック(0)

めでたく我が家の猫

2009/10/18
子猫が保護されてから1週間がたちました。

迷い猫だったら飼い主に戻さなくてはいけないので

子猫には名前を付けず Kitty (子猫) と呼んでました。

地域の動物保護団体に迷い猫の通知をしてから5日がたっても

飼い主が見つからない場合は、子猫はうちで引き取る事ができると。

そして今日が5日目・・・飼い主は現れませんでした。

5日間の間、もしかの為に猫の飼い方や動物病院の情報を集めてました。

猫の健康管理もお金がかかるんですね。

まずは子猫の予防注射や検診で100ドルほど。

4週間後や12週間後にも他の予防注射を受けるらしい。

うちの子猫は女の子なので避妊の手術が必要になります。

屋内で飼う猫は爪の手術、痛み止めなどの薬代を加えると

安い動物病院でも300ドルはかかると言われた。

アメリカの場合は保護されている猫や犬を引き取ったほうが

当初の経費的には安上がりだし、動物には第2のチャンス

お財布にも動物にも優しい選択です。



うちの猫になった時の為に次女が名前を考えていました。

最初に次女の口から飛び出してきた名前が Rosie 

グレーの猫がバラの花、バラ色のローズィと言うよりは

Gloomy、Cloudy、Shadow、Ash、Cinder Block

など灰色のイメージの名前ばかりが頭に浮かんでしまう母ですが

次女は 「そんなの嫌だ~!」 と大反対でした。


真夜中に見つかった子猫だったので、スターとかミッドナイト、

ミルキーウェイなども候補に出ていました。そんな時、セーラームーンの

猫の名前を思い出した次女、ルナ (Luna) が気に入ったようです。


luna 005


本当にルナでいいの?


luna 006


5日間、キティと呼んでいた私・・・ 

これからは間違わずにルナと呼べるかな?




子猫の写真をたくさん写しているのですが、動きが早くて殆どの写真は

ピンボケになってます。と言うより顔を写そうとしているのにシャッターを

押すのが遅すぎて頭なしの体だけが写っていたりとか失敗続きです。


luna 007


少しだけお世話した事があるお友達の17才の猫とは動きが違いますね。

体を低くして標的を狙う姿は猫と言うより小さな虎のようです。

子猫の華麗な動きに魅了されてます。


今回の猫の事で、夫が犬を飼うチャンスを奪ってしまったようで

私はすまなく感じていたのですが、犬派の夫も子猫の定住を

喜んでいるようで私も嬉しい。


動物には人間の心を和ませる不思議な力があるようです。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


01:55 猫の話 | コメント(7) | トラックバック(0)

猫を飼う

2009/10/16
子猫が我が家にやって来ました。


何でこうなったかと・・・話は州外に住む長女の電話から始まります。

夕食を終えた頃、電話が入りました。

長女の高校時代の友達で自宅からミネソタの大学に通っている人が

「捨て猫を引き取ってくれる人を探してます。」

と友達にメッセージを送っていたんです。

遠くに住んでいる長女にもその連絡が入り、我が家にも捨て猫ニュースが

伝わってきました。

我が家の子供達

「寒いのに可愛そう!

猫、飼おうよ~!

見に行くだけ見に行こうよ!」



ついつい子供の誘いに乗ってしまいました。


小さなグレーの子猫を抱え、長女の友達が出てきました。

「迷い猫じゃないの?」 と私が尋ねると

近所を聞いて回ったけど子猫をなくした人は誰もいなかったそうです。



今までず~っと我慢していたペット、どうせ飼うのなら自分の好きな

トラ猫がいいのだけど・・・・。

そして犬好きの夫が最近、捨て犬が保護されている団体から犬を

引き受けようと犬探しをしていたところだったのです。

猫と犬の両方は今の我が家では無理だろうし・・・。

母の心は揺れてました。


犬の事は子供達も夫から情報を聞かされてました。

犬を飼いたい次男は猫にご対面しても少し控え気味。

きっと犬も飼ってくれるのなら、この子猫も欲しい・・・。

なんて考えていたんだろうな。

強気だったのは次女。

次女の熱い思いで、この子猫を引き取る事になったのです。

猫のトイレも餌もないので翌日、引き取りに来ると約束し

もう一晩、長女のお友達に子猫の世話をしてもらう事にしました。


この子猫、長女の友達に拾われて本当によかったね。



買い物を終えた私と学校帰りの次男、一緒に子猫を迎えに行って来ました。


luna 001


車に乗るまでが一苦労。お友達の家には二匹の犬がいました。

そのうちの一匹が子猫から離れない。

次男と子猫と一緒に車に乗って来るのです。

犬の気持ちを考えると子猫を連れ去る私達は鬼のよう。


luna 002


子猫にとってはミネソタの外は寒い。

ぶるぶると震えていたので毛布でくるんで抱いていると寝てしまった。

寝顔がいいですね。


次女がスイミングの練習から帰ってくると次女に寄り添っている子猫


luna 004


我が家で過ごす第一日目から次女と子猫が仲良く横になってます。


家族の一員が増えました。


これからもよろしく!




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



00:04 猫の話 | コメント(11) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。