09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ハロウィーンの朝

2007/10/31
Happy Halloween!

ウィリアム・ソノマ(William Sonoma)で働いていた友達から頂いた物を

使うのを忘れてました。私がハロウィーンが好きだと知っていて

頂いたのに、箱に入ったままでした。これはパンケーキの型です。



今まで型を使ってパンケーキを作った事がないです。

ハロウィーンを明日に控え、特別な朝食を作ってあげようと思い、

この型を使い、パンケーキを作ってみる事にしました。



慣れていないので、一回目のパンケーキは厚くなり過ぎてしまったけど、

何度か挑戦しているうちに、それらしく見えてきました。

今年はたった一回だけの登場になってしまいました。

季節の物って、しまっておくと忘れちゃんですよね。

明日はいつもより早く起きて、子供達の為にパンケーキです。


ハロウィーンの前夜、中学生、高校生がパーティーを主催しました。

我が家でも11才の次女と私を抜いて、参加してました。

次女は吹奏楽部のコンサートがあって、泣く泣くパーティーは

あきらめました。コンサートに穴を明けるわけにはいきません。

去年から楽器を始めた生徒達ばかりなのに、みんな上手になっていて

感動でした。練習の成果が出てました。6年生達、頑張ったね~!



パーティーに行った、子供達もいい時間を過ごしたようです。

なんと次男はコスチュームコンテストで1位になりました。



ベストコスチューム賞ですって!

次男も嬉しいけど、私も嬉しいです。

オレンジ色のリボンをスキャンしたら黄色?不思議・・?!


このパーティーに出られない次女は残念がってましたが

先週、次女のお友達が我が家に遊びに来ました。



次女と私、ゲームの為に茶色い紙袋でパンプキンを作りました

簡単なパンプキンでも、たくさん並べると可愛く見えます。

次女が顔を描いてくれました。


こんな小さなパンプキンもあります。ジャック-O-ランタンには

小さすぎるので、油性のマーカーやペイントで顔を描きます。



おばあちゃんのマスクがまだ届いていない時だったので、次女はガッカリのあまり、

訳の分からない格好をしてました。↑コスチュームの重ね着です。

お友達もコスチュームを着て遊びに来てくれ、楽しい時間を過ごしてました。



今年も十分にハロウィーンを楽しんだ我が家の子供達。


今日は早めに夕食を食べ、夕方になったら子供達と近所を回るつもりです。





海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

スポンサーサイト
22:46 Krabs家のハロウィーン | コメント(24) | トラックバック(0)

秋深まり

2007/10/30
時間が早く過ぎてます。カレンダーを見ると、もう10月末・・・。

秋も深まってきています。



これススキですよね。お隣の庭にありました。

アメリカにもススキがあるとは知らなかった私・・・。

隣まで行って、写真を写してしまいました。

私にとって、ススキは日本の秋のイメージです。
(私の頭の中はススキ→お月見→お団子、情緒があります。)


今年は引っ越して来て、初めての家庭菜園でしたが、

家族で楽しく、野菜作りをしました。

夫は、この枯れた野菜を焼いて畑の後始末をしてました。



住宅街の裏庭で、火が上がりすぎているんじゃない?

さっぱりと焼いてしまったら、来年の畑仕事が楽になりそうです。

今から来年の春が待ち遠しい私です。



ハロウィーン目前にとうとう次女が待ちに待っていたマスクが送られて来ました。



次女とおばあちゃん(義母さん)で決めたらしくて、

何も知らなかった私はドレス作りで苦労してしまいました。

次女のドレスに合わせて、マスクもレッドとゴールドで出来てます。



手が込んだ立派なマスクです。次女の為に時間をかけ作ってくれました。

私には出来ない事、感謝です。

毎日、郵便物をチェックしていた次女、私もこれでやっと安心しました。

水曜日にはマスクとドレスを着て、ご近所を回ってキャンディーをもらって歩きます。


問題はお天気・・・。

昨日はジャケットなしでも平気なぐらい、気持ちのいいお天気でした。

今日もお天気よさそうです。

それなのに明日は、天気予報によると風が強く寒くなるとか・・・。ŒŒ


雨が降らないだけいいか~!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

23:00 Krabs家のハロウィーン | コメント(18) | トラックバック(0)

Jack-O-Lantern

2007/10/29
今週の水曜日がとうとうハロウィーンです。

我が家のパンプキンも、そろそろJack-O-Lantern  に変身です。

パンプキンをカーブする時には、こんな道具を使います。



まず初めに、パンプキンの中身をくりぬきます。

パンプキンの頭を丸く切り取り、中の種を全部取り出します。



これが一番大変な作業です。へらのような道具を使って、

種と筋を取り出します。

最初はジャケットを着て始めた次男も、脱ぎ捨てて頑張ってました。


種を全部取り出した後は、自分の好きなデザインをパンプキンに描きます。



後は線に従い、くりぬいていくだけです。

この時に、この道具のセットが役に立ちます。

大人だったら、包丁でも大丈夫だと思いますが、子供の手には不安です。

次男は、小さなノコギリのような歯の道具を使います。

鋭くは無いんですが、パンプキンをゴシゴシと簡単に切り抜けます。

9才の次男でも安心して使えます。



次男のJack-O-Lanternの出来上がり~!

これは日本では、かぼちゃの灯篭とでも言うのかな?

夜になると、ろうそくをかぼちゃの中に灯して玄関先に飾ります。

暗闇にボーっと浮かぶ次男のかぼちゃの灯篭、愛嬌があっていい感じ!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

22:47 Krabs家のハロウィーン | コメント(26) | トラックバック(0)

不思議な行動

2007/10/28
昨日、夫と長男はボーイスカウトでキャンプに出かけました。

長女はお友達とハロウィーンコスチュームを探しにショッピング。

残された次女、次男と私・・・のんびりした夜を過ごしてました。

そんな時、次男が突然、私が想像しえないような不思議な行動に出ました。



何だと思います?ハサミを使ってます。


9才の男子が縫い物ですか・・・?

sewing1

出来るの~?

そう言えば夏休み中、おばあちゃんとキルトの一部分を縫っていたんだ。

初めての縫い物ではなかったんです。

何を縫っているの~?



このぬいぐるみのコスチュームを作っていました。

この犬をスーパーマンのように変身させるようです。

針を持ってこんなに真剣になってしまうんだ~。

次男の目が一生懸命です。



出来上がりました。スーパーウイニーです。

出来上がった後で、このスーパーウイニーを高く飛ばせて遊んでました。

こんな事を考える次男が不思議でしたが、親バカな私

息子が可愛くって、にんまりしながら眺めていました。



13才の長男は家庭科の時間に洋裁があるそうです。

成績が良くたって、こればかりはね・・・どうなるものか心配してます。

私も中学生の頃は家庭科が苦手だった。長男、ガンバレ~!

次男はこの調子で行くと、その心配もしなくてよさそう~!


アメリカでは、男子もミシンと針を学ぶ時間があるようです。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

22:45 子供達の話 | コメント(14) | トラックバック(0)

朝の光

2007/10/27
長女は毎朝、朝5時45分に出かけます。

長男、次女は7時10分です。

この子供達が家を出る頃は外が真っ暗です。

今朝は月があまりにも明るかったので、写真を撮りました。

                           午前7時15分撮影


こんな真っ暗な時に子供達を学校に送り出すのは気が引けます。

日が短くなってるので、なかなか日の出を見られません。


オ~~!オ~!やっと日の出です!

眩しい~です!

                            


太陽の光が嬉しいです。

光がいっぱいある時には、気がつかなかったのに

暗闇が長く続いて、初めて光の美しさに気がつきました。



午前8時、ラッキーな次男は光の中で朝食です。

サマータイムが終わったら、またこの風景も変わるのだろうな・・・。



サマータイムの間は1時間時計の針を進めています。その結果、

私達は1時間早起きしています。11月4日にサマータイムが終わる時、

1時間、時計の針を遅らせ正常の時間に戻ります。

そうしたら、少しは早く日の出が見られるようになります。

今年から省エネと言って、デー・ライト・セービング(サマータイム)の

期間が長かったんだけど、これでホントに省エネになっているのかな?


子供達の事を考えると、明るくなってから学校に行き、

暗くなる前に帰って来てほしい母です。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

23:36 お母さんの独り言 | コメント(20) | トラックバック(0)

次男の小学校

2007/10/26
昨日の午前中に2時間、次男のクラスでボランティアをして来ました。

まずは生徒達の作品を展示するデスプレーケースの模様替えです。

秋らしく飾り付けしてきました。

その後は、社会科、算数のテストの採点です。

パーティーのプロジェクト用に、紙を切ったりもしました。


初めてボランティアになる為には、ミーティングにでて、心構えなどの

講習を受けます。バックグランドチェックと言って、犯罪歴があるか

無いかを調べられます。親としては納得出来る事だと思います。

生徒達の安全を守る為です。

そして学校で得た生徒の情報は公開できません。



我が町の小学校はいい方へと進化してきてます。

私が日本にいた頃の小学校とは全く違います。日本の小学校も変わったかな?

5年前にミネソタに引越ししてきた時は、こんな風じゃなかったです。

次男は9才、4年生です。4クラスの4年生のクラスがあります。

共通の広場のような場所を囲んでクラスが位置してます。

他の学年のクラスともつながっていますが、学年ごとにまとまっています。

算数、英語のクラスは4クラス全てのクラスを通して、学力別に

クラス分けがされてます。クラスの移動は簡単に出来ます。

体育、音楽、美術、キーボーディングは専門の先生達が教えています。

学担はそれらの授業の準備の必要はありません。

社会科、科学、保健のクラスは他の4年生の先生と分担します。

二人の先生がグループティーチングします。

例えば次男の先生が社会科を担当すると、他のクラスの社会科も教えます。

もう一人の先生が二クラスの保健担当になります。

学担の先生の負担が軽くなってます。

一つの教科に力を入れて授業を準備出来るシステムになってます。

次男は算数、英語(リーディング)のクラスは担任じゃなく

他のクラスに移動して行きます。先生もそれぞれの生徒達の

学力に合わせて授業を進める事が出来ます。私はこのシステムが

気に入ってます。先生が同じレベルの少数の生徒達に集中して指導が

出来ます。結果的に生徒達の能力も向上してると思います。



私が学校でボランティアをするのは、うちの子供達が喜ぶから。

そして先生を観察できる。我が子の友達の様子を観察できる。

親が教育に興味を示す事によって、学校が子供にとって楽しい場になっています。


「Mom、学校に来て~!」と言うのは
うちの子供達だけかな~?



子供達に「おいで、おいで!」と言われるうちが、華だと思ってます。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

22:50 アメリカの学校 | コメント(14) | トラックバック(0)

キッチン雑貨

2007/10/25
普段は節約大好きな私が、ついつい誘惑に負けてしまうのが

可愛いキッチングッズです。

こんな可愛い食器で食事をすると、気分も変わり子供達は大喜びです。



テーブルマット、ナプキン、サービングデッシュもハロウィーンの物は
可愛い!

今夜はパスタをこの大きなサービングボールに入れて出しました。



この細長い皿はスティックサラダや薬味などを入れるのに便利です。


オレンジやパンプキンが飾られるだけで、キッチンが明るくなってます。




怖いはずのゴーストやコウモリまでが、ハロウィーンのキャラクターに

なると可愛くなってしまいます。


今日は久しぶりに、子供達の為に、マーブルのカップケーキを焼きました。

マーブルのはずなんですが、思いつきで慌てて焼いたので、

見た目は綺麗じゃない・・・。 味で勝負!



カップケーキが冷めたら、オレンジのフロスティングで飾りつけします。

M & Mのチョコレートで目を付けたりして、口はどうしようかな?


料理も家事も得意じゃなくても、可愛いグッズに
囲まれると、キッチンが楽しい場所になちゃった。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!


22:55  Krabs家のお菓子 | コメント(22) | トラックバック(0)

お小遣い

2007/10/24
少ない金額なんですが、子供達に毎月、お小遣いを上げてます。

その中から、ほんの少しでも貯金、奉仕(募金)に回した後の

残りのお金は、子供達が好きなように使っています。

全般的には無駄遣いはしてないですが、時々欲しい物が

あるようです。私から言えば、そんなの買ってどうするの~って

感じの物が多いです。ここで私が

「そんな物を買っては、お金の無駄遣い!」などと言ってしまっては

子供達のお金の勉強になりません。私は黙って見てるだけ!

自分の判断でお金を使い、
失敗もいい経験になります。

子供達はお金の価値、大切さを学びます。我慢の母です。

最近、子供達が買って失敗した物。

ほぼ毎月、学校から来るカタログから本などを注文することが出来ます。

普通は私が買ってあげるのですが、おもちゃは買ってもらえないと

子供達も知ってます。このカタログにVoice Disguiserという、声を変えて

遊ぶおもちゃが載ってました。



7ドル95セント(7.95×140円=1113円)です。

次男は自分で払うから買いたいと私に言ってきました。

自分で払うのならどうぞ!と私も了解。

このおもちゃが届いたのですが、壊れていました。電池を入れて遊ぶんですが

ねじが壊れていて、電池を入れられないんです。

100円ショップで買えるような品質です。7.95ドルは大損です。

次男は自分の目で確かめて買わないと品質が分からない!と気がついたと思います。

今、返品できるかどうか先生と交渉中です。


次女の場合は、私とクラフトストアに行った時です。これは完全に

衝動買いです。可愛いビンが売っていました。見ると即、欲しい~って!

自分のお金、私は止められません。



このビンは入れ物だけです。中には何も入ってません。

3割引きのセールで7ドルなり~!

魔法使いごっこが好きな次女は、このビンを使って遊ぶようです。


長男の場合です。アメフトのゲームを見に行った時です。

こうゆう所で食べ物や飲み物を買うと高いです。

それでも普通だと買いますよね。この日は夫からお金をもらい

長男とお友達は売店に行きました。夫に頼まれた食べ物を買い、

本人も好きな物を買っていいのに、戻ってきた長男は何も買わずに

戻ってきました。お友達はソーダにアイスクリームと美味しい物を

抱えてます。「どうして何も買ってこなかったの?」と聞くと

「ソーダもアイスクリームも高すぎる!」って

13才の子供の言葉とは思えない発言でした。
夫のお金なのに・・・。使っていいのに!

私がこの子をこんな風にしてしまったのかと、
一瞬考えてしまいました。


13才にして、ここまで学べるものなのですね。

長男に関しては、お金の心配はしなくてよさそうです。


長女ですか?

長女はバイトをするので一番、お金回りがいいです。その分、気前良く

使ってます。必ず貯金は忘れないので、貯金も一番貯まってます。


子供達よ~、将来必ず、役に立つ時が来るから、
しっかり貯めておきなさい!




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

22:55 お母さんの格言 | コメント(22) | トラックバック(0)

忘れ物

2007/10/23
今日、ウォルマートに行ってきました。

最近では、安いだけのウォルマートに時々、不満を感じてましたが、

クラフトストアが近くにあるので、ついでに行って来ました。

買い物を終え、車に荷物を積んで、ショッピングカートをカートリターンに

戻した時、他のカートの中に黒いバッグを見つけました。

すぐに駐車所を見回しました。誰か車を出そうとしている人がいないかな?


誰も見当たらない!バッグを忘れるなんて可哀想ーー!

その時、一瞬、私が電話してあげようかな?とも思いましたが、

バッグの中を開けるのは嫌だったので、お店に戻り、

カスタマーサービスに持っていく事にしました。

長い列がない事を願って行きました。

あぁ~良かった!誰もいない。

カウンターで働いている人に、状況を伝えました。

「無くした人はきっと、パニックになっていると思うので

直ぐに連絡してあげて下さい!」とお願いしているのに

この人、サービスエリアから出て、マネージャーらしい人に

バッグを見せていました。身振りから、忙しいと言っているのが

見え見えでした。このバッグを持ってる人、またカスタマーサービスに

戻って来たけど、電話をする様子も無い・・・・。ƒ}ƒW‚Å‚·‚©

私はバッグを置いて店を出ましたが、心の中で、

一秒でも早く、バッグを無くした人に連絡して欲しい!

と思いながら家に帰ってきました。

従業員にとっては、やっぱり他人事なんだろうな。


もう2年前の話だけど、ちょうど今頃の時期、次男とウォルマートで

買い物していた時、次男はジャケットを脱いでカートに入れたまま

忘れて家に帰って来てしまいました。

直ぐに気がつきお店に連絡しましたが、見つかりませんでした。

なんだか、そのいやな経験と重なってしまっています。

そう言ってる私も、このバッグを無くした女性と全く同じ経験をした事

があります。車を運転していて途中で気がつき、緊張しながら

マーケットの駐車所に戻って恐々カートを見てみると、私の大きな

バックパックが入ってました。この頃は、子供達が小さかったので

持って歩く物が多くて、バックパックを使ってました。

この時の安堵感は忘れられません。

今日、バッグを無くした女性にも早く安心して欲しいです。


そんなウォルマートで今日見つけたものです。




まるちゃんの焼きそばです。84セントでした。(117円ぐらい)

早速、帰って来て食べてみました。電子レンジで調理していたんですが、

運悪く電話が入って、麺をちょっとだけ、ゆで過ぎてしまいました。

麺が柔らかい、でもインスタントはこんな感じなのかな・・・。

やっぱり本物の生麺の焼きそばが食べたい!


と贅沢な事を考えてしまいました。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!
22:51 ミネソタ州の話 | コメント(16) | トラックバック(0)

晴れた週末

2007/10/22
以前も話しましたが、10月のミネソタ、雨続きでした。

20日目にして、初めて晴れたんです。

久しぶりに、庭に出て冬支度をしてました。

夫はスプリンクラーの水抜きです。こんな器具を使って作業をします。



コンプレッサーをパイプにつないで、圧力をかけ、

パイプにたまってる水を噴出します。



水が勢いよく出てきます。冬の間、凍ってパイプが破裂しないように

秋になると、ミネソタで行われることです。

引っ越して来たばかりの年には、勝手が分からず慌ててしまいました。

パイプが氷で壊れてしまったんです。修理代はバカになりません。



冬支度をしていると言うのに、私の庭にはこんなバラのつぼみがあります。



夫がバラ好きなんです。毎年、冬を越せずに枯れてしまいますが・・・。

今年はどうなるかな?



自然の不思議です。植物は、誰にも言われなくても季節が分かる。

秋を感じて、つぼみがいっぱいついてます。



菊の花です。

この花が咲き出すと、秋も深まってきたんだな~と感じます。


今日は青空と太陽のまぶしい光に感謝します。


心まで元気になります。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!
23:45 ミネソタ州の話 | コメント(18) | トラックバック(0)

ハロウィーンの衣装

2007/10/21
ハロウィーンのコスチュームを作ってました。

何がどうなったのか、ミシンの針を曲げたりしながら、無事に作業を

終えました。いつも遊びに来てくださってる方々、お待たせしました。


早速、子供達に試着をしてもらいましょう~!


お店で見かけた、海賊の刀に一目惚れした次男が選んだ

コスチュームを見ていただきましょう~!



海賊のキャプテンです。映画のパレーツ オブ カルビアンのジャック

スパロウになって欲しかったのですが、これが次男の希望でした。

次男よ、気に入ってくれたかな~?



続いて次女は友達やおばあちゃん(義母)と話していて、これを

選びました。おばあちゃんが次女の為に送ってくる物があるそうです。

マスクです。マスカレードの淑女になりたいらしいです。

どんなドレスを作ればいいのか、母は悩みましたが、次女の指示に従って

こんなドレスが出来ました。次女よ~、下りておいで~!



仮面舞踏会なのに、まだマスクが届いてない・・・。

早く届くといいね~!毎日郵便受けをチェックしている次女です。

次女の選んだ布はサテンでツルツル、赤のサテンなんて、写真じゃ

見えにくいけど、ピカピカ光ったスパークルがついています。

ハッキリ言って扱いにくい布でした。アイロンもかけにくい。

終わってホッとしてます。



衣装を着けると、すぐ役になりきれる子供達、演技をしてます。

海賊のキャプテンと淑女がワインのボトルの奪い合い!

そんな物語もあり・・・?



好きなストーリーを作って遊んで下さいな~。

最後は仲良く乾杯?

海賊のキャプテンは嫌がってますよね。



勿論、これワインじゃないですよ~!グレープのソーダです。

ファンシーなグラスに注げば、ソーダだってワインに見えますね。

これで、ちょっと肩の荷が下りた母です。

今度は、お金をかけずに長男の衣装を考えてます。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!
22:53 Krabs家のハロウィーン | コメント(26) | トラックバック(0)

母に休み無し

2007/10/20
毎年、学校の先生達のカンファレンスがあり、

子供達は水、木、金曜日と学校が休みでした。

いくつか計画はあったのですが、雨のせいで、何となく家にいました。

全く風邪を引いた記憶もない私が、体中が痛くて、寝ていても途中

目が覚めるぐらいです。久しぶりに、病気のようです。

元気のない母でしたが、子供達は何をしていたかって?

子供の創造力には驚きます。

こんな物を作ってました。




ビー玉を使ってます。まずビー玉は外で遊ぶ物としか頭が回らない私・・・。

子供はそうじゃないんですね。家の中でも遊べるんですね。

次男がこんな風に、ビー玉を積み始めたんです。



結構難しいですよ。暇なので、根気強く頑張って積んでいます。

それを見ていた次女も挑戦!次女のピラミッドも出来上がりました。



暇な時間をこんな風に過ごしている我が家の子供達です。


体が痛い母は薬を飲みながら、ハロウィーンのコスチュームを

作ってました。次男のコスチュームは完成かな~。

お店で海賊の刀を見つけてからは、この刀に一目惚れした次男!



コスチュームも、この刀から想像して作りました。

私はお店で売っている衣装にしようと頑張ったんですが、

次男が納得しませんでした。簡単な普通の海賊でいいんじゃない?



やっぱりキャプテンがいいようです。

そんな次男の気持ちを聞いて、母は頑張りました。



次男は寝ています。

出来上がったコスチュームだけの写真を写してアップしようかな

とも考えたんですが、次男が試着するまで待つ事にしました。



子供の喜ぶ顔を想像しただけで、疲れが飛んでいきます。


早く起きておいで~!




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!
23:00 Krabs家のハロウィーン | コメント(29) | トラックバック(0)

友達っていいな~!

2007/10/19
10月に入ってなんだか、お天気悪いと思っていたら、

18日中17日雨が降ってるそうです。毎日のお天気を覚えていません。

そして今朝も雨・・・。 信じられないお天気です。

ハロウィーンのライトも晴れ間をみて、急いで取り付けました。

その後で、また雨・・・ラッキーでした。

昼間なのに、空はいつも暗くてどんよりしてます。秋晴れはないの?



これだけ、お天気が悪かったら、ハロウィーンの頃にはパッと晴れるだろう!


昨日は面白い事がありました。他人の悲劇を面白がっちゃいけない!

長女の同級生の男子が1才年上の上級生にデートを申し込んだ

と言うのです。大人しい子なんです。想像がつきません。

グループで出かけようと、長女を誘ってました。

長女だって夫から許可をもらうのに、緊張しながら夫に話してました。

そんな苦労をしながらも、友達の為に頑張っていたのに、

その上級生はデートをすっぽかしたんです。

信じられないーー!約束しておきながら、他の人とフットボールを

見に行っていたんですって・・・。これは後で分かった事です。

デートにすっぽかされた男子と仲間がうちに突然やって来ました。

6時半、ちょうど前日の残り物のカレーを
食べようとしていた夜に限って
人が遊びに来るなんて・・・?
ƒ}ƒW‚Å‚·‚© タイミング悪すぎ!

次女のコスチュームを作ってました。忙しかったんです。

断るにはあまりにも気の毒で、私は慌てて夕食の支度です。

簡単イタリアンです。私はパスタとチキンを料理、野菜と

フレンチブレッドを渡し、サラダとガーリックブレッドは

長女の仲間達(男子)に作ってもらいました。自分で食べる物、

このぐらい、やってもらってもいいですよね。客を客とも思わぬ母です。

さすがの長女も、この母の行動にはビックリしてました。

みんなの協力で、なんとか無事に、夕食にありつけました。

仲間っていいですよね。傷心の時は一人でいない方がいい!

友達とにぎやかに楽しく過ごして、いやな事は忘れる!

午後9時半、この上級生から電話です。今頃になって

「来れなかった。」ですって・・・。「金曜日に出かけよう」と

誘っているようです。行かなければいいのに、本人はOKしたようです。

こんな性格の悪い人がいるんだと呆れてしまいました。


高校生の頃って、やっぱり見かけで憧れるのかな?

私は長女に「可愛い人なの?」と聞いてみました。

長女は「小さい人、弟に髪の毛を付けたような感じ!」

「弟って誰の弟?」

この上級生には長女と同級生の弟がいるんですって!

その弟にそっくりだそうです。それって可愛くないって言ってるみたい。

まぁ~、人の好みは色々です。

若いうちにシッカリと人間を見極める力をつけて、成人した時には

素敵な伴侶を見つけられるようにと、心の中で祈るばかりです。

いずれは我が子の姿と思うと、他人事ではいられない母でした。

食事の後は次女と次男も一緒に、カラオケのゲーム(Karaoke Revolution)で

大きな声で思いっきり歌ってスッキリしてました。



明日の我が家は、カレーで楽々夕食です! 





海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!
22:53 アメリカの学校 | コメント(20) | トラックバック(0)

ハロウィーン目前

2007/10/18
10月も半ば、ハロウィーンまで2週間弱ですね。

ミネソタではお天気が悪く、長く雨が続いていました。

久々の晴れ間を見つけて、オレンジ色ののライトアップをしてました。



次女にカメラを持って来てもらい、写真を撮ったんですが、

サッとはしごに上った次女、身軽そうだけど、危ないので降りてもらいました。

お手伝いしたい気持ちは嬉しいのですが、今回は見てる役でお願いします。

私は結構なれているんですよ。結婚して17年、何度もクリスマスライト、

ハロウィーンライトを自分でつけてきました。



暖炉の上もハロウィーンらしく飾りつけ。くもの巣があると、もっと感じがでそう。

向かって左側のジャック-O-ランタンが夫で、右側がの可愛いのが私です。
ブログ初登場、みなさん、はじめまして~!

夫曰く、私の歯のほうが怖そうなので、左側のジャック-O-ランタンが

私だって言い張ってますが、断然、可愛い方が私です!


問題のコスチュームですが、やっと生地を買って、型紙を切り抜き

縫い始めました。年に一度しか使わないミシンも、今のところ

調子よく動いています。次女のコスチュームは、布代、型紙代などを

合わせると、お店で売っているコスチュームより高くなってしまいました。




今年11才の次女、そろそろハロウィーンの卒業が近づいています。

残り少ないハロウィーン、本人の望み通りのコスチュームを作って

上げたいと、あまり器用じゃない母が頑張ってます。

赤とゴールドの色合いも次女の選びです。上手に出来るといいのですが・・。


次女は心ウキウキしながら待っています。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!


ライトアップ、夜になるとこんな感じです!
↓      ↓      ↓
>>続きを読む・・・
22:47 Krabs家のハロウィーン | コメント(20) | トラックバック(0)

次男の歯の妖精

2007/10/17
次男のグラグラしていた歯がやっとぬけました。

また我が家に歯の妖精が来ることになります。

我が家に来る歯の妖精は1ドルのピン札と小さなおもちゃを

もってくるので、夜おそっくに突然、歯が抜けると困ってしまいます。

この日も、寝る前でした。

店はもう閉まってる~。


子供達が寝付いてから、家の中を探す事にしました。

バーゲンの時に、色々な物を買いだめしてる私は、何かあるはず!

この時だけは、バーゲンの衝動買いが役に立ちます。




次男は抜けた歯を大切に、この宝箱に入れて、枕元に置いて寝ました。

ホントは寝静まってから、こっそりと次男の部屋に行き、例の物を

頂くはずだったのに、何しろ毎朝5時起きの私は不覚にも寝てしまいました。

今朝、次男を起こしていた時に、この宝箱が目に入り、

オー!ノー!忘れていたー!ƒ}ƒW‚Å‚·‚©




次男を起こすのを止め、必要な物を準備してから

次男よ~!起きて!
歯の妖精が来たみたい~!


と起こしたら、最初に起こした時には全く起きなかった次男が

「歯の妖精」と聞いただけで、勢いよく起きました。



今日の歯の妖精はヨーヨーを持ってきてくれました。

学校に行く前から、遊びモードです。

全く疑いもせず、歯の妖精を待っている次男が可愛いです。

忘れたなんて言ってられません!

4人目にもなると、何となくのんびりな母です。

今日は危機一髪で、次男を寂しい思いをさせるところでした。

時々、末っ子には手を抜きそうになる母ですが、もう少し気合を入れて

最後の子の為にも頑張りましょう~!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

23:06 ほのぼのとする話 | コメント(29) | トラックバック(0)

ホームカミング

2007/10/16
16才の長女の話が続いてます。今週は高校でホームカミングと言う恒例の

行事が行われてました。高校生達が楽しみにしている行事の一つです。

この期間中に、生徒達の投票で高校のキング、クウィーンが選ばれます。

ホームカミングパレードがあったので子供達を連れて行ってきました。

パレードは午後6時から始まったのですが、日が短くなってます。



普段は道を歩いている人を見かける事はあまりないのに、この日は大勢の

人達が町に繰り出していました。住民で高校生を応援してます。

長女が出し物に乗っていました。



小さくてよく見えないですね~!去年は吹奏楽部で参加してました。

金曜の夜はホームカミングゲームと言って、フットボールの試合があります。

そして、今夜は高校でダンスです。デートを連れて行く人もいます。

夫と私は、高校生で一対一の付き合いを承認してないので

長女はグループで出かけます。16才の同級生です。



このグループの中の男子が花を持って来ました。

長女、次女、そして私にも・・・。夫に見つかったらやばそうー!

隠している訳じゃないけど、まだ花に気が付いてません。




長女が白いバラの花束を頂きました。キッチンにやってきた長女に

「私も、その白いバラの花束がいいな~!交換して!」と言ってみました。


長女と差をつけられてしまった感じ・・・。

それにしても、次女と母にも花束なんて普通、気がつきませによね。

ゴマすりか、これがアメリカ式なのかな?



男子の一人が、お父さんの大きな車を借りてきました。

16才の子が運転します。私のバンより大きい~!



これは日本ではありえないですよね。

仲間達はみんなこの車に乗り込みディナー、そしてダンスと出かけます。

安全運転してねーー!

今日の長女の門限は12時前・・・シンデレラと同じです。

帰ってくるまで、私と夫は起きて待ってます。


長女の大人への第一歩のような・・・大げさかな・・・。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!


ホームカミングダンスには続きがあります。
>>続きを読む・・・
22:49 アメリカの学校 | コメント(18) | トラックバック(0)

フラッグフットボール

2007/10/15
次男は今年初めてアメリカン・フットボールを始めました。

一番、初心者のチームです。ヘルメットや防具も付けません。

その代わりに、紐のような物を腰に付けます。

その紐を取られたら、タックルされたのと同じように扱われます。

子供達のフットボールなので、体の接触を少なくする為に考えられました。



次男は赤チームです。ボールを持って走り出しました。

紐を取られず、抜けられるかな~?



大分距離を進めているようです。応援に力が入ります。

フィールドの真ん中に立っているのはコーチ達です。

ちょっとよけて~!
次男が走ってくるーー!



私はゲームを見ていて気がついた事があります。

コーチについてです。

次男のコーチは、試合中、子供達を集めてこんな風に作戦を練ります。




私はオレンジの相手チームのコーチを見たときにハッとしました。
黄色のジャージーを着てる人です。  



子供の背丈に合わせて、いつも低くなってます。

次男のチームも結構強いチームですが、このオレンジのチームには

負けました。コーチを囲んでのチームワークに負けたように感じます。


私はこの身の丈を子供達に合わせて話すコーチに感心してしまいました。

小さな気遣いですが、出来る人は少ないと思う。

ホントに子供を理解しようとしたら、目線を子供の位置まで下げる

事って大切な事だと思う。

子供達が小さかった頃は、いつも私のジーンズの膝がぬけてました。

最近ではそんな事もなくなっていたので、新鮮でした。




次のシーズンには、次男もこんなコーチに指導してもらいたいな~と

思った母です。



試合が終わったら「ありがとう!いい試合だった!」

と言って握手をして試合を終わります。

勝っても負けても気持ちのいい試合です。

次男のフットボールのシーズンも終わりました。

雨の日も風の日もズーッと座って耐えてきました。

結構、辛い日もあったんです。

これから、少しは楽が出来るかな~と喜んでいる母です。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!


22:54 子供達の話 | コメント(18) | トラックバック(0)

着付け本番!

2007/10/14
11時45分に学校に着物を持って来てと、長女に頼まれ、

学校に行って来ました。訪問者の記入をし名札を付けて

私も長女のクラスに向かいました。

長女の番は三番目です。長女のお友達も約束の時間に

スピーチのクラスに来ました。早速、長襦袢を着て、着物をはおって

出番待ちです。他の生徒達の邪魔をしないように、静かに廊下で待機です。

長女曰く、

「MOMはにぎやか!
みんなの気をそらさないでね~!
先生が嫌がると思う!
それと写真、写さないでね!」

って注文が多すぎる!


注文に忠実に従い、クラスに入るように言われたけど廊下にいました。

お友達の着物と私じゃ、「見ないで!」って言ったって見たくなります。


長女のスピーチは5分以内で終わらなければなりません。

それを知ったのは昨日、遅くなってから・・・。

知っていたら「着付け」の選びをOKしなかった。

最悪な事は15秒スピーチがオーバーするたびに1点、減点になります。

という事は1分超過すると4点の減点ƒ}ƒW‚Å‚·‚©

練習中にもかるく2~3分、オーバーしていた長女、私は心配です。



長女のスピーチが始まりました。

私はてっきり、即、着付けを始めると思っていたのに、そうじゃない!

前置き、イントロダクション、何故このトピックスを選んだか

説明している・・・。もうだめ!5分以内で
着付けなんて終わらない!
ŒŒ



それでも時間を短縮できるように、母から長女へのアドバイスを伝授してました。

いちいち紐などをテーブルや
床から取るのは時間がかかり過ぎる。


全てを自分の身につけておく事!

それを実践していた長女、ビックリするほど時間短縮に成功です。

私がハラハラしていたわりには、長女は気楽に手早く着付けと

スピーチを終えました。カメラは準備していたけど、遠慮して

写真は写してなかったんですが、先生にも気づかれず

スピーチが終わった時に廊下から1枚だけ写しました。




この時の母の目はうるうるでした。

長女のスピーチの結論は

「着物は素敵な文化です。みなさんも機会があったら、是非挑戦してみて下さい。

私はこんな素晴らしい文化を、家にいながら接する事ができ、感謝してます。

そして日本の文化を誇りに思ってます。」


立派なスピーチだったよ~!


ありがとう。



気になる5分ですか・・・?

この段階では、8分かかろうが10分かかろうが、どうでもいいです。



一生懸命頑張りました。私は結果より、過程を重視してます。

自分で出来る限りの事をしたら、それで十分。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

23:14 アメリカの学校 | コメント(20) | トラックバック(0)

着付けに挑戦!

2007/10/13
今日は16才の長女の話です。

彼女の時間割には「スピーチ」のクラスがあります。

人前で自分の考えを表現する事はアメリカの社会においては

大切な事なので、高校生の授業にも組み込まれています。

毎回、違った課題を与えられ、スピーチをするのですが

なんと今回の課題は「How To・・・」、何かのやり方を説明する事です。

先生の指示は、

みんなの知ってる事を選ぶな!

クリエィィブにという事なんだろうが、トピックスの選択は簡単じゃないです。

悩んだ末に、長女が選んだのが着物の着付けです。

ちょっと難し過ぎるんじゃない?

ハッキリ言って、母は手伝って上げられませんよ~!


長女は浴衣の着付けは経験済み。学校に持っていって自分で着てました。

なんと、本物日本人の母より積極的です。

今回も浴衣にすればいいのですが、レベルアップをはかりました。

母の絹の着物で挑戦する事にしたんです。出来るのかな~?半信半疑の母です。

スピーチしながら、自分で着るのは大変なので、ベストフレンドにモデルを依頼、

彼女は自分のクラスを抜け出して長女のスピーチのクラスに来てくれます。

こんな時に頼りになるのはやっぱり友達ですね。ありがたいです。

この練習の日も、長女は部活を終えて、友達も演劇の練習を終えてからです。

遅いのに頑張ってました。



襟元は大切、すっきり着付けて下さい。

横からコメントを言うのは簡単です。



浴衣の帯と違って、厚みのある帯は大変そうです。

苦労しながらも、真剣そのものです。



この段階での母のアドバイスは、

誰も分からない!
適当に自分の感覚で創作しなさい!


と優しい母の言葉・・・理解してるのかな?



という事で、なんとか出来たようです。

お友達は背が高いのですが、着物が似合ってる!

遅くまで我が子の為に、ご協力ありがとうございました。


今日も感謝の日です。


長女の長い一日が終わりました。

ゆっくり体を休めて明日の事は明日に考えよう~!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!


22:11 アメリカの学校 | コメント(24) | トラックバック(0)

パペットショー

2007/10/12
殆どの日は、次女が一番乗りで学校から帰って来ます。

今日は宿題がないと喜んでます。

11才の次女は、何やら忙しそうに始めました。



以前は子供達全員でやっていたパペットショーの準備です。

長女は物語を作り、歌ったりが大好きで、小さい子供達の先頭に立って

遊んでいたものです。

そして今日は次女が、たった一人でパペットショーを始めました。



お客になってと頼まれた母は拍手をして次女を応援です。変な親子ƒ}ƒW‚Å‚·‚©

やっぱり役者は、観客がいた方が、やりがいがあるのでしょうね。



次女は一人で、語りから全ての役をこなしてます。

伴奏まで弾いてました。ピアノを弾いて気持ちよさそうに歌っている。

見てるだけで楽しくなってしまいました。



こんな遊びをしている次女が可愛いくて、私の目じりは下がりっぱなし。

11才・・・子供と大人の真ん中、

まだまだ、限りなく子供に近い我が娘。少しでも子供時代を長く

過ごせるようにと心から願ってる母です。



子供の歌声がある家庭・・・好きです。私は人前で歌う事はないですが

亡くなった母が歌の好きな人で、いつも歌ってました。

歌好きは私の母からの遺伝かな?

忙しい手を止めて、子供の歌声に耳を傾けてしまいました。


こんなゆっくりした時間もいいです。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!


22:40 ほのぼのとする話 | コメント(20) | トラックバック(0)

成績発表

2007/10/11
9月の末に、次男の読書感想文をギリギリに終えて提出してました。




その成績結果を持って帰ってきました。

成績は良い方から A, B, C, Dと続きFは落第です。


book report3

アイコンタクト---A、みんなの目を見ながら話が出来たんだね。

声のトーン-------A、メリハリをきかせて、発表できたようです。

プロジェクト-----A、これはシリアルボックスの本自体の評価です。

スピード---------A、話し方の早さですね。落ち着いて話せたようです。

熱意-----------A-、Aにマイナスが付いてます。

発表する時に、表情はいいけど微笑んでいなかったと言って、Aマイナスでした。

アメリカでは笑顔で愛嬌をふりまくのも大事なんですね。

総合の成績はA、みんなの前で、発表頑張った次男です。

こんな感想文の発表が毎月あります。確か10月はミステリーだったと思う。

またギリギリにならないように、次男よ、早めに本を読み終わってねー!



そんな次男が頑張ってポスターを作ってました。

クラスで学級委員を選出するんです。

今年も頑張るらしいです。去年、学級委員だった次男は、例年でしたら

今年は立候補できないんですが、新築の学校で全生徒が新入生という事で

今年も挑戦できるそうです。次男のこと大人しいと思っているんですが

なぜか学級委員に関しては理解できない母です。

こんな時、この子ホントに我が子?・・・と不思議な気分です。

class rep

演説も考えなくてはいけません。

何とか準備出来たうようです。この日は学校に行く前にも

原稿を目を通し、演説の練習中!




4人の生徒が立候補してました。強気なようで、心配性な部分もチラホラ・・。


落選しても来年また、挑戦すればいいんだから

気軽にやっておいで~!


と声をかけ次男を送り出しました。


体中で喜びを感じながら、次男が帰宅!

Good News~!

当選したんだ~!
会議のたびに、学校に早出しなっくっちゃいけない・・・母の出動ですね。

こんな次男を見ていると、チビまるちゃんの丸尾君を思い出しちゃう。

ちなみに次男のクラスの副委員長も女の子、でもみぎわさんじゃなく

クリスタルだそうです。

花輪君の方がよかったな~!とミーハーな母です。


次男は9才なんですが、まるちゃん達も同じ年頃ですよね。

重なるわけだ~!


海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

22:43 アメリカの学校 | コメント(18) | トラックバック(0)

簡単煮豆

2007/10/10
普段はしょっぱい物の方が好きな私が、無性に甘い物が食べたくて

家の中を探しましたが、アイスクリームは底をつき無いし

喉の痛かった次男が食べてました。

私、アイスクリームが大好きなんです。 


チョコレートも買い置きが無かったです。ŒŒ

何か甘い物が食べたい~!

体が甘い物を欲しがるって事、あるんですね。

思い余った私は豆の水煮の缶詰を出して来ました。

kidney beans

砂糖入れて煮たら、煮豆になるかも!

缶詰をあけ、水で洗い鍋に移します。ひたひたの水を入れ火にかけます。

後は砂糖と塩をお好みで加え、煮立てるだけです。

豆はもう柔らかいので、煮込み過ぎないように!10分ぐらいです。

煮立ったら、火から下ろし荒熱を取ります。 

kidney beans1

甘味がしみ込んで美味しいです。冷めるまで待ちきれないほどです。


学校から帰ってきた次女も煮豆を食べました。



美味しそうに食べています。兄弟姉妹の中でも一番、日本食が好きかも・・・。

たくさん作ったのに、次女と母だけで全部食べてしまいました。ƒ}ƒW‚Å‚·‚©

凄まじい食欲です。他の子供達には内緒にしておこう!


次回は多めに作って、みんなで一緒に食べよう~!



+  +  +  後書き  +  +  +

私が小学生の頃、母親に向かって、

「お母さん、煮豆は甘過ぎてご飯のおかずにならない!」

なんて生意気な事を言ってました。こんな私の姿を母親が見たら

笑ってしまうでしょうね。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

23:02 Krabs家の食卓 | コメント(26) | トラックバック(0)

アクリルたわし、その後

2007/10/09
先週の金曜日から熱を出していた次男、学校を休んでいました。

熱は二日ほどで下がったのですが、声がかすれて出ていないし

喉も少し痛いという事で、今日も学校は休みです。

本人は学校に行きたかったようですが、大事を取りました。

子供達の学校でも、共働きのご家族は、子供が少しぐらい病気でも

学校に行かせるようです。仕事をしていれば、ご両親も

休んでばかりいられないのでしょうね。

こんな時は、うちの子供達は幸せ者です。家で母と一緒に

ゆっくり休んでいられます。

そんな次男も、薬を飲むと体調も楽になり、家の中をウロウロしてました。



前に紹介したアクリルたわし、今でも使ってます。

気に入ったので、時間を見ては暇な時に、編んでました。

殆どは車の中で、子供の部活が終わるのを待ちながら編んでました。

crochet

毛糸もうちにあった、あり合わせの毛糸を使ってます。

掃除する所によって色を変えたりしてます。

サイズも自由自在に変えられます。

アクリルたわしは汚れが落ちて経済的って言うのが一番の魅力!


そしてウロウロしていた、9才の次男がリビングルームで何やら静かです。



何をしてるの~?と近づいて行くと、次男は指でモジモジしてます。

何してるの~?



次男が自慢げに見せてくれました。チェーン編みをしていたんです。

男子が編み物、興味があるのかな?

何でも出来る男性は素敵ですが、かぎ針編み・・・。

アクリルたわしの作れる男性ですか・・・ちょっと複雑な気持ちの母です。


何でも出来ないよりは、出来る方がいいか~!

将来、奥さんにアクリルたわしを作ってあげて、スポンジ代節約!?

ペニー(=1円玉)を大切していれば、

塵も積もれば山となる!ガンバレ~!



子供は親を見て育っているのですね。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

23:03 お母さんの節約自慢 | コメント(24) | トラックバック(0)

1リットルの涙

2007/10/08
日本語や日本の文化に興味を持っている長女が、最近、You-Tubeで

日本のドラマを観て感動してました。

そして私にも観て~!と薦められ二人でPCの前に座って観てました。

そのドラマが「1リットルの涙」です。



2005年の10月に放送になったドラマのようですが、見た方いますか?

難病にかかった高校生の話です。

手足や言葉の自由を徐々に奪われながら最後には体の運動機能を全て
喪失してしまう難病「脊髄小脳変性症」という病気です。

脊髄小脳変性症とは、小脳、脳幹、脊髄が徐々に萎縮してしまう疾患で、
原因は今もなお不明です。箸がうまくもてない、よく転ぶといった症状
から始まり、進行するにつれて歩けなくなったり、字が書けなくなったりする。
最終的には言葉も話せなくなり、寝たきりになり、最悪の場合は死に
至ることもある。(ウィキペディアから引用しました。)



進学校である彼女の高校では生徒達、親などの強い反対にあい、

体が不自由になった主人公は学校を去る決意をします。

そして養護学校に移っていきます。

最後は亡くなるのですが・・・。悲しい話でした。

私はこのドラマを見ていて、ミネソタではこんな風にはならなかった

だろうな・・・。このドラマの主人公は仲良しの友達と

離れ養護学校に転校していく時に悩みます。

なぜ私が、ミネソタでは違っていただろうと言ったのは

ミネソタ州の公立の学校には、ごく当たり前のように身体障害者、

知能障害の生徒達が、他の生徒達と同じ学校で学んでいます。

車椅子に乗っている生徒の為にエレベーターも付いてます。

必ず、先生が一対一の割合で、障害のある生徒のお世話をしてます。

看護婦の知人が最近、小学校で働いてます。

重症な身体障害の生徒の担当になりました。彼女はスクールバスで

この生徒を迎えに行き、一日中、この生徒と共にそれぞれのクラスに

移動していきます。そして授業が終わると、この生徒と共に

スクールバスに乗り込み、家に送ります。重症な生徒の為には完全看護です。

これが普通と思っていた私には、娘と一緒に見たドラマ「1リットルの涙」

が信じられませんでした。

これが日本の現状なの?

複雑な気持ちになりました。とにかく涙が止まらないドラマでした。

豊かな国と言われている日本なのに・・・。

シックリしない気持ちです。



これが実話だったと言うのが、もっと辛いです。



1リットルの涙のストーリーはこちらです。
フジテレビのサイトです。

海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

23:04 アメリカの学校 | コメント(35) | トラックバック(0)

簡単ハロウィーンクラフト

2007/10/07
子供達が作れる簡単なクラフトを探してました。

自分の手で何かを作るのは楽しい。日本では工作の時間があって

物を作ったりするのかな?ミネソタの学校では高学年になるにつれて

工作の時間はなくなります。だから、子供達が時間のある時に

家にある物を使って、作る喜びを感じて欲しい!

簡単なハロウィーンのクラフトを見つけました。使う材料はこれだけです。



トイレットぺーパー、オレンジ色の布、緑のフェルト、緑のパイプクリーナー、

茶色の紙。(私はマーケットの買い物袋を使いました。)

ホントはオレンジ色だけの布が欲しかったんですが、あるもので代用です。

布はトイレットペーパーを包めるように、適当な大きさに切る。

布の真ん中にトイレットペーパーを置き、布で包み余分な
  部分を真ん中の穴に差し込みます。

茶色い紙を適当な大きさに切り、クルクルと巻きトイレット
  ペーパーの真ん中に入れる。

フェルトを葉っぱの形に切り、パイプクリーナーを糊付けし
  茶色の紙に巻きつけます。

子供の手でも10分もかからないで、この可愛いパンプキンが出来ます。



ヘタが長くなってしまったかな~。後で切っておこう。



赤い布で包むとアップルにもなってしまいました。違った布でもう一つ

パンプキンを作りました。簡単なわりには可愛い感じ。



ミルクの入れ物を集めていました。

子供達はいらなっくなった物で何かを作るのが大好き!

材料費もかからず、得したような気がします。



今回、作った物はやっぱりハロウィーン関係の物です。

ミルクの入れ物は洗って乾いたら、油性のペンで顔を描きます。

それだけで、可愛いお化けの出来上がり~!

この制作時間は5分?クラフトと言うのが恥ずかしいぐらいです。



作る子供によって色々な表情のお化けができます。

後ろにカッターで穴を開けて、私はクリスマスライトを入れましたが

小さな電池を入れてもいいかも・・・。

たくさんのお化けを作ってハロウイーンの日にはポーチに飾ります。

ハロウィーンが終わったら、トイレットペーパーを取り出し、

布をたたんでしまって置くだけです。ミルクの入れ物は

リサイクルして終わりです。収納いらずの飾り物です。

お金をかけずにハロウィーンを楽しむ。試してみて下さい!


海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

22:44 Krabs家のハロウィーン | コメント(34) | トラックバック(0)

大きくなったな~!

2007/10/06
長男、13才。アメリカでは8年生です。

長女、次女の間で育った長男はのんびりと優しい男の子でした。




学校に行きだして、友達が遊びに来た時、同じ年頃のやんちゃな

男の子にびっくりしてしまいました。うちの息子と全然違う!

学校で大丈夫なのかな?と心配したぐらいです。

キンダーガーデン(5才)、小学校1年生の頃なんて女の子にモテモテ。

これは同じ小学校に行っていて長女の証言です。

休み時間に、小さな女の子達が長女に話しかけてきて

長男のお嫁さんになりたいって!

カリフォルニアの女の子達、積極的~!


そんな長男が、タフなスポーツで頑張ってます。

今日も母は長男の試合を見に行って来ました。

調子がいい長男、ボールを持つなり走り出します。



グイグイ差をつえけ、誰も長男に追いつけない。

棒のように細い体で頑張ってる!

「He is my boy!」と叫びたかったです。



これを見ていたチームメイトが「○○○○、MVP!MVP!」

っと声を合わせて叫んでいる。

私はフットボールには興味が無く、どうでもよかったんですが、

頑張ってる長男を見て、とっても嬉しかった。



アメフトは雪が降ろうが、雨が降ろうが、練習や試合は中止になりません。

酷い雷の時だけは中止だそうです。ホッとします。

今朝、家を出る時、強い雨に雷ピカピカでした。

私は「今日は練習休みかもね!早く帰ってこれるね~!」と言うと、

長男、「雨が止めばいいな~!」ですって!

本当にフットボールが好きなんだーー!

好きな事を見つけ、頑張れる長男は幸せ者です。

これからはフットボール音痴の母が、もう少し真剣にフットボールを

観戦するようになりそうです。


怪我をしないように頑張れーー!



小さかった息子を懐かしく思い出してしまいました。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

23:14 アメリカの学校 | コメント(20) | トラックバック(0)

Parents Night

2007/10/05
6年生の次女の学校で Parents Night と言うのもがありました。

私も忙しい中、学校に行ってきました。でも子供の同伴はだめ!

という事で、次女の仲良しのお宅に次男も一緒にお邪魔です。

夫は長男とボーイスカウト、長女は水泳部の遠征です。

家族ばらばらな夜でした。


母は一人で夜の学校です。子供の時間割を持って親が実際に子供の気分で

教室を回るんです。授業のベルが鳴って教室の移動をします。

気分が若返った感じ・・・生徒気分を味わいました。


それぞれの先生方からテスト、採点の仕方、宿題の事など情報を聞く。

クラスから次のクラスへの移動時間はたったの4分、次女のクラスは

3階から1階のクラス、そらから3階のクラスと移動が大変!

そのだびに自分のロッカーに立ち寄って教科書、ノートを交換する。

私なんて教科書を持ってないのに、体育の授業から科学のクラスに

遅刻です。ƒ}ƒW‚Å‚·‚©

こんな生活を毎日学校でしてるんだな~と次女の生活ぶりを感じる。

それにしても4分の移動時間は短い!


次女が噂してる先生にも会いました。教師歴34年目、今年が最後の年です。

とってもいい先生だと次女が絶賛してる。授業が楽しいって!

この先生、はっきりと親達の前で、

「私は子供の弱点を見つけて
注意したりしません。
その代わりに、良いことを見つけ
褒めてあげたい。」



次女のクラスは最後の授業なんですが、この先生は

「退職する最後の年の、一日の終わりが
このクラスで自分は幸せだ。最高にいい生徒達です。」


と親達の前で子供達を褒めてくれました。

話を聞いていても暖かさが伝わってきました。

彼の気持ちが生徒達へも通じてます。

これだけ肯定的な先生だと、生徒達もいい気分になってしまいます。



この先生は生徒にこんな事も言ってました。これは次女から聞いた話です。

「家庭で危険を感じる時はいつでも自分の家に電話をしなさい。」

実際に夜中に身の危険を感じて電話をしてきた生徒がいたと・・・。

この先生は直ぐに、この生徒を迎えに行き、警察に報告しました。

ここまで先生業に力を入れてる先生に会ったのは初めて!

ホントに生徒が好きで、心から生徒の事を心配してる人しか

発信できないメッセージです。


学校の先生が子供達に真剣に取り組んでる姿を見て感動しました。



数学と科学の先生、 「明日はテスト」 だって!

次女は今頃、友達と遊んでいるよ!


子供達を迎えに行って家に帰ってきたら9時・・・もうねる時間。

次女のスクールバスは7時なので、早く寝ないと朝が起きられない。

新学期始まっての最初のテスト、大丈夫かな?


今朝、次男のカバンを見ると、この子も宿題あったんです。

全くやってない!とにかく朝食を食べさせ、ものすごい勢いで

宿題を済ませました。あぁ~失敗の巻きです。ŒŒ


ただでも忙しい夜に学校の行事は最悪です。

子供の宿題も、テスト勉強も出来ませんでした。


次女よ、
普段の実力を発揮しておいで~!




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

22:19 アメリカの学校 | コメント(22) | トラックバック(0)

ハロウィーンを楽しむ

2007/10/04
今日は箱の中から、ハロウィーンの飾り物を取り出し、飾ってました。

年に一度しか使わないのに、たくさんの飾り物があります。

夫は大きな箱を見ては、全部使っていないんじゃないかと疑っています。

しまっておくのに場所をとります。邪魔だと思ってるのでしょうね。



季節ごと、行事ごとに家を飾るのは楽しいです。

そうするとホントに荷物が増えてしまいます。悩みの種・・・。

子供達が作ったクラフトもとってあります。飾ってある骸骨は

次男が2年生の時に作った物です。大切に持ってます。

子供達も飾ってあげると喜ぶので捨てられない。悪循環かな?

クリスマスなんて言ったら、もっと大変です。何箱あるんだろう?

家庭を楽しくするのが母の務めだと思っているので、頑張ってしまいます。

今日も学校から帰ってきた子供達、ドアを開けて家に入ってくるなり

ワァ~~!と喜びの声を上げてました。

こんな子供達が見たくて、家の中を飾ってます。



子供達は飾り物の中にキャンディーの入れ物に気がつきました。

このグリーンの古そうなキャンディー・ジャーが気に入ってます。




ハロウィーンのグッズと一緒に飾っているけど、暗くて

良く見えないので、このジャーだけの写真を写してみました。

光が当たると、透き通って綺麗なグリーンになる。

早速、子供達の好きなお菓子を入れておきます。



我が家に物が増えるのは、母のお気に入りのせいですね。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!


22:15 Krabs家のハロウィーン | コメント(30) | トラックバック(0)

子供の笑顔

2007/10/03
今日は次女に頼まれた写真を取りにウォルマート(Wal-Mart)に

行って来ました。

家を出るのが遅くなってしまったので、慌てて買い物を済ませ

帰ろうとしていた時です。

私の肩をポンポンとたたく人・・・振り返ると

紙のシールを手渡し、買ってと言われました。



↑実物サイズです。

ミネソタに住んで初めての経験です。カリフォルニアでは日常茶飯事。

物売り、物乞いをする人にいつも出会ってました。

私は断れないんです。自分も学生でお金が無いのに

毎回、オレンジ、バナナ、花などを買ってました。

子供が売ってる姿も見かけました。

物乞いの人に私のランチを上げた事もあった。

「お金は無いけど、私のランチをどうぞ!」ってランチの方が高かった。

ずうずうしい人もいたな~。

友達と車に乗っていて信号で停止した時に寄ってきた人が、

「クォーター(1ドルの4分の1の小銭です)ある?」

と聞いてきて、友達は車の小銭入れから少しとって渡したら、

「まだある!」って友達の灰皿を指差して言った。良く見てるー!



ミネソタは、私達が前に住んでいた州に比べると

福祉が行き届いていると思う。

実際、ミネソタ州の住人じゃないのに、郵便局に私書箱を設置し

ミネソタ州の援助を受けてる人がいると問題になった事があります。


今回の私は心の準備が出来てませんでした。躊躇しながら1ドルで、

小さな紙のシールを買いました。相変わらず断れない私でした。


目的がハッキリしていて、自分も同感している団体の寄付はします。

でもどこに、誰の為に使われるかも分からない寄付は疑っちゃう!

なんだか気乗りがしない・・・。



その後、自動支払機で支払いをしていたら、セールのはずの

トイレットペーパーがセールの値段になってない!

1.78セントと表示されていた豆腐が2.33セントだし

間違いだらけ!

普通だったら、急いでいる時はお金をあきらめて帰るのでしょか?

私の性格・・・カスタマーサービスに向かってしまいました。

トイレットペパーの差額を返してもらい、豆腐は返品。
値段のチェックしてる暇はない!

出口に来ると、土砂降り!ŒŒ


5分遅れで家に着くと、次女は帰宅していました。

土砂降りの中、ドアが開くのを待っていたと・・・。ƒ}ƒW‚Å‚·‚©

自分で家の中に入れるんですが、母が家にいると信じてます。

次女と母、二人ともびしょ濡れ。


次女の写していた写真に救われました。

可笑しな写真がいっぱいで、ついつい笑いが出てきます。



長女と次女バスルームで何してるんでしょうか?

写真なんて写していたんですね。

それもパトリックやスポンジボブと・・・。



我が家の子供達のバスルームはやっぱりスポンジボブですよ~。



何となく憂鬱な日も、子供達の笑顔に救われてる母です。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!


23:40 お母さんの独り言 | コメント(22) | トラックバック(0)

かぼちゃ勢揃い!

2007/10/02
我が家で育てたかぼちゃが玄関先に登場しました。

6人家族、6個のかぼちゃを収穫・・・ぴったり!

9月の中旬、急に寒くなり、かぼちゃの葉っぱが枯れてしまい

小さいかぼちゃは大きくなれませんでした。



デコボコな感じが我が家らしくていいかも・・・。

秋らしいかぼちゃがポーチでお客様を向かえてくれます。

ハロウィーン大好きが伝わるかな~!

これからクリスマスライトのように、オレンジのライトを

ハロウィーンの為にライトアップします。


我が家の畑で何故か、まだ元気にしているのがイチゴです。



ちょっとピンボケになってる!


今年植えたばかりのイチゴは、まだ小さいけど甘い。

毎日、裏庭に出るたびにイチゴを取って食べてます。

秋まで食べられるイチゴは以外でした。

10月になっても日中20℃前後の気温、暖かくて嬉しいです。

こんな日がせめてハロウィーンまで続くといいな~!

そうしたら子供達がコスチュームを着て、Trick Or Treatがしやすいのに。



5年前にミネソタに越してきた年のハロウィーンは寒さが厳しかった。

道端の水溜りが凍っていたのを今でも覚えてます。

子供達は分厚い手袋をはめ、近所に出て行きました。

キャンディーを取ろうとしても、手袋じゃキャンディーをつまめなかった。

そんな私達もだいぶ、ここの寒さに慣れて来たようです。



ハロウィーンも近いある日、夫が子供達に買ってきた物。



この唇、食べられるようです。

日本人の私は絶対、買わないタイプの物です。

唇が変わるだけで、こんなに人相が変わってる。

古い楽しい写真を見つけて嬉しい気分です。



写真、写しっぱなし・・・古い写真が箱に山盛りに入ってます。ƒ}ƒW‚Å‚·‚©

ブログのおかげで、スキャンしてPCに取り込めます。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

22:47 家庭菜園 | コメント(20) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。