07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ペットは金魚

2008/08/31
子供達でにぎやかな我が家にはペットがいませんでした。

でも動物は大好きな子供達、ご近所の犬といつも遊んでいます。


そんな我が家に長女が、金魚を持って帰って来ました。

バイト先のプールで金魚を放して、大人も子供も好きなだけ、

金魚を捕まえたそうです。

夫に、「プールの水では、直ぐに死んでしまうよ!」と言われたのに

私は小さな金魚鉢を買ってしまいました。


だって次男が名前まで付けて喜んでいる。





金魚鉢から離れない・・・。 





金魚鉢から離れないのは次男だけでないんです。


この方もへばり付いてます。


tooncis 033


3連休の週末、トゥンツィーが遊びに来ているんです。


猫ってやっぱり魚が好きなんですね~。



気がつくと、いつもこんな風景が我が家では見られます。





残念ながら長女の金魚は二日で全滅してしまいました。

夫が予想した通りになってしまい、悲しい思いをした子供達と私・・・。


金魚鉢や餌など買い揃えてしまった事だし、

子供達の要望に答えて、新しい金魚を買って来ました。


この金魚達は長生きしてくれるといいのですが・・・。


次男は

「大きな金魚鉢にたくさんの金魚を飼いたいな~!」

なんて夢を語ってます。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


トゥンツィーを知らない方へ、
トゥンツィーは長男の友達の猫で、家族が家を留守にする時には
我が家に遊びに来るんです。



「 猫 」 と記入して検索をクリックすると
トゥンツィーの過去のお話が出てきます。





スポンサーサイト
08:00 ほのぼのとする話 | コメント(10) | トラックバック(0)

高校2年の夏

2008/08/30
ミネソタ辺りでは、高校3年生になると生徒達はシニアピクチャーと言って

いつもの学校写真とは違った自分らしさを表現した写真をプロの写真家に

撮ってもらいます。値段を聞いてみると高い・・・・。

節約モードになっていた母は知人の人にお願いして長女の写真を

写してもらいました。

写真の出来は、安いし、プロじゃないから贅沢な事は言えないです。



最近、長女の友達のシニアピクチャーを見せもらいました。


う~ん、さすがはプロ、お値段が高いだけあって、いい写真です。


そんな写真に感化された母は長女を連れてビーチに出かけました。


私も長女らしい写真を写してみたい!


夏、ライフガードとして働いていた長女には、これが似合いそう~!





仕事している気分で座ってもらいました。





プロのようには写せなくても、長女の好きな事は分かる母です。





青い空が長女には似合う。





そして水で遊んでいる長女が、一番長女らしいです。





高校2年生の夏休みも、あと3日で終り・・・。





夏休み中、込み合っていたビーチも、今日は寂しい。



母の写した写真も長女のシニアピクチャーになれるかな~?

長女が表現できたように思うのですが・・・。



長女よ、気に入ってくれたら母の写した写真も使ってね~!


ケチが高じて、今日はカメラマン気分を味わった母でした。

長女、母に付き合ってくれてありがとう~!




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


10:26 夏休み | コメント(14) | トラックバック(0)

息子達の庭仕事

2008/08/29
もう夏休みも終りそうな子供達、毎日やる事がいっぱいです。

今週末はレイバーデー(Labor Day)で3連休のアメリカ、

夏休み最後の週末は、家族みんなで楽しい事をしようね~。


その前に夫に仕事を言い渡された息子達、今日は元気に庭仕事です。





お小遣いをもらって、夫に雇われています。頑張って働こう~!

夏の間、芝生の手入れは時間もお金もかかる大変な作業です。

ウィークデーは仕事、週末は庭仕事と、この辺のお父さん達は忙しい。

そんな時の助っ人が息子達です。 私は全く手を出さない悪妻・・・? 



仕事中に長男と次男、可愛い生き物を発見!


yard work 005


小さなリス~! 我が家の裏庭に住んでいたなんて感激!

子供達と一緒に静かに近づいて、写真を写してしまいました。


この日、ご対面した生き物は、この他にウサギと大きなカエル。

まだまだ動物が近くにいるミネソタ暮らし、私も子供達も気に入ってます。



さて息子達、どうしているかな~と外に出てみると

休憩中でした。





二人で遊んでいる。

4才離れた長男と次男のそんな姿を見て、とっても嬉しい母でした。

兄弟っていいものですね~!

「大きくなっても助け合って生きていくんだよ!」 

これは母の口癖です。

忘れて欲しくない母から子供達へのメッセージです。



日中のミネソタ、暑すぎず寒すぎず本当に気持ちがいいんです。

ついつい子供達のように芝生にゴロンと転がってみたくなります。


こんな風に空を眺めると、青空が大きく見えるよね~!




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。

>>続きを読む・・・
08:50 ほのぼのとする話 | コメント(8) | トラックバック(0)

学校の先生とは!

2008/08/28
今日は長女と次男の学校のオープ・ンハウスの日です。

新学期に必要な文房具や靴などを持って登校します。

小さい学校なのに、次男の担任の先生の名前を見ても

私も次男も、この先生の事を知りませんでした。

どんな先生なのかな~?


いつもだったら、先生をリクエストする私ですが、今年はしませんでした。

4クラスある5年生の先生のうち、知っている先生は二人です。

一人は次女の5年生の担任、先生歴2年、明るい先生です。

もう一人の先生も若く妊娠中、赤ちゃんが今にでも生まれそうです。

他の二人は年配の先生です。

はっきり言って、今年はどの先生にするか決められませんでした。


不安と期待のオープンハウスとなりました。



文房具の買い物はしていたのに、名前を書いてませんでした。





早めに終らせておけばいいのに、出かける前になって慌てて

全ての持ち物に名前書き、結構時間がかかる作業です。



久しぶりの学校です。もう夏休みも終わりか~!





残念~! 次男のベストフレンドは、みんなバラバラになってしまった。

同じクラスになれなかったね。


次男の担任は、

いい人だとは思うのですが、オープンハウスの準備が不十分。

机に生徒の名前も書いてなかったし、教室も殺風景。

例年だったら、親の連絡方法やメールアドレスなどを記入させられたりと、

親と先生のコミュニケーションが図れるように情報提供するのですが

次男のクラスには、そんな用紙も置いてませんでした。

ボランティアのスケジュール表やリクエストフォームも無かった。 



教室に入ると彼女がこんな言葉で、私と次男を迎えてくれました。

「黒板に書いてる指示に従って終らせて下さい。

そうしたら5分もかからないで教室を出られますよ。約束します!」


ですって・・・。


オープンハウスに来た理由を考えると、何となく納得できない母でした。


早く帰りたいのではなく、先生とお話をしたり、新しいクラスメートと

顔合わせしたりと生徒達の緊張をほぐすのが、オープンハウスの

目的だと思っていたのですが、この先生は事務的なことだけを

優先してました。

お金、クリネックス、ジップロックバッグ、ドライマーカーなどを

生徒達から収集したら帰って下さいと言っているのと同じ・・・。



第一印象、悪すぎ 



後から来た生徒達にも同じ言葉を繰り返してました。



次男は3年、4年生の担任の先生のクラスにも立ち寄りました。

未だに次男の大好きな先生なんです。

生徒達に人気のある先生は、笑顔が素敵で元気がいいです。

次男の訪問を喜び、 

「いつでも顔を出してね!」と優しい言葉・・・。

次男の心に残る先生達です。



次男の新しい先生も、私の勘違いだったらいいのですが・・・。

ちょっと不安の残るオープンハウスとなりました。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


いい先生は大勢います。
長男の5年の時の担任はオープンハウスで生徒達の写真を撮りました。
新学期が始まる日には生徒の顔と名前が一致してます。

初対面の日、先生の意気込みを生徒や父兄達にアピールする
絶好のチャンスだとすると、オープンハウスは先生にとっても
大切な日だと思うのですが・・・・。


09:32 アメリカの学校 | コメント(12) | トラックバック(0)

人参でハッピー!

2008/08/27
来週から学校が始まるミネソタ州の我が町、子供達が夏休み中に

畑の収穫を全て終らせようと考えている母です。

今日は草むしりをあまりしなかった人参の収穫をします。

見事に雑草かボウボウ~!

間引きもしなかったから、人参がギッシリなってます。





手抜きの家庭菜園なのに、

それでも人参が成長しているから驚きです。



話は変わりますが、次男がヘアカットに行って来たのでスッキリしてます。


土の中からどんな人参が出てくるか想像しながら収穫するのは楽しい!

人参の収穫には興味もなかった長男までが、人参を抜き始めました。





長男、小さな人参でも嬉しそう~!


兄弟で人参の大きさを競ったり、

不思議な形の人参を収穫する度に大はしゃぎ~! 

心臓のような形の人参も発見。





長男と次男が競い合って人参を抜いてくれたので母は大助かりです。


長男と次男も収穫の喜びを思いっきり体験したと思います。


大人になっても、この喜びを覚えていて欲しいな・・・。



体にもお財布にも優しい家庭菜園、いい事尽くしです。 


そして小さな家庭菜園では

野菜だけでなく、我が子もシッカリ育ってます。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


08:58 家庭菜園 | コメント(6) | トラックバック(0)

枝豆収穫!

2008/08/25
涼しくなったミネソタ、過ごしやすい日が続いてます。

こんな気持ちのいい日は畑仕事日和。今日は家族で畑に集合です。

と言ってもバイトで忙しい長男、長女は参加できず、

母に借り出されたのは次女と次男だけです。

今日は土に触れながら労働しよう~!


待ちに待った枝豆の収穫をしま~す!





太陽と大地の恵みで大きく育った枝豆です。

しっかり実が入って立派~!



やる気満々の次男です! 一緒に収穫してくれてありがとう!




まずは、このボールにいっぱい枝豆を集めよう~!

取立ての枝豆を早速、茹でましたよ!


edamame 003


色も鮮やかな緑で、塩味が美味しい~!


edamame 004


他の枝豆は沸騰したお湯で軽く茹でてから冷凍しました。

これで冬の間も枝豆を楽しめそうです。

嬉しい大地の恵みに感謝です!


タイミングよく帰って来た長男は、食べる人になってます。 ラッキ~!





今年は枝豆の種も収穫するつもりです。

そして、来年はもっとたくさん枝豆を植えようと張り切っている母です。


家庭菜園のおかげで、貴重な日本の食材を家族で楽しんでいます。


そんな夏は最高です!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


23:12 家庭菜園 | コメント(12) | トラックバック(0)

カー・ウォッシュで資金集め!

2008/08/24
ミネソタの我が町では、9月2日から新学期が始まります。

8月になると中学、高校の部活の練習が始まります。

部活運営の為の資金集めも、部員の大事な役目なんです。

子供達4人のスポーツとなると、参加費もバカになりません・・・。

毎日の送り迎えなど、親の支援がスポーツには欠かせません。


週末は長女と次女が参加しているスイミングチームのカーウォッシュが

ありました。午後1時から5時まで子供達は車を洗い続けました。





私も勿論、子供達をドロップオフした時に、車を洗ってもらいました。

二人の娘がお世話になっているスイミングチーム、母も応援してます。


12才の次女もスポンジ持って働いてます。





長女もやって来ました。母の車、綺麗に洗っておくれ~!





道端でポスターを掲げカーウォッシュに誘います。

スイミングチームの資金集めの為に、町の人達に協力を求めます。

5時、私が子供達を迎えに行くと、12才の次女までが

交差点の角に立って声を上げていました。

その角って言うのが、カーウォッシュをしている、全く反対側で

右折していくレーンの所に立っている。

「そこだったら誰も、カーウォッシュに来ないんじゃな!」

と思っていたら、右折を止めて、車を洗いに来てくれる人や、

お金を子供達に渡し、右折していく車もいたそうです。

「バイクに乗っている人も洗車に来てくれた!」

と興奮気味に話してくれた次女。子供達も親切な人達に感動です。


私は自分の子供達の為に、協力しなくてはいけない立場ですが

他の人達は、純粋に学校のスポーツ活動を支えてくれてます。

みなさんの優しさで、この日の収益金は1000ドルを超えました。


改めて我が町の人達に感謝した日になりました。

世の中、まだまだ捨てた物でないようです。

子供達を見守っている地域の人達に心から感謝です。

「ここに住んでいて本当に良かった!」と、つくづく思える日でした。


地域で見守る子供達・・・・素晴らしいです。



スイミングチーム、みんなの応援を受けて頑張れ~!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。

17:20 アメリカの学校 | コメント(18) | トラックバック(0)

スイカ&長芋

2008/08/23
夏のミネソタは自然の恵みがいっぱいです。

毎日のように手作り野菜を楽しんでいます。

今年は人参も大きく成長しています。 何となく日本の人参の形だ~。


vege garden 015


去年、大失敗したのがレタス・・・これはリーフレタスって言うのでしょうか

大きく成長はするのですが、何故か味が悪い。

苦いんです。サラダにしても誰も食べない。

去年なんて、たくさん種を植えて全部無駄になってしまいました。

今年も再度挑戦で少しだけ植えてみたけど、やっぱり苦いです。

見た目は立派なレタスなのに勿体無い・・・・。 




今年、畑で私が一番大切に育てている物を紹介しましょう!

私の大事なスイカで~す!  シマシマが可愛いでしょう~!


watermelon 005


今年初めて挑戦したスイカはちょっと出遅れ、まだ小さめですが

正にスイカです。毎日畑に出ではスイカを見るのが楽しみ!

もう少し暖かい日が続いてくれると、スイカも大きくなるだろうな~。

日本のような甘いスイカになりますように!  神頼み


食べ物の話になると、いつも盛り上がってしまいますが

今朝は感激の一瞬です。 


nagaimo 001


大好きな山芋が手に入ったんです。

生きていて良かった~! 

アメリカで食べる初めての山芋。日本にいた頃は納豆より好きでした!

すりおろしてから、だしとしょう油で味付けし、炊き立てのご飯にかけて

食べるとご飯がはずむ事!

子供達に食べさせようかどうか、決めかねています。

一度も食べた事がないから、山芋なんてありがたくないだろうな~。


独り占めしてしまうかも・・・・。


今朝は、食い意地が張っている母です。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



朝は山芋ご飯で、有頂天になっていた母、
午後には次男のアメフトのコーチからのメールで愕然とする。 ƒ}ƒW‚Å‚·‚©
昨日、忙し過ぎて次男のアメフトの練習があった事さえ忘れてしまった。
『練習の大切さ、休む時には連絡して欲しいと・・・・。』
もっともなお話です。 ŒŒ

昨日は体調の悪かった次男、今日の練習は休まれない!
プレッシャーです。
元気になっているといいのですが・・・・。




07:53 Krabs家の食卓 | コメント(6) | トラックバック(0)

超多忙な日の結末

2008/08/22
忙しい時って、何故かドジをしてしまう母です。

お隣さんが旅行中なんです。

以前、旅行に出かけた時には郵便受けをチェックする

はずだったのに、忘れてしまい大失敗をしてしまった。

今回は何を失敗したかって?

鉢植えのお花です。


「ポーチの鉢に水を上げてね~。」と頼まれたので

ポーチの二つの鉢に水を上げていました。今日、家の前を運転していて

ドッキリです。ガラージの前にも花の鉢が二つ並んでいた。

枯れている・・・・。ƒ}ƒW‚Å‚·‚©  ど、どうしようーー! 

週末に帰ってくる・・・超あせっている母です。 

このままじゃ、印象の悪いお隣さんになってしまいそうです。



Sony の小さなデジカメを買ってから、ブログのネタ探しもあって

カメラを持ち歩く事が多かったのですが、カメラの事、ブログの事を

すっかり忘れるほどの一日でした。


今日は長男の中学校と次女が通っているミドルスクールの

オープンハウスが同じ時間にありました。

夏休みが終る前に、学校に行って新学期の書類提出や

時間割をもらったり、ロッカーを指定されたりと始業式の準備をします。


同じ町の学校に通っている我が家の子供達、同じ教育委員会の

管轄なのに、同じ書類を4枚提出します。

コンピューターで情報の処理が出来る現代、同じ書類を4枚

提出する必要はないだろう・・・と毎年この時期になると

文句を言っている母です。だって書くのが面倒なんです。



時間割を受け取った後は、それぞれの教科の教室を

探して歩くのですが、肝心の先生の姿がいない!

オープンハウスの目的の一つは、教科の新しい先生との顔合わせも

あるはずなのに、出席していない先生の方が多いのだから驚く。

少数の先生は自分の教室で、親や生徒と対面してました。


次女の時間割を見ると、数学の先生と美術の先生が心配です。

生徒に評判の悪い先生に当たってしまった。

次女は真面目で人懐っこいから、どんな先生とでも

うまくやっていけるとは思うけど、数学が嫌いになったら困るな・・・

なんて心配してます。


長男のランチは5時間目か~、遅くてお腹が空きそう~!

その後、6時間目、7時間目と数学とバイオロジーのクラス。

お昼ご飯の後は眠くなるらしいから、こちらも心配の種です。

居眠りしないでね~!



オープンハウスの合間に、次男はお誕生日会に招待されるし、

長女と次女はピアノのレッスン、長男はアメフトの練習があるし

長女はスイミング講師の講習会に参加していたりと

まだまだ続く我が家の一日・・・・


時間が足りないです。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



そして真夜中には・・・


>>続きを読む・・・
09:10 苦労話 | コメント(4) | トラックバック(0)

進化した自動販売機

2008/08/21
昨日、飛行機が落ちたらどうしよー!

と話していたら、本当にスペインの飛行機が墜落し153人の人達の

命が犠牲なりました。

突然の事故、ご家族の気持ちを考えると心が痛みます。


亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。





私は2年ぶりの飛行機でした。

9・11以来、飛行場のセキュリティーが厳しくなりましたが

今回、飛行場に行ってみて、もっと厳しくなっているな感じました。

液体類、ジェルの物など全てバッグから取り出して確認を受けます。

金属探知機だって、靴を脱いで通るのは常識になってますよね。


そして飛行場の中も、様変わりしてました。

ノートパソコンを持った人達の為に、まるで図書館を思わせるような

コーナーもありました。みんな飛行場でもPCが離せないようです。


こんな自動販売機を発見!


air port 001


珍しくて写真を写してしまいました。

この自動販売機は電気製品を売ってるんですよ~。


air port 002


ipod Nintendoのゲームなど高価な商品の自動販売機です。

こんな商品まで自動販売機で買う時代になっていたのですね。


物凄い勢いで時代が変わっているのを感じます。



時代遅れの母は自然がいいです。土に触れた生活が似合ってます。

そんな私の自慢は枝豆~! 


soy beans 001


今年初めて植えたのですが、実も入ってそろそろ収穫時です。

夫が出張から帰って来たら、ご馳走して上げよう~!


アメリカでは冷凍の枝豆しか食べた事のない私・・・、

新鮮な枝豆の美味しい茹で方、冷凍の仕方をご存知の方は

是非、教えて下さいね。

貴重な枝豆を大切に食べたいです。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


09:00 アメリカニュース | コメント(8) | トラックバック(0)

遺言書を考える

2008/08/20
おじいちゃんのお葬式に出席する為に、ミネソタを留守にした時

初めて子供達を置いて、夫と二人だけで出かけました。

急な事で、子供達の忙しいスケジュールの調整がつきませんでした。


17才の長女をリーダーに4日間、子供達は頑張りました。


次女と次男は町の劇に参加して、今まで練習をしてました。





金、土曜日と劇の発表会だったのですが、観に行けなくなった母です。

せめて練習している子供達をのぞいてみようとやって来ました。

歌ありダンスありで次女の好きなミュージカル仕立てになってます。

次男がダンス・・・大丈夫かな~?


子供達の衣装を着けた本番が見れないのは残念・・・。

母がいなくても練習の成果を発揮して、楽しんでおいで~!



普段は平気な飛行機なのに、夫と二人で乗っていると思うと

落ち着かない気分でした。

「もしこの飛行機に何かがあったら、落ちてしまったらどうしようー!」

なんて余計な事を考え、残してきた子供達が心配でたまらなかった。


夫と二人で遺言書が無い!」と急に不安になってしまった。

子供達の身の振り方をしっかり書いておかないと、両親に不慮の事故が

あった時に、ゴタゴタが起こりそうです。

夫が出張から帰って来たら、ジックリと遺言書の作成をするつもりです。

定期預金なども、夫と私の名前だけになってますが

子供達の名前も付け加える手続きをします。

遺言書には誰が子供達の扶養、または保証人になるかなど

詳しく明記しておきます。

遺言書なんてとおっしゃる方もいられるかもしれませんが、

人間、明日の事は分からない。備えておけば、心が休まります。




自由時間のあまりない旅でしたが、お土産を買ってきた母です。


友達が連れて行ってくれた韓国マーケットで、日本のお菓子を発見!





コワラのマーチとラムネ菓子を4人に買って来ました。

我が家ではいつも4人分、同じお土産です。

コワラのマーチに隠れた子供達の顔は笑顔でいっぱいです。

そんな子供達の笑顔に支えられています。


こちらは私が高いと躊躇していると、友達が買ってくれたお菓子です。





栗入りどら焼き、美味しそう~! 長男がしっかり握ってます。

確かグリコのポッキーが元祖ですよね。

ロッテでもポッキーもどきを作っていたんだ。お味の方はどうかな~?

これも珍しくて買って頂きました。ありがとうございました!


4日間、心配し続けた母でしたが、

子供達、私が心配していたよりずーっと元気でやってました。

いつの間にか逞しくなってました。4人で助け合っていたんです。


小さなお土産に大喜びする子供達が最高に可愛いと思った

親バカな母です。



4人で本当によかった・・・。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



08:27 お母さんの独り言 | コメント(14) | トラックバック(0)

おじいちゃんの思い出

2008/08/19
皆さん、ご心配ありがとうございました。

お葬式を終えて無事、ミネソタに帰って来ました。


おじいちゃんは夫のおじいちゃん、子供達のひいおじいちゃんになります。

今年の6月に90才のお誕生日を迎えました。

先週の木曜日の夜に入院するまで、元気に一人暮らしをしてました。

いつも孫がおじいちゃんの庭の芝刈りをしようとしても

「自分の庭の芝刈りぐらい自分でする。」と言って、

亡くなる前日にも、一人で芝刈りをしてました。

そんな元気なおじいちゃんが金曜日の朝早くに亡くなりました。


おじいちゃんは新型の真っ赤なフォードのトラックを運転してました。

長女と長男が夏休みに遊びに行っていた時も、おじいちゃんが

4ウィーラーに乗って会いに来てくれたと言って、

長女は活動的なおじいちゃんを自慢していました。



連絡を受けた私と夫は、即おじいちゃんの元へ


懐かしいおじいちゃんの家です。

結婚した頃はおばあちゃんも健全で、週末になると立ち寄って

夕食を一緒に食べたものです。


おじいちゃんのいなくなったお家の中に、こんな物を見つけました。

christmas ornament 003


毎年、子供達がおじいちゃんの為にクリスマス・オーナメントを

作って送っていたんです。

クリスマス・オーナメントを一年中、飾っていたんだ・・・。


これを見た時は、胸がいっぱいになってしまった。


遠いミネソタに住んでいる私達の事を思っていてくれたのだと思うと、

嬉しさと悲しさを同時に感じで涙が止まらなかった。


長女はおじいちゃんの初ひ孫、そして長男は初の男の子のひ孫。

ひ孫が生まれるたびに、心から喜んでいた。

子供3人、孫14人、ひ孫15人とおじいちゃんの家族が増えている。

ひいおじいちゃんの思い出があるうちの子供達は、本当に幸せ者です。



90才のおじいちゃんは、小さいな畑には野菜や果物を栽培し、

買い物は現金と昔ながらの人でしたが、経済的に自立していた。

私の先生のような人です。


おじいちゃんのいなくなった寂しい家を眺めながら、

亡くなる時って、物質的な物は何も持って行けないんだな・・・、

と今更ながら考えてしまいました。


人間を幸せにするものは物ではなく、人とのつながり。


自分にとって、本当に大切なものが見えてきたように思えます。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。




大切な方を亡くされた方へ

>>続きを読む・・・
09:54 お母さんの独り言 | コメント(33) | トラックバック(0)

簡単、美味しい麻婆ナス!

2008/08/15
我が家のナスのお話を書いた時にコメントを下さった chacha さんに

美味しい麻婆ナスのレシピを教えて頂きました。

そして今日、取立てのナスとひき肉があったので、早速作ってみました。

vege garden 014
我が家の食卓には畑の野菜が並んでます。安上がり~!

(麻婆ナスのレシピはこちらをクリック


レシピにはナスを乱切りと書いていましたが、うちの子供達は

ナスが苦手なので小さめに切ってみました。

簡単でこれは美味しい~!母好みです!
 

子供達は麻婆豆腐が好きなので、これは好物になるのではと

期待して作りました。

長女、おかわりをする。 いいぞう~!

長男、ゴマ油がちょっと苦手そう。それでも文句を言わず素早く食べる。

次男、時間はかかったけど全部食べ終わる。 根性で頑張ったね!

次女、一番苦労してました。 途中で姿が消えた。

* 私は夕食後、長男と出かけたので、その後の次女の様子は
  分かりませんでしたが、あの後食事を終らせ、無事に
  デザートにありついた次女でした。めでたし、めでたし~!



長女の言葉が可笑しかったです。

「レシピはいらないけど、MOMMYが作ってくれるのなら食べるよ~!」


レシピが欲しくないって言うのが、ちょっと複雑な気持ちですが、

長女には甘い味噌の味とナスの味が分かってもらえたようです。


chacha さん、
美味しいレシピありがとうございました。


麻婆ナス、我が家の夏の定番になりそうです。
 


畑の野菜を使って色々な料理に挑戦している私ですが、

成功ばかりではないです。失敗もします。  


zucchini 006

不味い料理も作りました。


大きくなったズッキーニは、肉を詰めてオーブンで焼くと美味しいよ!

と友達に言われ、即、実行してみたけど、これは家族に悪評でした。

詰め物のひき肉にカレー粉を入れたら、お肉は美味しかったけど

肝心のズッキーニは乾燥してカラカラ・・・。

ズッキーニにオリーブオイルでも塗ればよかったのでしょうね。

オーブンで焼くと時間もかかり過ぎです。



試行錯誤を繰り返しながら、私もいい主婦を目指してますが、

まだまだ時間がかかりそう~!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



夫側のおじいちゃんが亡くなったと、我が家に突然電話が入りました。
お葬式に出席する為に、今日の午後からミネソタを留守にします。
コメントのお返事が遅れていますが、来週の月曜日に帰って来ます。
それまで待っていて下さいね。

皆さんの訪問やコメント、心から感謝しています。




09:01 Krabs家の食卓 | コメント(18) | トラックバック(0)

トランペットを吹く!

2008/08/14
次男の小学校では5年生になると吹奏楽部に参加出来ます。

4年生の学年末に生徒達の希望を取り、実際に楽器に触れてみて

最終的に担当の先生と相談して楽器の選択をします。


次男が一番最初に興味を持ったのは打楽器でした。

打楽器を選択する為には、最低2年のピアノの経験が必要です。

次男もピアノのレッスンは受けていたので資格はありました。


そんな時、長男から来年度は吹奏楽部を休みたいと報告してきた。


・・・と言うことはトランペットがあまるって事~!


ちょっとだけ次男を説得してみようか・・・。

話してみるとあっさりトランペットでいいと言った。

楽器のテストを受けた時は、トランペット、トロンボーンとサックスを

試したようです。先生から次男への推薦はトランペットとサックスでした。



次男はトランペットでいいよ~喜んでいる。


ちょっと後ろめたい母は次男に聞いてみる。

「本当にホント?」

「サックスが好きだったらサックスでもいいんだよ!」

と言っているのに、トランペット一色になっている次男です。





長男がトランペットを始めた時は、音を出そうとすると顔が真っ赤になり

どう見ても苦しそうだった。

絶対、楽器の選択を間違えたと思ったぐらいです。

その点、次男は自然体で音が出せるようです。





長男の古い教本を持ち出して、簡単な曲を吹いてます。





末っ子の特権は

お姉ちゃん、お兄ちゃんのおかげで色々な経験ができる。

次男は長女のフルートも、次女のサックスも上手に音が出せるんです。


時々、 「これって凄い才能なんじゃない!」 と思ってしまう母です。



夏休み中、学校では新5年生を対象に楽器のレッスンを行ってます。

準備のいいお母さん達は、子供にレッスンを受けさせています。

母は超ケチだし、次男の才能を信じて独学で頑張ってもらってます。



夏休みも残り2週間だと言うのに、今日は気になった事あった。

今まで 『子供達には平等に!』をモットーに子育てしてきた。

長女はフルート、長男はトランペット、次女はアルトサックスと

新品の楽器を買い与えました。そして末っ子の次男はお下がりか・・・。


長男はトランペットで何をしていたのか、ボコボコしている。


お下がり大賛成の母なのに、長男が4年間使ってボロボロになった

トランペットのケースを眺めて、「次男はどう思うかな?」

なんて考えてしまいました。



もし私が口を出さなかったら、次男はどんな楽器を選んでいたのだろう。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



08:17 アメリカの学校 | コメント(16) | トラックバック(0)

アメフトシーズン到来

2008/08/13
日本にお住まいの方々は、お盆を迎え夏休み真っ只中ですね。

ミネソタでは8月いっぱい続くはずの夏休みだけど、スポーツをしている

我が家の子供達にとっては、事実上、夏休みは終ったようなものです。

毎朝、6時に起きて練習に出かけてます。

今年の9月から5年生になる次男も、本格的にフットボールを始めました。

今日がその運動能力テストを受ける日です。


出かける時になって、雨が降り始めました。

フットボールフィールドに着くころには土砂降りです。

駐車場には親達が待機している。

フットボールともなると、雨ぐらいでは練習は中止しないようです。


それでも途中で雨も止んで、二重に重なった虹が綺麗だった。

雨が上がって本当に良かった~!見ているだけの親も大変です。


football 001


子供達は短距離のタイムを計られ、瞬発力を試されたり

フットボールには欠かせない、タックルの力もチェックされます。





私が予想もしていなかったテストは四角いエリアをダッシュするです。

まずは普通に走って前進、次の辺はカニのように横走り、

次は後ろ向きのままに走り、最後は足を交差しながら横走りで

四角を走ります。このテストもスピードが求められます。



夕方早いにも関わらず、大勢のお父さん達が参加してました。

これにはいつも感心している母です。

次男にはフットボール、チンプンカンプンの母が付き添ってます。





私が出来る事は、声を上げて応援する事と写真を写す事ぐらい。


次男、ガンバレ~~!


母の目からは、結構調子が良かったと思うのですが・・・。


このテスト結果によってチームが組まれます。

怪我の多いフットボール、今年も無事にシーズンを終えられますように!

子供達の安全だけを心から願っている母です。



次男、疲れちゃったの~?





汗なのか雨なのか、びしょびしょだ~!


次男も体が大きい方だと思っていたけど、5年生、6年生の

フットボールのチームでは次男より大きな子供達がゾロゾロいる。

このグループの中では次男、最年少なんだよね・・・。


タックルされても、頑張るんだよ~! 


厳しいスポーツを通して、体と精神を鍛える次男です。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


09:04 アメリカの学校 | コメント(16) | トラックバック(0)

ジャガイモ収穫

2008/08/12
週末、家族が全員揃った時にジャガイモ掘りをしようと計画してたのに

土日でも忙しい我が家、次女と次男だけでジャガイモ掘りを始めました。


元々、ジャガイモ畑は種植えから草むしりまで次女と次男の担当でした。

最後の収穫も二人で頑張ろう~!





ジャガイモ掘りって難しいですね。

ジャガイモを傷つけてしまいそうで、道具を使わず手で掘ったのですが

私も子供達も苦労してしまいました。





それでも土の中から、ゴロゴロとジャガイモが出てくると嬉しいです。


種芋を植えてから2ヶ月半、いっぱいのジャガイモが収穫できそうです。


私はオリエンタルマーケットで買ったさつま芋を種芋にして植えたのに

さつま芋の方は大失敗でした。芽が全く出なかった。

焼き芋を楽しみにしていたのに残念です。

さつま芋って、ジャガイモのように植えても芽が出ないのかな・・・。

来年こそ焼き芋が食べたいな~!





今日の芋掘りは、この辺で終わり!明日も頑張ろうね~!



ジャガイモは薄暗い地下室に保存して、秋と冬の間、大切に食べます。

自然の恵みで節約、節約~!


ミネソタの野菜作りの季節も、そろそろ終わりが近いです。

寒い冬に備えて準備をしなくっちゃ!

こんな事を考えていると、『アリとキリギリス』の話を思い出してしまう。

夏の間、真面目に働いて備えたアリだけが、厳しい冬を越せる。

真面目にコツコツと頑張った者が報われる。

小さい頃に読んだお話が私の人生のモットーになっているかも・・・。


『アリとキリギリス』の話、子供達とも何度も一緒に読みました。

我が子にも「アリであれ!」と願っている母です。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



08:55 家庭菜園 | コメント(8) | トラックバック(0)

小さな喜び

2008/08/11
夫に誘われて出かけた場所は最近新しくオープンした

オリエンタルマーケットでした。

どんな日本食材を扱っているか確かめに行って来ました。

米はカリフォルニア米が一種類、味噌は白味噌、しょう油一種類

豆腐、ふりかけ、米酢、数種類のキャンディーだけ。

大きなマーケットだったのに日本食材が少ない・・・。 がっかり!

ベトナム食品が中心のマーケットでした。 



でもこんなお菓子を見つけたので、子供達のお土産に買って来ました。

oriental market 005

日本に行った時、子供達が気に入って食べていたんです。

喜ぶだろうな~! 


もう一つは自分のお土産です。

台湾製のサキイカを見つけました。台湾の人達もサキイカ食べるんだ~。


oriental market 006

しょっぱい物が大好きな私はサキイカに目がないです。

一人で味わって食べよう~!  




最近過ごしやすくなったミネソタ、夕方、外で過ごすのが気持ちいい~!


今夜は、家族全員でマシュマロをローストして、チョコレートと

グラムクラッカーではさんでスモアを作りました。





ジックリと座って待っている時間が最高の時間です、。


夕食後に始めたスモアなんですが、ホットドックを焼き始めた人もいます。





秋の気配を感じる夜でした。

日が長かった夏も、少しずつ日が落ちるのが早くなっている。

夜風も心地いい。


庭でキャンプをしたい次男だけど、子供達の部活練習が朝早いんです。

今回はキャンプのアイディアは却下されちゃったけど、夏休みが終る前に

兄弟でテント張って、庭で寝るといい。





キャンプファイアを囲みながら、家族の団欒を楽しんだ我が家でした。



家族がみんな揃っているだけで幸せな時間です。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


08:10 ほのぼのとする話 | コメント(20) | トラックバック(0)

ミネソタの夏

2008/08/09
ミネソタの夏、週末ともなると所々でピクニックの光景を見かけます。

厳しい冬を乗り越えた人々、夏は思いっきりアウトドアを楽しんでいます。


今日は、我が家も多くの友人達とピクニックです。

夜はそのままキャンプをする予定の家族もいます。

我が家はピクニックだけ。

翌朝、長女が朝6時から友達のコンサートに遠出するんです。


日も暮れ、帰る準備をしている私に、次女が友達とキャンプしたいと

言い出した。そんな事、急に言われたってテントも無いし、

スリーピングバッグも無い。


「MOMMYの車にテントと毛布が入っている。」


エッ・・・?


いつの間にかテントが車の中に・・・。


最初から計画していたんじゃない?

2人の友達の両親を説得した次女達、夜の9時ごろ慌てて

テントを準備してました。





自分達でテントを張れるなんて、逞しい子供達です。

ガンバレ~! 早くしないと暗くなるよー!



この小さなな2人用のテントに3人で寝る次女達です。 大丈夫かな?



一方、次男は友達とキャンプが決まってました。テントも早めに準備。

後ろの小さなテントに2人だけで寝るんです。ワクワクしている次男です。





次女と次男を知り合いの家族にお任せし、私は帰って来ました。


暗くなってからはキャンプファイヤーでマシュマロをローストして

スモアを作ったり、真夜中には、お化けの話をしていたようです。


今朝帰って来た次男、寝たのが3時だって・・・。





「眠いよ~!」 と玄関にたどり着くなり、起き上がれない。


こんな無茶も夏休みだから出来る楽しみです。

怖いお化けの話も、自然の中を友達と走り回った事も全て、

子供達の心の肥やしになるだろうな~!


うちの子供達を、まるで我が子のように目を配ってくれるミネソタの

知人達に心から感謝しています。親戚がいない見知らぬ土地でも

我が家の子供達、多くの人達の助けで逞しく成長しています。


ありがたいことです。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


10:48 夏休み | コメント(6) | トラックバック(0)

キット・キットリッジ、An American Girl

2008/08/08
今日は次女の友達を誘って、町の映画館に行って来ました。

夏休み中、週に2日、子供の映画の日があります。

普通の映画代の半額プラス、ポップコーンが無料です。


今週の映画は7月2日にアメリカで公開された

『キット・キットリッジ / An American Gils』

kit kittredge 001

アメリカの女の子達に人気の本のシリーズです。

様々な時代の女の子を主人公にした本です。

今回、初の映画化、大人の私も楽しみにして行って来ました。


この映画の時代背景は1934年、オハイオ州シンシナティが舞台です。

主人公は10才の女の子、キット・キットリッジ

父親がカーディーラーの会社を経営し、恵まれた生活をしてました。

大恐慌によって、キットの周りの人達の生活が変わっていきます。

キットの友達が家を銀行に差し押さえられ、家を出て行きます。

父親の会社も倒産し、キットの家族も苦しい生活を強いられます。


こんな苦しい生活の中でも、キットはお母さんを助け、

夢に向かって頑張る。貧しくても恵まれない人達に心を配れる

優しいお母さんが印象的です。感謝祭のシーンはジーンときました。

苦境の中で生きていても笑いがあり、夢があり、

愛があります。
 詳しくは書きませんがスリルとサスペンスも・・・。

キットの活躍で意外な結末に転換していきます。


映画館を出て行く子供も大人も、口々にいい映画だったね~!

と言ってました。



観客は子供達が断然多い映画でしたが、私は映画を観ながら

現代の社会と重ねて観てしまいました。

私の住んでいる町の中を眺めても、売りに出されている家をよく目にする。


そんな看板を目にする度に、お父さんが仕事を失ったのかな・・・、

よその地に引越しするのかな、なんて余計な事を想像してしまう。



アメリカでは貯金している人が少ないらしい。

クレジットカードを使って買い物をする人達が増え続けている。

クレジットカードの会社は、庶民の事など考えてない。

自分為の儲けをむさぼっているだけです。

毎月の収入で支えきれないほどの借金を抱え、

首が回らなくなっている人がどれだけいることか・・・。



これから先、世の中が住みやすくなるとは楽観できない。

子供達の時代には、もっと厳しくなっているかもしれないと思うと辛い。



今、私が子供達に教えられる事は、収入以内の生活をする事。

欲しい物を全て手に入れる必要はない。我慢する事の大切さです。

我慢を知らない人間には難しい社会になっていると実感してます。



先人の人達の経験を通して学べることって、いっぱいありそうです。

この映画を観ながら、そんな事を考えていた母です。


次女、映画に誘ってくれてありがとう~!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


『アメリカン・ガールズ』のコレクションです。

長女も小学生の時、読んでいました。

Meet Samantha: An American Girl (American Girls Collection)Meet Samantha: An American Girl (American Girls Collection)
(1986/08)
Susan S. Adler

商品詳細を見る


Meet Josefina, an American Girl (American Girls Collection)Meet Josefina, an American Girl (American Girls Collection)
(1997/09)
Valerie TrippSusan McAliley

商品詳細を見る


Meet Addy: An American Girl (American Girls Collection)Meet Addy: An American Girl (American Girls Collection)
(1993/09)
Connie Porter

商品詳細を見る


Kirsten: An American Girl : 1854 (The American Girls Collection/Boxed Set)Kirsten: An American Girl : 1854 (The American Girls Collection/Boxed Set)
(1990/09)
Janet Beeler Shaw

商品詳細を見る


Meet Felicity: An American Girl : 1774 (The American Girls Collection, Book 1)Meet Felicity: An American Girl : 1774 (The American Girls Collection, Book 1)
(1991/09)
Valerie Tripp

商品詳細を見る




英語のサイトですが、今回の映画のオフィシャルHPはこちらをクリック

車の『Video Library』の文字をクリックすると、予告編が見れます。


09:09 アメリカニュース | コメント(10) | トラックバック(0)

ケーキを作る!

2008/08/07
今日の我が家のデザートは、こんなカラフルなケーキです。

このケーキを作った人は誰だと思いますか~?

ヒントは4人の子供達の一人です。


cake 001



ジャ~ン、


今日の主役は・・・・
              次女でした。
 






前日、お友達から電話がありました。

「お誕生日なので遊びに来て~!一緒にケーキを作ろう~。」と

誘われたんです。


今日で14才だから次女より2才年上の女の子、

以前から顔見知りだったけど、ガールズキャンプで親しくなったようです。

年上の友達のお誕生日にお呼ばれしたのは初めてでした。


そんな次女、

「プレゼントを持たずに来てね~!」と言われたようです。


・・・と言われてもお誕生日なのだから、嬉しいザプライズをしょうと

私が言っても、断固として言う事を聞かない次女。

「だって、プレゼントを持たずに来てね~!
と言われた。」
 


と繰り返すばかりで、  母の事を怒っているよう。

次女よ、君は世の中を分かってない。


そんな次女をやっとの思いで説得して、小さなプレゼントを持たせました。


後で聞いてみると、案の定、皆さんプレゼントを持って来てました。


母の言葉も時には役に立つんです。



次女は始めてのケーキ、綺麗だし、嬉しくて食べられないようです。


今夜のデザートのはずなのに、私達の口には入りませんでした。


このまま飾っておくのかな~?



みんなは丸いケーキをデコレーションしたそうです。

次女だけが四角いケーキ・・・・。

どうしてと聞いてみると、 

「角を取ってしまうのは勿体無かった。」 って・・・・。 


母の勿体無い精神が12才の次女にもしっかり伝わってました。



子は親を見て育つようです。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


07:46  Krabs家のお菓子 | コメント(8) | トラックバック(0)

イチゴが嬉しい!

2008/08/06
ミネソタに引っ越して来てから始めた家庭菜園、今年は順調に

野菜が育っています。

毎年、新しい野菜に挑戦しながら、収穫の夏を楽しんでいます。

畑を作ってみたいな~と思ったきっかけは子供達の為でした。


子供にも私が小さい頃に経験した喜びを感じて欲しい。


私の母親も小さいながら家庭菜園をしてました。

青くび大根が得意だったと思う。秋に収穫した大根を干しては、

漬物にしてました。他にはトマト、人参、パセリや椎茸もあったな~。

夕方になるとパセリやトマトを畑から取ってくる役が私だった。

その頃、パセリはお皿の飾り物だと思っていたぐらいです。


そして祖母の家に遊びに行くと、私にとって夢のような畑がありました。

イチゴ畑、スモモの木、グーズベリーなどの摘まんで食べられる畑で

食べ放題!私の楽しい夏の思い出です。



我が子にもそんな経験をさせて上げたいな~。

と植えたのがイチゴ、ブルーベリー、ブラックベリー、りんごや梨の木。

果物の木は実をつけるまで、まだ数年かりそうです。


今年一番の成長株がこちら! たくさんのイチゴがなってます。





次女と次男、真剣にイチゴを摘んでます。

野菜の収穫より嬉しそう。





 「畑で熟したイチゴは美味しいよ~!」 





 「ミルクや砂糖無しでも甘~い!」  

と子供達はビックリしている。

「お店で買うイチゴより美味しい!」 と発見した子供達。





こんな些細な発見でも、母の小さな家庭菜園で学んでくれて嬉しい!


子供達に自然の恵みを思いっきり感じて欲しいです。


植物を育てる太陽と土と水って凄いね~!


何十回と夏を迎えた母も感動してます。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。
08:37 家庭菜園 | コメント(8) | トラックバック(0)

ナスが美味しい味噌ソース

2008/08/05
最近の私の悩みと言うか、努力している事は

毎日、収穫する野菜を家族が飽きないように味を変え、見た目を変えて

食卓に出す事です。料理の得意じゃない私には至難の業です。 

今日はキュウリとナスです。

vege garden 012


私が好きで栽培しているナスは、夫や子供達には喜ばれていない。

ナスの美味しさを分かってもらえるような料理を考えなくっちゃ!

私にとって美味しいナスは、味噌味。

味噌田楽・・・でもナスだけじゃ子供達は食べてくれないだろう。

肉を合わせよう~。

冷蔵庫にある肉は鳥の胸肉か・・・。

それに畑で取れたピーマンを使って、味噌ソースで合わせてみよう。


vege garden 013

この一品、結構美味しい!
 私にしては最高の出来です。

胸肉もジューシーで柔らかい。夫が気に入ってナスを食べてました。


子供達が小さい頃、私が独断で作った食事のルールがあります。

初めての食材、又は好きでない食材が食卓に上った場合、

小さな二切れを皿に盛る。


食べず嫌いは我が家ではルール違反です。

必ず少しの量を食べる。気に入ったらもっと食べるといいし、

嫌いでも食べてみたけど、苦手だったと言える。

ナスに対して第一印象の悪い子供達も、お皿にナスを取ってみる。


子供達は恐る恐るナスを1つ、2つと食べてました。

こんな時、長男は素早く食べてしまう。 味わってない・・・。


長女は 「味は美味しいけど、ナスの食感が・・・。」 と言っている。

そして、いつも元気な次男、今夜の食卓では物静かでした。

分かりやすい子だわ~!


うちの子供、ナスと味噌の絶妙なバランスを分かるには時間かかりそう。



お皿に盛った食事を全部食べてくれただけで、母は嬉しいです。

ナスだって、少しずつ食べられるようになると信じています。

今は一番の好物の納豆だって、嫌いな時があったんですよ。

こんな風に、色々な物が好きになってきたんだもの、

いつか母と一緒に

「美味しいね~。」 

と言いながら、ナスを食べる日も来るかもね~!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


鶏肉とナス、ピーマンを味噌ソースで食べる。

レシピは続きでどうぞ!

>>続きを読む・・・
08:55 Krabs家の食卓 | コメント(38) | トラックバック(0)

真夜中の本屋

2008/08/04
先週金曜日の午後9時半、長女と次女が5人の友達と本屋に出かけた。

普段、殆どのお店は午後9時には閉店してしまうミネソタですが

この日だけはバーンズ&ノーブルが開いてました。


家の娘達とお友達が夢中になって読んでいる本のシリーズの4冊目が

午前0時に発売になるんです。 真夜中です。

Breaking Dawn (Twilight Saga)Breaking Dawn (Twilight Saga)
(2008/08/04)
Stephenie Meyer

商品詳細を見る


ステファニー・マイヤーの4冊目の本、『Breaking Dawn』

が待ちきれず、夜中の発売に本屋さんへ向かった子供達です。


7月に公開になったバットマンの映画、 『The Dark Knight 』

初日の日も午前0時(真夜中)から始まった。

映画には夫、長女、長男だけ!私は下の子供達と留守番。


真夜中の発売や公開でも大勢の人達が集まるから凄い!

我が家の子供達も、この熱烈なファンの仲間ですわ~!



いつもだったら私が付き添って行く本屋さんですが、

今回は友達のお母さんが運転手、私は家で待つ事になりました。

ありがとう~!私はラッキ~です。 


目的の本を手に入れた娘達が、午前1時近くに帰って来ました。





次女は家に着くまでに、もう第2章まで読み終わってました。

暗闇の中で読んだの?

ほんのちょっとだけ、最後のページに目を通しながら、

 「やっぱり駄目~~!」 





と叫んで、娘達は自分の部屋に入って行きました。


次女は朝の5時まで本を読んでいたそうです。

長女は眠くて午前2時に寝てしまったと悔しがっていました。

本を読みふけっている二人の娘達、家が静かですわ~!


756ページの分厚い本、次女はもう少しで読み終わりそうです。

見事な集中力です!

好きな事の為には、人間頑張ってしまうんですね~!


「若いって凄いな~!」 と感心している母です。



土日と寝るのも惜しんで本を読んでいた娘達、

月曜日は起きてこないだろうな・・・。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



これが長女と次女を夢中にしているシリーズです。

ストーリーは人間、ベラとバンパイアーのエドワードのお話です。



Eclipse (Twilight Saga)Eclipse (Twilight Saga)
(2008/07/03)
Stephenie Meyer

商品詳細を見る



New Moon (Twilight Saga)New Moon (Twilight Saga)
(2008/05/31)
Stephenie Meyer

商品詳細を見る



Twilight (Twilight Saga)Twilight (Twilight Saga)
(2006/09/06)
Stephenie Meyer

商品詳細を見る



最初は長女が読み始め、大好きになりました。それを聞いていた

次女も感化され長女の本を読み始めたのです。

「12才の次女には早すぎる~!」と長女、大いに反発!

LOVE ストーリーなんです。

でも今では感動を2人で共有できて嬉しそうです。



真夜中の本屋さん、長女や次女の年齢の子供達だけでなく

大人の方々も大勢いたそうです。

「MOMMYの友達にも会ったよ~!」と次女が言っていた。

大人、子供を問わず多くの女性の心を魅了する本のようです。

08:22 アメリカニュース | コメント(14) | トラックバック(0)

野菜を食べる!

2008/08/03
野菜の収穫に嬉しい悲鳴を上げてま~す!

友達の畑を借りて栽培しているズッキーニ、ついつい忘れがち。

いつも気になっています。実が大きくなりすぎているのでは~と・・・。


今日は長女が一緒に畑に来てくれました。

又一段と大きくなったズッキーニのプラントです。





葉っぱが長女の頭より大きくなっている!

そして心配していたズッキーニも、完全に特大化してました。


大きくなりすぎて美味しくないかも・・・・。





捨てるのは勿体無いので、持って帰ってきました。

このズッキーニでブレッドでも焼こう~。

夕食にもズッキーニが食卓に上がりますよ~!


我が家の畑でも、トマトとキュウリの収穫です。


vege garden 009

バジルを使えばイタリアンですよね~!

今夜の夕食、夫、長男、長女が外出中なんです。

たった3人の夕食、簡単に家にあるものでパパッと準備です。手抜き~!


作ってあったトマトソースとフレンチブレッドを使ってピザです。


vege garden 010

オーブンで10分~15分チーズに焼き色がつくと出来上がり~!超簡単!

サラダは我が家のキュウリとトマト、バジルをイタリアンドレッシングで

合えただけの物。それにパルメザンチーズを振り掛ける。


vege garden 011

長女の収穫したズッキーニは、輪切りにしてから小麦粉と卵、

パルメザンチーズを加えたパン粉の順でつけて、オリーブオイルで

フライ風にコンガリと焼いてみました。

ちょっと塩味が足りなかったので、しょう油で食べたら美味しかったです。

私、しょう油が大好き!アメリカにいながら、しょう油は欠かせません。



毎日、自分達で栽培した野菜をありがたく頂いています。

家庭菜園をしていて良かったな~!

新鮮な野菜が食卓に並ぶだけで、体に良い事しているような

気分になってます。


これからもズッキーニ、キュウリとトマト、毎日続きそうです。


皆さんの美味しいレシピも教えて下さいね~!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。

07:54 家庭菜園 | コメント(26) | トラックバック(0)

家族が勢揃い!

2008/08/02
長男が無事に帰ってきました!!


バックパックを背負って立っているのは長男ではなく次男です。

長男のバックパックを真似して背負ってみたいようです。





持参した食料を食べつくしてバックパックは軽くなったと

言っているけど、まだまだ重そうなバックパックです。

今回のハイキングはミネソタ州とカナダ国境の境をハイキングしてました。

長男のスカウトリーダー曰く、ミネソタ一番のきついハイキングだそうです。

月曜日、火曜日と雨に降られ、湿気と暑さは最高潮に達し、

それに加え、上り下りのきつい道のり、蚊に襲われても

はらいよける気力も無かったとか・・・苦しいハイキングだったんだ。

歩き疲れた後には、翌日の水を浄化したり食事を作ったりと

生きるすべを学んできた長男です。



シャワーを浴びてスッキリした長男の登場で~す!

長男、お帰りなさ~い!





次男、長女、そして母のハグ攻めを受けてます。

次女は、この時何処にいたのかな・・・。



母は長男の大好きな夕食を準備して待ってました。

長男と言うとやっぱりこれかな~!

scout camp 006


お稲荷さんが大好きなんです。 早速食べているよ~!

写真が嫌いなので逃げられてますが・・・、長男らしい!


それにトンカツを山ほど作りました。いっぱい食べておくれ~!

明日のお昼はカツ丼、これも長男の好物です!



久しぶりのテレビ、兄弟でゴロンと横になって見ている姿もいいです。





大歓迎を受けた長男、
         家族みんなに愛されているよ~!



長男が帰って来てから、子供達の顔には笑顔がいっぱい!


みんな揃って、嬉しい我が家です!  




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。

08:43 ほのぼのとする話 | コメント(18) | トラックバック(0)

嵐の日はついてない!

2008/08/01
長女と次女はスイミングの練習で朝7時から泳いでいるので

夏休み中も、母は早起きです。普段は朝の気持ちいい光の中で

次男が起きてくるまでブログを書いたりしているのですが、今朝は

ハッと気がつくと、朝の8時だって言うのに外が急に暗くなっていました。


storm 001


あわててニュース番組を見てみると、嵐の警報が出てるじゃない。

今日は長女が運転しているんです。

嵐の中を帰って来るのではと、ずーっと心配してしまいました。


長女と次女が帰って来て、二人の顔を見た時は本当にホッとしました。

長女の運転がまだまだ心配な母です。


もう一つの心配はキャンプに行っている長男です。

キャンプ先でこんな酷い雨が降ったら、外で寝泊りしている長男達は

雨宿りする所がない・・・・。大丈夫だろうか・・・。

NO NEWS IS GOOD NEWS !

『連絡の無い事は無事な証拠』と自分に言い続けている母です。



子供達の新しいピアノの先生は出産を控え、秋に休みを取るため

夏休み中にレッスンを受けています。

突然、遊びに来た友達をピアノのレッスンに向かう途中で送ったりと

予定してない事がスケジュールに追加され、時間に追われてます。

帰りには図書館に寄ったり、カウンティービルデングで車検を

支払ったりと、今日は忙しい日です。

ガソリン代を節約する為に、出かける時には近場の用事は全て

一気に済ませようと、ついつい盛りだくさんになってしまいます。




この2~3日、車にガソリンを入れなくちゃと思いながら、

最近、値下がりしていたガソリン代を横目に通り過ぎてました。

昨日は3ドル54セントだったんですよ~。 

ガソリン代の値下がり、嬉しいですよね~!


そ、そ、それなのに今日、私がガソリンスタンドに行くと、

値上がりしている! 

一気に3ドル69セントに逆戻り!äŸ  そんな~。


ショックのあまり、タンク半分だけ入れようかな・・・なんて思いながら

結局、満タンにしました。その後、長男の用事を済ませる為に

学校に向かう途中で見かけたガソリンスタンドでは、今だに

3ドル54セントのガソリンスタンドがあった! 

信じられない・・・。 超、損した気分です。 


ケチな母、このショックから立ち直るには時間がかかりそうです。


今日の私、これだけでは一日が終りません。

長男の参加するフットボールチームのミーティングがあるので、

留守中の長男と仕事から帰ってきてない夫の代理として私が

下の二人の子供を連れて、ギリギリに学校に着きました。

それなのに誰もいない!学校のドアも開いてない!

HPで日時と場所を確認してたので、間違いは無いはずなのに・・・。

このミーティーングで書類の提出や参加費を払うんです。

出席しないと、長男がフットボールチームに参加できない。


暑い中、学校の周りをウロウロしてしまいました。

あきらめて家に帰って来てから、コーチに連絡すると

「昨日、突然このミーティーングをキャンセルした!」

生徒にチラシを渡したと言ってるけど、うちの長男はキャンプなので

そんな話は聞いてない・・・。 

ムッときた母だけど、

延期されたおかげで、次回は長男が参加できそうです。


今日は私のアンラッキーな日でした。


人生、こんな日も時にはありますよね。



明日はいい日になりますように~!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。

08:41 苦労話 | コメント(12) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。