04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

長女の悪夢

2009/05/31
高校卒業まで残すところ1週間弱、

長女の生活は益々、過酷になっています。


年度末ともなれば部活のバンクエットが押し詰めです。

参加している生徒達、父兄、顧問の先生達が集まり会食をします。

試合やコンテストの結果発表、メダルや賞状の授与があります。


band 001


高校3年生ともなれば、こんな光景をよく目にします。

「3年間、みんなで頑張ったね!」とグループハグ

見ている親も涙ぐんでしまいます。


コーラス部の最後のコンサートでは、ステージサイズのスクリーン

を使い、卒業していく生徒達の写真が映し出され3年生がステージに

一人一人上がっていきます。ミュージックの演出と最後の言葉

We will miss you!

choir 004

ここでも仲間同士でギュッとハグ攻めです。

高校3年生達、感動的は日々を過ごしてます。


浮かれてばかりいられないのが人生、まだ期末テストが残ってます。

長女にとって一番の困難は、ミネソタ大学の単位が取得できる

クラスのレポートでした。20ページと40ページのリポートで眠れない

夜を過ごしてました。それも金曜日に提出しホッとしていたんです。


high school locker 001


その夜に悪夢がやってくるとも知らない長女は笑顔です。

高校のロッカーが長女を悪夢へと・・・。


high school 001

長女から話を聞いた時は、耳を疑いました。

そんな事、絶対ありえないと・・・・。

アメリカの学校では自分の教室が無いので、生徒達はロッカーの中に

教科書、ノートや文房具、学校で必要な物は全て入れておきます。


終業式が近づいてくると生徒達は、自分のロッカーを掃除して

来年度の生徒へとロッカーを引き渡していくのです。

長女も1年分の掃除をしていたんです。


学校が終わりバイトへ直行、その後、夏休みのバイトの研修会に

参加しているときです。きっと講師の方が、ライフガードのライセンス

ナンバーを記入してなんて言ったのでしょうね。

財布を出そうとして財布が無い事に気がついた長女・・・・。


なぜ財布がない????


考え抜いてたどり着いた結果が、なんとロッカーを掃除していた時に

財布も一緒に捨ててしまったと・・・・。


「ありえない!

財布を捨ててしまうなんて

絶対ありえない!」


と叫ぶ母。

フランス旅行の時に取得した初めてのキャッシュカード、免許書、

高校とミネソタ大学の学生証、ライフガードのライセンス、

スイミングインストラクターの証明書、図書館カード、少々の現金、

これら全部を捨ててしまった長女です。


まずは銀行に電話してカードのキャンセル、その後、今まで長女が

使っていたティーン口座から大学生のカレッジ口座への変更手続きで

銀行に行って来ました。免許書も再発行してもらわないと・・・。

口座も免許書も長女が18才になった時に書き換えなくては

いけない事だったらしい。そう思うと少しだけ救われる気分です。


新しい門出を前に前途多難な気がしてしまう。


shadow 001


長女よ、今年の秋から一人で大丈夫なのだろうかと

不安を隠しきれない母です。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


スポンサーサイト
07:13 アメリカの学校 | コメント(26) | トラックバック(1)

家庭菜園スタート

2009/05/28
5月も月末、ミネソタ州にも温かい季節がやって来ました。

綺麗な花も見られるいい季節になりました。

我が家の小さな花壇にも花が咲いてます。

今住んでいる家に引越ししてきて直ぐに植えたツツジ、

そろそろ3年目になると言うのに、あまり大きくなってません。


flowers 003

今年も花がポツポツと咲いているだけです。

将来は満開のツツジを見ながら春を楽しみたいものです。

ツツジ名人の方、育て方のコツがありましたら情報をお知らせ下さい。


名前も知らない花も咲いてます。

flowers 005


花が真ん中に集中して咲いている不思議な花です。

繊細に見える花が厳しいミネソタの冬を越えて、再び咲いている。

小さな植物なのに土に育まれ北国で力強く生きています。


4月下旬から夫の体調不良と子供達の事で手付かずになっていた畑、

やっと我が家でも家庭菜園をスタートしました。


vege garden 002


種蒔きしてから鳥が、よくやって来るようになったんです。

野菜の種を食べられているのか虫を食べているのか・・・不安です。

食べたと言えば、お店で見つけた白菜の苗を買って植えたんです。

翌日、水まきに畑に出ると白菜とピーマン、自分で育てた枝豆の苗の

葉っぱが食べられてました。枝豆の葉っぱ全て無くなってました。


大事に育てていた苗なのにショック!

枝豆が大好きな動物って何だろう?

根と茎だけじゃ、枝豆、育たないですよね。

また種を植えておきました。秋の収穫まで丈夫に育っておくれ!


今年も子供達と野菜作りして美味しい節約が楽しみです。


今朝、次男がスクールバスに乗る5分前の担任の先生から電話です。

炊飯器を持って登校できるかって・・・・。突然すぎる。

物置にしまってあった古い炊飯器を取り出してきました。

炊飯と保温しか出来ないシンプルな炊飯器です。

物置でゴソゴソと探してから洗っているとバスが行ってしまった。

米も持って登校する次男、結局私が学校まで送って行って来ました。


炊飯器と米、これは次男のリーディングのクラスで使います。

クラスのみんなで読んだ本のお楽しみ会をします。

生徒達はそれぞれの本にグループ分けされ、デモンストレーションを

するようです。次男は広島で被爆した女の子のお話、『サダコ』の

グループです。


Sadako and the thousand paper cranesSadako and the thousand paper cranes
(1999/12/01)
Eleanor Coerr

商品詳細を見る



千羽鶴に願いこめていたサダコにちなんで次男は鶴の付いた招待状を

クラスのみんなに作っていました。


invitation cards 001


今日は学校でご飯を炊いて食べるらしいけど、白いご飯だけを

食べるのだろうか・・・。


アメリカの一般的なお米はカップ一杯のお米にカップ2杯の水で

炊きます。我が家で使っているお米はカリフォルニア米、日本的なお米。

呉々も水を入れすぎないように次男に注意しておきましたが

どうなるものか・・・次男はいやにはりきって出かけて行きました。


終業式まで1週間、高校生、中学生は期末テストが始まっているのに、

小学校は楽しそうです。来年度からはミドルスクールに通う次男、

最後の小学校生活、楽しんでおいで~!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


11:21 家庭菜園 | コメント(16) | トラックバック(0)

母の本音

2009/05/26
普通には学校行事が土曜日にある事は滅多に無いのですが

先週の土曜日、高校ブラスバンドのスプリング・コンサートがありました。

先生の提案で今夜の演奏会はいつもの黒いドレスではなく

プロムドレスで参加した女子達でした。ステージがドレスの色で

とっても華やかでした。これが長女の高校最後のコンサートかと思うと

曲を聴いていても、なんとなく物悲しい・・・。


band concert 001


転校してきた長女は1年遅れの6年生からフルートを始めました。

大勢で始まったブラスバンドも年々、高学年になるにつれ辞めていく

生徒達が続出。高校3年生まで続けている生徒達は数えるほどです。


コンサートが終わり、ホールへ出てきた生徒達です。

しんみりしている母とは大違い、みんな元気だ~!

気心の知れた仲間と楽しそうな長女・・・。


band concert 005
                            トロンボーン奏者

プロムの時、男子のタキシードはレンタルなので、コンサートの日は
学校のタキシードを使用。サイズが合ってない生徒もいます。↑ 


サングラスをしていているお友達、ブログに載せるのに大助かり。

うちの家族の中では評判のいい男子・・・・母の内心を打ち明けると

この男子の方が気に入っているのですが、長女はそんな気はなさそう。

こればかりは親の思うようには行かないようです。



7年生(中1)から、ず~と一緒だった大親友の女子達です。


band concert 004
    長女もフルート    サックスフォーン奏者      フルート奏者   

  
6年間・・・18才の長女にしては長~い付き合いの仲間達です。

今までは一緒にいるのが当たり前、いつも顔を合わせていた

長女の友達はみんな州外の大学へ進学です。

学校に行っても顔が見れなくなるかと思うと、本当に寂しくなります。


高校卒業まで秒読み状態です。

高校3年生達、希望と不安で微妙な心持だろうな。

母も初めての高校卒業生で超微妙な気分です。



義母さんも長女の卒業式に出席したいと、来週にはやって来ます。

お天気が良ければ、卒業式は屋外で行われます。

家族何人でも参列できるのですが、雨が降ると屋内の会場になります。

その場合は生徒一人につき5人のゲストだけ・・・。

夫、私、長男、次女、次男で5人になります。子供達みんなで

長女の卒業式に参加したかったのに、義母さんを加えると

6人になってしまう。考えただけで気が重い・・・。


ちなみに去年は屋内の卒業式でした。

今年の卒業式は、絶対、晴れますように!

家族みんなで長女の卒業を祝えますように!





海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。

10:04 アメリカの学校 | コメント(16) | トラックバック(0)

先生、ありがとう!

2009/05/22
私にとって師走より忙しい5月、息切れしつつ母は走ってます。

夫の体調不良、学校行事、卒業式の準備、大学の準備、

地域や教会の活動などなど・・・様々な事が重なりすぎで

大好きなブログからも離れていました。皆さん、お元気でしたか?

そんな間にも心に響いた事がいっぱいありました。

ボチボチと書き残していきます。


今日は朝7時から朝食付きの奨学金授賞式があり、長女と私は

出席しました。下の子供達が学校に登校する前だったので

心配だったのですが、夫が出張中なので参加できる父兄は私だけ

選びはありません。

長男と次女のバスは7時15分に来るので、その後は次男一人で

準備をして8時半のバスに乗って学校に行きました。

そして私は8時半、奨学金の受賞式も終わっていないのに次女の

学校へ急ぎました。本当は一時間目からと頼まれていたのですが、

2時間目から一日先生体験をしてきました。

社会科の先生達に日本について紹介して下さいと頼まれていました。

台湾からの人と2人で先生体験なので、私の持ち時間は25分ほど。

3人の社会科の先生達のクラスを併合していたので毎時間、

80人ほどの生徒相手に奮闘した母でした。

本職の先生の半分の仕事時間なのに、2時間目から7時間目まで

話し続けたら喉が疲れました。おしゃべりな母ですが、

一日でこんなに話す事はないです。先生達へあらためて感謝です。

母は次女と一緒にランチの時間を過ごし、短い息抜きをしました。


middle school 001


全校生徒が入れる大きなカフェテリアは無いので、ランチの時間が

A、 B、 Cランチと三つに分かれてます。次女と私はAランチです。

いつものテーブルで仲間が集まってきます。ベストフレンド達と同じ

ランチ時間だなんてラッキーな次女です。この後、次女は家庭科の

クラスへ、私は再び社会科のクラスです。

この体験で殆どの7年生と出会う事が出来ました。

みんな大きな目を見開いて私のパワーポイントを真剣に見入ってました。


パワーポイントと言うと、ギリギリ2時間目に間に合った私、

ホッとしたのもつかの間、学校のコンピューターが古いバージョン

だったんです。私のメモリースティックをダウンロードするのに

長時間かかってしまい、2時間目の授業は画像なしで話す羽目に

なってしまい、冷や汗をかいてしまいました。3時間目は次女の

クラスもやってきました。この時間にはパワーポイントを使って

一安心。同じ内容を繰り返して話しているとあきてしまい、4時間目は

パワーポイントからは簡単に日本を紹介、残りの時間は漢字やカタカナ

について説明し、生徒達の名前をカタカナで書いてあげると

みんな大喜び。腕に書いてと言ってきた生徒達もいました。


ランチの時間、 「とっても楽しかった!」

と私に話しかけてきた男子がいたので、

「4時間目の社会科のクラスだった?」


と聞くと、2時間目ですって・・・。

私の冷や汗授業でも楽しかったなんて嬉しいです。


次女の今日の感想。

「アジア人だったんだね!」と言われたって。

知っていたのは次女のベストフレンドだけだったようです。

全ての授業で「○○○の母です。」と自己紹介していたんです。

別に面白い話をしていたわけでもないのですが、大勢の生徒達から

「授業が面白かった。Your mom is cool!」

コメントされらしい。次女は一躍、ハーフ・ジャパニーズとして学年中に

知れ渡ってしまいました。

「日本語を話せるの?」と何度も聞かれたそうです。

答えはNOだから、これをきっかけに日本語の勉強に力が入るかも。


1~2時間ならともかく一日中は大変そうと気が重かったのですが、

授業が終わってから、「日本語を勉強したいです。」

と言ってきた生徒もいました。興味を持ってもらえたようです。

一日先生体験をした私は、あらためて先生業の大変さを再確認し

生徒達の為に頑張っている先生達へ感謝の気持ちでいっぱいです。


夜は次女のコーラス部のコンサートでした。


最近、中学1年担当のサイエンスの先生が乳ガンで亡くなりました。

コンサートではこの先生に捧げる歌が歌われました。

先生体験をしていた私には、生徒達の歌声が心に響きました。

先生・・・どれだけの生徒達の人生に触れているのか数えきれません。

生徒達の模範になり、先生の言葉が大きな影響を与えてます。

先生がいなければ医者、弁護士、政治家、科学者、etc. もいない。



choir 002


次女と2人の友達がオーデションに合格して歌うチャンスがありました。

長女がピアノの伴奏者として参加。次女、緊張してますね。


choir 003


長女と次女が一緒にステージに上がる姿を見るのも今夜が最後かも。

長い、長い一日でしたが、子供達の成長と共に生きている私にとって

忙しい、忙しいと言っている今が一番いい時なんですよね。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


11:17 アメリカの学校 | コメント(14) | トラックバック(0)

母は応援団長

2009/05/18
アメリカの学校では9年生の長男、日本では中3になります。

一つの事に打ち込む日本の部活とは違って、アメリカの部活は

1年を通して秋、冬、春と違ったスポーツのシーズンがあります。

春といえば、我が家では長男の陸上です。中学生、高校生と

試合は分かれているのですが、実力があれば中学生でも高校生の

試合に出場できます。今年、長男は高校生の試合に出ています。

今回はラッキーにも次男の学校で5校対抗試合でした。


track  field 003
この中に長男がいるのですが、分かりにくいですよね。
まるで ”where is waldo ?”



赤いユニフォームを着て3コースに立っているのが長男、

300Mハードルを走った後、タイムの報告を待ってます。

track  field 002


殆どが高校3年生の生徒達に混じって結果は2位、今年始めた

ハードルで好成績の長男です。

試合最後の種目、4×400Mリレーのメンバーの長男ですが

私は最後まで応援できず、次は次男の学校へ向かいました。


私に代わって長女が次男を学校に送って行ってくれてました。

長女が運転していると、今日のような日は本当に助かってます。

生徒達はリハーサルの為、早めの出かけてました。

同じ日の夕方、5年生のブラスバンド・コンサートだったのです。

マーチをしながら会場に登場してきたバンドメンバー達です。


band concert 5th grade 001


楽器を始めて1年目の5年生達、楽曲は短いものばかり。

コンサートは6時半から7時と30分だけ。

なとか他のスケジュールもこなせそう。

終了するなり次男と一緒に高校に大急ぎで向かいました。


同じ日に、もう一つのコンサートだなんて、こんな事もあるんです。

6年生から12年生の合同ジャズ・コンサートです。

次女は7年生のジャズバンドに参加しているので見逃せません。


jazz band 002


出かける前にハワイアンシャツを探していた次女、”Into the Sun”

を演奏した時、メンバー一同、ハワイアンシャツを着て演奏してました。

指揮者の先生もハワイアン・シャツ、ジャズって楽しそう。

次女の着ているブルーのシャツは次男の小さくなった物です。


次女の担当楽器はピアノなのですが、他の楽器も演奏してます。


jazz band 001


サックスの他にマレッツ(木琴のような物)も弾いていたんだ。

色々な楽器に興味津々な次女です。


高校生のジャズバンドの演奏の時には、長女達ボーカルコードの

生徒達も歌で参加しました。

そしてコンサートの最後は特別ゲストの大人のジャズバンド演奏。

最高の演奏で生徒達は熱狂してました。


jazz band 003


次女が長女を誘って、気に入った演奏者にサイン、写真撮影を

お願いしたぐらいです。彼はバリ(低音サックス)演奏者。

こんな低音でもジャズでは光るんですね。私もファンになりそうです。


終わりよければ全て良し。

一日のスケジュールを考えると、気持ちの重い一日だったのですが

最後にいい音楽でいい気分になり、娘達と楽しい夜を過ごしました。



勉強だけでなく音楽やスポーツにも熱中している子供達、

応援団長の母は子供達の後を追って、何処までも行きます。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



ボーカルコードとは、
ソプラノ、アルト、テナー、ベース、それぞれ5人ずつ
合計20人のコーラス部員で構成されてます。
ちなみに長女はアルトです。
11:37 アメリカの学校 | コメント(10) | トラックバック(0)

次男、まとめて一週間

2009/05/14
アメリカの学校では、学年末には今までの活動の集大成として

何かにつけ父兄を学校に集めます。普段は楽をしている私ですが、

この時期ばかりは体が一つでは足りないです。


さて次男の一週間です。

一番最近の出来事では、運動会(もどき)がありました。

日本のような全校生徒で行う立派なものではないです。

毎年、お天気運が悪い次男達の運動会でしたが、

今年は気持ちのいい日でした。

ミネソタあたりの運動会は学年別に行われます。

5年生ともなると、応援に来ている父兄も少なくなってました。


今年の参加種目は一人4つ、個人種目が3つと団体種目が1つです。

徒競走は50M、100M、400M。

次男は超短距離の50M走で1位になりました。最後の運動会だって

言うのに、シャッターチャンスを逃してしまい写真はなしです。

子供達が腕にしているリストバンドが順位を表しています。

ブルーが1位、レッドが2位、イエローが3位です。


track  field 001

ブルーとイエローのリストバンドの次男は個人種目では好成績。

団体種目は盛り上がるクラス対抗の綱引きでした。

次男のクラスは最下位。他のクラスは24人ほどの生徒がいるのに

次男のクラスは転校生が続出して18人しかいないんです。

そのうち一人は欠席、2人の生徒さんは体に障害を持っているんです。

10才や11才の子供達でも公平じゃないなと気がついていました。

残念ながら、世の中、時には公平じゃない事もあるんだよね。



先週は高校の日本語の先生に

「子供の日にちなんでカブトを作りたいので助けて下さい。」

と依頼がありました。折り紙と言ったら、私より次男の方が上手。

早速、私は小学校の先生達に連絡を入れて次男を学校から

連れ出したんです。出かける前に2人でカブトの作り方、練習しました。


origami 001


10才の次男が2時間、高校で折り紙を教えてきました。

新聞紙で作ったカブトとぴょんぴょん飛び跳ねるカエルを作って

高校生達も感激してました。次男も楽しい時間を過ごしました。

高校生に「日本語は話しますか?」と聞かれ、しどろもどろな次男。

去年の夏、名前や年の言い方を学んだはずなのに、

使わないので勉強した事も見事に忘れていたわ。



高校生と言えば、

最近、次男達小学生が高校生と共同で活動している事があります。


donation 001


地元の高校生達の呼びかけでフィリピンの子供達の為に古着を

集めてます。次男はポスターまで作って小学生達に訴えたようです。

色使いがパステルカラーで見えにくいですが、

丁寧に使っていた春、夏服を持ってきて!

また着てもらうのだから、やぶれたりシミのついた洋服じゃなく
きれいな古着を集めています。


と書いてます。大勢の生徒達が協力してくれるといいね。

使わなくなった洋服を再利用し他の人達の役に立てて一石二鳥!


ミネソタの若者達が世界に目を向け始めています。

こんな小さな一歩が、いつか地球を動かす日がくるかもしれません。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



23:28 アメリカの学校 | コメント(13) | トラックバック(0)

長男、大ピンチ!

2009/05/12
プロムもお天気に恵まれ、みんな楽しい時間を過ごしたようです。


プロムの日、突然、大勢の人達が我が家を訪れると知った私は、

当日、買い物をしてました。簡単なおもてなしの為、ドリンクや

クッキーやチップスを買って帰る途中、花屋さんを見かけたんです。

時間もないのに花屋さんに飛び込んで、こんな寄せ植えを

二つ買ってしまいました。玄関先を春らしくと見栄を張ってしまいました。


flowers 002


植え替える暇もなく、そのまま鉢の中へ・・・・。

殺風景だったポーチも小さな花の色で明るくなりました。



ミネソタ州でも気がつけば、周りは緑色、やっと春らしくなってきました。


tulips 002


チューリップも咲き、我が家の自慢の梨の木も花盛りです。


pear tree 002


今日は残念ながら、お天気も悪く雨が続きそうです。

せっかく咲いた花もあっという間に散ってしまいそうです。



学年末、子供達については毎日書ききれないほどの事が起きてます。

これは昨夜の長男の話です。

春のシーズンは陸上部で練習、試合を頑張っている長男ですが、

朝はコーラス部の練習を1年間、続けてきました。

自主的にコーラス部に参加した長男、私は耳を疑ったのですが、

真剣に毎回練習に出かけてました。

先週は男子合唱団のコンサートが終わったばかりでした。


choir 001


昨日は陸上大会と選抜コーラス部のコンサートが重なってしまいました。

長男、大ピンチ!選抜のコーラス部は少人数なんです。

陸上大会も長男の学校が会場だったので、コンサートに参加する

着替えを持って学校に登校してました。

私と長女、次女は午後7時、コンサート会場入り。

生徒達がステージに上がってきたのに長男の姿がない。

大丈夫、間に合うと言っていたのに、間に合わなかったんです。

長男は4×400Mのリレーの選手、この種目はいつも最後のイベント

大会が遅れていたら長男は抜け出せないんです。


コンサートが終わり、会場を出るとワイシャツに着替えネクタイをした

長男が立っていました。こんな事もあるんですね。

オーデションを受け、早朝練習を続けてきたのにコンサートを

すっぽかしてしまった。

練習の欠席も厳禁なのに、長男、大丈夫だろうか?

私も長男と一緒に行って先生と話したいと言ったのに、

一人でコーラス部の顧問と話を済ませました。


15才になった長男、母の手から少しずつ離れているようです。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


12:15 アメリカの学校 | コメント(18) | トラックバック(0)

母の日、ありがとう!

2009/05/11
世界中のみなさん、母の日はいかがお過ごしでしたか?


当たり前の事ですが、お母さんなしに生まれてきた人は誰もいません。

生んで育ててくれた母親、お母さんってありがたい存在です。


自分が親になる事なんて想像もしてなかったのに、気がつけば私も

4人の子供達の母親になってました。子供達も大きく成長してます。


mothers day 001


次男はいつの間に作っていたのか、折り紙のチューリップの花を

プレゼントしてくれました。そして自分で作った綺麗なカードも。


mothers day 002


カードを朗読してくれました。

私は次男が思うほど立派なお母さんじゃないのに心から愛されてます。

ありがとう。  


料理好きな長男は、ず~っと私の為に料理を考えていたみたい。

教会から帰ってくるなり、「ジャガイモと合う食材は何かな?」

「エビはあるの?」と質問攻め。


mothers day 004


今夜は長男が家族みんなの夕食を全て一人で準備してくれました。

レシピを使わず自己流の創作料理なのに味もまあまあ!

長男、凄いよ!好きな事は上手になるんですね。


次女は自分の大好物のキットカットと手作りのカード、

そして長女と次女は一緒に母の為に歌を歌ってくれました。

次女がカードを朗読している姿と歌っている姿は動画で撮っていたので
写真がないじゃない。残念!


子供達は自分の得意な事で心のこもったプレゼントを贈ってくれました。


あ~得意じゃないのに頑張った子もいました。

それは長女・・・昨夜のプロムで帰りが遅く眠いはずなのに

私の朝食を作ってくれたのです。


mothers day 005

できた上がった頃、次男が起きて来て

「自分がMOMの朝食を作くりたかったのに・・・。」

とがっかりしてました。

長女の了解のもと、次男にハムエッグサンドイッチを一つ上げて

一緒に朝食を食べました。

毎年、母の日の朝食は長男と次男が作ってくれてました。

写真はこちら

いったい長女に何が起こったのか・・・。


子供達の愛情は分かっていても、言葉に出して感謝されると

この子達の母親していて良かった~。もっと子供達の為に

頑張ろうとパワーがわいてきました。


子供達、母の日を祝ってくれて本当にありがとう!





海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



母の日の勢いで子供達と写した私の写真をアップしてしまったのですが
朝になってブログを見ると、ちょっと恥ずかしくなってしまいました。
期限限定の写真という事で取り除きました。お騒がせいたしました。


01:07 ほのぼのとする話 | コメント(23) | トラックバック(0)

Prom 2009

2009/05/09
プロム(高校生のダンス・パーティー)に出かける前は、

友達が集まって写真を写す習慣があるようです。

去年のプロムは雨が降り、屋内で写真を写したので、

今年は公園で写真を写そうと計画していました。

それなのに昨日は雨降り、夜9時、電話で計画変更の話し合いです。

何故か急に我が家に集まると。

突然過ぎ!

生徒だけでも10人以上は確かだし、それに両親が付いてくる。

それだけでも、かる~く30人、夜遅くまでかかって準備してました。

まずは場所の確保、家具を動かして空間と写真を写せる壁を準備。

そしてマスターベッドルームとバスルームを女子に開放するので

夜遅くに掃除していた母です。


当日、女子達が先に我が家に到着。二階でプロムの準備。

男子達と親達は下で待ってます。

デートと一緒に来なかった男子達は、ドレスで着飾ったデートとの

ご対面はもう少しのお預け。遅れて来た女子が二階に上がる時は、

こんな風に後ろ向きになっている男子達でした。


prom 2009 003


準備の出来た綺麗な女子達の登場です。


prom 2009 006


長女の友達の勢揃いです。

この生徒達の親が写真を撮りまくってます。


prom 2009 004


男子だけの写真、女子だけ、カップルで、グループ写真などなど、

写真好きの私が圧倒するほどの撮影会です。


prom 2009 005



コサージュをプレゼントされ、男子にエスコートを受け、すっかり

プリンセス気分を味わっている女子達です。


我が家での写真撮影の後は、学校でグランドマーチです。

早めに会場に行ったはずなのに、会場はすでに満員、

ステージから遠くてピンボケ写真になってしまいました。


prom 2009 001


プロムに出かけるカップル達は、名前を呼ばれるとステージに上がり、

父兄や生徒達の前でデートとタキシード、ドレスを披露します。


ダンスに誘ったり、誘われたり・・・結構、男子も女子も悩んで

この日を迎えました。うちの長女は去年と同じデートと出かけました。

長女のデートの両親は2人を応援しています。私と夫は複雑・・・。

「若い頃は幅広く、色々な人と知り合ってほしい。」

と言う親心が長女には理解してもらえなかったようで・・・・。

それでも私は出来る限りの事は長女の為にしてきました。


卒業まで1ヶ月弱・・・。

卒業したら、みんな別々の大学に進学し離れ離れになります。

高校生最後のプロム、仲間達と楽しい時間を過ごしておいで!


高校時代の友情は、きっと一生の宝物になることでしょう。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



21:08 アメリカの学校 | コメント(10) | トラックバック(0)

高校生のダンスパーティー

2009/05/07
みなさん、長女へのお祝いの言葉、ありがとうございました。


家族みんなで、しみじみと長女のバースデーを過ごしたかったのに

長男は陸上部の練習、練習の後はコーラス部のスプリングコンサート

と超タイミングが悪い。私も長男と一緒に学校に行かなくちゃいけない。

そして長女自身も放課後、短時間ですがバイトに行ったりと

とってもあわただしいバースデーになってしまいました。



近いうちに卒業パーティーを計画しているので、長女の

バースデーケーキは手作りで節約してしまいました。

それも簡単なケーキ、切る手間まで省いてしまいました。

長女の大好きなチョコレート・ペッパーミント・ケーキです。


b-day cake 003


今夜の夕食時は人が出たり入ったり、そんな中で皆が揃った

短い時間にキャンドルを18本立てると・・・


b-day cake 004

ワ~~小さなケーキなのでキャンドルだらけ!


全てのキャンドルに火をつけると、ケーキと言うよりキャンドルばかりが

目立ってしまう。長女も思いっきり空気を吸い込んでます。


18th b-day 008


18本のキャンドルを全部消して、達成感を味わっている長女です。


18th b-day 009


学年末の5月は我が家にとって1年中で一番忙しい時期です。

大好きなブログからも遠ざかっています。皆さんの所への訪問も

思うように出来ません。そしてコメントのお返事も遅れています。

もう少し待って下さいね。


時間を取られている一つの理由が長女のプロム(ダンス・パーティー)

が今週の土曜日にあるからです。今年のプロムドレスの色はブルー、

ドレスは見つけのですが、ドレスに合った靴が見つからない。

ブルー、シルバー、靴選びがこんなに大変だなんて・・・・。

白のドレスシューズだったら、何処のお店にもありそうなのに

白の靴でも苦戦してました。


探しつかれた長女は、

「これでいいよ~!履き心地がいい!」

dress shoes 001

これってキャンバスシューズ!

アメリカでは、この夏の流行はキャンバスシューズのようです。

カラフルな色と柄、水玉模様の靴なんて夏らしくて可愛い靴がいっぱい。

ドレスシューズまでがキャンバスだなんて・・・長女が気に入った靴も

ヒールが5cmほど。でもファンシーなプロムドレスにはカジュアルすぎ。



最後に行ったお店が、低価格が売りのペイレスシューズ。

やっと長女のドレスに合いそうなドレスシューズを見つけました。

ホッとしてます。値段はキャンバス・ドレスシューズの4分の1、

本当に安い。 


私がどれにしようか決められないでいると、店員さんが

全部もって帰り、嫌いな靴は返品するといいと提案してくれました。


dress shoes 002

5cm以上のヒールは長女には無理なので、履きやすそうなシューズ

だけ選んできました。後は長女に選んでもらうだけです。

シューズでこんな苦労するとは思わなかったダンス・パーティーです。


靴の次はヘア。私が気に入っている美容師さんは予約がびっちりで

予約の入ってない美容師さんにお願いすることになってます。

知らない人なのでちょっと不安・・・無事に終わるといいのですが。

日本育ちの私は、慣れないプロムで苦労してます。


あー、すっかり忘れていた!

花屋さんに Boutonnieres (デートのタキシードにつける小さな花)

を注文に行かなくっちゃ!

なぜかダンスパーティーに行かない私が準備に追われてます。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



学校から帰ってきた長女に 

「プロムのデートの花を注文したの?」と聞いたら、

なんと彼のお母さんが長女のコサージュと色がマッチするようにと

すでに注文してました。

タキシードを注文する為に、長女は彼女にドレスを買ったお店の

HPを伝え写真も送っていたのに写真では不安らしく、お店まで

行ってドレスの色をチェックしていたそうです。

アメリカ人のお母さんは、プロムにかける意気込みが違うわ。

私は圧倒されてます。



07:48 アメリカの学校 | コメント(10) | トラックバック(0)

とうとう18才・・・。

2009/05/04
今日は長女の18回目のバースデーです。


♪ Happy 18th Birthday ♪♪



18th b-day 001


18年前、5月4日に長女が生まれました。

その頃、健全だった私の母は 「日本では子供の日」 と言って

初孫だった長女の誕生を心から喜んでくれました。


18th b-day 002


小さな子供とはまったく縁のなかった私が親になり始まった子育て。

想像すると恐ろしいのですが、長女も逞しく成長してくれました。


この写真は12年前の5月4日に写した写真、小学1年生です。

18th b-day 003

孫にも衣装・・・ドレスを着ると長女もプリンセス風に見えます。


1年後には次男が生まれ、長女の人生が一変!


18th b-day 005


長女は子守りをする子供になってました。


プリンセス風の写真とは大違い。

前歯も抜けてしまい髪も束ねて労働している姿です。

労働と言うのは冗談ですが、長女は時間があると次男を抱いてました。

赤ちゃんの弟が出来たのが本当に嬉しかったようです。

本物の赤ちゃんでおままごと気分だったのかも・・・・。


学校から帰ってくると兄弟姉妹、いつも仲良く遊んでいました。


18th b-day 007


この頃の夫は海外出張が多く留守がちだったので、いつも私の側に

いてくれた長女には感謝の気持ちでいっぱいです。心からありがとう。



弟や妹と遊ぶのが大好きだった長女が、今日で18才。



18th b-day 006


感無量な母です。ブログを書きながらも、あの大変な時期を思い出し

また長女の優しさを思い出し、目頭が熱くなっています。

18年間、あなたの笑顔にどれだけ勇気付けられたか・・・・。

長女がいてくれたので乗り越えられた子育てだったかも知れません。



高校生活も残すところ1ヶ月、思いっきり楽しんでね!

今年は大学生になる長女にとって素晴らしい年になりますように!

あなたの安全と幸せを心から祈っています。


お誕生日、おめでとう!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


07:51 お母さんの独り言 | コメント(24) | トラックバック(0)

賢く買い物

2009/05/01
石鹸、歯磨き粉、シャンプーなど生活雑貨を買う時は値段が安い

ウォルマートで買い物をします。

最近のニュースを聞いていた私、メキシコから広まったインフルエンザが

ひどくなったら外出を控えるようになるはず。生活必需品を書き出し

買い物をしてました。米、小麦粉、麺類などの穀物類は家族6人分

揃えてますが、どうしても不足するのが野菜や果物類

こんな時はサプルメントのビタミンで補充と言うことで、

子供用ビタミンを買ったり、熱さましなどの薬も買ってきました。

それで帰ればよかったのですが、食料品も買ってしまいました。

10パウンド(4.55kg)のジャガイモ $2ドル98セント(300円ほど)

5パウンド(2.27kg)のジャガイモ $1ドル50セント(150円ほど)

1.4kgの玉ねぎが$1ドル78セントといつもの値段より安めだった

ので、これも多めに買っておこう。それ以外にもりんごやキャベツなど

ウォールマートは野菜類も安いんだ。嬉しい値段です。


支払い段階で、表示されていた値段と違う事に気が付きました。

ジャガイモは1ドルも高くなっている。安いから買ったのに安くない・・・。

支払いが終わってしまうと、レジの人では払い戻しが出来ないので

カスタマーサービスに向かった私。待っている間に玉ねぎの値段も

間違っている事に気が付き、その分も払い戻しをしてもらいました。


onion 001

売り場の人との確認が必要なのでしばらく待たされたました。

返金のためなので辛抱強くまってました。

帰る前にもう一度レシートを確認をしてみると、りんごの価格も違う。

キャベツも疑わしい・・・。

一番小さなキャベツを買ったのに、これって本当に1.5kgもする?


onion 002


カスタマーサービスには計りはなかったので、りんごの差額だけ

払い戻ししてもらったのですが、2度目にやって来た私に

カスタマーサービスの人は怪しい眼差しで見てました。

間違っているのは店側なのに、それを見つけた客の方が

肩身が狭いなんて、なんだか納得できないです。


払い戻し金額は3ドル(300円ほど)のお金ですが、夫が一生懸命

働いて稼いだお金、1セントだって無駄にしたくないだけ。


こんなに値段の間違いを見つけてしまうと、故意にしているのでは

と感じてしまいます。一度家に帰ってしまうと間違えを見つけても

小額だと、わざわざ戻って返金してもらうのは面倒になってしまう。

それで店を出る前に、必ずレシートの確認をするようになりました。

今回も3ドルの間違え発見でした。


帰ってきてもキャベツが気になる私・・・計ってしまいました。

こんなに小さくても1kg・・・500gの損です。

次回から野菜や果物を買う時には、計量しながら買い物しなくっちゃ!


日本のスーパーや八百屋さんではこんな間違いは無いんでしょうね。


アメリカにお住まいの方々はレシートの確認、お忘れなく!

賢い消費者になりましょう!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



“A penny saved is a penny earned.”

ベンジャミン・フランクリン


11:39 お母さんの節約自慢 | コメント(20) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。