07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

長女の大学生活スタート

2009/08/31
みなさん、長い間、ご無沙汰していました。

昨夜遅くにカレッジトリップから帰って来ました。


この2週間、夫は仕事を忘れ、私は家事を忘れ、子供達は勉強を

忘れ、広大なアメリカの自然を満喫していました。


行きは長女も一緒だったので長い車の旅もわいわいにぎやか。


DSC07576.jpg
子供達の口から出ている白い紐は日本のお友達から頂いた飴です。


9日間、家族と旅をした後、長女の新しい生活が始まりました。

大学1年生の長女は寮生活をします。

寮の部屋でも別れを告げたのに寮の外まで見送りをしてくれた長女、


「別れが辛くなるので駐車場には来ないように。」

と夫は長女に言っていた。

私達が立ち去る前から長女は泣いていた。

普段は頑固で怖そうな夫まで涙ぐんでいた。次女は車の中で

涙が止まらない。次男は無口だった。

「大丈夫、大丈夫!ちゃんと生きていけるって!」

となぜか一番、楽観的なのは母でした。


帰りは子供が二人だけ・・・。




いつも4人一緒だったのに半分に減ってしまった・・・。


DSC04644.jpg


帰り道、イエローストーン国立公園に立ち寄る。

自然の美しさが寂しさを隠しきれない私達の心を癒してくれました。

湧き出ている温泉の青さが信じられないほど綺麗・・・感動しました。


イエローストーンの山を登りだすと、なんと長男のお土産に買ってきた

どら焼き の変化に気がついた次女


DSC04698.jpg


気圧のせいでパッケージがパンパンに膨れ上がってしまった。


アメリカで最も高い地に存在する湖、イエローストーン・レイクです。


DSC04715.jpg


そこらじゅうで湧き出している温泉水が湖に流れ込んでいます。

透き通った水が本当に美しい湖。



次女が 「家族4人で YMCA ♪ のポーズで写真を写そう。」

と言っているのに、参加したのは私と次女だけ・・・。私なんてYのポーズを

しながら写真撮っているのに、我が家の男子は反応なし。



旅行をしている内に、少しずつ元気になってきた次女と次男です。


DSC04746.jpg


野生の動物に遭遇すると、大人も子供も嬉しくなってしまいます。


DSC04787.jpg


この2週間、日が暮れるまでアウトドアを楽しみ、自然の美しさと

家族の絆を再発見した私達です。





海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。
スポンサーサイト
09:16 夏休み | コメント(10) | トラックバック(0)

長女の旅立ち

2009/08/16
長女が大学進学の為、ミネソタ州を離れる前に兄弟姉妹そろって

写真屋さんで記念写真を撮る事にしました。





今度はいつ4人揃って写真を写せることか・・・・。

長女がつぎに帰って来るのはクリスマスの季節になります。


いつも4人一緒なのが当たり前だった生活・・・これから変わっていきます。


長女の部屋に次男が移ります。

生まれてから今まで、ずーっと長男と部屋を共有していた次男、

初めて自分の部屋が持てます。

次男がこっそり、

「長女がいなくなるのは寂しいけど、自分だけの部屋が待ち遠しい!」

とすまなそうに私に話していた。


それぞれ複雑な気持ちを抱えている我が家の面々です。


忙しいせいか、私はまだまだ長女の巣立ちが実感できないでいます。



一緒に出かける長女の事より一人残る長男のスケジュールの調整で

今日は、お世話になる方々に電話をして最終打ち合わせをしてました。

みんな自分の家族の事だけでも忙しいのに私の子供の世話まで

してくださるなんて、本当にありがたいです。

お友達の家に泊めて頂くのですが、我が家の郵便物の取り入れ、

花の水やりや金魚のえさやりなどとなど、母から用を言い付かった

長男は毎日のように家に帰ってきます。

そんな時のために長男の好きな食べ物を冷蔵庫に入れて置きました。

救急連絡の電話のリストを作ったり、最悪の不幸が起きる事まで

想定して話をしていました。


今まで長男にメールなんて送った事がない私なんですが、

ノートパソコンを持って旅に出るのだから長男にメールをするかも。


夫の提案で作っていた長男のメールアドレス、私は知らなかったんです。

今日初めて聞いてみました。

OK、簡単で覚えやすい。

そして寝る前、試しにメールしてみようと思いついた私は写真を添付して

長男に送ってみた。2~3分しても何も言ってこない長男、

「ね~、メールチェックしないの?」と催促してみた。


「何も着てないけど、どのメールアドレスを使ったの?」

どのアドレスって一つ以上持っているの?

「さっき教えてくれたアドレスだよ。」

と言いながら長男のPCのスクリーンを覗き込み愕然とした。ƒ}ƒW‚Å‚·‚©


な、なんと、アドレスのスペルが違っている!


普通のスペルじゃなかった。


長男曰く、

「だからスペルを言ったのに!」 って

思い込みの激しい母は聞いてなかったんです。


私は最近撮っていた長男の可笑しな写真を添付して、

見ず知らずの他人にメールしてしまったのです。

そして私達が留守でも寂しくないようにと兄弟姉妹の写真も・・・。


母の優しい思いが長男には届いていませんでした。 


初めて長男に送ったはずのメールがとんでもない事になってしまい、

ドジな自分に落ち込んでいます。ŒŒ


落ち込んでいる母の横で長男が私の新しいノートパソコンのコンタクト先に

自分のアドレス、仕事先、携帯番号などの項目を書き入れてくれた。


次回は間違えず長男にメールが送れます。


ありがとう。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。

01:10 お母さんの独り言 | コメント(14) | トラックバック(1)

初めてのノートパソコン

2009/08/14
夫が突然、ノートパソコンを買って帰ってきた。

古いPCからハードドライブを取り出し、全ての情報を移動してくれました。





夫から「準備完了!」と渡されたノートパソコンには

トトロのスクリーンセイバー です。

トトロは私より夫の方が好きなのです。
 



2日ほどpcが使えず不便だな~と思っていたのですが、

新しいパソコン、嬉しいです。ありがとう。



8月、アメリカでは BACK TO SCHOOL SALE と言って

大学生をターゲットにノートパソコンのセールが各社、激しくなってます。

今が買い時と夫、母用のノートパソコンを399ドルで買ってきました。

日本製のノートパソコンをこの値段で手に入れられるなんて、

辛抱していてよかった。高校の卒業プレゼントとして長女に買った

ノートパソコンは私のより品質はいいとは言え、ほぼ倍の値段でした。

今月は出費の多い我が家なのに、私の為にまでお金を使ってくれた夫、

ありがたく使わせて頂きます。



今週の我が家は長女の荷造りに追われています。

結局、ぎりぎりになって慌てています。

ずーっと考えていたのですが、どうしてもアメフトとバイトを2週間も

休めないと、長男が今回の旅行には参加しないと決めました。


私が長男と共に残る事も考えたのですが、アメフト仲間のご家族に

長男をお願いすることにしました。子供を一人だけ残して旅行に出かける

なんて心配です。アメフトの練習中に怪我だけはしないでほしい。



長男のバイト・・・始めてから、もう1年3ヶ月がたちました。

知的傷害の子供のセラピストとして働いています。

様々な生活能力の指導をしています。

一緒に外で遊ぶ事も仕事なので学生が求められているのでしょう。

2週間の家族旅行、本当は長男にも一緒に来てほしかったのですが

15才のバイトと言えども大事な仕事、長男の気持ちを尊重しました。


このバイトを通して長男が、たくましく成長しています。



我が家の初物を紹介。


20090814_38.jpg


初めてのきゅうりを収穫しました。日本のイガイガきゅうりですよ。

美味しそう~!取立てのトマトの香りも大好きです。

2週間、家を空けるのに、トマトときゅうりの収穫最盛期を迎えます。

畑も長男に任せていきます。

お世話になるご家族に食べてもらいましょう。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


10:11 お母さんの独り言 | コメント(4) | トラックバック(0)

大学準備とおとり作戦

2009/08/09
長女のミネソタ生活も残すところ1週間となりました。

家族旅行を兼ねて、みんなで長女を送っていく事にしました。

飛行機代は高くつくので車で出かけます。

日本と海が大好きな長女はハワイの大学も志望大学の一つでした。

「ハワイでは美味しい日本食が食べ放題? 

サーフィンがしたい。

日本語も上手になったらいいな~。」

これが長女の大学選びの基準なのか。

母の視点から考えても日系人の多いハワイは捨てがたい。


悩みながらも長女はハワイを断念。

アメリカ人にとってもハワイは高嶺の花。
車では海を渡れない・・・。
家族全員の旅費を考えるとハワイは苦しい。



長女が他の大学を選んだおかげで、今回の家族旅行が計画できました。


長距離運転になるので安全の為に車を検査に出してました。

何しろ中古で買った車、そろそろ修理が必要かもしれないと予測は

していたのですが、いざブレーキ、タイミングベルトなどの交換が必要と

言われ見積もりを見ると、あまりの高さに腰を抜かしてしまいそう。

旅行に出かける前に、すでに1600ドルの出費です。

後はタイヤを購入したお店で、タイヤを無料でローテーション

してもらったら車の準備は完了です。



長女が寮で必要な物は全て、現地で買おうと計画をしてました。

靴や洋服類は買ったので、買う物は寝具と簡単なキッチン用品です。

アメリカ全土に店舗を構えているデパートや雑貨店、商品の下見に

行って来ました。


まずは大事な寝具をチェック。

あぁ~

はっきり言って、カレッジ用の買い物は出遅れてしまいました。

寮生活でもシーツや掛け布団などは自分で用意するのですが、

長女のベッドサイズの可愛い物は全て売切れ。

長女は仕事があったので、私が一日中、お店をまわってました。

最後に行ったデパートでわりと可愛いシーツや掛け布団を見つけ

ホッとしました。色を合わせてタオルなどもそろえました。

現地で買うつもりだった寝具も車に詰め込んで出かけます。




私の住んでいる小さな町で物騒な話です。

長女が働いている屋外プールで財布が盗まれたと・・・。

苦情を出されたプール側は犯人探しをしているらしい。

そこで提案されたのが おとり作戦

タオルの上にド~ンとバッグを置いて水遊びをしている市民を

ライフガードが厳重に監視をするとのこと・・・。

そのおとり役に次女と仲良しのお友達が抜擢されたのです。

ただでプールに行けるのなら・・・と OK した次女、

私は止めるべきでした。


我が家で一番色白の次女、日焼け止めクリームを使っていたのに、

一日中、外で遊んでいた次女は体中が真っ赤。

アロエの葉っぱを体に塗りつけても痛みが3~4日続きました。

それ以外にも市販のローションを使ってみたけど効果なし。

次女の体の皮膚が見事にはがれています。


sunburn 001


結局、この日は犯人は出現しませんでした。


後日、犯人が見つかったのですが、なんと老人だったと・・・。



最近、長女のお友達が卒業祝いに母親からもらったダイヤの指輪を

失くしてしまい、お母さんに話せないと悩んでいました。

曾おばあちゃんからおばあちゃんへ、おばあちゃんからお母さんへ

そして今回、母親からお友達へと代々伝わっていたダイヤです。

トイレで指輪を外し、リングホールダーにかけて置いたのに・・・。

それから数日、トイレに行くたびにリングを確認していたのに

突然、ダイヤのリングが消えてしまった。


勇気を出して彼女が母親に告白すると、お母さんが青ざめてしまった。



暖かい季節のミネソタでは、あちらこちらでヤードセールや

がラージセールの手作りサインが立ち並んでいます。

みんな気がるに家の庭先で不要になった物を売るんです。

お友達のお母さんも最近、ヤードセールをしてました。

そんな時、「トイレをかして下さい。」 と言われ、

躊躇しながらも見ず知らずの人を家の中に上げていたんです。

その後、彼女のダイヤのリングが消えてしまった。



安心しきって生活していた小さな町なのに、残念な話です。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


11:28 お母さんの独り言 | コメント(6) | トラックバック(0)

大根とブロッコリー

2009/08/07
今年のミネソタ州、冷夏です。

もう8月だというのに朝夕の気温は10℃そこそこ。

肌寒く感じます。日中でも20数℃。気温が低いと野菜の成長が遅い。


今年は不作な家庭菜園ですが、初挑戦のブロッコリーが食べごろを

迎えました。子供達が大好きなブロッコリー、ありがたく頂きます。


broccoli 001


同時に収穫時を迎えないようにと、苗は時間差で植えていました。


それなのに遅蒔きのブロッコリーは、葉っぱが全部、食べられてしまった。
 

broccoli 002


畑の被害は冷夏だけじゃなく、動物の被害も大きいです。

去年は豊作だった枝豆、今年は3度も種蒔きしたのに、

ブロッコリーのように葉っぱを食い尽くされて茎だけが残っています。


ガッカリ気味の私、今年は畑に出る回数も減ってました。



そんな我が家の畑の中でひときは元気に育っているのが大根です。


大きくなりすぎているから間引きでも・・・と思い畑にでてみると


いきなり葉っぱの辺りに大きな茶色い物?!
  

怖がりな私は悲鳴を上げてしまいました。

恐る恐る大根の葉っぱに近づいて見てみると


なんと鳥がイガイガな大根の葉っぱの上にのっかっている。


baby bird 001


もうちょっと近づいて見ると、鳥の赤ちゃん、まだ産毛が残ってます。


baby bird 002


私が顔を近づけると大きな口を開けている。


baby bird 003


ず~っと観察していたかったけど、巨大な物体に眺められていたら

小鳥も恐ろしいだろうと、私はそのまま畑を離れた。



あの赤ちゃん鳥、死んでしまったらどうしよう。

死骸が大根の葉っぱに残っていたらどうしよう。

と心配しつつ翌朝、畑に出てみると小鳥の姿は何処にもなかった。

イガイガな大根の葉っぱを掻き分けて小鳥の姿を探してしまいました。


小鳥の赤ちゃん、大根の葉っぱで一休みしていただけのようです。



我が家の小さな畑、動物達の憩いの場になっているのかな・・・。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


09:30 家庭菜園 | コメント(5) | トラックバック(0)

歯の矯正、決断の日

2009/08/04
みなさん、長男の歯の矯正に関してコメント、アドバイスを

ありがとうございました。

長い週末でした。はっきりいって考えすぎて疲れました。

たった今、歯科医院にキャンセルの電話を入れたところです。

電話をきった後も、

これでよかったのかな・・・と後ろ髪を引かれる思いです。


この辺では大勢の中学生、高校生が歯の矯正をしてます。

時には小学生から矯正している子供達も見かけます。日本では

可愛いと言われる八重歯もアメリカでは吸血鬼のようと嫌われる。

アメリカの10代の子供達にとっては歯の矯正は欠かせない事なんです。


決断は長男に任せると言ったものの長男も悩んでいました。

日曜日の午後、長男が

「選んでくれる?」 と私に言ってきた。

こんな言葉を長男の口から聞くとは想像していなかった。


そりゃそうだよね。

私だってずーっと考えていたけど結論が出せなかった。

15才の長男に全てを任せるなんて酷だった。

「2人で考えて決めよう。」

と私はそれぞれの選択の長所、短所を上げてみた。


長男は歯科医師会のホームページを見て矯正について調べていました。

そこには矯正をする一番いい年は18~19才と書いてあったらしい。

長男は母より客観的に物事を見ようとしている。


18才か・・・。

高校を卒業してからだと、長男はミネソタ州には住んでいないだろうな。

授業料の事を考慮して一般教養と専門分野では大学の編入も

考えている長男。長い時間をかけて治療していく矯正の過程を

考えると大学生の時期だって矯正は難しくなるだろう。


夏休み中、週4日ほどバイトをしている長男が、母が先走って矯正の

アポイントメントをとっていた日にはバイトを入れてなかった。

本当は歯の矯正を受けたかったのでは・・・と考えずにはいられない。



レントゲン、口のモデルや写真の料金、合計255ドル。

これらの書類は6ヶ月間、有効です。

もう少し時間をかけて考える事にしました。


この1ヶ月、一緒に悩んた長男と母、以前より親子の絆が深まったかも。



そんな悩み多い長男が最近ではミネソタの公道に出没してます。


driving 005


我が家に帰る途中です。

こんな田舎に住んでいます。


driving 006


あまり対向車がやって来ないので母は救われてます。


driving 007


運転している本人は真剣な顔つき。


私は景色や長男の写真を写したりして余裕がありそうですが、

本心は冷や汗タラタラ 

カメラで気を紛らわしているのです。


長男よ、初心の気持ちを忘れず、こらからも安全運転して下さい!



私の命がけの子育ては、まだまだ続きそうです。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



21:08 苦労話 | コメント(10) | トラックバック(0)

悩む歯の矯正 

2009/08/01
メガネ騒動も無事に収まった今、一番の気がかりは長男の歯の矯正です。

夏休みが終わる前に、矯正を始めるには今が決断の時なんです。

他の歯医者との面談も終わりました。


最初のアポイントメントではパノラマの口全体のレントゲンと頭部全体の

レントゲンを撮ります。それに加え顔写真や歯並びの写真も写します。

最後に口全体の型を取り、石膏のモデルを作ります。


orthodontic 003


2回目のアポイントメントでは治療方法と治療費を提示されます。

一人の歯医者の判断だけでは不安なので他の歯医者にも相談。

最初の歯医者で準備した書類を持参すると相談費用は無料です。

電話で歯医者に質問をし、その時の対応なども観察しています。

医者と患者のコミュニケーションは大切です。

女性歯医者さん、まだ若いのに自分でクリニックを構えてます。

うちから10分ほど、距離的には彼女が断然有利です。

治療方法も納得。

問題は抜く歯でしたが、私の疑問に親切に答えてくれた。

電話をしても、折り返し電話をしてくれた。

笑顔が素敵な感じのいい歯医者さんは知人の紹介でした。



二人目の歯医者は長女の歯を矯正した歯医者です。

長女の時は4人の歯医者と面談しました。その中から選んだのが

この歯医者さん。他の歯医者には4~5本の歯を抜いて矯正すると

言われましたが、私は健康な歯を4本も抜きたくなかったのです。

その気持ちを受け入れてくれ、歯を抜かずに治療を始めてくれたのが

長女の歯医者だったのです。その頃はこの町のクリニックで働いて

いたのですが、まもなくクリニックを替わりました。車で片道35分ほど。

学校から早退させ2年間、このクリニックに通うのは大変でした。



信頼できる歯医者だけど、もし女性の歯医者と治療法が

同じだったら、近くの歯医者を選ぼうと心の中で決めていました。

そして彼との2回目のアポイントメントの日です。


治療法 オプション1

No Treatment   治療しない。   

オプション2

部分的な矯正 プラスあごの手術

オプション3

歯全体の矯正

この部分はほぼ、女性の歯医者と同じ方法でした。



オプション1 は私の考えになかった。

長男の歯を治さなければいけないものと思い込んでいたんです。


歯の噛み合わせが悪いのに、治療しなくても問題はないのですか?

の私の質問に、歯医者は

「長男はハンサムだし歯並びも悪くはないので本人が

今のままでいいと言うのなら、治療をしなくても問題はないだろう。」

治療をしない場合のリスクは、

「将来、噛み合わせの為、余分にすり減る歯があるかもしれない。

将来あごのジョイントの問題が起こるかもしれない。

これもあくまで『かも』で、何も起こらない可能性もある。」


オプション2

手術は根本的な問題解決になる。

でも手術にもリスクは伴います。

そして長男が望んでいない。


オプション3は女性の歯医者と同じ治療方法でした。

歯を抜かずに矯正を始め、矯正できない場合は一本下の前歯を抜く。

私は前歯を抜くのには抵抗があります。

見た目を考えると糸切り歯の隣の歯(1st Bicuspid ) を抜いてほしい。


このアポイントメントではオプション1について深く追求しなかった。

私の考えにはオプション1の選択はなかったので、どのように

長男の歯を治療するのかにだけ興味があったのです。



アポイントメントの後、長男は矯正をしたくない言い出した。

オプション1、2,3 は歯医者の優先順位なのだろうか・・・。

うかつにも聞き忘れてしまった。

矯正より手術が必要だと歯医者は考えているのだろうか。

歯医者の心内を聞くはずが、自分の考えを出しすぎてしまった。

母の大失敗です。

気になって頭から離れない私は、翌朝、歯医者に電話をした。


返答は、

ランダムに書き出したそうでオプションは優先順位ではなかった。

治療法の選択にオプション1の『治療しない』は予想外だったと

言うと、彼は

「必ず 『治療しない』を選択に加える。

歯並びが悪くても食べられる。息ができる。生きていける。

今までだって生きてきた。」と私に言った。



電話を置いた後、私は長男に

「治療費の事は考えずに、もう一度考えて。

自分で一番いいと思うことを選んでほしい。」


と告げた。長男の事だから提示された費用 5000ドルを心配している

かもしれない。歯を抜くとなると普通の歯医者では抜けず歯科外科医に

かかるので、費用はもっとかかるのです。


週末、時間をかけて考えてほしい。

どんな決断をしても、私は長男の考えを尊重するつもりです。

矯正の治療は2年間かかります。その間、食べられる物も

限定さるし歯磨きも大変です。ワイヤーを締めるたびに痛みだってある。

本人が治療を受けたいと強く思わない限り、苦痛な2年間になります。



気の早い母は、来週の火曜日にはスペイサーをつける予約と

その5日後には次の予約も入れてあるんです。

キャンセルするには、日曜日には答えを出さなければなりません。



長女の歯医者の一言で、長男と母の心は揺れています。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。





09:49 苦労話 | コメント(16) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。