10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ハロウィーン 2009

2009/11/02
  
みんさんのハロウィーンはいかがでしたか?


毎年ハロウィーンになると盛り上がる4人の子供達と母ですが

今年はちょっと違ってました。長女がいない初めてのハロウィーン・・・。

大好きなハロウィーンなのに少し寂しい。


すると次女が

「私がいるじゃない!」

と母を元気付けてくれた。

日中から次女はこんな姿で一緒にショッピングに付き合ってくれました。


halloween 2009 004


このカツラは次女のお気に入りなんです。

何故かブルーのカツラがよく似合っている次女です。

そんな次女、今年は妖精になりました。


halloween 2009 005


顔や衣装にGlitter をつけてキラキラしています。

親バカ発言ですが可愛い妖精です。


さて私がガッカリしていた原因その1は次男でした。


「今年はTrick or Treating に行かない!」と突然の爆弾発言。


11才になった次男、言葉には出して言わなかったけど

体が大きくなった事を気にしているのかも・・・。

「長女は13才まで Trick or Treating に出かけていたじゃない。」

と私が言っても次男の決意は固くって結局、次女が一人で

出かける事になった。まずはお隣さんへ・・・そしてお向かいさんのお宅へ。


次女が元気ない。

「一人でドアをノックして”Trick or Treat ”と言うのが寂しい。」


次女は友達グループに誘われていたのに、それを断り次男と出かける

予定だったんです。いままでいつも家族で過ごしていたハロウィーン

次女の思いが嬉しい母でした。


今年が子供達の最後のハロウィーンかもと、考えていたので

末っ子の次男が出かけないなんて言うと余計悲しい。

「一人では楽しくない!」と次女が家に戻って来た。

次女の事を考えると、母は次男にお願いせずにはいられない。

「ジャケットを着たらコスチュームは見えないのだから帽子だけかぶって

次女と一緒にTrick or Treating に行ってちょうだい!」

と言うと

次男が重い腰を上げてくれた。


halloween 2009 006


本当に帽子だけの次男です。

赤いシャツとオーバーオールも準備したのに・・・。

mario.jpg 次男はマリオになる予定だったのです。

もしかしたらマリオのコスチュームが嫌だったのかな?


次女と次男とそして母、3人でご近所を回ったのです。


嫌がっていた次男もやっぱり楽しそう。一緒に来て良かったね!



道を歩いていると、いつものハロウィーンと違うと気が付いた私達。

例年だと多くの子供達や保護者でにぎわっているはずなのに

人出が少ない。コスチュームをつけた犬も今年は見かけない。


やっぱりこの辺はカソリックの人達が多いのかな・・・。

バチカンの法王がハロウィーンは反クリスチャンな行事なので

子供達を参加させないようにとメッセージを送ったと聞きました。

私達も2丁ぐらい歩いたけど、ガラーンとした様子があまりにも寂しくて

Trick or Treating も早々と引き上げ帰って来ました。

うちでもたくさんのキャンディーを準備していたのに30人ぐらいの

子供しか来なかったと夫が言っていた。


確かハロウィーンの起源は2000年前だとか。

ハロウィーンの成り立ちはキリスト教と密接な関係があるはずなのに。

法王は悪魔や幽霊の行事と言いますが、うちの子供達は毎年

可愛いコスチュームを考え、楽しいハロウィーンを過ごしてきました。

いい思い出がいっぱいです。


古くから続いてきたハロウィーンが忘れられていくのだろうか。



新しい技術の発展で住みやすくなるはずの世の中なのに

何故か将来の子供達の事を考えると、

これでいいのかな~と、ついついため息が出てしまう母です。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。







12:03 Krabs家のハロウィーン | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
NoTitle
一歩出てしまえば楽しかったんですね。
次女ちゃんも楽しそうな笑顔でよかったです。
そっか・・・いつかそんな日が我が家にも来るんだなぁ、と思うと寂しい気持ちになっちゃいました。
子供達が回ったコミュも、いつもよりがら~んとしてましたよ。
NoTitle
今年は娘が始めてハロウィーンを別に過ごしました。
こうやって一人ずつ減っていくのかな~なんて思うと寂しいです。
息子たちはまだまだ一緒にTrick or Treatをしてくれそうです。
うちの方では今年はやけにミドルからハイスクールの子供が
多く目につきました。
あまりにも大胆なコスチュームを来ている女の子も多くて、
ちょっと考え物でしたが・・・。
時代と共にそれぞれの行事の意味がある程度変わってきているにしても、子供が子供らしく楽しめる年に一度の行事は無邪気に過ごしたいものですよね。

友達との誘いをけってまで家族と一緒に回った次女ちゃんも、
そしてそれに付き合ってくれた次男くんの姿にも嬉しくなりますね。
二人とも可愛いです♪

お久しぶりです
本場のアメリカで、盛り上がらないとなんだか私も悲しくなってしまいます。Trick or Treating人生で一度はやってみたかったと思います。もう、年齢的にも無理です。本当に残念です。
来年留学に行く予定なので、ハロウィーンもいるんですが、さすがに大学生では、パーティーだけだろうし。笑

私の大学では、ハロウィーンで仮装パーティーがあるのですが、やっぱり留学生達は何かとアイディアがよかったです。

今は留学先にアイオアかミネソタかシカゴを考えているんです。
mooreheadにある、concordia collegeをご存じですか?
NoTitle
親にとってはいつまでも子供なんですけどねー、子供にはもう恥ずかしいってなっちゃう年頃なんでしょうか。
次女ちゃんの天使かわいいですね♪♪
私の子供たちも一緒にハロウィンに参加させたな~。
NoTitle
こうやって、この様な行事もすたれて、
「古き良き時代の思い出」になってしまうのですかね。

でも、もう一つ考えられるのは、インフルエンザの
予防をということで、出ない人もいるかもしれません。
日本でも、小学校などでは全校集会はやらずに
放送だけですませています。

ハロウィンが来年は大盛況だといいですねぇ・・・。

お久しぶりです
今年はインフエンザが流行りましたもんね
もうすぐにある防衛大学の入試はみんなマスク着用で受けなければいけないみたいです(自分は受けません)
ハロウィンが反クリスチャン行事だと初めて知りました
自分もこの年齢ですが、ハロウィンの日だけアメリカに行って「Trick or Treat」って言ってみたいって思ってました
ハロウィンは一番子どものときが楽しめると思うので、来年はもっと楽しめるといいですね
NoTitle
お久しぶり」です~!
長女さんの存在は大きかったんですね・・・

次女さんの優しさが嬉しいですねe-266
どんどんキュートになってます♪

次男さんが次女さんの背をすっかり抜いて、男の子っぽくなりましたね
家の息子も学校に来るなオーラいっぱいです~!

でも、マリオがかわいいですわ~e-487
reeさんへ
reeさんのご近所でも子供達が少なかったのですね。
うちでもたくさん買っていたキャンディーがあまってしまいました。
こんな時だけは小さな次女が得してます。
来年もTrick or Treating に出かけるかもしれませんね。
コメントありがとうございました。
クリスタルさんへ
マリオのオーバーオールや赤いシャツも準備したのに残念でしたが
次女と一緒に出かけてくれただけで私は嬉しかったです。
クリスタルさんのお嬢さんもTreak or Treat を卒業されたのですね。
我が家はあと1~2年ぐらいかな・・・次女がまだやる気満々なので。
コメントありがとうございました。
tomomi さんへ
tomomi さん、お久しぶりです。

うちの近所では寂しいハロウィーンになってしまいましたが
長女の大学ではお化け屋敷があったり仮装パーティなど
楽しかったようです。
>今は留学先にアイオアかミネソタかシカゴを考えているんです。
>mooreheadにある、concordia collegeをご存じですか?

次女の音楽の先生がconcordia collegeを卒業してます。
ロケーションはたった今、検索して知りました。
ミネソタとノースダコタ州との州境に近いですね。
moorehead は小さな街のようですが、ミネソタ州立大学もあり、
若者の人口が多い大学の街のようですね。

大学が決まったらお知らせ下さいね!
うえぽんママさんへ
小さな子供達がいたらTreak or Treating が楽しくなります。
うえぽんママさんの子供達がいたら、うちの子供達も喜びますよ。
ドラえもんのどこでもドアがあったらいいな~!
komaさんへ
インフルエンザの予防・・・。
それもあるかもしれませんね。

予防と言えば、アメリカ人は日本人のようにマスクをする
習慣がないのですが、新型インフルエンザの事を考えると
日本のようなマスクが欲しくなってしまいます。
日本の学校では、新型インフルエンザの予防に徹底してますね。

コメントありがとうございました。
K さんへ
>防衛大学の入試はみんなマスク着用で受けなければいけないみたいです。

↑ 上の方のコメントにも書いたのですが、アメリカでは
仕事でマスクを使用している人がいても普通の人達には普及していせん。

受験にマスク着用だなんて、さすが日本では徹底してますね。

>自分もこの年齢ですが、ハロウィンの日だけアメリカに行って
>「Trick or Treat」って言ってみたいって思ってました 。

長女は18才ですが、仮装してハロウィーンを楽しいでましたよ。
アメリカでハロウィーンは子供だけでなく大人も仮装して楽しい行事です。

バチカンの法王
去年まではOKだったハロウィーン、突然の反撃発言でした。
ハリー・ポッターの本も魔法=悪魔なので、だめなようです。

Kさん、コメントありがとうございました。
体に気をつけて受験勉強、頑張ってね!
azu さんへ
>家の息子も学校に来るなオーラいっぱいです~!

ぷっと、ふき出してしまいました。
そんな年頃なんですよね。

次男は急に背が高くなりすぎて、ハロウィーンの仮装には
大きくなりすぎたと思ったのかもしれません。
「今年が最後でいいから行きなさい!」と私が言うと
「キャンディなんて欲しくない!」なんて言ってました。

18才の長女は大学の友達と、しっかり仮装して
ハロウィーンを楽しんでました。
次男は11才、まだまだハロウィーンを続けられそうです。

コメントありがとうございました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。