10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

スクールストア大繁盛!

2007/03/24
schoolstore

schoolstore1


9月に新学期が始まる時、クラスでは学級委員を選びます。

立候補した生徒達はスピーチをして自分の良さを他の

生徒達に訴えます。

その後、選挙があり学級委員が選出される。

今回は次男も立候補するらしく次女の助けを受けて

スピーチの練習をしていました。

「どうして学級委員になりたいの?」と聞くと動機は

スクールストアでした。

学級委員だけがスクールストアを手伝うことが出来るのです。

どのようにクラスの生徒達を説得したのかは分かりませんが

見事に学級委員に選ばれ、めでたく

スクールストアのお手伝いをしています。


他の生徒達より早く学校に行くのも苦になっていないようです。

驚くのはこの生徒の数・・・毎日買物をする生徒がたくさん居る

と次男は言ってます。

うちの子供は学校にはお金もって行きません。

だって給食費は前払いしてあるし、お金必要ないでしょ。

でも買物する生徒達は現金を持ってるんです。

学校はそれを奨励してるようなものですよね。

私の感覚じゃ理解できません。

schoolstore2
   ↑      ↑      ↑
次男の話だとこの鉛筆が一番の人気商品です。
Smencils ・・・匂いのする鉛筆です。
これはフルーツパンチの香り。
アメリカでは珍しくこの鉛筆、ケースに入ってます。
お値段$1ドルです。

この店で売ってる物は鉛筆、消しゴム、ペンなどの文房具です。
価格は25セントから$1ドルぐらの物です。

schoolstore3

学級委員の子供達お客の接待で忙しく金庫の世話は

あまり上手に出来なかったようです。

店じまいする頃の金庫はこんな状態になってました。

【金庫はちゃんとカウンターの下のお客の見えない所にありました。】

お店担当の先生はいないらしくホントに生徒だけのお店のようです。

ちなみに開店時間は午前9時から9時15分の

たったの15分間です。

★お店担当の生徒達はお金のテストも受け合格した子供達だと
 次男が言ってました。
 
海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!
21:34 アメリカの学校 | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
へぇ~ そうゆうお店があるんですね!
日本にはないですよね。
なので、学校にお金は持っていきません。
違うもんなんですね。日本では必要な文房具は家に帰ってから買いに行くとゆう感じでしょうか。しかも親と一緒に買いに行く場合が多いような気がします。うちも親か祖父母と買いにいきます。
子供にとって良いのか悪いのかはわかりませんが、お金を学校に持っていくのはちょっと心配です。
ハン君頑張ってるんですね!
お金のテストがあることも驚き ヽ(・_・;)ノ
あって当然なんでしょうがね。
先生もいないみたいだし・・・。
これからも頑張って続けていってくださいね!
応援ポチポチです~ e(^。^)9
わぁ~すごい!
優秀な息子さんですねぇ。
小学校でも、ストアのお手伝いをするのね。
日本は勿論そういうのないし、中学生でさえ
現金を持って行くの禁止ですものね。
アメリカでは自主性を重んじてるのでしょうか。。。
チャー坊のスクールでも、生徒が朝売っているのを
見るんですが、そうですか、そう言う仕組みだった
んですね!!
ハン君、立候補&当選、すごいじゃないですか!!
向上心が一杯、って感じですね。

学校にお金・・・これは私も反対です。
チャー坊がキンダーの時、クラスメイトからもらった
と、20ドル持ち帰って来た事があるんです。翌日
先生に話して返しましたが、キンダーの子に20ドル
なんて大金じゃないですか!?チャー坊はまだ
20ドルの大きさを知らなかったけど、ちょっと常識
では考えられないと思いました。
スクールストアで買い物をしたいのなら、恐らく
親御さんも知っているのでしょうが、値段が1ドル
なら1,2ドル渡せば十分ですしね。
ひよっこままさんへ
私も日本の感覚で学校に店なんて・・・と思ってました。
生徒から金儲け?
他の店でどれだけ安く買えるかを子供に説明しているので、
うちの子は店をお手伝いするだけです。
生徒達は鉛筆が必要というよりは、
買物・・・自分でお金を払って買うという行動を
楽しんでいるような気がします。
いつも応援ありがとうe-68
kayoko-mnさんへ
スクールストアは3年、4年生が担当なんですが
ズッと狙っていたようです。
どうしてもお店で働きたいと・・・
息子の長年の夢(?)だったようです。
これだけが夢だったら・・・ちょっと寂しいです。
もっと大きい夢を持って~~!
一応この小さな夢は実現して大喜びの息子です。
うちではお金持たせてないけど・・・他の親たちは
自主性を重んじてるのでしょうか?
それとも親が気がついてないとか・・・・
reeさんへ
チャー坊の友達、気前いいですね。
$20ドルですか・・・
絶対、その子の親は気づいてないですよね。
息子のお店でも20ドル札を持って来る子供達が多いらしくて、
20ドル札でのお買物は駄目という事になってます。
おつりも無くなってしまうし、
大金を学校に持ってこさせない為でしょうね。
うの子なんて1ドルでも大喜びです。
スクールストア・・・いいでね~~!次男君の一生懸命な表情カッコいいです!学級委員に選ばれたたなんて凄い!!恥ずかしながら・・・お札があふれてる金庫に目がくらみました!(笑)
素敵な次男君にポチポチ!
仁愛さんへ
私も息子の様子を遠くから見ながら
ずーっと気になっていましてあの金庫の事。
写真には写ってませんが、一枚お札が金庫から
はみ出していました。
「あんなんで大丈夫なのかな?」と
ちょっと不安にもなります。
次男にまで応援ありがとうございます。
これもいい教育だと思います♪
日本では考えられないことですが、お金のテストまで有って、子供の頃から、買う喜びと売り喜びを体験できて素敵だと思います!

ちなみに、ウチのこの学校では、学校に持って言っていい金額は決められていて、時々不意打ち検査で、オーバーした金額は、先生が取り上げ、
携帯も見つかったら取り上げられます。
漫画やDVD、CD等の貸し借りは、娘が先生に交渉して、クラスのBOXに入れておく事になりました。(爆

でも、お金の管理は心配ですね☆

うちの子も、生徒会費を持ち歩いていた時期があり、先生に保管してもらうように言いました。

以前、『金持ち父さん、貧乏父さん』のえ~となんだっけ・・・?を読んで、子供のうちに金銭を動かすことも勉強の一つなんだと思いました。

特に架橋の人は、子供の時から、どうやったら商売が出来るか?儲かるか?食べていく手段は?
という事を教えているようで、皆さん本当に良く働いて、お金持ちです☆

私もがんばろぉ~っと!^^/
kaorukoさんへ
先生に取り上げられたお金はどうなるのですか?
後で返してもらえるのですか?
違反をしたのだから没収されたままかな?

私も読みました『金持ち父さん、貧乏父さん』の本・・・。
子供達に「借金はするな!」
「利息を払うのはもったいない!」
「欲しい物と必要な物を見極めろ!」
とは常々子供達には言ってましたが、これはあくまで
消費者側の立場でした。
さすがは架橋の皆さん、私とは全く反対の教えを子供達
にしてるんですね。
お金の儲け方ですか・・・。
うちの子供達にも教えて上げと欲しいです。
没収のゆくえは・・・
後で返してくれますが、忘れ物やら違反したことを書くノートに書かれるようです。(爆

ウチは自営(?)なので、私も作ったりしたものをネットで売っているので、
「私も早くお金を稼ぎたい!何をやろうかなぁ?」
と今から考えています。

今は、とりあえず、生徒会費用を捻出する為の企画を立てて、突進している模様です。(爆
kaorukoさんへ
返してもらえてよかった。

「私も早くお金を稼ぎたい!何をやろうかなぁ?」
そう言ってますか・・・まさに架橋のようですね。

実際に生徒会費の為に頑張っているなんて
頼もしいです。
うちの子供達の口からは出てこない言葉です。
レモネードスタンドがしたいとは言いますが
お金が目的じゃないんです。
ただお店やさんがしたいだけ・・・。
遊びの延長です。
へぇ~、スゴイっ!
たったの15分で、金庫からお金が溢れてる。
私も何か..そちらで商売できないかしら? (*^m^*)
子供達は、ゴミ捨てやら何やらで、お小遣いを貯めてるんでしょうね!?
ふ~ん、1ドルの鉛筆が人気なんですか。
でも1ドルって、私が幼かった頃は大金でしたよ。
今の子供達は、金持ちだなぁ。
jumeeさんへ
子供達はお金の感覚があるのか無いのか分からないけど、
お金もってるよ。
うちの小さい方の子供達はお手伝いしても25セント。
なかなか1ドルはあげない。
「25セントを4個貯めると1ドルになるよ。」
だから「25セントを大切にしなさい!」とは教えています。
安い鉛筆も売ってるんだけど、この鉛筆はいい匂いがするので
生徒達、気に入ってるみたいです。
子供相手の商売がいいかもね・・・。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。