07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

冬のスキン・トラブル

2010/01/15
今週のミネソタ、少しだけ気温が上がっています。

と言っても、まだ氷点下、日中の今日の温度はマイナス7℃。

来週の半ばまでマイナス10℃前後と嬉しい天気予報です。


寒い時なんて、外の景色なんて気にする事もない母です。

ゴミ出しの時や郵便受けを確かめる時だって、1秒でも早く家の中へ~

と凍りついた道を急ぎ足で歩いています。


気温が上がってくると生活にもゆとりが出てきます。


今日は綺麗な木の枝に目がいきました。


tree 002


枝にへばりついた雪の結晶を眺めてみた。

光があたると、冬の間にしか見られない輝いた枝です。

こんな厳しい寒さを生き抜く木の強さに感動してしまいます。



ご近所の奥さん方と、

「このまま暖かくなって春が来るといいのにね。」と願っているけど

甘い話なんだろうな・・・・。


寒い季節、洗物や掃除をした後、しっかり手を乾燥させハンドクリームを

つけないとカサカサになってしまう母の手です。

子供達も大きくなって、最近では私が子供達にローションやクリームを

つけてあげる事もなくなってました。

ふとしたことで次女の手に触れた私、びっくり仰天。

カサカサを通り過ぎて、ガサガサになっている次女の小さな手。

急いでハンドクリームをぬってあがると、手の甲が真っ赤になり

次女が痛がっている。慌ててぬるま湯で手を洗いクリームを落とした。


どうしようと困った母、皮膚にひびが入って痛がっているのだから、

まずは傷口にぬる痛み止め入りに塗り薬をぬってあげた。

すると痛みは治まった。

この夜、次女は手を乾燥させないように手袋をして寝た。


「なんでこんなに酷くなるまで何も言わないの?」

と言うと、

寒さのアレルギーだと思っていたっと・・・。本気で言っているのか?

学校では次女と同じように手が荒れている友達やもっとひどり

状態の友達もいるらしい。そしてみんなで

「COLDのアレルギーだね~。」
と言っていたと。



今時、ひびの入った手だなんて・・・おしんでもあるまいし・・・。

(おしん・・・NHKの朝ドラ、古いので若い人は知らないでしょうね。)



お肌のトラブル=アロエ が頭に浮かぶ母

あるあるある~! 


aloe 001


アロエ、うちにもあるじゃない!

子供達が小さい頃から、欠かさず我が家にあったアロエです。

火傷や日焼けに良く効くアロエ、ガサガサのお肌にも効果があるかも!


スキンケアと言えばもう一つ


vitamin e 001


ビタミンE これも我が家に常備してます。

昨日はハンドクリームをつけると痛がっていた次女ですが、

アロエとビタミンEは痛くないと・・・。

さすがはアロエとビタミンE、効果が期待できます!


手を乾燥させないように宿題をする時でも、手袋が手放せない次女です。


hobo gloves 001


13才になった次女の手に触れる事も少なくなっていましたが、

次女の手あれで朝晩、アロエを塗ってあげたり、ビタミンE オイルで

手をマッサージしてあげたりと、じっくり次女に接する機会がありました。



この子も今年の春で14才か・・・。




そして次女の手は回復しています。





海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


13:40 ミネソタ州の話 | コメント(8) | トラックバック(1)
コメント
「なんでこんなに酷くなるまで何も言わないの?」

この台詞、私も娘に何度も言っています(^^;

娘は、唇がカサカサになって血が出ていてもリップクリームを塗らないし、喉が渇いても気分が悪くなるまで水分を取りません・・・。
こんなこと、言わないと何も対処できないなんて、生物としての生存本能が欠けているのかも・・・大丈夫だろうか??といつも思います。

だけど、手荒れに気づいたお陰で、次女さんとスキンシップを取れてよかったですね。
私もビックリしちゃって。
今年記録的な寒さのフロリダ、空気も乾燥しちゃって、息子が次女ちゃんと同じになったんです。
まさか寒さで、とは思ってなかったので。
本人も痛くも痒くもないから、って教えてくれなかったし。
ビタミンE、うちにもあります。
そっか、それを塗るのもいいですよね。
なんで気づかなかったんだろう、私。
COLDのアレルギーですか(笑)
でも大きくなると子供っていちいち言わなくなりますからね。
親も見落としがちになりますね。
家の次女も冬は体中がカサカサになってます。
ビタミンEがいいんですね。
私も買ってきます♪
うちも今年長男が初めて「あかぎれ」のように手の甲が真っ赤になりました。
やっぱり痛いといって、ローションを塗っていつの間にか治りました。
乾燥ってすごいもんですよね!
温度が上がり、暖房もあまり使わなくて済むようになってから、手先のカサカサがウソのようになくなりました。
次女ちゃんの手、よくなっているようでよかったです☆
うしこさんへ
>娘は、唇がカサカサになって血が出ていても
>リップクリームを塗らないし

うしこさんのお嬢さんの唇は大丈夫ですか?
うちの長女がこのタイプでした。
唇が乾燥してしまい、思いっきり笑うと唇が裂けて血が出ていた事ありました。
乾燥するのは手だけじゃないですね。

コメントありがとうございました。
ree さんへ
私もローションをつけて次女が痛がった時
慌ててしまいビタミンEオイルの事なんて頭に浮かばなかったです。
翌日、ゆっくり考えてみて、そうそうあったじゃないビタミンE
こんな感じです。
数日、使用すると手の様子が変わってきます。
今では次女の手荒れもすっかり良くなりました。

コメントありがとうございました。

apiapi さんへ
子供も大きくなると、親がわざわざ手を取ってあげる事もなくなります。
13才の娘の手が母親の手より荒れたいるなんて
目を疑ってしまいました。毎日、朝晩、次女の手に
ビタミンEオイルを塗ってあげていたら、すっかり良くなりました。
apiapi さんの次女さんの体のカサカサも良くなるといいですね。

コメントありがとうございました。
クリスタルさんへ
我が家でも子供の手があかぎれだなんて初めての事でした。
ローションをぬった時、あまりに痛がったので
私は慌ててしまいました。
そんな酷いあかぎれもすっかり治りました。
クリスタルさんの長男君の手も治ってよかったですね。

コメントありがとうございました。

管理者のみに表示
トラックバック
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。