09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

レシートの確認

2007/04/24
一緒に買い物に行く時、子供達がよく聞いてくる。

「どうしてMOMのレシートはいつも間違ってるの?」

Mrs. Krabs: 「みんなのも間違ってるけど、

       気が付いてないだけだよ!」



買い物に行くたびに買った物の値段が違い、

お金を返してもらってるからです。

セールの物が定価に成っていたり、同じ物を二回請求されてたり

間違えは様々です。

レシートを見る時は間違いがあると思って見てるぐらいです。

今日は次男の学校の必要な物を買いに出かけていて

こんなセールのサインを見た。


75%引き


私好みのセール!


shopping1




←これは長男のパンツ
 キャンプ用です。


殆どは次女の物ですが、早々、秋の準備をしてます。

合計$38ドル80セント(4600円ぐらい)

お買い得のジーンズです。


今日のレジは若いお姉さん

支払い終わってから、何時ものようにレシートをチェック!


何だか変!


確か私は$3.97のジーンズを買ったのに値段が違う!

売り場で袋から品物を取り出し、値段、品数を

確かめると、8点買ったうち5点の間違え!

こんなに見事に間違えられたのは初めて!


面倒なんだけど、お金を返してもらいに,さっきのレジに戻った。

私がすごい速さで説明したのか、それとも自分の間違いに

気づいてないのか、反応が遅い!

結局一つ一つ、訂正するのが大変なので、

全て返品してから, また打ち直しました。

返品のレシート
    ↓
receipt


私が間違えを見つける前は$46.80(5616円)支払いました。

なんと


差額は1016円 


返金してもらいました。


「すいません」の一言も無かったけど・・・

損しなかったので気分はまぁ~まぁ~。


こんなことが日常茶飯事に起こるアメリカって・・・


みなさんもレシートの確認してますか?


海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

21:44 お母さんの節約自慢 | コメント(18) | トラックバック(0)
コメント
私はけっこう計算しながらレジへ行くので
精算の時点でだいたい気付きます。
そしてその場で確認してからお金を払います。
ダンナはよくコンビニで打ち間違いをされるんですが、あまり気付いていませんね。
しかし、8点買ったうちの5点間違えているとは
驚きです。
よーくチェックしないとダメなんですね。
ポチポチっと☆
勿論です。
日本じゃ考えられない間違いを平気でしますからね。
でも私の場合、打ち込んでる時にモニターを見ながら
チェック。それで大体は見つけられます。
大量に買う場合は更にレシートをチェックです。
すみません、くらいは言って欲しいといつも思います。
でもでも安く秋物ゲットでよかったですね!!
日本じゃ考えられないことですよね(^_^;)
1000円違うってすごいですよ(^_^;)
日本とはレジ打ちのシステム自体が違うのかな(^_^;)
ほんとびっくりしました(^_^;)
応援ぽちっと
節約しなくてはいけないのに、
私はそういう注意力が本当に欠落しています^^;

だいたい、『いる物』と思えば、
あんまり値段を見てないかも.....なぐらいです^^;

本当にたまに旦那と一緒に買い物に行くと、
そんな時に限ってレジの人の間違いがあって、
確認しなくっちゃなあと思います。なので、
自分では間違えられていても気がつかない事多々
だと思います。

ホント、その場できちんと見ないといけませんね!

それにしても75%、魅力的です。
スゴイ間違えですね!ビックリです!
適当にしてるんかな??
日本じゃありえないですよね~。
レシートはチェックしますね~~~(笑)
レシートチェック・・・基本ですね!
         応援ポチポチです。
ひよっこまま さんへ
何時もは大体いくらぐらいとか計算してます。
特に現金で買い物をする時はお金が足りなく成らないよに
注意します。
今回はレジのお姉さんと会話がはずみ、注意してなかったんです。
たった8点の商品・・・間違えるなんて考えてもいませんでした。
ヤッパリ気を抜いちゃ駄目ですね!
応援ありがとうございます。
ree さんへ
モニターのある所は便利ですよね。
一度、支払いが終わってしまうと、カスタマーサービスとか
行くのが面倒だです。
今回はお喋りしてたのが敗因です。
私は話好きなんです。誰とでもすぐ話が盛り上がる・・・。
その後じゃ文句はつけません。
m.まーくんへ
値段はみんなコンピュウターに入力されています。
大抵はバーコードをスキャンするだけ・・・。
会計の人は値段が分かってないんです。
その点、私はセールの値段は暗記してるので
違う値段が出てくると「これ違う!」と言えるのです。
今回は75%引きになった値段がPCに入力されてなかったので、
値札の値段を打ち込まなければならないのに、それを忘れたんです。
その為に1000円も違ったんです。
応援ありがとうございます。
とくだいままさんへ
私もこのセール偶然に見つけたんです。
子供の必要な物を激安で見つけた時は
まるでお宝、発見のように嬉しいです。
これを買ったのはJcPennyです。
そちらにもありますか?
季節の変わり目が激安ですよ。
仁愛さんへ
機械に頼り過ぎていて、自分で確認してないからだと思います。
今回は割引した値段がバーコードに取り込まれてなかったので、
値引きされてる事、知らなかったみたいです。
だから、私が値段が違うと言ってもピンと来なかったです。
商品に対する勉強不足でしょうね。
レシートチェックは基本です!
今から子供達にしっかり教えてます!
応援ありがとうございます。
POSの管理がいい加減なんですかね?
アメリカ人らしいって言って、諦めなきゃいけないんでしょうかね。^^;
日本みたいに、客に媚びる必要はないけど、
ビジネスなら、ノーミスでやってよねって思っちゃうなぁ。
毎回、つまらない手間に煩わされてますね・・・ご苦労様。
ルーシーさんへ
この店では最後の投売りの時は値札が付いて、店員さんが
自らその値段をレジに打ち込んでいるんです。
この店員さんは新しい人だったのかも・・・。
結構、この店には行きますが、こんな間違いをされたのは初めて
でした。私もおしゃべりに気を取られ気が付きませんでした。
払った後で何か高いな?ぐらいで・・・。
スーパーなどでは時々、セールの値段が管理されてない
事はあります。
問題は時間ですよね。何をするにも時間がかかります。
チェック
うちは主人が担当でした。
打ち間違いじゃないですが、牛乳が酸化していて
交換に言ったら、やはりすみませんの一言もなかったですね~
主人は「そんなもんでしょ」と言ってましたが。
日本だったら粗品もらえちゃうかも。
定価があってないようなお国ですので、まず値段交渉から始まります。
相場を調べてからでなければ、迂闊に買い物にも行けません。^^;
値交渉して買う場合は、合計時に間違えないように気構えができているのですが、スーパーのようにレジで精算される場合、気が抜けてて、レシートチェックは、してませんでした。
これからは、レシートチェックも必要でしょうか、やはり??ですね!
kayoko-mn さんへ
牛乳が酸化していたんですか・・・。
それは怖い~!
スーパーなどの従業員の人たちは、特にパートの人達は
自分の会社という誇りや責任感などは感じてないと思います。
だから、牛乳が酸化していても、彼らには関係ない
事なんじゃないかな・・・。
粗品ですか・・・私はタダでもらえる物、何でも嬉しい!
お気楽ママ さんへ
値段交渉か・・・・
毎回は疲れるかもしれないけど、
節約の好きな私は生き甲斐、感じてしますうかも・・・。
そうですよね。せっかく値切っても合計が間違っていたら、
得するものが損する羽目になりますよね。
住む所が変われば、お店の感覚も全く違うんですね。
ひゃ~、そんなに!
千円以上もっ!"o(-_-;*) 小心者と言うか無頓着な私でも、流石にそこまで差額があると、勇気出してレジに行きますね。きっと私もそんなミスを沢山見逃してるのかもしれません。
とにかく!いい加減な人、店が多いですよね!?従業員をしっかり教育してもらいたいです。お店自体のシステムがちゃんとしていないから、従業員もいい加減になるのかしら。
これからは、小さな買い物でもちゃんとレシートをチェックしまーす。
jumee さんへ
まじめに働いている人もたくさんいると思います。
ただ出来の悪い人は目に付きやすいです。
私は夫の汗水流して稼いできたお金を無駄に
しないようにしてるだけなんです。
私の努力、夫は気づいてないだろうな?
でも失敗もたくさんしてますよ。
締めるところは締めているんですが、
ポンポン使っちゃう時もあります。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。