05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

子供でも出来る!

2007/04/28
今日は次男のサイエンス・フェアに必要な物を買いに出掛けていた。

サイエンス・フェアとは生徒が課題を選び、実験する前に

結果を自分で予測し、それから実験をする。

実験の結果を記録し、自分の予測と結果を比較するのです。

これが次男の選んだ実験に必要な品々です。

science fair

釘なんて3本しか必要ないのに箱で購入してしまいました。

電池は安い$1ドルストアで買いました。

その店は遠いのでホントに安いかどうかは分からない。

一番苦労したのは電線です。何軒も店を回り、それでも

必要なサイズが見つからず電話もかけまくりました。

次男の実験は電池を使い釘を磁石にするものです。

どの状況が一番強力な磁石に成るかを確かめます。

science fair2

まずは電線を釘に巻きつけてます。

几帳面な性格なので、この作業も綺麗に時間をかけてやっている。

それが終わったら電池に取り付けて実験開始です。

science fair1

磁石の強力さはペーパークリップを何本引くつけられるかで

確認します。こんなのを3つ作ってました。

それぞれ電線の長さが違っているんです。

短いものから長い電線の釘と実験をしてました。

明日はこの結果を表に書き出しサイエンス・フェアに

展示する準備をします。

この作業が一番時間かかるだろうな・・・。


ここが母の試練のしどころ!


手が出ちゃうんです。


「いや、そうじゃない!こうしたら?」

なんて、ついつい言ってしまう。反省してます。

親が手を出せば早く終わるのですが、

そこをグッと押さえ全てを次男に任せてます。


きっと親がやった素晴らしい実験が展示されると思うけど、
こうゆう事多いんです。


私は次男が自分で選び自分で実験した

子供っぽい物で満足です。

今回は見栄張るを止め、次男を主役でやってます。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!


22:56 アメリカの学校 | コメント(15) | トラックバック(0)
コメント
うちで口出ししたがるのはダンナ。夕べも私がゲームを
やってる横で、こっちへ行ってみたら?とかうるさくて。
ハン君のお年でその実験で難しいですよね?
すごいなぁ・・・。でも自分でやる事が課題の意味ですよね。
そうそうカブの課題。夕べもう一度息子と話したら、
遊びたいから作るのはもうやめる、と言い出しました。
私は続けるって言ってたから喜んだのに・・・。
確かに
ついつい手を口を出したくなっちゃうんですよね。
サイエンスフェア、私も楽しく見に行ってました。
皆とてもよく出来ていたし、説明もきちんとしてくれて
すばらしい子供達だなぁと思ったものでした。
これに似たものでは、日本は夏休みの自由研究ですね。
でもあれは展示のみでした。
よ~く見ると、絶対親の手がたっぷり入ってる!と
思うようなものも多かったですよ。
あれは後ほど、誌の表彰があるのでね~(^^;)
私は「手を出したくないタイプ」なので
まるっきし子供任せです。
子供が一生懸命作ったのだから
それで充分です。
私はそうゆう子供の作品が好きです。
ハン君頑張ってね~♪
ポチポチっと☆
手をだすのを・・・グッと我慢!
頑張りましたね~~~!
ハン君も最後までよく頑張ったんですね。
ハン君ガンバレ~~!応援ポチポチ
Mrs. Krabsさんに大賛成。私も色々言いたくなる方
ですけど、でもそれじゃあ子供の発表になりません
もんね。じっと我慢しています。手を出したくなるのは、
私の場合、『大人の視点で、不出来だと恥ずかしい』
なんちゅー見栄のためのようです^^;

ハンくん、がんばったで賞!!!
そうそう!
私も自分が出来ることは、手が出てしまいます。^^; 反省~!

一生懸命がんばってますね♪可愛い☆
ぽちぽち☆・・・おっ!一位と三位ですね!応援しますよぉ~っ☆ ^^/
始めまして♪
F2ブログから来ました。初コメさせていただきますね=*^-^*=
4人のお子さんを海外で育てているなんて素敵ですね。アメリカは1年ぐらい住んだことがあります。懐かしいです。
うちも国際結婚なのでもしよければ仲良くしてください。
また遊びに来ますね。
うちもよければ覗いてみてくださいね♪
応援ポチっと。
ree さんへ
ゲームってPSとかですか?
最初に決めた実験が電気を使う物で、先生から学校の電気は使えませんと言われ、急遽変更したので次男のともに慌ててました。
今日も一日ワードで仕上げをしてます。
チャー坊残念!せっかる始めたスクラップなのに・・・。
でもいい経験になりましたね。
kayoko-mn さんへ
ミネソタに来る前はサイエンスフェアと言えば
真剣勝負だったんです。ブルーリボン、一番いい賞をもらうため。
でもここでは競争は無く参加した全ての生徒が参加賞を
もらうだけだと思います。
親が手をかけ過ぎたら、子供の勉強にはなりません。
子供の為のサイエンスフェアだと言うことを
忘れちゃだめですよね。
日本でも自由研究、展示だけじゃなく、
発表する機会があるといいですね。
ひよっこまま さんへ
子供に全てお任せなんて、尊敬してしまいます。
私は努力が必要です。口も手も出しやすいんです。
もっといいものを作ろうとしてしまうのでしょうね。
子供の作品だと自分に言い聞かせてます!
応援ありがとうございます。
仁愛 さんへ
まだ終わってないんです。これは準備中です。
最大の苦労は展示用のボードを作ることかな・・・。
来週、展示します。
みんなの前で説明もします。
応援ありがつございます。
とくだいままさんへ
親なんて似たような者ですよね。
自分の見栄を取るか、子供の成長を考えるかでしょうか・・・。
親が手伝うのは簡単だけど、ホントに子供の事を
考えたら、見守ることが一番なのでしょうね。
今日も次男が経過や結果をPCで書いている時
私は後ろから眺めていました。
kaoruko さんへ
ついつい「もっといい物を作ろう!」力が入ってしまいます。
夫に「世界で一番頭の言い5年生だ!」とか
言われた事もあります。
あくまでも子供の課題、宿題だと自分にいい聞かせてます。
長女の小さい頃に比べたら、今は私も成長しました。
応援ありがとうございます。
yuttanlove さんへ
はじめまして!
yuttanlove さんも国際結婚ですか。
私なんて全然素敵じゃないんですよ。
いつも失敗ばかりしてます。子供に助けられたりしてます。
こちらこそよろしくお願いします。
コメントありがとうございました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。