07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

お母さんを探してます!

2007/04/30
図書館から借りてきていた本14冊。

いつもなら期限切れになる前に必ず、返却してたのに

今朝、次女が昨日が返却日だったと言うんです。

子供達から14冊の本をかき集め図書館に向かった。

14冊の本たった一日遅れで、

310円の罰金を支払った。



なぜ昨日、せめて今朝、早くだったら罰金払わなくてもよかったのに・・。

罰金を払い悔しがってる母です。


長女と次男は同じ5冊づつ本を借りていたのに

罰金の金額が何故違うのか交渉していた人に

図書館の人:「あなたの国籍は何処ですか?」と聞かれた。

日本だと言うと

図書館の人:「私は日本人のハーフです。横浜から来ました。」

5才の時に養女としてアメリカに来たと言う。

最近、実のお母さんの居所が分かったらしい。

お母さんの戸籍、彼女の除籍などが見つかったので

日本語の読める人を探していたと・・・。

普段は自分の住んでる街の図書館に行くのですが、

今日に限って、隣町の図書館に来たのです。

そこで偶然に出会ったハーフの女性・・・。

図書館での短い時間でしたが、色々話してくれました。

一度ならず彼女は二度も養女に出されていました。

私で出来ることがあるのなら、お手伝いしたいと思い

電話番号、メールアドレスを渡して図書館を出た。

彼女も結婚して15才,13才、そして5才の子供がいるそうです。

このお母さん、彼女の父(アメリカ人)とは結婚はしてませんでした。

父の情報は全く無いそうです。

そのお母さんはその後、結婚。他にも子供が居るだろう。

私は彼女のお手伝いをします・・・

お母さんは困るのかな?

ハーフの娘さんがお母さんを見つけたら・・・。。



私は彼女にお母さんに会ってもらいたい。

5才だった彼女はお母さんを覚えている。

お母さんから引き裂かれただけでも、ショックなのに

言葉も分からない国に一人で来た小さな女の子の事を

考えると心が痛いです。
 




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!


21:53 お母さんの独り言 | コメント(16) | トラックバック(0)
コメント
どうゆう事情があったのかはわかりませんが
ぜひお母さんを捜してあげたいですね。
私にも何かできる事があったら
お手伝いしたい気持ちでいっぱいです。
その女性の実母サン見つかるといいですね!
ポチポチっと☆
例えどんな状況であろうと親は親なんですよね。
この話とは異なりますが、虐待を受けてても親をかばう
心が子供にはあると聞きますし。
小さな子が親と引き離され、2度も幼女に出された時、
彼女がどんなに傷つき不安だったか。
お母さんが無事見つかるといいですね。
図書館で借りた本返却遅れると
罰金あるんですか。ウチもよく借りてきてますけど返却遅れても罰金はないですね~。
お母さん・・・見つかってほしいです。
いっぱい抱きしめあってもう一度
母と子 結ばれてほしいです。ポチポチ。
う~ん、難しい。先日ESLで、たまたま同じトピックについて
ディスカッションしました。子供の側はすごく求めると思うん
ですけど、養女に出した側を思うと、どうが良い道なのか
わからなくなってしまいます。子供を養女に出す母の気持ちは、
私はとても理解できないから。探し出してもし迷惑がられたら
と思うと、良いのかどうかわからなくなります。
でも、それはそれで踏ん切りがつくかな...。

ひよっこままさんへ
私は知らない人とよく話しますが、
自分の電話番号とかは普通に上げないです。
でも今回は上げずにはいられませんでした。
こんなに一生懸命にお母さんを探してる娘・・・
わらにでもすがる気持ちって、こんな感じなんでしょうね。
私←わら
応援ありがとうございます。
ree さんへ
彼女の体験を想像するだけでも、母親の事
恨みたい気持ちになるのに・・・
それでもお母さんを探している。
(ご主人の助けがあったようですが・・・)
母親って子供にとっては、かけがえの無い存在なんですよね。
仁愛さんへ
これは市の図書館ですが、次女が一度、
学校の図書館で借りた本、無くして
$20ドル~30ドル、請求された事もあります。
仁愛さんの所では返却が遅れても平気なんですね。
ビデオの場合はもっと罰金が高いみたいですよ。
こっちの図書館怖いです!
とくだいままさんへ
私もとくだいままさんと同じ事考えてしまいました。
『探し出してもし迷惑がられたら・・・』
可愛そう~~!
もしそんな事があったら、5才の別れの時より
ショックが大きいような気がするのですが・・・。
どんな事があっても子供を手放す母親の気持ちを
理解するのは難しいです。
きっと、このお母さんも『子供に良し!』と思って
アメリカに養女に出したんですよね・・・。
よい再会をしてもらいたいです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
我が子を手放すのは断腸の思いでしょうが、
でも、石にかじりついてでも育てるかな・・・その世代の母親なら。
なのに、手放したんですよね・・・で、再婚したんですよね・・・
なんとなく、再会に二の足踏まれそうな気がします。
厳しいですが、再会を果たさずにいた方がお互いの平穏のためってこともあるような気もします。
Mrs. Krabs さんも重々ご承知でしょうが、
慎重にことをすすめなければいけないでしょうね。
母として
苦しくなるようなお話ですね。。。
5歳まで育てたのなら、そのお母さんも
きっと辛い思いをしたのかもしれないですね。
いい結果になる事をお祈りいたします。
ルーシー さんへ
お母さんの名前も言ってました。
娘さんはお母さんの消息が分かっただけでも
喜びでいっぱいなんです。
そのお母さんは若い世代じゃないと思います。
今、会わなければ間に合わなくなるような気もします。
問題はどのぐらい、お母さんが娘さんに会いたいかですよね。

kayoko-mn さんへ
彼女に日本人のハーフと言われなかったら、日本人の
血が入ってるとは全く気がつきませんでした。
アメリカに養女に出したのもお母さんの愛・・・?
土曜日に会ったのですが、メモを手にして
電話するの躊躇してます。
お互いに会いたい気持ちがあれば何の、問題もないのですが・・・。
TT
お話読んでいるだけで、胸が熱くなります。TT
5歳と言えば、娘がバリ島に来た時。あんな小さな子が養子に出されたなんて・・・。TT

それでも産みのお母さんに会いたいんですね・・・。日本のお母さんのご家族には、この娘さんの事は秘密のような気がして・・・。
・・・そうですね。お母さん、もう70代くらいでしょうね。ほんと生きているといいですね。人目だけでも合わせてあげたい・・・。TT
涙目でぽちぽち☆
kaoruko さんへ
娘さんの事だけ考えると、ホントに会わせてあげたいです。
それも気持ちよく・・・
彼女はこんな悲しい事も見ず知らずの私に話してくれた。
私が日本人だって言うだけで、親近感を感じていたようです。
応援ありがとうございます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。