06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

次女のスイミングレッスン

2007/07/20
上級のスイミングのクラスを終了する為には、必ず

乗り越えなければならない、この着衣泳法・・・。

ジーンズと長袖のシャツを着て泳ぎます。次女は心配そうでした。



ただ泳ぐだけなら、まだ簡単なんですが、シャツに息を吹き込みながら

長い間、浮いていたり、ジーンズを水の中で脱ぎ、ジーンズの浮き輪を

作るんです。これが一番の難関!浮かびながら足の部分を

それぞれ縛りつけ、空気を入れ浮かんでいなければいけないのです。



次女は水をたっぷり含んだジーンズの足を縛るのに、

相当苦労していました。

陸の上でも難しいのに、水の中で浮かびながらとなると

大人でも大変です。私はバルコニーから見ていたのですが、

頑張ってる子供達に感動しました。



洋服を着て泳ぐのは気にならないようです。

スイスイ泳いでます。次女はレベル6を無事に終了しました。



長い間、4人分のスイミングのレッスン費を払ってました。

こうゆう時は、子供はお金がかかるな~と痛感・・・。

それでも、身を守るには大切な事と思い続けてきました。

赤十字からの終了証明書には

"Togerher, we can save a life"
(一緒に命を救える) と書いてありました。

こうゆう子供達が増えてくれるといいな~と感じました。

次男の結果は明日、お話します。



次女へ、

レベル6、終了おめでとう!
長い間、頑張ったね!

海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!



22:06 夏休み | コメント(16) | トラックバック(0)
コメント
レベル6終了おめでとうございます(^_^)
「一緒に命を救える」
「一緒に」これ、すごいいいなって思いました(^_^)
意識っていうんですかね、ホントこういう使命感をもった子供達が増えてくれるといいですね(^_^)
応援ぽち2
次女ちゃんレベル6終了オメデトウございます♪
頑張りましたね!

子供がたくさんいると
たくさんお金かかりますよね。
うちもどちらかが習いたいって言えば
もう1人も必ず習いたいって言うし・・・。
でも、習うからには最後まで
頑張って通ってほしいです!

ポチ☆
m.まーくん へ
まずは子供達の安全の為に始めたスイミング、
いつか何処かで役に立つかもしれません。
一人じゃ難しい事も、みんなの力で出来る
事もありますよね。
人の為にもなれたらいいと思ってます。
応援ありごうございます。
ひよっこまま さんへ
教育費、習い事、高いです。
節約するのは子沢山だから、必須です。
安い物を見つけて喜ぶのは、全て子供の為でした。
習い事、最後まで続けて欲しいですよね!
ひよっこままさんに同感です!
子供達の耳にたこの「継続は力なり!」
いつも言ってます。
応援ありがおうございます。
すごいですね~
私は「ジーンズを水の中でぬぐ」のが
難しそう!と思いましたけど、違うのですね。

本当に子供の教育費はたくさんかかりますよね。
でも必要なことには惜しまず・・・ですね。
次女ちゃん、頑張ったね~
おめでとう。
小5ですよね。すごいなぁ。

これは、是非是非、
うちの子達にも習得して欲しい、
習い事ですね。
ジーンズをぬぐのも難しいけど、結ぶのはもっと
難しいそうです。足でゆらゆら’浮かびながら
両手で濡れたジーンズの足の部分を結ぶ
なんて神業です。無事に終了できたので、
それだけで次女は大喜びです。
大きくなれば、なるほど子供はお金がかかります。
必要な事と必要じゃない事を見極めるのが大切ですよね。
Madreさんへ
色々なスポーツやダンスなどもしましたが
スイミングは最後まで頑張りました。
必ず大きくなっても役に立つ知識と技だと思います。
15才になったら、次女にもライフガードの
資格を取得して欲しいです。
時間はかかりますが、ゆっくりでいいので
続ける事が一番大切な事だと思います。
うちの子供達も長い時間をかけてきました。
うゎ!@@
これは大変ですね!凄い!!!日本ではただ泳げるだけでいいってされてますが、アメリカは凄いです!ぱちぱち&ぽちぽち☆
・・・一方、海に囲まれたインドネシアには、学校にはプールはないし、こういう訓練をする所もありません。あっ、ダイブマスター習得の方は必須の様ですねぇ。@@ 
はじめまして!
はじめて、お邪魔します。
次女さん頑張りましたね。終了おめでとうございます。また、次の段階へステップアップですか?
頑張ってくださいね。

習い事は親にとっても頭痛いものですね。
(経済的にも・・・。)
うちの息子は空手と水泳どちらにしようか悩んでます。
(ちなみに我が家は息子が3人おります。)
こちらのブログをみて、私の気持ちはかなり
水泳に傾きました。
まず、自分の身は自分で守ってほしいこと
自分(私)が教えてあげられないこと。だからでしょうか。
とっても参考になりました。

修了証書の「一緒に命を救える」って素敵ですね。
こちらは日本であまりその精神は子供たちに
育みにくいとおもっていますので、とても感動しました。
初めてのコメントで長くなってスミマセン。
これからも時々お邪魔させていただきますので
よろしくおねがいします。
おめでとうございます♪
頑張りましたね~~!
服を着て泳ぐ・・・難しそうですね!
それを スイスイ泳いでる・・・スゴイですね~!
子供たちは 大切なものをイッパイ学んだんでしょうね♪ポチポチ♪
次女ちゃんもがんばりましたね。修了、おめでとうございます。
お高くついても、これはやっぱりしつけの一環ですもんね。
身を守るすべを習得するのは、親としても一番の望みです。
我が家も九月からはぜひ!と思ってまっす!
kaoruko さんへ
バリは海に囲まれた島、子供達は遊びを通して自然に
泳ぎを身についているとか・・・。
ダイブマスターとはダイブの講師ですか?
たしかkaoruko さんと娘っちさんも潜りますよね。
サンゴ礁の綺麗な海なんでしょうね。
自然を堪能する為のダイビング、うちの子供達は身を
守る為のスイミング・・・大部違いますね。
応援ありごあうございます。
右京ママさんへ
はじめまして!
子供が小さい時には感じなかったんですが、
子供はお金がかかりますよね。
でも心から子供達が愛おしいので、私は彼らの為に
頑張れます。親バカなんです。
水の中で身を守る事以外にも、
スイミングは気管支の弱い人には、とてもいいスポーツと
聞きました。体全体を使うスポーツで、運動には最適!
空手は喧嘩が強くなる。怖いもの知らずになる。
礼儀正しくなる。両方共に長所があるので
子供達と話し合って決めて下さい!
今日は訪問&コメントありがおうございました。
仁愛さんへ
洋服を着て水に入った事ないけど、特にジーンズは難しそうです。
でも何かが起こった時に、この経験を覚えていて
役に立てばと思ってます。
子供の安全だけを願ってる私です。
いつも応援ありごあうございます。
とくだいままさんへ
小さい頃から、友達の家、ご近所の家と
プールが多く、遊びに行くたびに心配してました。
それで子供達にスイミングを始めました。
今思えば、そのおかげです。
ミネソタに引っ越してきた後も、湖の多い土地柄
役に立ってます。
私も「子供達が自分の身を守るすべ」として、
このスイミングを始めました。
とくだい家の皆さんも頑張って下さい!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。