09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

怖い雑草の正体

2007/07/17
二日前、草むしりをしていて私の手が急にジリジリ痛くなった

原因を究明しました。

金曜日からオハイオ州に行っていた夫が帰ってきたんです。

それであった事をあれやこれやと話しているうちに

この草むしりの話になりました。さすがはボーイスカウトのリーダー、

あっという間、この植物を言い当てました。

その正体はこの雑草、スティンギング・ネトル(Stinging Nettle)です。

日本語ではイラクサです。



葉はこんなんです。よく見てやって下さい。

見た目は棘など全く見えないのに、細い小さな棘がいっぱいついてます。


他の雑草にきらべて背が高くなります。

生息地はヨーロッパ、アジア、北アフリカ、北アメリカです。

この植物に触ると一時的にツタウルシと似たような痛い湿疹が出ます。

ツタウルシに比べると持続期間 は短くとっても弱いらしい。

私の場合は湿疹は出ませんでした。だた手が麻痺しているような

感覚なのに鋭い痛みが一日中続きました。


触ってしまった場合の手当ては、

速やかに泥を塗りつけ乾燥させる。

触った部分を水で洗い流す。←速やかじゃなかったけど洗いました。
                     でも痛みはとれませんでした。


氷を使う・・・かゆみを和らげる。
    私の場合は痒みは全くなかったです。

ベーキングソーダ(重曹)を水で混ぜ、糊状態にし塗りつける。
  数分後にそれを洗い流す。

       
私も手当の仕方を知っていたら、痛みに耐えなくて済んだんですよね。

家庭菜園をする者として、このぐらいの知識は必要です。

これからの季節、ピクニックやハイキングなどの野外の活動が多くります。

皆さんも、この雑草には気をつけて下さ~い!

ホントに痛くなります!


+ + + 悲しいニュース + + +

私も新潟と長野の地震のニュースを聞きました。
はっきりした地域は分かってないのですが、
マグネチュード6.5、大変な被害のようですね。
皆さんの無事を祈ってます。


海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!



22:23 家庭菜園 | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
さすがダンナ様!
原因がわかって良かったですね。
何かその雑草見かけた事あるような気がします。
ウルシと似た状態になるんだ?
家庭菜園・ハイキングへ行く時は気をつけなくっちゃ。

地震、けっこう広い範囲でおこりましたよ。
私の地域も揺れました。
余震も続いてるみたいなので
これ以上被害が大きくならなければいいんですが。

ポチ☆
ボーイスカウト!すごい!役に立ってる
いらくさ』による皮膚炎、検索にかなりひっかかってましたよ。
野草の皮膚炎では一般的なんですねえ。全然知りませんでした。
昨日は早速、家族分の園芸手袋を買いに行きました。
庭をかたずける時は、長袖にした方が良いかもしれませんねえ。
すごくタイムリーな話題で、とても参考になりました。
ありがとうございます^^b
日本語の言葉があるぐらいだから、日本にもこの
怖い雑草があるんですよね。
私はこんな痛い思いをした事はないです。
気をつけて下さい!この葉っぱの形を
覚えていると役に立ちます。
子供達にもシッカリ教えました。
応援ありがおうございます。


地震がまた起こったようですね。
余震が続いているなんて怖いですね。
とくだいままさんへ
この話を書いてる時に、何度も「カナダにも生息してますよ~!」
と書きたい衝動にかられてました。
触れただけでも痛くなったり、痒くなったりするようです。
長袖はいい考えだと思います。
私はガッツリ握ってますから、症状も重症でした。
気をつけてお庭の手入れをして下さい!
ウチ(千葉)も震度3でしたがかなり揺れました。新潟はその倍ですもんね。。。

そんな怖い草があるんですね。実家が家庭菜園やっていて、帰省すると子供が草むしり楽しみにしてるんで、気をつけよ~と思います!ちなみに我が家はプランターです★
ボーイスカゥトのリーダーなんですね!我が子を入れてみたくて考案中なのです!
エミリンさんへ
震源地は新潟ですよね。千葉でも揺れるなんて
強力な地震ですね。
草むしりする時は手袋をつけてと言っていた私が
手袋無しで草むしりして大失敗してしまいました。
草むしりは手袋をお勧めします。
13才の息子がボーイスカウトに参加してます。
スカウトを通して色々な事に挑戦してます。
そして責任を学んでます。アメリカではボーイスカウトの
最高ランク、イーグルスカウトの少年達は尊敬されてます。
長男にスカウトに参加してる人と、してない人の一番の違いは
と聞いたら
「ボーイスカウトは人生の準備をしている。」と答えてました。
たくましい青年に成長していく息子の姿を想像してます。
知ってる人でボーイスカウトに参加してる人はいますか?
活動を見学してみたはどうですか?
今日は訪問&コメントありがおうございました。
パパさん スゴイですね!
読んでて 凄く勉強になりました!
気をつけないと!って思いました!

地震・・・被災地の復興を祈ってます。とくにライフラインの復興を早くしてほしいですね。ポチポチ♪
自然に触れるには、知識も必要なんですね!
ご主人がボーイスカウトリーダーだったんですね。自然に対するプロという感じです。
息子さんもお父さんのようになりたいのでしょうね。^^
素敵な父子にポチッ!
仁愛さんへ
無知な私はこんな危険な雑草を素手で
むしってました。v-395
最悪ですよね。でも私も勉強になりました。
子供達にもバッチリ教え込みました。
地震怖いですね。本当に早く復興して欲しいです。
応援ありがおうございます。
お気楽ママさんへ
息子がボーイスカウトに参加してるので、
夫はボランティアで始めました。
自然の中での活動も多いので、こうゆう事も
学んでるのでしょうね。
息子もボーイスカウトを通してたくましくなっていくのかな?
応援ありがおうございます。
うぉっ!
これと似たような草がこっちにもあります!!!!
こっちのも、素手でむしると手が凄く痛痒くなって、それがしばらく続いてしまいます!こっちのは、もっとシソの葉の様な形ですが。@@ 気をつけて下さいね☆ぽちぽち☆
kaoruko さんへ
私も手が痛くなるまで、自分の畑に、こんな
怖い雑草があるとは思ってもいませんでした。
少し賢くなったような・・・・。
きっとバリ島のシソのような葉っぱの草も、
症状からして仲間でしょうね。
kaoruko さんも決して触らないように!
応援ありがとうございます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。