09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

お天気がいい~!

2007/08/25
今日のミネソタ、久々に晴れました。事故以来、予定がすっかり

狂ってしまい子供とあまり出かけていませんでした。

今日はお出かけ日和!レッツゴー!


子供達を連れてミネソタ歴史探索です。1820年に建てられた砦

 フォートスネリング(Fort Snelling)に行って来ました。

ミシシッピー川のほとりに建ってます。


この頃、カナダに陣取っていたイギリス軍を監視するのが目的で、

インディアンテリトリーと呼ばれていた頃に

(まだミネソタは存在してません!)この砦は建てられました。



このラウンドタワーの石の壁は、1820年に建てられた頃の

オリジナルです。さすが石造りは長持ちするんだな~!



この頃、水汲みは子供達の仕事だったようです。

次女も水汲み経験してみました。重いって~!




ラッキーな次男はソルジャーの銃を持たせてもらいました。

次男、そして長男より大きな銃は鉄のかたまりで重そうです。

射撃をした後なので、火薬の匂いもプンプンしてました。

その頃、このとりでの中で生活していた様々な人達の生活の様子を

見られます。加治屋さんも重要な働きをしていました。



13才の長男はこの時代だと加治屋さんに弟子に入れる年だそうです。

勢いよく空気を吹き込んで、大きな火をおこしてます。

鉄を溶かして、釘を作りました。鍛冶屋は夏には厳しい仕事です!

ミネソタの歴史、又一つ学びました。

タダの博物館めぐり、しっかり役に立ってます!

入場料がタダの理由はこちら


テレビも壊れ、車も廃車になり、ますます節約

頑張ろうと意気込んでる母です!
鼻息が荒いぞ~!

残り少ない夏休み、節約しつつも
子供達と楽しい時間を過ごしたいです。




  -  -  - ミネソタ豆知識  -  -  - 

ミネソタが州になったのは1858年5月11日、

32番目の州になりました。(アメリカには全てで50州ある。)


海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!



22:23 ミネソタ観光 | コメント(16) | トラックバック(0)
コメント
へぇ~本当に火をおこしてるんですね。
釘を作る、なんて想像した事がないけど、難しくはないのかなぁ?
昔ながらのそう言う手法で作った釘って、なめらかなんでしょうか?
出来上がったのを現代の釘と見比べてみたいです。
久し振りに晴れてよかったですね。ポチポチ☆
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こうして昔に人がどうやって生活してきたのか学ぶのは、今のありがたさを改めて知る意味でもとってもいい経験ですね。
水汲みだって火をおこしだって、みんな小さい時からちゃんと分担があってやっていたのでしょうね~。
うちの子供たちにもこういうの経験させたいです。

残りの夏休み、ずっと晴れて楽しめるといいですね♪♪
歴史を学んだお子様たちにポチポチ★
アメリカは歴史が浅いだけに、
その歴史を大事にしないといけませんよね。
知らないと恥のような気もします。
机上では学べない学習は、夏休みならでは!ですね。
お顔が生き生きしてますよ☆
reeさんへ
長男と加治屋さんが作った釘を見ながら
書いてます。何が一番現代の釘と違うかって
色かな・・・。火を通してるので黒いです。
丸じゃなくて、四角い釘です。
お天気が良くなると、気分も晴れやかです!
残りの休みもいいお天気が続いて欲しいです。
応援ありがとうございます。
○○さんへ
訪問、コメントありがとうございます。
また遊びに来てくださいね!
クリスタルさんへ
こうゆう機会でもなければ、昔の人達の生活ぶりを
体験できないですよね。今の時代は便利になって
ます。何でも、あって当たりまえ!
当時の病院も見学しました。医者の話を聞きましたが
治療を受けるのが怖くなりました。
クリスタルさんのおしゃるように、私でも感謝の気持ちになりました。
他にも子供達と行きたい所があるのでお天気、続いて欲しいです。
応援ありがとうございます。
ルーシーさんへ
今までは流れ流れてミネソタに・・・と言う感じでしたが、
5年目になり、仲間意識を感じ始めました。
この地を子供達の故郷にできたらいいなと考えてます。
どんな風にミネソタの地が発展してきたのか
子供達と学んできました。
理解が深まると、また特別な気持ちがわいてきます。
無料・・・最高!
うーん。いい経験出来ましたねー。
ちょっと神妙で興味でキラキラしてる子供たちの顔が
とっても素敵!
私も、ジョージタウンとかウイリアムズパークとか、アメリカ建国の地を見学しましたが、
どこもそれなりの料金がかかります。
そこは、いいですねー。
これからも、お得な情報をゲットして
有意義に遊んじゃってください!

学校の山のような書類に、ため息出ちゃいました。
4人分は、大変ですねー。
ガンバレ~。
タダの理由をみて・・・
私も大草原の小さな家をみてました。
あの舞台がミネソタ州だったのですね。
夏休みが3ヶ月もあるなんてびっくりです。春休みと冬休みはあるのですか?
歴史を体験しながら楽しく、それも無料で勉強できるなんていいですね(^^)。
みるきーさんへ
みるきーさんもご主人が海外駐在で大変な事も
たくさんあると思いますが、ご主人の仕事先々で色々な
経験が出来て楽しい事もありますね。
私はまだイーストコーストには行った事が無いんです。
古い町並みを見てみたいです。
節約、無料などの情報はお母さん仲間でバッチリ
情報交換してます。
kumi さんへ
春休みはいつも復活祭の頃、1週間ほどです。
冬はクリスマス頃から1月1日までです。
日本の春休み、冬休みはアメリカより長いのですか?
それにしても夏の3ヶ月の休みは長いですよね。
日本じゃ考えられないですよね。
「大草原の小さな家」の舞台となった街ではミュージアム
もあります。毎年夏にはローラのそっくりさんコンテスト
とかもやってます。私も日本で見ていました。
引っ越してくるまでミネソタが舞台だとは知りませんでした。
つけちゃってました
春休みと冬休みは2週間で夏休みは40日ほどです。
来週から学校が始まります。長いようで短かったです。
子供がお聞きしたことを今日紙に書いたのですが、“タダで行ける博物館や美術館などに行く”と書いてました。
タダとつけちゃってました(^^:)
素敵な経験が出来てよかったですね♪あっ、まだそちらは夏休みなんですよね!9月から学校でしたっけ?
これからまだまだ、楽しくて素敵な事がありますように☆
ぽちぽち☆
kumi さんへ
日本では全ての休みをたしても2ヶ月のちょっと・・・。
うちの子供達は休みすぎですね。
新学期は9月5日から始まります。
今年は特に夏休みが長くなってます。
学校の組織変更や新校舎の為に時間がかかってるんです。
私は子供達と一緒にいられるので、長い休みは嬉しいです。
無料で行ける博物館は気に入ってます。
長い夏休みにはぴったりです。
kaoruko さんへ
事故になってから、少し家に閉じこもっていたので
夏休み最後の週、行きたい所があるので、
雨が降らないように願ってます。
応援ありがとうございます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。