07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

空地が無くなった!

2007/07/26
子供達が自転車を乗り回していた裏の空地が無くなった!






今朝、キッチンの窓からトラックとショベルカーを見つけた。



最初、次男は興奮気味でシャベルカーに見とれてる。

「スゴイな~!乗ってみたいな~!」

「もう裏で遊べないね~。」と言ってる間にも、ドンドン土を掘ってる。

もう遊べないと聞いて、ガッカリした次男が早々、

「どんな家族が引越してくるかな~?」と想像して元気になってる。

次男は発想の展開が速い!物の見ようで元気にもなれるんだ!



夕方、もっこりと盛り上がった地の上で遊んでる二人の女の子を発見。

「あ~ぁ~、ガールか・・・」と、ため息をもらしていた次男。

一緒に遊べる男の子を想像していたので、完全に期待はずれ!



5年前、私達がミネソタに引越して来た頃から住宅ブームでした。

その頃は売り手有利の消費者には最悪の状態。

今年は少しは落ち着いたとは言え、住宅市場が買い手の

有利となってるので、今でも新しい家がドンドン建っている。

人が寄って来ると、住宅の値段が上がる。

それでも売れ続ける家、どんな人達が買うんだろうか?

大きな家に住む若い夫婦を見ると、「何をしてる人かな~?」と

他人事なのに気になってしまう近所のおばさんです。

急に家が建ち並び人口も急上昇し、学校も間に合わない状態でした。

9月の新学期からは二つの新しい学校が開校します。

空地が無くなり、畑が無くなる。農家が減ってるって事かな?

この田舎町も田舎じゃなくなる日が来るんでしょうね。


海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

22:28 ミネソタ州の話 | コメント(18) | トラックバック(0)
コメント
そうそう、僕の住む街も小さい時から比べるとだいぶ変わりました。
っていう僕も今、昔はなかった分譲地に住んでるんですよね。
なんか色々考えるものがあります。
応援ぽち2
空き地、なくなっちゃうんですね。
残念ですが、新しいご近所さんとの
交流も楽しみ♪
でも畑がなくなるのはちょっと残念・・・。

ポチ☆
m.まーくん へ
m.まーくん は子供の頃に、住み慣れた土地に
住んでいるのですか?
町の変化と共に生きてきたんですね。
流れ者の私にしては、羨ましいです。
一箇所に落ち着いてるのって、いいな~!
応援ありがとうございます。
ひよっこまま さんへ
ドンドン変わっていきます。
きっと10年もしたら、この辺には畑は
無くなってるかも・・・。
新しいご近所さん、どんな人達かな?
お引越しの日には顔を出したいと思います。
応援ありがとうございます。
こちらもすごいブームです。こんな時に家を買うのは、
バカみたいなんですけどね^^;
裏の空き地にお隣さんが出来るんですね。
女の子でも、年の近いご近所さんはうれしいですよね。
挨拶回りはしないものだと聞いているんですが、ご近所さんは
お引っ越しの日に、ご近所さんから家にみえるものですか?
とくだいままさんへ
我が家では新しく近所に引越して来る家族に
必ず、クッキーと一緒に
"Welcome to our neighborhood !"
のメッセージを届けます。
その時に家族の紹介と電話番号を上げます。
遠い町から引越して来た人には、お医者さんや
歯医者さんの情報なども提供します。
これは我が家の恒例みたいなものです。
自分達が引越しばかりしていたので、
こんな風にされたら嬉しいな~って・・・。
私達もご近所さんから、お菓子を頂いた事あります。
家を購入される前に、ご近所の人達とは会いましたか?
素敵です!
初めても所は、不安もありますものね。
Mrs.Krabsさんの様な、ご近所さんは、
とってもとっても嬉しいです。
主人は、バージニアにいます。
ご近所さんとは、どなたともお会いしていません。
お昼間は、だ~~~れもいないような、
シーンとした感じでした。寂しかったー。
マイ・ブログにも来て下さって、本当に嬉しかったです。これからも、よろしくお願いします。ポチ!と共に、遊びに来ますね!
その二人の女の子の上に、男の子もいた、なんて展開にならないでしょうかね。
私達も、日本に家があるのですが、そこへ引っ越した時近所に親子で年が同じ、というご家族がいて、とても嬉しかったです。新しい近所付き合い、楽しみですね。

ところで、私のブログで、Krabsさんのブログを引用させて頂いてもいいでしょうか?
町並み 変わっていきますよね~
小さい時から 住んでるんですが
かなり変わりましたね~~。

新しい出会いになりますね♪楽しみですね♪
いい出会いになればいいですね。ポチポチ♪
みるきーさんへ
日本からバージニアは遠いですね。
私はバージニアには、まだ行った事がないです。
ワシントンDCも近いから、観光には楽しいのではないですか?
ご主人のアパートには仕事をしてる人ばかりが住んでいるのかな?
旅行は人との出会いも、いい思い出になりますよね。
今度は楽しい出会いがあるといいですね。
どうぞ、また遊びに来て下さい~!
応援ありがとうございます。
takumarinaさんへ
長い間、家を空けてアメリカに住んでるのも
大変ですね。でも懐かしい町に帰って行けるのはいいですね。
同じ年頃の子供が近所にいっぱい、いるとうちの
子供達は大喜びなんですが、今の近所には少ないんです。
小さい子供、または若夫婦など・・・。引越す前の近所では、
子供がゴロゴロしてました。だからこの新しいご近所さんへの
期待は大きかったんです。男の子もいたら次男は感激でしょうね!
私のブログで使え部分があったら、どうぞ使って下さい!
広大なアメリカの大地なので、まだまだ大丈夫ってな感じがしますが、遊んでいた広場がなくなるのは、ちょっと寂しいですね。
でもきっと、お子さんたちは、違う遊び場をみつけてくれるでしょうね。^^
仁愛さんへ
オトンも小さい時から同じ町に住んでるんですね。
顔馴染みの人達は残っていますか?
私は下町の感じが好きです。
チョッと卵を貸したり借りたりの関係が好きなんですが、
そんな事するの私と元の近所に住んでいた裏の奥さん
ぐらいかな~?
応援ありがとうございます。
お気楽ママさんへ
広場なんていったものじゃないんです。
石はゴロゴロしてるし、草だってぼうぼうしてました。次男と私はその空地から石をころころ転がして持ってきた事もあります。重くて持ち上げられないので・・・。庭の石にしました。
今は無理だけど、もう少し大きくなったら
行動範囲を広げていけると思います。
ええええ!
うらやましかったのにぃ。 裏の空き地。

でもフロリダもどんどん、空き地が家になり、お店になり、道路が広がりと変っていってたなぁ。
引っ越してきた頃の面影ないくらいだった。

でもショベルカーに見とれる気持ちもちょっと分かる。
土台はクルっとまわるし、なんだか仕組みが不思議だよね。
ケリーさんへ
フロリダでも同じですね。
どんどん家が建って、お店が建ち並ぶ。
人間が増えてるのかな~?
私達の住んでる所でも面影が無くなる日が来るのでしょうね。
次男は次女と遊んでる途中だったんですが、
すっかり忘れてショベルカーに見とれてました。
「ボブ ザ ビルダー」を見て育ってるから
夢の世界なのかも・・・。
あららっ。
楽しい空き地が無くなって・・・人が増えてお友達は増えるだろうけど。
私の住んで居るところも、バリ人沢山の庶民の住宅街デス。ぽちぽち☆
kaoruko さんへ
バリ島って小さいから、人口は密集してるんでしょうね。
ミネソタはカリフォルニアとかに比べても、田舎だから、
まだまだ余裕があります。
お隣さんともチョッとは隙間があります。
みんな芝生を植えているので、緑はあります。
子供達の遊び場が無くなったのは残念ですが・・・。
応援ありがとうございます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。