09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

大きなカシの木

2007/08/15
我が家は元農地を住宅街にした所に建ってる。大きな木が無い!

子供達の夢は木登り!大きな木を見るたびに登ってみたいと言っていた。

そして「ツリーハウスがあったらいいな~!」とは次男の望みです。


「いつでも遊びにおいで~!」と言ってくれてる知人の家を訪ねました。

今日はこの大きなカシの木で遊ぼう!



木が全部、写真に入らないぐらい大きい。木に取り付けたロープも長い。

子供達がとっても小さく見えます。



子供達は坂の上からロープにぶら下がりターザンになった気分です。

スピードも出るし、遠心力で高く上がる。私の頭上を行き来する子供達。



サルがスイングに乗ってるようにも見えるかな~?

高所恐怖症の人は耐えられないぐらい高く上がります。

地面一面に落ちてるどんぐりを拾い、どんぐり合戦にもなってました。



念願の木登りも体験!

子供って自然が好きだー!



大きな木で遊ぶ子供達が生き生きして見えました。

テレビゲームやPCゲームが無くったって、楽しく遊べる!

5年前、ミネソタに引っ越して来た頃、街から離れたハビーファームを

探していた夫、私が無理を言って、街に近い所に住む事にしました。

子供達の習い事やスポーツ活動を考えると中心街に

近い方が便利だと考えていました。

今になって考えると、どの選びが良かったのか、分からなくなってます。




日本の暑い夏と言えば、夏祭り、花火、美味しいスイカなどが思い浮ぶ。

そして、私にとっては高い青空にセミの音なんです。

アメリカに住むようになって、セミの音を聞いた事が無かった。

今日、初めて気がつきました。アメリカにもセミがいたんだ~!

話題にもならないセミの音を聞き嬉しくなった母です。


海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!



22:32 ミネソタ州の話 | コメント(17) | トラックバック(0)
コメント
Mrs. Krabsさんちのお子さんたち、うちにも遊びにおいで~!!
木陰が多かったうちの庭、数年前のハリケーンチャーリーで大分倒されましたけど、まだまだありますよ。
うちもね、このターザンみたいにロープを付けたいんですけど、これってどうやってやるんでしょうね。
今まではブランコだったけど、子供の成長に合わせて遊ばせたいですね。
うちの子供達も憧れてますよ。ツリーハウス。
でも現実には作るのも大変みたいで、義父もダンナも乗り気じゃありません。
ポチポチ☆
このターザンみたいなの
私大好きです♪
アスレチックのある公園へ行くと
あるんですが、ついつい乗ってます。笑
ツリーハウス。私も憧れちゃうな。
楽しそうですー!

ポチ☆
すみません(^_^;)
日付変わっちゃいました 涙

ちょっと今日は疲れたので、お休みさせてくださいm(__)m

応援ぽち2
ターザン最高ですね~! 羨ましい! ツリーハウスも欲しい~っ! 自然の中で遊ぶ子供の笑顔はたまりませんね~! セミってどこの国にもいるのかな?今まで考えた事もなかったわ・・・。 カブト虫はよく聞きますけどね~。 ポチ
っと言い忘れてた事が・・・。今さらなんですがリンクお願いしてもよろしいでしょうか?
これが民家のお庭だなんて・・・
ウチのステイ先のお庭も、ものすごい背の高い木々がありました。
夜行性のラクーンファミリーが毎日、訪問してくれてました!
日本って、何かが足りないね。
昔は、のどかな自然を楽しめたはずなのに・・・
reeさんへ
reeさんの庭には大きな木があるんですね!
うちの子供達が羨ましがる~!
Tree Houseの欲しい子達にうちょの庭には木がないから
作れないね~!と言ってます。
ロープはどんな風に取り付けてるのかな?
木が高くて、あまりよく見えませんでした。
枝も太くて折れる心配は無かったけど、
ロープをシッカリ固定してないと危ないですね。
チャー坊もにんにんも大きくなったら木登り出来ますね。
応援ありがおうございます。
ひよっこまま さんへ
ひよっこまま さんもターザン好きでしたか。
ロープだけで爽快な気分のようです。
ツリーハウスは子供達の憧れでしょうね。
秘密基地みたいです。
うちの庭に大きな木が無いのは残念です。
応援ありがおうございます。
m.まーくん へ
いつも忙しくても、応援に来てくれて
ありがおうございます。
ゆっくり寝て、疲れを取って下さい。
ピンクドルフィン さんへ
私はアメリカにもセミがいたのか!と
ちょっと感動してしてしまいました。
セミの音、虫の声なんて耳を澄ませるのは
日本人だけかも・・・。
アメリカじゃ誰も気がついてないと思う。
「虫(カブトムシ)を店で買う日本の子供達」と
何かの記事で読んだ事があります。
虫を買う日本人の行動が珍しいみたいですよ。

リンク大歓迎です!私もリンク貼ってもいいですか?
ルーシーさんへ
人間、自然があるとホッとします。
自然と調和して生活できたら一番いいですよね。
そんな事が贅沢な世の中になってしまいました。
うちもまだ小さいですが、たくさん木を植えてます。
大きくなるのが待ち遠しいです。
動物が訪問してくる庭なんて夢がありますね。
スケールが違うよねー
お庭なのね・・・すごいわねー。
子供たちの楽しそうな笑顔がいいですねー。

利便性か、自然か・・・は、難しい問題ですが
どちらも一長一短ですよね。でも、私も、Mrs.krabsさんと同じ選択をしたと思いますよ。
みるきーさんへ
5年前は、子供も小さくて便利さを優先してしまいました。
今の子供達は学校の活動に加えて、様々な事に参加しています。
運転する時間を事を考えると、やっぱり市内の
生活を選んでしまいます。
市内に住んでいても、子供達が自然に接する事ができるよう
努力してます。
わぁ♪楽しそうですね!私も子供の頃おてんばだったんんで、木にぶら下がってました。ツリーハウス良いでしょうね♪^^/ ぽちぽち☆
セミ
先日空港の大きなテレビを見ていたら、
アメリカのセミが今年17年ぶりに大発生って
やってましたよ。
ものすごい騒音だそうですね。
私もミネソタでセミの声を聞いたときは、
こんなに寒くても土の中で生きているのねと
思っていましたよ~
kaoruko さんへ
kaoruko さん、おてんばだったんですね。
今時、木にぶら下がって遊ぶ子供は少なくなったでしょうね。
今だって子供達、体を使って遊ぶと楽しいですよ。
ツリーハウスは夢の夢です。
応援ありあがとうございます。
kayoko-mn さんへ
セミの大発生だったんですね。今までアメリカにセミが
いるとも知らなかったです。
結婚して17年目、だからセミの音に気がついたんだ~!
ミネソタの凍るような土の中でも生きられるんですね。
ホントに驚きです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。