09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

Parents Night

2007/10/05
6年生の次女の学校で Parents Night と言うのもがありました。

私も忙しい中、学校に行ってきました。でも子供の同伴はだめ!

という事で、次女の仲良しのお宅に次男も一緒にお邪魔です。

夫は長男とボーイスカウト、長女は水泳部の遠征です。

家族ばらばらな夜でした。


母は一人で夜の学校です。子供の時間割を持って親が実際に子供の気分で

教室を回るんです。授業のベルが鳴って教室の移動をします。

気分が若返った感じ・・・生徒気分を味わいました。


それぞれの先生方からテスト、採点の仕方、宿題の事など情報を聞く。

クラスから次のクラスへの移動時間はたったの4分、次女のクラスは

3階から1階のクラス、そらから3階のクラスと移動が大変!

そのだびに自分のロッカーに立ち寄って教科書、ノートを交換する。

私なんて教科書を持ってないのに、体育の授業から科学のクラスに

遅刻です。ƒ}ƒW‚Å‚·‚©

こんな生活を毎日学校でしてるんだな~と次女の生活ぶりを感じる。

それにしても4分の移動時間は短い!


次女が噂してる先生にも会いました。教師歴34年目、今年が最後の年です。

とってもいい先生だと次女が絶賛してる。授業が楽しいって!

この先生、はっきりと親達の前で、

「私は子供の弱点を見つけて
注意したりしません。
その代わりに、良いことを見つけ
褒めてあげたい。」



次女のクラスは最後の授業なんですが、この先生は

「退職する最後の年の、一日の終わりが
このクラスで自分は幸せだ。最高にいい生徒達です。」


と親達の前で子供達を褒めてくれました。

話を聞いていても暖かさが伝わってきました。

彼の気持ちが生徒達へも通じてます。

これだけ肯定的な先生だと、生徒達もいい気分になってしまいます。



この先生は生徒にこんな事も言ってました。これは次女から聞いた話です。

「家庭で危険を感じる時はいつでも自分の家に電話をしなさい。」

実際に夜中に身の危険を感じて電話をしてきた生徒がいたと・・・。

この先生は直ぐに、この生徒を迎えに行き、警察に報告しました。

ここまで先生業に力を入れてる先生に会ったのは初めて!

ホントに生徒が好きで、心から生徒の事を心配してる人しか

発信できないメッセージです。


学校の先生が子供達に真剣に取り組んでる姿を見て感動しました。



数学と科学の先生、 「明日はテスト」 だって!

次女は今頃、友達と遊んでいるよ!


子供達を迎えに行って家に帰ってきたら9時・・・もうねる時間。

次女のスクールバスは7時なので、早く寝ないと朝が起きられない。

新学期始まっての最初のテスト、大丈夫かな?


今朝、次男のカバンを見ると、この子も宿題あったんです。

全くやってない!とにかく朝食を食べさせ、ものすごい勢いで

宿題を済ませました。あぁ~失敗の巻きです。ŒŒ


ただでも忙しい夜に学校の行事は最悪です。

子供の宿題も、テスト勉強も出来ませんでした。


次女よ、
普段の実力を発揮しておいで~!




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!

22:19 アメリカの学校 | コメント(22) | トラックバック(0)
コメント
素晴らしい先生に出逢えたんですね!!
私も一度だけ、そう言った先生に当たりました。今でも連絡を取り合ってます。
現代はそう言った先生が本当に珍しくなったばかりか、先生から率先して
いじめをする話も聞きます。
学校は勉強だけじゃなく、社会のルール、人との繋がりも学ぶ場所なので、
こんな先生がいるって事は、子供達の為になりますよね。

勉強をしなくても自信があるって事ですよ!!
がんばれ~~~!!ポチポチ☆
一生のうちに一人でもそんな素晴らしい先生と会えたらそれはもう生涯の宝だと思います。
生徒をしっかりと理解して、先生という仕事をまっとうされているなんて、なかなか今はいないですね。
いや、人間として・・・といったほうが正しいのかな・・・。
きっとこの先生は学校外でも、人間としても魅力のある方なのですね。

うちの方はオープンハウスがあって長女の学校に行きましたが、移動するのが大変!
2階から1階へ2往復するし、サイエンスのクラスは遠いし・・・。
トイレに行く時間も、ロッカーに行く時間もないといった娘の言葉がよくわかりました。

次女さん、きっとテスト大丈夫!
楽しい週末を~♪

応援ポチポチ!

ホント素敵な先生ですね!

そんな素敵な先生が今年で最後だなんて
淋しいですね。
もっと続けてほしい先生です。

次女ちゃん
テスト頑張れー!
ポチ☆
良い先生だ!
子供達が一日の多くを過ごす学校で、
良い大人に指導を受けるのはとっても幸運ですよね。
そういう人との交わりみたいなのを、
次世代の先生方受け継いでくれたら良いのになあ。
リタイア、もったいない!
reeさんへ
社会科の先生なんですが、授業も興味深くて
毎日、帰って来ると、先生の授業の一部を教えてくれます。
「教科書にある事を、クラスで読むだけの先生だったら要らない。
生徒一人で読んで勉強すればいい!」と言い切り、分かりやすく
子供達が理解できるように楽しい授業をしてくれています。
たった1年ですが、この先生に出会えて、次女はラッキーです。
学校から帰って来たら、早速テストの事、聞いてみます。
応援ありがとうございます。
クリスタルさんへ
次女も毎日、学校から帰ってくるなり、トイレに駆け込みます。
学校ではトイレに行く時間もないですね!
クリスタルさんのお嬢さんと同じです。
我慢するなんて体に悪い・・・。
フロリダの学校でもオープンハウスがあったんですね。
こんな機会が無ければ、子供達の学校での様子が分からないので
とってもいい経験でした。
生徒達にとっては、先生って大きな影響力がありますよね。
この先生のような、いい先生が増えて欲しいです。
応援ありがとうございます。
ひよっこまま さんへ
そうですよね!退職するの早すぎるような気がします。
最高35年までとかって、決まりがあるんのかも・・・。
あと二年待ってくれたら、次男もこの先生から
学べたのに、残念です。

友達の家に遊びに行けるのが嬉しくて
テストの事なんて、すっかり忘れてました。信じられません。
授業をまじめに聞いていれば、何とかなるでしょう~!
応援ありがとうございます。
とくだいままさんへ
まだ若いような気がするんですが、私も続けて欲しいです。
せめてこの先生のポリシーなんかを、若い先生に伝えて欲しいです。
次女も大きくなったら先生になりたいって言っていたことも
あるので、この先生の事を覚えていてほしいです。
一生次女の心に残る先生だと思います。
+。:.おはー〈〃^∀^〃)ノ .:。+゜。

素敵な先生ですね。
こんなストレートで嬉しい言葉を
伝えてくれる先生にあったら、
先生の職にあこがれる人が増えると思います。
今からでも学んでみたいなっと思ったりしますね。
テストでいい点とれますように。
応援♪( ^∀^)σ凸ぽちぽち。
忙しい
夜でしたね~
でも子供抜きでParents Nightなんですね。
びっくりしました!

すばらしい先生もいて、楽しい学校生活なんでしょうね~
私たちはミネソタで、アメリカと日本の先生の違いを
感じていました。
日本ももっと褒めてくれたら、伸びる子が沢山出てくると
思うのになぁ。。。
今日の記事を読んで、
やっぱり日本人のモラルって低下してるんだなって思いました。
子供同伴禁止って言っても、
日本の学校では
『だって預けるとこないもん。』
と子供を連れてくる保護者が少なくありません・・・
シッターを利用するとか、
ママ友とエクスチェンジをしようとか、
そういう工夫を全くしないママが多いです。
先生だけが、質低下してるんじゃなくて、
日本人のモラルが低下してるんだな・・・と寂しくなりました。

素晴しい先生とご縁があって、
次女ちゃんもお母さんも幸せですね!
素晴らしい宣戦ですね。
私も、今でも交流がある恩師がいます。
良き師との出会いは、子供の成長段階で
大きな影響を及ぼしますものね・・・大事だわー。

そんな学校行事があるのね。初めて聞きました。
大変だったでしょうが、いいお言葉も聞けて良かったわ。
お子さんたちは、いつもがんばってるんだもの・・・
きっと、大丈夫!
美肌コスメ さんへ
私も先生の話を聞いていて、グッときてしまいました。
子供を安心して預けられます。
この先生の顔を見てるだけで、穏やかな人柄がうかがえます。
こんないい先生が、来年退職なんて残念です。
次男の学校には今までしていた仕事を止め、
40代(50代?すいません、年はわかりません)になってから
学校の先生になった人がいます。今年で2年目だと言ってました。
美肌コスメ さんもやりたい時に、いつでも出来ますよ。
応援ありがとうございます。
kayoko-mn さんへ
子供抜きです。親対象の先生とのご対面です。
結構楽しかったです。次女はコーラスのクラスも選択してるんですが
そのクラスでは親までが、発声練習をさせられました。
日本の先生はアメリカの先生と違うのですか?
私はあまりにも昔の事でよく覚えてません。
去年、日本に行った時に、姪と一緒に学校に行ってきました。
朝、教室に行っても先生が教室にいませんでした。
職員室にいるからでしょうね。
アメリカではkayoko-mn さんもご存知のように、
教室が先生の居場所なので、いつも教室にいます。
生徒が教室に入ってくると、入り口で挨拶をしてくれます。
何となくWelcomeの感じがいいです。
こんな事の違いでしょうか・・・。
褒められると子供も、その気になるのは確かです。
ルーシーさんへ
子供の同伴はだめと言われたら、困る親達もたくさんいると
思います。それでもみんな、何とかして来てるんでしょうね。
日本でも親同士の横の関係も大切ですよね。
困った時はお互い様の精神です。
私もそれがなかったら、4人の子育て出来なかったと思います。
随分、色々な人達に助けられました。
出会った全ての人達に感謝してます。
次女の心に残る先生になる事は確かです。いい出会いは一生の宝です。
みるきーさんへ
次女は6年生ですが、教科ごとに先生が変わります。
こんな機会が無ければ、教科の先生、一人一人にお会いする事も
ないのでよかったです。
みるきーさんもよい先生に恵まれたんですね。
今でもお付き合いがあるなんて素敵です。
私も中学の科学の先生には日本に帰るたびに、顔を出してます。
テストの結果はどうなるかな~?
お疲れ様でした!
夜に親だけで学校に。
アメリカでは、普通にある行事なんでしょうか?

ニュージーランドも、保護者会が夜の体育館で行われるそうです。
夜なので、働いているお母さんもお父さんも先生とじっくりお話ができるようです。

アメリカではシッターさんをお願いするのも浸透していますが(NZも)、日本ではまだまだ一般的ではないので 学校のほうが遠慮して子供同伴はだめとは言い切れないように思います。

良い先生との出会いは、お子さんにとても良い影響を与えたこと
でしょうね!
親は、どんなに願っても先生を選べませんから 本当に良かったですね!
いい行事ですね!すごくいいと思います♪

素敵な先生ですね!いい教師と出会える・・・
最高ですね!
子供同伴禁止はキツイ気もしますね~~
チビたち どこに預けていいものやらって感じになりそうです。
そ~ゆ~行事だと 夫婦で出たいんで(笑)
かなりピンチですね(笑)

テスト頑張れ~~~~!!ポチポチ☆
ブレックファーストさんへ
夜に行われるのは、働いている親達も
参加出来るようにとの学校側の配慮だと思います。
働いているお父さんも、大勢参加してます。
日本とアメリカでは逆なんですね。
昼間の学校の行事もありますが、それにもお父さんが
大勢参加しているのには、驚かされます。
「仕事行かなくてもいいの~?」なんて思ってしまいます。
私の住んでいた州では小学校の先生はリクエスト出来ます。
学校に見学に行ったり、親達と情報交換しながら
自分の子供に一番よいと思う先生をリクエストしてました。
リクエストの数が先生達の成績表のような物だと私は感じてます。
仁愛さんへ
勿論、子供を連れて行ってもいい時もあります。
今回は親がそれぞれ席について、先生の話を聞くので
子供達が参加すると大変な状態になると思います。
オトンの場合は中一のお姉ちゃん達がいるので
強い味方だと思いますよ。
大きな兄弟姉妹、おじいちゃん、おばあちゃんが
いない方は子守を見つけるのが大変ですよね。
こんなとき近所付き合いがあると便利です。
困った時は、お互い様で助け合いが出来ます。
応援ありがとうございます。
parents Night という言葉がいいと思いました。

暖かいかんじがします。

日本でも両親参観、父親参観というのが ありますが

なんとなく堅い響きがします。

ミネソタ州では 一般への学校公開日とかあるのですか。

日本では年一回一般公開日があって 誰でも申し込めば

授業と施設を見学できました。

アメリカに来て そういうのは どうなのかなーと思っていました。
Gennyさんへ
長女の高校が今年、新設した時は、一般の人達に公開になってました。
普段の時は、どうなのかわかりません。アメリカでは公立の学校は
全ての人達に開かれてます。希望する人は誰でもボランティアとして
生徒達のサポートが出来ます。
勿論、犯罪のバックブランドチェックをしてからですが・・・。
学校のウエブサイト、先生との連絡は頻繁に行われてます。
こちらではおじいちゃん、おばあちゃんを学校に招待する日も
ありますよ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。