07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

フラッグフットボール

2007/10/15
次男は今年初めてアメリカン・フットボールを始めました。

一番、初心者のチームです。ヘルメットや防具も付けません。

その代わりに、紐のような物を腰に付けます。

その紐を取られたら、タックルされたのと同じように扱われます。

子供達のフットボールなので、体の接触を少なくする為に考えられました。



次男は赤チームです。ボールを持って走り出しました。

紐を取られず、抜けられるかな~?



大分距離を進めているようです。応援に力が入ります。

フィールドの真ん中に立っているのはコーチ達です。

ちょっとよけて~!
次男が走ってくるーー!



私はゲームを見ていて気がついた事があります。

コーチについてです。

次男のコーチは、試合中、子供達を集めてこんな風に作戦を練ります。




私はオレンジの相手チームのコーチを見たときにハッとしました。
黄色のジャージーを着てる人です。  



子供の背丈に合わせて、いつも低くなってます。

次男のチームも結構強いチームですが、このオレンジのチームには

負けました。コーチを囲んでのチームワークに負けたように感じます。


私はこの身の丈を子供達に合わせて話すコーチに感心してしまいました。

小さな気遣いですが、出来る人は少ないと思う。

ホントに子供を理解しようとしたら、目線を子供の位置まで下げる

事って大切な事だと思う。

子供達が小さかった頃は、いつも私のジーンズの膝がぬけてました。

最近ではそんな事もなくなっていたので、新鮮でした。




次のシーズンには、次男もこんなコーチに指導してもらいたいな~と

思った母です。



試合が終わったら「ありがとう!いい試合だった!」

と言って握手をして試合を終わります。

勝っても負けても気持ちのいい試合です。

次男のフットボールのシーズンも終わりました。

雨の日も風の日もズーッと座って耐えてきました。

結構、辛い日もあったんです。

これから、少しは楽が出来るかな~と喜んでいる母です。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!


22:54 子供達の話 | コメント(18) | トラックバック(0)
コメント
おはようございます♪
子供の目線で。。。これはすごく大切なことだと思います。
マクロ写真を撮るようになってからpoint of viewがかなり変わりました。
子供だって同じなんだよね・・・って。
次男くんも頑張りましたね。
そしてお母さんもご苦労様でした。

もうそちらは長袖長ズボンなんですね~。
フロリダ、本日22度くらいです。
今外に散歩に行ってきたんですけど、ちょっと汗かきました。
^^;
応援、ポチポチ☆
今年はうちはこのフラッグフットボールに参加しなかったんですが、やはり
寒いところだとシーズンが早いんですね。
こちらのラストゲームは11月末なんです。夕方からのゲームだったので、
さすがに寒い日もありましたっけ・・・。
子供の目線に合わせる。
これは子供と接する時に一番大事な事と思います。
小さな子供にとって、それこそアメリカ男性はすごーく大きく見えますよね。
圧迫感ヒシヒシです。
お二人ともお疲れ様でした。ポチポチ☆
次男君、すっごく一生懸命走ってる!
頑張ってる姿って、素敵ですねー。
ママも、応援頑張りました!
そういえば、アメリカにもホッカイロとかってありますか?
今のところ、見た事ないんですけど・・・。

子供の目線で話すって、大事なことだと私も思います。
分かりやすい写真が撮れましたね。
瞬時にピン!とくるKrabsさん、さすがです!

かぼちゃ、アップしました。
もう、可愛いです。ありがとう。
自然な行動なんでしょうねえ。
って、このコーチさん、子供より目線低いくらいですよね。

たいていチームのコーチは、ちょっと専門っぽい方を雇うという感じですか?
我が家のあたりでは、コミュニティリーグのはホッケーもサッカーもラクロスも、
たいていはチームメンバーの子のお父さんから選出になっているみたいなんです。
人気のスポーツ=ホッケーなんかは、結構コーチをしたいお父さんも多いみたい
なんですけど、サッカーなどは、なかなか引き受けてくれるお父さんが見つからなくて、
今年のアンダ-10のチームはコーチ不在でキャンセル、なんて事もあります。

フットボールが終わって、お疲れさまでした!さて、冬は何かされる予定ですか?
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
お兄ちゃんのカッコいいフットボールとは
一味も二味も違いますね。
カッコいいというより、ただただ可愛い!!
でも、あと数年で、お兄ちゃんみたいになるのねぇ。
そういえば、カナダのキャンプリーダーは
ミーティングのときは必ず、両足立て膝かあぐらでした。
子供は立ってる子、座ってる子いろいろですが、
リーダーはいつもそうでした。
だから、子供たちから絶大な信頼と友情を得ていたのかなと
今さらながら、思いました。
まずは遅くなりましたが
長女ちゃんのスピーチ成功おめでとうございます♪
私まで感動しちゃいました。
私も長女ちゃんに負けないように
日本の伝統文化に誇りをもって
そえを絶やさないようにしていきたいです。

子供の目線に合わせる。
コレって大事ですよね!
私も保育園にお迎えに行くと
チビっ子達が寄ってくるので
いつもしゃがんで遊んだりお話したりしてます。
私は相手の目を見て話す事が多いので
子供達とも話す時は必ず目の高さを合わせてます。
その方がしっかり話できるような気がします。
ポチ☆
基本がしっかりとできているコーチのところなら
なおいいですよね! 目線を合わせる・・・。私もこころがけてはいますがいそがしかったりすると・・・。
いつでも自然にできる大人になりたいですね! ぽち
クリスタルさんへ
フロリダはやっぱりまだ暖かいですね。
22℃なんて羨ましいです。
試合に行って2時間座ってるのが辛かったです。
ブランケットを持って行っても、寒くて震えてました。
フロリダは真冬でも、暖かいのですよね。
マクロ写真を写しているクリスタルさんはいつも
小さい所に目を向けているのですよね。
自然の見方が変わったでしょうね。
応援ありがとうございます。
reeさんへ
フロリダでは長くスポーツが出来るんですよね。
ミネソタでは寒くなる前に、切り上げます。
観戦していた私には十分寒かったですが・・・。
最近、子供達が大きくなっていたので
忘れていた世界でした。
私も低い状態で生活していた事もあったんだ~と
思い出しました。
子供を理解するには子供の目の高さで
話すのって大切ですよね。
応援ありがとうございます。
みるきーさんへ
私も子供達が小さかった頃は、いつも膝をすりすり
しながら床を移動してました。
最近では上の二人は私より大きくなってしまって
背伸びしなけりゃ、目も合わせられません。
笑える姿です。
このコーチ達を見てたら、子供達が小さい頃を思い出しました。
ホッカイロはあります。
でも試合を見てる時には気がつきませんでした。
今度見かけたら、絶対買っておきます。
かぼちゃ、アップですか?
お邪魔しますね~!
とくだいままさんへ
お父さん、お母さんがコーチになるスポーツもあります。
今回の次男のフットボールはメンバーの子供のお父さんでした。
サッカーをしていた時は、専門のコーチがいました。
お父さんコーチに比べると、レッスン費が高めです。
この辺では冬はホッケーなんですが、
うちの子供達は興味が無いようです。
私は文句ないで~す!
冬の間は、暖かい家の中でゆっくりしたいです。
○○さんへ
お体の調子はもういいのですか?
コメントを読んでビックリしてしまいました。
それに加えて、右手の中指を怪我するなんて
大変でしたね。早く良くなってください!
牛肉より寿司に味噌汁ですか?純日本食派ですね。
私なんて味噌汁は年に10回も食べないと思います。
ミネソタにはプロのフットボールチームがあります。
Vikingです。VikingとDallas Cowboyの試合に家族で
行ってきた時はViking勝ってました。
ご主人はフットボールファンなんですか?
私は息子達が始めるまでは興味が無かったですよ。
ルーシーさんへ
フットボールは作戦を練りながらの試合運びなので
次男ぐらいの子供達には馴染みのないスポーツです。
それでも始めた頃に比べると、上手になって試合らしくなってました。
来年からは、この小さい子供達もヘルメットをかぶり、
防具もつけて練習、試合が始まります。
次男はサッカーが好きだと思っていたので、
フットボールがしたいって聞いた時は、ホントにホント?
と聞き返してしまいました。
やりたい事をさせてます。
子供の目の高さに話をするのって、子供と接する人達には
絶対、覚えていて欲しい事ですよ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ひよっこまま さんへ
母の目からみても長女のスピーチは大成功でした。
(親ばかです。)
ありがとうございます。
ひよっこままさんは姫ちゃんが、小さいので、きっと
いつも低い状態で、姫ちゃんに接しているのでしょうね。
目をシッカリ見て話をする事って大切ですよね。
目が合ってると、自分を見てるって分かりますよね。
愛情の現われだと思います。
応援ありがとうございます。

ピンクドルフィン さんへ
私だって前は、いつもしていた事なのに、
すっかり忘れてました。
心に留めておけば、努力が出来ます。
ピンクドルフィン さんは小さいお子さんが3人、
目線を合わせて話すの、今が一番、必要な時かもしれませんね。
頑張って下さい!
お母さんの気持ちが通じやすくなるかかもしれませんね。
応援ありがとうございます。
○○さんへ
コメントありがとうございます。
私も家族が一番大切だと、いつも感じてます。
お友達のご主人は周りの人達に、
大切なメッセージを伝えてくれましたね。
それが無駄にならないように願ってます。
月曜日ですね。ありがとうございます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。