03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

遅めの書き初め

2008/01/06
結婚してから17年間ほど、この習字の道具を持っていました。

数回ほど、子供達の学校に行き、披露した事もありました。

生徒達の名前を筆で書いてあげたら、喜んでいたな~。

棚の奥にしまっていた物を今日、久しぶりに出してきました。

kakiozme 001

お正月に書き初めをしている人達を拝見して、なんて素敵な日本の伝統~!

と感動してました。私は小学校で習字をした程度で、全くの初心者。

筆に触れた事もない子供達が、書き初め初挑戦~!


でも肝心の半紙がない・・・。

どんな紙で、習字が出来るだろうか~?

まずは練習用に安い紙で、水を吸いやすそうな紙。

清書用にやっぱり白い紙が欲しい・・・水彩画用の紙を選んでみました。

分厚い紙です。

kakiozme 002

早速、習字に挑戦ーー!


「墨をする時は、心を落ち着け、瞑想した気分で!」と告げると

長女、目をつぶって墨をすってます。可愛い~!

次男がそんな長女を不思議そうに眺めています。



長女の選んだ言葉は『花』、これしか浮かばないって・・・。

日本語のボキャブラリーが少ない!知ってる漢字はこれだけ?



次女の『あい』は平仮名です。



次男は『うみ』、『み』はちょっと難しそうだけど、よく書けてます。

生まれて初めての習字、なかなか上手に出来ていて、私はビックリ!



筆の持ち方は、鉛筆と違い、違和感があったはずなのに、

2本の指でしっかり筆を支えています。次男、姿勢もいい~!



何度か練習した後で、分厚い紙に清書・・・。



出来上がりはこんな感じで~す。

上達したと思いませんか?←と強要してはいけない!

長女は『花』から『花火』に進化してました。

楽しい時間でした。書き初めをしていた方々、ありがとうございました!



これからお正月には、我が家でも書き初めしま~す!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらもクッリクよろしく!




長男がいないと気づいた方いますか?

長男は昨日の夕方から、ボーイスカウトのキャンプです。

マイナスの世界でキャンプなんて恐ろしいーー!

camping 001

摂氏マイナス18℃(華氏0℃)以下の気温で、野外に泊り込むと、

『ゼロヒーロー』と言う特別なバッジがボーイスカウトから頂けます。

そのバッジの為に、外に寝るの?


長男よ~、無事に生きて帰ってきておくれ~!



08:41 ほのぼのとする話 | コメント(41) | トラックバック(0)
コメント
上手じゃないですか!!
すごいですよ~。
私は習字も出来なきゃ字も汚い。
子供達は日本語を書いた事もないです。
『花火』はバランスもいいし、『あい』は次女ちゃんの性格が出てるんでしょうね、優しい字体です。
次男君の『うみ』、ホントだ。
『み』って難しいのによく書けてます。
読んでて私も思ったんです。
長男君は?って。
寒さの中キャンプですか?
風邪をひかないといいですね。
☆☆
とっても上手で感動しました!
私も小さい時に書道をやっていたのですが、精神統一にいいですね。
先日マイケルズに行ったら書道のセットが売っていました。半紙も一緒に。
買ってみようかな・・・。
長男君が写真に載っていなかったのでどうしたかと思ったら、きゃ、キャンプですかぁ~!^^;
うわ・・・。
風邪引きませんように~!

応援、ポチポチ☆
花火音 うみにこいして さくらいろ
とても いいですね。
それぞれ 味があります。
おうちのギャラリーに飾ってくださいね。
私も 来年こそ書初めをしたいな。
応援 ポチポチ☆☆
お習字
アロハ~!
アラ~、私も同じことしました。
日本からお習字道具持ってきて、ちょうど日本の学校の先生がアイダホにホームステイで2年間いらしてて、教えてもらったんですよ。ラッキーでした。
でも、娘、墨の臭いにアレルギーガあるらしく、鼻たらしながらの挑戦でした。。(笑)

娘のバイリガル教育について、以前ブログに書いたんです。ちょっと長編ですが。
モリーブログの左欄、カテゴリーに「バイリガル教育」と言う項目を作って整理しました。
お時間がある時よろしかったら読んでください。
言い忘れ。。
ごめんなさい、言い忘れ。。
みんなお習字上手にできました!!(拍手)
長男さん、寒そう。。本当無事帰ってきて~。。
上出来です!!
お姉ちゃんたちはエディに勝ってるかも^^;
ウチの今年もお題は息子が『元気な子』
娘は『お正月』でした!
練習は古新聞紙でたっぷりしました。
最近の新聞より、
数ヶ月前のものの方が紙が劣化していて吸水しやすく、
お習字の練習向きな気がするんだけど・・・気のせい?
日本とアメリカの新聞紙、紙質はあまり変わらないと思います。
来年は新聞紙で練習してみては?
reeさんへ
長男、無事に帰ってきました。
せっかく外に寝たのに、零下18℃じゃなかったらしくて
ゼロヒーローに成れなかったって!
零下17℃でも駄目なんですよ。
私には出来ない技、さすがわボーイスカウトです。

習字、うちの子供にとっては絵の感覚かも・・・。
初めてにしては上手だ!と思ってしまいました。
応援ありがとうございます。
クリスタルさんへ
マイケルズで習字セットが売っていたなんて・・・。
半紙がバラ売りされているといいな~!
今度お店に行ったらチェックしてみます。
少しでも子供達が日本を体験出来るので
この書き初めは、いい時間でした。
長男は無事に帰って来ました。
でも気温がマイナス18℃以下にならなかったので
外に寝たのに、ゼロヒーローにはなれなかったんです。
残念がってます。
応援ありがとうございます。
おたふくさんへ
おたふくさん、綺麗な歌にまとめてくれましたね。
お見事です!v-424
日本にいた頃には、日本の外に思いが向いていましたが
今やっと、日本の素晴らしさに気づかされてます。
子供達の作品を額に入れたら、素敵だと思います。
来年はおたふくさんも書き初めしましょう~!
応援ありがとうございます。
モリーママさんへ
墨にアレルギーのある人もいるんですね。
お嬢さんは苦労しながら、習字のお稽古でしたね。
私も臭いには敏感ですが、墨の香りは平気です。
昔を思い出します。
「バイリンガル教育」早速読みました。
頑張って日本語を物にしたんですね。
努力の仕方が違います。
私もまだ諦めてはいないんですよ。
小さな歩みでもいいので、続けて欲しいです。
日本の文化に触れる事によって、日本が近くに感じてくれるといいです。
書き初め、上手に出来て私が驚きです。
ご心配ありがとうございます。
長男は無事に帰って来ました!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
皆上手ですよ~。う~ん、筆を持ったのはどのくらい前かしら?子供たちが、中学まで、お正月休みの宿題に書き初めがあったので、それが終わったら、もう、やってないわぁ。
カルタといい書き初めといい・・・海外生活のKrabsさんの方が、日本的かも~。
長男さん、御無事でおかえりだったのね。良かったわ。お疲れ様でした。
ルーシーさんへ
私も長女に「お正月」って書いてみる~?
と聞いていたんですが、短い字を選んでました。
ゴミを増やしたくないのと、ケチなせいで新聞紙が無い・・・。v-390
こうゆう時に古新聞が役に立つんですね。
新聞風の広告が入ってきたら、ためておこう~。
エディ君とタルーラちゃんはお習字も習ってるのですか?
習字をされてる方は、字が上手ですよね。
上手です!
3人ともとても上手です!

習字…私も小さいころ習っていましたが、最近書いていません。

小さい子に邪魔される、という恐れからなかなか我が家で筆を握りませんが、来年のお正月には我が家で書初めしたいと思いました。

長男は大好きで、一年に1度ですが、日本語学校での体験を楽しみにしているようです。

伝えたいですね…楽しさを!!


長男君のボーイスカウトキャンプも無事終わってよかった♪寒かったんですよね~~~!!

応援ぽちぽち♪
○○さんへ
ノートの線は文章、または字を真っ直ぐ書くためです。
他にはバインダーなどにファイルする時の
マージンだと思います。ノートをギリギリの端から使っていたら、
ファイルした時に、字が見えなくなりますよね。
小学生、中学生ではボールペンは無いと思います。
小学校ではシャープペンの使用も禁止されてます。
普通のNo.2ペンシル(日本のHBの鉛筆)だけを
使ってます。
高校生ぐらいになると、テスト以外では生徒の選びだと思います。

ベッドとシーツの間に厚いパッドを使用してます。
それは洗うことが出来ます。
あとマットレスは時々ひっくり返します。
掃除機をかけたりもします。
家の中の環境が日本の家とは全く違います。
冷暖房が完備していて、湿気とかの管理も出来ます。
病気にならない事を考えると、大丈夫なのでしょうね。
でも日本の干してふかふかした布団が懐かしいです。
みるきーさんへ
私も日本にいた頃は、興味がなかったです。
今になって、やっと日本文化の素晴らしさに気がついたところです。
日本の季節感が好きです。
私もブログを始めてから、意欲的に日本を取り入れたいと
考えています。
みなさんに感謝です。
まーすぃ さんへ
日本語学校では色々な日本の文化を体験できるのですね。
素晴らしいです。
学校はまーすぃさんのお宅から近いのですか?
子供達が大きくなったら、まーすぃさんも
習字が思う存分出来るようになりますよ。
長男が無事に帰ってきて、安心しました。
応援ありがとうございます。
習字
amazon.comで"shodo"と入れると半紙や道具(中国ものみたい)が売られています。
ちなみに半紙は5ドル90セント・・・
厚紙でいいような気がします(笑
何でも売ってるアマゾンにアマゾン様々と思う今日この頃(笑

私は3歳から習字していましたが、厚紙に書くの好きです。
本格的にやるなら半紙が良いと思いますが、気分を味わうのであれば紙は何でもいいと思います。

それと、お子さん達の字、それぞれの個性がでていてすごくステキですね☆
みんな、素直ないい字を書いてます+.(ゝω・)b.+゜+
chinatsu さんへ
本当にアマゾンって凄いですね~!
なんでも扱っているんだ~!
厚紙だと、絵画の気分になれます。
額縁に入れる時には、この紙の方が綺麗に見えそうです。
三才から習字ですか?
字を書き始めて直ぐ習字を始めたんですね。
そんなchinatsuさんに子供達の字を褒めて頂き、とっても嬉しいです。
必ずそのメッセージを子供達に伝えますね。
ありがとうございます。
chinatsuさんはアメリカに在住ですか?
習字の先生かな?
日本の文化、技術を身につけた人達が羨ましいです。
アメリカン住んでいると、もっと日本について知りたくなります。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
○○さんへ
そんな風に言ってもらえると嬉しいです。
今度、困った時にはお願いしてしまうかも・・・。
最近勇気が出来て、ネットショッピングが
出来るようになった私・・・今まではカード情報を
入力する事も出来ませんでした。
ちょっとは成長してます。

色紙は考えませんでした。
モダンに出来上がりそう~!
こんど色紙でも挑戦してみたいです。
絶対、額に入れて飾ってしまいそう~!
いいアイディアをありがとうございます。
凄い!凄い!
めっちゃ日本的です!
ウチなんか、全く。。。習字の道具だけはあります。半紙も!それなのにぃ~、それなのにぃ~!(爆
お兄ちゃん、この寒いのにキャンプとは!!!
風邪引かないで帰ってきてね☆
ぽちっとなぁ。
今、グリーンカードを申請中で私は日本、夫(ミネソタ出身です)は仕事の関係上アメリカ(イリノイ)におります。

残念ながら私は書道の先生ではありません(^^;
しかし、母が小学生に書道を教えられる免許を持っています。
母も書道教室に通っていましたが、いつも教室からの宿題ができずに家でピーピーいっていたので、私が家でムチャクチャ厳しく教えました(笑
教室の先生がすごく優しい方なので(^^)♡
アメリカに行く前に私も免許とりたかったのですが、時間がなくて断念(もったいなぃ・・・)

今、私はグリーンカードを待ちながら日本の大学院で島嶼を専攻しています。
島嶼というとわかりにくいですが・・・地理学・経済学・開発経済学・生態学・移民学etcを学びます。
修士号を取る前に渡米しなくてはならず、残念(T∀T)エーン
アメリカの大学で修士号とる時間とお金をどうにか作れないかなぁ~と夫にはいいつつ、どうにかして博士まで取りたいと野望を抱いています(笑

将来、日本で大学の先生になりたくて♡
ま、夢はデッカク(笑


あと、絵の具と絵を描く筆で色紙や白い紙に日本語を書いても可愛いと思いますよ♡
特に花とか花火なんて文字をそれらしく色を使って書くと効果的かと。
海も白い紙に青や緑を使って字を書いたり・・・
書道のスタイルにこだわらず、子供達が色々楽しみながら日本文化?に馴染んでいけるといいなぁ~と思います☆
今日もネット事情が・・・
で、折角の作品が見れないけど、お習字セットだけはしっかりと!!
立派なお道具ですね~。
昔も今も習字が苦手なので、これ以上何を言っていいやら・・・
でも、お習字って、お正月にピッタリですね♪
上手に書けるものですね!
いつもコメントありがとうございます(*^_^*)

今朝、お習字の記事を見て綺麗に書けているのでびっくりしました。
書初めはうちではもう何年か子供達にもさせていません。

私も毛筆が苦手です。

ちゃんと書道の経験をさせてあげて、偉いですね(*^_^*)!!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
kaoruko さんへ
たった今、長男が学校に出かけました。
今日はミネソタでは信じられない程、暖かい朝
気温はマイナス2℃・・・それなのに長男が寒がってました。
話を聞いてみると、キャンプの過酷な寒さから
まだ回復してないようで体が冷え切っていると・・・。

半紙があるんですね~!
私なんて厚紙ですよ。
でもどんな紙でも習字は出来そうです。
絵画の気分で習字です。
応援ありがとうございます。
chinatsu さんへ
ご主人はミネソタ出身なんですね。
chinatsu さんも将来はミネソタって言う可能性がありますね。
イリノイ州には日系の大きなマーケットがあります。
日本食がいっぱい食べられますよ~。
飢えているので発想が即、食べ物になってしまいます。

習字、お母さんよりchinatsu さんの方が上手なのですね。
免許の事、勿体無いです。
アメリカでは日本的な技術は役に立ちますよ。

島嶼の説明ありがとうございました。
私は漢字を読むことも出来ませんでした。
分野の広い学問なのですね。
修士号途中で渡米なんて、これこそ勿体無い!
ご主人を説得して、こちらでマスター、ドクターと
習得して下さい!夢は大きい方がいいです!

習字の筆でなくてもいいのですね。
それだけは考えてもみませんでした。
絵の具だと墨より手軽に出来そうです。
年に一度と言わずに、もっと頻繁に子供達と
習字が楽しめそうです。
ありがとうございました。
お気楽ママさんへ
私も全くの初心者なんですよ。
そんな私が書道の素晴らしさに目覚めました。
お正月のいい習わしだと思います。
私の世代で途絶えさせたくないので、限られた環境の中でも
子供達に日本の文化の素晴らしさを伝えていきたいです。
ブレックファーストさんへ
これも全てブログおかげです。
みなさんのブログから、日本の文化を吸収しています。
遠いアメリカにいても、日本を身近に感じ生活できたら
理想的です。
殆どアメリカ人の子供達にも母親の祖国を発見してほしいです。
私の場合、毛筆どころか、ペンも鉛筆でも字を書くのが難しいです。

○○さんへ
一度しかない人生、後悔しない人生を遅れたら一番です。
お店、いいですね。趣味が仕事につながるなんて
夢のような話です。頑張って下さいね。
○○さんへ
ミネソタでは冬に凧揚げしている人を見たことがないです。
「坊主めくり」・・・遊んだことがないです。
検索してみますね。
車や家電製品などを見ても、アメリカ人の方が
日本より長く使っていると思いますよ。
家や家具などは古いものを大切に使って人達が
多くいると思います。
歴史が浅い分、古い物を大切にしているような気がするのですが・・・。
とっても素敵な作品が出来ましたね!
ぜひ、おうちに飾ってくださいね^^b

長女ちゃんは、初めてとは思えない姿勢ですねえ。
どんどん上達されるような気がします。
次女ちゃんや次男くんも、純粋な気持ちがよく現れている様
ですね、お習字を楽しんでいらっしゃるのが良く伝わって来た
ような気がします。

半紙は、チャイナタウンや、コリアンストアでも探せるような
気がします。あと、手近な所で、プリンターに入れる紙、
あれが出来上がり、結構『上手な字』に見えますよ^^b

あとは、長男くんですね。
キャンプの『ゼロヒーロー』かっこいい!!!
けど、どうか無事でと、やっぱり祈ってしまいますよね^^;
とくだいままさんへ
とくだいままさんに影響を受けています。
毎月の習字の稽古を見てましたので・・・。
アメリカ生活が長くなっても、お正月のイメージが
忘れられないようです。
これからも時々、子供達と書いてみたいです。
プリンターの紙でもOKですか?
それだったら、いっぱいある。

今年は「ゼロヒーロー」もらえなかったんです。
華氏0℃じゃなかったんです。
それでも寒かった事は確か!
来年の冬、また挑戦かな?
Mrs.Krabs

うちはイリノイでも南の方(シカゴは北)なので、シカゴよりもお隣のミズーリ州のセントルイスの方が家から近いです。
そして、近所には中国人の経営する雑貨屋があるだけで、日本食(アジアンマーケットのようなもの)は1軒あるもののちょっと遠いし、品揃えはいまいち(凹

ま、いいんです。
高校生の頃、国費留学したときなんて、国をアメリカと指定できただけで、州は選べず、サウスカロライナのド田舎に飛ばされて1年間、和食なんてお目にかかれない生活でしたから(笑
県費の子達はヨーロッパと選択できただけで、国すら選べず、ドイツ行きたい子がベルギーに飛ばされたり、フランス行きたい子がスウェーデンに行かされたり・・・言葉は現地で習得してくださいねぇ~☆って、高校生には酷な奨学金留学生活でしたが、あの生活を克服できれば、もぅ海外生活怖いモノなしって人になれます(笑

それに元々、私が沖縄出身なので、沖縄の伝統料理が中国から伝わったものが多く、意外と中華料理屋で沖縄の料理が食べれます♡また、第二次世界大戦後は沖縄は米軍統治下にもありましたので、アメリカの食材(缶詰やソースなど)アレンジして食べるすべも沖縄人はしっかり身につけておりますので、アメリカでも食いっぱぐれません(笑

住めば都ですよ~新しい食材に出会えるチャンスですものねぇ~♡(^▽、^)♡サウスカロライナでもステイ先のママに伝統料理を教えてもらったし、今後は義母に伝統料理を習うのが楽しみです♡食いしん坊な私はどこにいても幸せです(笑


あと、ミネソタ暮らしの件ですね、うちの夫がミネソタ出身なので、将来私もミネソタに暮らす可能性はあります☆
なので、これからもMrs.Krabsのミネソタブログをとても楽しみにしていますし、暮らしの参考にさせていただきたいと思います☆
ちなみに夫はミネソタのStillwaterに住んでいました。ミネソタっていいところですよねぇ~
ただ、条件にあった仕事探すのが一苦労でして・・・それが解決できればいつかは住んでみたいです♡

ご長男が無事帰宅&メダル?獲得おめでとうございます☆
(*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)
ボーイスカウトってカッコイイですね~。
うちも男の子が出来たらボーイスカウトに参加させたいです。
chinatsu さんへ
沖縄出身だったのですね。
冬にミネソタを訪れた事ありますか?
Stillwaterはとても綺麗なところですよね。
シカゴかと思ってましたが、
ミシガンよりのイリノイだったのですね。

日本食・・・若い頃より今になって急に昔の味が
懐かしくなってます。味覚も変わるようです。
日本にいた頃は和菓子など、好きでなかった私が
今ではあんこ大好き・・・煮豆が食べられるようになりました。

chinatsu さんは、以前にアメリカ生活経験済みなので、
心配はないですね。ビザが取得次第、イリノイ入りですか?
そうそう住めば都、何処にもいい事はあります。
私もミネソタが気に入ってます。

長男は残念ながら、バッジを取得できませんでした。
華氏0度に気温が達してなかったのです。
長男もボーイスカウトで、逞しく成長してます。

ミネソタへは夫の弟の結婚式に出席するため、夏に行きました。
冬は・・・イリノイで寒さの練習?をしてから行きたいです。

ミネソタやシカゴは-20℃、と聞いたときは一瞬、
スポーツ用品店にスキーウェアーを買いに
行った方がいいのだろうか・・・
と真剣に考えて、「いや、現地の人は
スキーウェアーでは生活してないよね・・・」と
スキーウェアーを買うのを思いとどまりました。
雪を知らない私には未知の世界です。

うちはミズーリ寄りです。
だから、シカゴが-10℃とか体感温度が
-20℃だって話をしているときでも、
同じイリノイでも夫のいる所は-5℃らしいです。
うちの母が「冷蔵庫いらないねぇ~」って
冗談いってますが、笑えません(--;)

たしかに、年々和食が以前よりも好きになって
きているようなきがします。
先日は、amazon.comで花鰹と日高昆布を
みつけて大喜びしてしまいました。
高校生の頃の私なら見向きもしなかった食材なのに。
和食の塩分・脂質控えめの味がとても嬉しいような♪

ビザ取得したらイリノイ入りです。
もっとも、去年の夏に2ヶ月ほど、夫に会いに
イリノイのアパートに行ってきました。
コーン畑の隣で野生のウサギやリスがいるので
私と夫の猫は窓の外を見ては毎日、大興奮☆

華氏0℃じゃなかったのは残念!というべきか
そこまで寒くなくて良かったね♡と思うべきか・・・
その寒さに挑戦しようとするのがすごいことです。
ボーイスカウトいいですねぇ~。楽しそう(^∀^*)
chinatsu さんへ
すいません、ミズーリ寄りだったのですね。
同じイリノイでも気温が大分違うんですね。
私は暖かい方が好きです。
ミネソタの子供達はスノーパンツをはいて
学校に行ってます。休み時間、外で遊ぶので
スノーパンツは必需品です。
寒さの強い見方はフリースという布です。
ウインタージャケットの下にフリースのジャケットや
トレーナーなどを重ね着します。
温かいですよ。マフラーもフリースが一番です。
体がポカポカします。
ミネソタの冬を生き抜くには、フリース、重ね着を
覚えていたら大丈夫ですよ。
ミズーリで寒さに慣れ、是非、冬のミネソタに
遊びに来て下さ~い!
フリース、私も大好きで、日本でもよく着けています。
日本のフリースはユニクロが有名ですが、
ユニクロのフリースは薄手過ぎてアメリカの
寒さでは使えないみたいです。

アイオワの友人からカナダ製のフリースをもらったことが
ありますが、これがまた最高☆
そういえば、義母にフリースプレゼントされました。
やっぱり、フリースって防寒対策にいいんですねぇ~。

普段Old NavyかGap(Kids)ばかり着ているので
フリースは私のファッションにピッタリです☆

スノーパンツ、いいアイディアですね☆
chinatsu さんへ
chinatsu さん、フリースが好きだったら、
ミネソタ暮らし大丈夫ですね。
私達も引っ越して来たばかりの頃、
10月頃からウインタージャケットを着始め、
1月や2月のホントに寒くなった時に、
どうすればいいのー?と心配してました。
その頃から比べると、体も大分慣れてきたように
思えます。
義母さんからフリース・・・それを着てミネソタに
遊びに来て下さい。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。