07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

長男のプロジェクト

2008/01/18
中2の長男が社会科の面白いプロジェクトに取り組んでます。

締め切りが明日なので、早く終わらせようー!

このプロジェクトは長い時間をかけて、本格的に進めてました。

まずは数学、科学、リーディング(英語)の学科のテストを受ける。

続いて個人の興味についてのテスト、スキル(Skill)テストを受ける。

これらのテストの結果をまとめ、将来、どのような職業が

適しているかを示されます。それを基準に、職業を選択する。

平均的な給料が提示され、生徒達はその給料で、住宅、生活一般

交通手段などの、全ての出費を書き出します。

この一週間、私は長男から質問攻め!

電気代、水道代、ガス代、電話代、インターネット代など

保険代も聞かれました。

生活に必要な情報を全て事情聴衆された母です。



テストの結果、長男に適する職業、エンジニア・・・好きそうだな。

政治、弁護士?以外です。
・・・これを職業にするには、歯切れよくハッキリと話さないと!

私はまだこのテストの結果を見てないので、
長男の報告を手がかりに書いてます。


いくつか適していると上げられたリストの中から、職業を決め、

収入、出費、毎月のお金の使い方を表に書き出す。

家や車を買って、毎月支払いをするといったプロジェクトです。

とってもいい社会勉強になったと思う!


大人の大変さが見えただろう~。人生は楽じゃないと!

homework 001
次男が真剣に見入ってます。興味があるみたい。


長男の選んだ職業は航空宇宙工学のエンジニア

テキサスに家を買ってました。職場から近いと喜んでいる。

長男の家にいらっしゃい~!

kid2 house 1
ここをクリックすると家の中も見れますよ。

長男の買った車は赤のマスタング、スポーツカー。プロジェクト上です。

車で贅沢している~!独身だね!

なんだか、夢を実現させたような気分を味わっている。

私は日本ではこんな授業を受けた事がないですが、

長男が資料を集めながら、プロジェクトを進めている姿が

とっても楽しそ~。夢は大きい方がいい~!


家を探す時、実際のウエブサイトで物件を予算にあわせて探し、

見つけた家を自慢げに母に見せていた長男が可笑しい。

「大人になって、本当に家を買う時も母を連れて行ってね~!」と

言っておきましたが、お嫁さんが嫌がるかも・・・。

こんな遠い日の事を考えて、顔がゆるんでました。


長男のプロジェクトも終わりました。万歳~!

後はクラスで発表するだけ。元気に発表しておいで~!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます!


09:46 アメリカの学校 | コメント(32) | トラックバック(0)
コメント
バック作りの後もまだプロジェクト?と思い読みましたが、大変っぽいけど、楽しそうでもありますね。
航空宇宙工学の技術者もなるのが結構大変だけど、夢もある仕事だと思います。
夢に向かってがんばれ長男君!!
家を買ったらおばちゃんも招待してね。
☆☆
これは面白いプロジェクトですね~。
私もやってみたいくらいですよ^^
思うんですが、ミネソタのほうがフロリダより数倍も教育内容が濃いように思われます。
うちの長女も次男もMrs.Krabsさんのところのお子さんたちと一緒なのに、家庭科はやっていないし、プロジェクトの内容もそちらの方がもっと高度です。
というかとっても実用的ですよ。いいな~^^

長男君、家や車までちゃんと選んだんですね。
そう遠くはない将来にホントにこういう日が来るのでしょうね~^^
お母さん、楽しみですよね♪

応援ポチポチ★
夢のあるプロジェクトですね。楽しくて実用的、日本の学校にはそんな授業、なさそうだなあ・・。
League City、うちから近いですよ。車で20分かからないかな。職場はNASAですか。夢を目指して頑張れ~!!
うわああ!
これは、すごくいいプロジェクトですね!準備は大変かもしれないけど、中学生で、将来の具体的な自分を想像していく…仕事とか生活について、深く学ぶ…すごくいい機会になりますね!

こうして…自分にあった仕事を選んだり夢を膨らませたり…すごくいいです!

私もしたかった!!(もう遅い・汗)

カリフォルニアにはそんなプロジェクトあるのかなあ…あったらいいなあ…♪


応援♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
アメリカらしいですね。
早いうちから子供の進む方向を手助けするのは
とてもいいことですよね。
日本は自ら○○になりたい、とその道を進む人がわりと少ないように思えます。

オマーンの首都までは・・千キロくらいです。
きっと何か代用品がある・・か小麦粉で作るかな?(パン系はまだ未経験です)笑
reeさんへ
5才の頃から、なりたい職業は歯医者といい続けてきた
長男が初めて心変えです。
宇宙工学は就職先が少ないと言ったら
母がサポートしてないと、アップセットしてました。
本人が好きな事が出来るように、頑張って欲しい。
私はそれだけを望んでいます。
応援ありがとうございます。
クリスタルさんへ
中学になると、色々な職業の人達が
学校を訪れ、仕事の紹介をしてくれたりします。
親や知人の職場で職業体験をしたりもします。
早くに生徒達に目的を持って、真剣に勉強して!
と言うメッセージかもしれません。
自分のやりたい事がハッキリすると、
頑張る目的もできますよね。
今回のプロジェクトで、お金の事も学べてよかったです。
フロリダではキャリアフェアなどはないのですか?
応援ありがとうございます。
takumarinaさんへ
はい、航空宇宙工学を勉強した後はNASAで
仕事をすると言う設定で、このプロジェクトをしてました。
エンジニアの職業も幅が広いから、何を
具体的に選ぶか、観察していたら
ロケットの方に落ち着いたようです。
このプロジェクトのおかげで、何をどう頑張ったらいいか
目的がはっきりしたと思います。
NASAのロケーションを見つけ、そこに近い
League Cityに家を見つけたようです。
takumarinaさんのおうちもここの近くなんですね。
 とってもステキなプロジェクト。もう過ぐ現実となるこの時期だからかなり具体的なものになっていますね。長男くんの家へ訪問してしまいました。
とっても素晴らしいお住まいです。現実したとき、訪問してみたくなりました。
娘一家が渡米するときも、ネットでかなりの借家を見てたのですが、こんな良い物件はなかったです。
まーすぃ さんへ
まーすぃさんがおっしゃるように、具体的に
将来の計画を立てるという意味で
とてもいい経験だと思います。
漠然に、「これをしたいな~」と言うだけでなく
実際にその職業について学び、楽しかったと思います。
このプロジェクトで長男は今のところ、
真剣に宇宙工学を学ぶつもりになってます。

応援ありがとうございます。
ウチの息子も宇宙工学をやりたいようです。
数学と物理が好きで、天体も大好きです。
けど、シェフの夢もあるようで、
『NASAで職員レストランを開業するにはどうしたらいいか?』
なんて聞いてました!!!
二足のわらじを履くつもりらしい・・・(((*≧艸≦)ププ…ッ
わ-中学生の課題って大変なんですね。
勉強も遊びも同じくらい忙しいのでしょうね。
それにしても夢がある課題だから楽しく調査したり、取り組む事ができるのかもしれませんね。
長男君、頑張って!応援しています。★★
日本でも、中学の時に、職業体験といのをやります。地元の協力店にいって、実際、働く!っていうものです。幼稚園の先生や、研究所、販売店やレストラン・・・などなどでした。
長男さんのそれは、とっても、いいと思います。
家まで探すなんて!車も!
輝く未来に向かって、繰り出す一歩が、
力強くなるような気がします。
○○さんへ
日本の中学でも就職体験が出来ると
↑みるきーさんからコメントが入ってました。
私は経験がないので、新しい試みなんでしょうね。
大人の仕事姿を見るのって、子供達にはいい経験になると思う。
弟さんもいたのですね。
姉弟で助け合い、いいですね。
私も4人の子供達に、「何かあった時に助け合えるのは
あなた達だけ、みんな仲良くね!」と
いつも言っています。
弟さんも喜ぶでしょうね。
ありーしゃさんへ
小さい頃に目標を決めた方が
実際に夢見た職業につく割合が
高くなるのかも・・・。
小さい頃から医者になりたいと心に決め
医者になった人の話を聞いたことがあります。
私は子供達に「目標は高く!」と言ってます。
選びが増えますよね。

首都、遠いんだ~。
豆腐の為だけじゃ行ける距離じゃないですね。
なごばあば さんへ
長男の家に訪問してくれたんですね。
ありがとうございます。
今は何でも家にいながら調べ物が出来る
便利な時代になりました。
日本からシカゴの物件を探していたんですね。
シカゴに着いてから、気に入った家は見つけられましたか?

そうなんです。このプロジェクトで長男は目覚めたって
感じです。目標がはっきりしたのでしょうね。

ルーシーさんへ
エディ君、宇宙工学と料理ね・・・。
好きな事がありすぎると、一つ選ぶのは難しい!
長男も政治の事も捨てがたいらしく、
来年、州議事堂でユースガバメントのキャンプに
参加すると言ってます。
何が本当に好きか、見つけたいようです。
エディ君もいずれ、料理か宇宙工学か選べる時が来ますよね。
一番望んでいるのはNASAで職員レストランを開業なの?
ちいこさんへ
学期末になると、テストもあるし、
課題の締め切りなど全てが重なり
学生生活が忙しくなります。
結果はまだですが、無事に発表も終わったようです。
今夜はテストも終わり、のんびり過ごしてます。
応援ありがとうございます。
みるきーさんへ
日本でも今は就職体験が出来るのですね。
実際に体験して、その仕事について学ぶのが一番いいです。
今から何をやりたいのか、考えてみるのも
いい機会だったと思います。
このプロジェクトを通して、長男はその仕事に
ついた気分を味わってると思います。
これから夢に向かって頑張って欲しいです。

いいですね!
日本の学校もこうしたプロジェクトがあったらいいのに!
子供たちも将来を考えるきっかけになりますよね。
そうでなくても大学に入っても何になろうか
決められない学生さん多いのですからね。
おお、このプロジェクトは、我が家でも大喜びで取り組み
そうです!個人的には、その職業の平均的収入が
興味ありますね^m^

しかし、住宅価格にびっくり。
この物価がうらやましいです。

バッグも、中学生の男の子の手作りとは、とても
思えませんでした^^b
これは素晴らしい!!
こんなプロジェクトはとても大変で、準備の時間もかかるけど、こんなのこそ、一生わすれないプロジェクトで、将来にも役立つものだと思います。こんなプロジェクトを生徒に与えた先生にも、感謝。だって、ことなかれ主義で、先生も楽しよう思ったら、こんな課題は出せないです。生徒に信頼をおくからこそ出せる課題。いいです。うちの子供たちも将来こんな課題を持ってかえってくれないかな?応援!
はじめまして
「販売サイトリサーチ代行ブログ」のyujiといいます。沢山のお仲間がいらっしゃるんですね。仲間に入れてもらえませんか。

恐縮ですが相互リンクをしていただけないでしょうか?是非お願いしたいと思います。
返事は私のブログのコメントにお願いします。
また訪問させてもらいます。

ありがとうございました。
いい勉強ですね
こういう金銭感覚や仕事について考える事は
子どもの頃からゲーム感覚で教える必要が
あると本で読んだ事があります。

親としてもそういうことをどんどん考えさせたり
学んだりする機会を子どもに与えたいですが
とても難しいです。

学校でそういう取り組みをしてくれるとありがたいです。

息子も職場体験があり、牛丼の「吉野家」のようです。
息子が「吉野家」って言われたんだけど知ってる?と言っていたので「牛丼屋さんでしょ」と教えたのですが^^;
宇宙工学・・・エンジニア・・・すごいですね~!
kayoko-mn さんへ
大学に行ってからも、何をしたいか分からない
では、大学の授業料が無駄になりそうですね。
この課題を通して生徒達は、漠然とした
将来の希望が、ハッキリとした形で目標が
定められたような気がします。
この先、気持ちは変わるかもしれませんが
職業に対するリサーチの仕方も学んだと思います。
長男にとって、いい経験でした。
とくだいままさんへ
私もテキサスの住宅価格を見て驚きました。
夫には老後、ミネソタの家を売ってテキサスに
移住しようと提案しておきました。
勿論、高い家もある中、長男が住み心地が
良さそうな、購入しやすい家を選んでくれて
嬉しかった私です。この住宅ローンを10年で
払いきると言ってました。
プロジェクトがとっても現実味を帯びてました。
アメリカの宇宙工学エンジニアの平均の
年間収入は88,000ドルでした。
さりすけさんへ
リサーチした後で、クラスで発表があります。
クラスメートがどんな職業を選んだのかも
興味深かったようです。
私も気になってしまいました。
子供達の目を社会に向けるいい機会だったと
思います。
このプロジェクトは社会科の先生だけと言うより
学校全体の方針なのかもしれません。
次女や次男の時まで、このプロジェクトを
続けて欲しいです。
ブレックファーストさんへ
せっかくの職場体験、息子さんの興味のないところでは
がっかりですね。吉野家の事も知らなかった・・・。
生徒達の希望の職場で体験が出来ると
一番いいような気がします。

宇宙工学を勉強したいと、長男が話してきた時に、
就職先が限られているから、違う分野のエンジニアリングが
いいんじゃないと言ってしまった。
彼の決心をサポートしてくれないと、長男は不満げ・・・。
その点、夫は宇宙工学を学ぶのなら、何処の大学がいいかなど、
長男に薦めていました。
父と母では対応の仕方が大分違ってました。
子供が好きな道に進めれば、私はそれでいいです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コレは凄い!
これは凄いプロジェクトですね!スポーツカーですって♪むふふっ。やっぱり男の子ですね☆
次男君も、真剣です!

ウチの娘は遊びでですが、英語のサイトのgaiaonline.comで、バーチャルの世界ですが、自分で描いたイラストを売って、稼いで、それで色んなものを買って楽しんでます♪

私が小さい頃は考えられない世界ですねぇ。

私もこんなプロジェクトを、子供の頃やってみたかったなぁ。^^
kaoruko さんへ
kaoruko さんのお嬢さんは、商売の
才能がありそうです。
やっぱりご両親を見て育ってるからでしょうね。
実際にも絵を描くのですか?
将来は世界をまたにかけたビジネスウーマンの
なっているかも・・・。
楽しみですね~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。