10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

成績表が届く

2008/01/28
今日のミネソタは暖かいです。

天気予報では5℃にまで上がるって!

でも明日には、いきなりマイナス20℃以下に下がるらしい。

水曜日にはマイナス40℃を下回るようです。

この気温のギャップに耐えられるだろうか?恐ろしやーー!


2週間程前に、長男の家庭科のクラスの洋裁プロジェクトについて

書きました。例のダッフルバッグです。

bag 004


一点違いで、長男のダッフルバッグの成績がB だったという話、

詳しくはこちらをクリック

成績表が郵送されてきました。

長女、次女、ストレートA,頑張ったね!特に高校生になると授業も

難しくなるから、ストレートAは簡単じゃないと思う。


長男は家庭科もあるし期待せずに封筒を開けると、Bが無い・・・!?

家庭科のクラスで学科のテストもあったんです。

こんなテストです。

test 001

ミシンのそれぞれのパーツの名前と役割のテストを受けてました。

このテストの結果とバッグの点数を合計して成績が出ました。

何と長男の家庭科がAに昇格していたんです!

おお~~!良くやった~~!お祝いです!
親バカで~す!

苦手な物でも、努力は報われるんですね。

頑張った長男と、ハイファイブをする母です!



兄弟姉妹がいると、家庭の中でもライバル意識があるのかも・・・。

私が上の子供達の頑張りを褒め称えていると、

成績表のまだ来てない次男が、「僕のは来週かも!」と

私の気を引こうとしている。

次男の成績表が届いたら、思いっきり褒めてあげるからね~!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます!


そして次男にもいい事があります。

毎月やってくる、次男のブックレポート、今月の課題はファンタシー。

book report 005

次男の選んだ本は、『チャーリーボーンとザ・タイム・トウィスター』

416ページの本を10日間で読み終わりました。

Charlie Bone and the Time Twister: Book 2 (Children of the Red King)Charlie Bone and the Time Twister: Book 2 (Children of the Red King)
(2003/08)
Jenny Nimmo

商品詳細を見る


好きな本だと、こんなに早く読んでしまいました。

よっぽど気に入ったらしく、他のチャーリーボーンの本も読み始めてます。

毎月の苦労が嘘のようです。

感想文の部分も今回はイラストで7ページの本を作ります。

それぞれのページに登場人物、背景、メインな出来事、自分が気に入った

出来事など、文章とイラストで表現していきます。

book report 006

次男のイラストも全て描き終わり、色塗りも1ページを残すだけ。

book report 007


次男もやれば出来るじゃない!

ギリギリの月末まで待たなくたっていいんだよね~!


今日はいい気分の母で~す!



08:51 アメリカの学校 | コメント(20) | トラックバック(0)
コメント
ストレートAとかすごいですね。私も一度はとってみたい。残念ながら英語以外はどれもあまりよくありません。
その英語も、またペーパーのテストだから・・・・。

私もブックレポートみたいなの課題でやったことありますよ。息子さんみたいに手のこったのではありませんが・・。

アメリカは宿題が多くて大変そうですね。
家庭科A、おめでとう!!
ミシンのパーツまで出るなんて・・・私だって答えられない。
ストレートは本当にすごい!!

私もこのファンタシー系が好きです。
好きだと読んでて本当に面白いから、逆にやめれなくなっちゃいますよね。
絵も上手だし、すぐに終っちゃいそうですね。
☆☆
こんにちは~!
まずは長女さんと次女さんのオールA、
おめでとうございます!!
苦労が報われますよね~!
大学入学の際も・・・
多くの日本の大学と違って成績重視らしいので、
成績は重要ですよね~!
日本の大学だと、それなりに1発逆転ってできますけどネ!
家庭科のお裁縫は、先生の主観ですから、チョット難しいですよね。。採点づけって。
テストの方がいいな♪ ミシンの部品を覚えるのは大変だけど・・・きっと一瞬の知識だ(笑)
おめでとーございます!
親バカばんざぁい!
ぽち☆☆
ストレートAおめでとうございます!!学年が上がるにつれて、いい成績を取るのは大変でしょうね。長男君の家庭科もおみごとでした。次男クンも頑張ってますね。下のお子さんは、上のお子さんに刺激されて頑張るのでしょうね。
我が子達も、コンスタントにストレートAが取れるようになってきました。子供が評価されると、自分のことよりずっと嬉しいものですよね!!
今日はこちらは今、18度もありました。でもまた寒くなるのかな~?怖いですね。
家庭科、難しそうなテストなのに、逆転?A!!よくがんばりましたね!!

そして、長女・次女さんのストレートAは、この学年になると、ほんとに難しいと思います。

塾とか、ワークブックとか、何もせずに、学校の授業だけがんばって…それでも、Aを取れるものでしょうか??中・高校では、応用問題もあると思うし…!

うちの長男のクラスの子供たちの3分の2は、学習塾に通っています。うちは、方針的にも、金銭的にもそれはしたくないので、自力でがんばってますが…、中学生になったとき、難しくなるだろうな…と今からちょっとだけ心配しています。

予習復習をがんばるしかないのかな…。

お子さんたちの努力に拍手と応援です~ぽちぽち♪
ストレートAに、家庭科のA!すばらしいです!
みなさん本当に成績が良いんですねえ!
中学生や高校生になっても、こんなにハイマークなんて、
ご本人のがんばりなしにはとても達成できません^^b

で、成績表は、ご自宅に郵送されるんですか?
で、2ターム制なのかな???こちらの方は、日本と同じく、
長期休みで区切れる3ターム制です、成績表は、子供が
もらって帰ってきます。

次男くんも成績が楽しみなんですね!ブックリポートも、
あれだけがんばったんですものね!興味のある本だと、
読書もリポートも早く進むんですね、かわいらしい^m^

こちらもすっごく寒いですよ!!!ただ今、マイナス31℃、
体感的にはマイナス45℃を下回っていると思います。
雪も日曜日に一日中降って、今朝の登校時には、
あちこちで車がスタックしていました。一晩で20cm以上かも。
寒いけど雪は少ないご当地ですので、これにはげんなり
しています^^;
長男君、頑張りましたね♪
努力が実ってよかった!
娘さんもオールAなんて、素晴らしいですよ♪
Mrs.Krabsさんのお子さんたちはみんな頑張り屋さんですね♪
兄弟みんなが切磋琢磨しているのでしょうね。

次男くんもブックレポート順調だし、ママが気分よくなる気持ち、わかります~♪

し、しかし・・・マイナス40度って・・・!!
全く想像のつかない世界です~~><
お身体に気をつけてくださいね♪

応援★★
どの子も素晴しい成績ですね!!
次男クンもきっと!お母さんを喜ばせる成績ですよぉ。
それにしても、ミシンのあの細かい部品名がテスト?
もはやこうなると、家庭じゃなくて、工学じゃないですか!?
tomomi さんへ
同じ学年の先生でも、宿題の出し方が違います。
感想文に重きを置く先生とそうじゃない先生がいます。
次男の先生は宿題が大変な先生だと思います。
今から練習してると、上級生になった時に、
少し楽が出来るといいのですか・・・。
私は日本のほうが宿題があって大変と思っていましたよ。
アメリカの学校ではスタディーホールと言って、
宿題をする時間が、時間割の中に組み込まれています。
その時間を有効的に使っていたら、放課後が楽になります。
長女の話だと、寝ている生徒が大勢いるとは
言ってますが・・・。

reeさんへ
そうなんです。次男も課題の本はあっという間に読んだのですが
ブックリポートを終わらせる前に、他の本も読み始めてました。
本当に止まらなくなるようです。
このミシンのパーツもビックリしましたが、
それぞれの部分の役割も?
一夜漬けで、丸暗記したのかな?
とにかくラッキーなAでした。
いつも応援ありがとうございます。
ゆぶさんへ
アメリカでは9年生からの成績はとても大切です。
大学入試の際に大きな影響があります。
多くの大学では勉強は勿論、リーダーシップや
スポーツ、芸術など、はばっ広い人材を求めているので
長女はその準備の為に、生徒会やスポーツ、音楽、
ボランティア活動など忙しく頑張ってます。
高校生の生活はとても忙しいです。

名称と役割のテスト、一夜漬けで暗記したのかな?
テストも終わってホッとしていると思います。
応援ありがとうございます。
takumarinaさんへ
家庭でも刺激があることは確かです。
親が家庭でしっかり子供の宿題やテストの準備を
手伝ったりしたら、小学校ではAが取れます。
親の力の入れようだとお思います。
私は教育ママではないけど、宿題だけは忘れないように
気をつけています。
学校でも学力別のクラス分けになっているので
子供達の周りには頑張り屋さん達が勢揃いです。
次男はのんびりしているようなのに、負けず嫌いの性格のようです。
勉強は子供達が将来、好きな事が出来るように頑張ってほしいです。
職業の選びが広がります。
18℃なんて、夏のようですね。羨ましい~!

嬉しいこと続き、おめでとう!
気分がいいと、幸せだるまが、ころがっていきそうだよね。
ミシンパーツのテストは、あ~、私じゃAはとれないわぁ。頑張ったねぇ。
次男君も、対策が出来そうね。好きなことをすると、仕事もはかどるのね。いつも、お気に入りの本だといいのにねー。

気温差の大きさにびっくりよ。ハッピーパワーで、のりきってください。
マイナス40度の世界は、バナナで釘が打てる!って・・・・試したことありますか?
ご長男の努力が報われましたねぇ~家庭科Aおめでとうございます。
兄姉そろってストレートAってすごい!!
(*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)

Mrs.Krabsさんのところのお子様達は成績優秀なので、このままの成績を保ってスーッと大学進学・就職までうまく行くといいですね☆

良い成績を取って奨学金が貰えると、本当に多くの機会に恵まれて色々な経験ができていいですよね+.(ゝω・)b.+゜+
まーすぃ さんへ
まーすぃ さん、アメリカにも学習塾があったのですか?
サウスベイの辺りのご家族は皆さん、教育熱心なのですね。
家の辺りでは勉強が遅れている子は、放課後ホームワーク倶楽部の
ようなものがあって助けてもらえます。
長女は週に一度ぐらい、学校に残りトゥーターをしています。
高校ではテストで落第した生徒達を対象に夜間授業も
あると最近知ったばかりです。これらのサポートは
全て無料らしいです。
生徒達がドロップアウトしないように、至れりつくせりのようです。

うちの子供達は授業中に集中してます。
宿題もなるべく、学校で終わらせると、放課後が楽になります。
毎日、真面目に授業を聞いていたら、テストは大丈夫だと思います。
後は宿題を忘れず提出する。
基本的なことをシッカリしていたら、成績も良くなります。
応援ありがとうございます。
とくだいままさんへ
中学校、高校はセメスター制なんですが、
中間テストもあるので、4学期せいのような気分です。
下の二人は4学期制です。
成績表は自宅に郵送されてきます。
次男は持って帰ってきました。
上の子供達は私が言わなくても、
宿題もテストの準備も良くしてくれるので
私は楽をしてます。
後は次男を訓練したら、私の役割は終わりです。
今日は雪が解けたので、明日は車の運転が怖いです。
雪も降るって言うし、道はツルツルアイスになりそうです。
カナダはもうマイナス40℃ですか・・・。
水曜日には我が身です。
クリスタルさんへ
まだ予報なので、当たらない事を願っています。
天気予報はあまり当たらないでしょ!

学校にいくと、長女から次男まで兄弟姉妹だと
先生達が知っています。
下の子供達はプレッシャーがあると思います。
みんな長女と比べられますから・・・。
のんびりやってるかな~と思っていた次女が、
今回の成績結果では一番でした。
上の3人は心配がなさそうです。
残りは次男、ミドルスクールに行くようになる頃までに
自分で宿題が出来るように訓練中です。
応援ありがとうございます。
ルーシーさんへ
名称を覚えるだけでも、大変そうなのに
ファンクションまで・・・です。
何処のパーツがどんな働きをするとかなんて
正にルーシーさんが言う通りです。
でも長男は機械類が好きだから、ラッキーだったのかも・・・。
私だったら、一夜漬けで暗記できずに、落第?
みるきーさんへ
バナナのハンマー試した事はないです。
寒い日は家の中から出たくないです。
寒すぎて、顔や手が痛いです。
今日も買い物を済ませました。出来る事なら
寒い日は運転したくないです。
猫のように暖炉の前で丸まっていたいです。

次男も好きな本だと、超スピードで本が読めました。
毎月こんな感じだと私も楽が出来ます。
ミシンのテスト、パーツが多すぎますよね。
全部暗記は無理です。
chinatsu さんへ
奨学金、狙ってます!
長女にも話してます。数を出せば何処かの
奨学金に引っかかるかも~。
進学を考えると頭が痛いです。
4人、続いていますから・・・。授業料が重なります。
大学で勉強したい子供達は、
「成績を上げて、奨学金!」我が家のモットーです。
将来、子供達が好きな道を選べるように願ってます。
勉強を頑張っていると、それだけ道が開けます。
子供達の可能性を広げてあげたいのです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。