04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

我が家のスパーチューズデー

2008/02/06
2月5日、スーパチューズデーの夜に学校行事がありました。

スーパーチューズデーと言えば、今アメリカで一番の感心を集めている

大統領選挙の立候補者を決める大切な日なのに学校行事ですよ!

学校は何を考えているのでしょう?考えていない結果?

4年生の音楽会、他の日でも良かったように思います。

でも次男達4年生が一生懸命、練習しているのを知っているから

参加しないわけにはいかなです。欠席していた生徒も数人いました。

音楽会と言うぐらいだから、歌ったり、木琴、鉄琴をたたいたり

リコーダーを吹いたりと楽しい音楽を披露してくれました。

music program 001


学校でリコーダーを注文する時、家の次男だけは買いませんでした。

母が日本に行った時、次男のお土産としてヤマハのリコーダーを

買って来ました。だから一人だけみんなと違います。

music program 003

ヤマハのリコーダーは音がいいですよ~!さすが日本製!

今日の音楽会では作曲家についても発表してました。

4人の有名な音楽家がゲストで来てくれたと言う設定です。

↓ そして次男はベートーベンの役でした。

仮装させたい母ですが、「先生が普通の格好で来なさい。」と

言っていたっと次男に嫌がられました。仮装楽しいのにね~!

次男の隣に立っている生徒をずーっと男の子と思っていた母、
後になって女の子だって聞いて、「エーーー!」ッと驚いた!
すいません、どうみても男の子にしか見えなかったです。


music program 002


ベートーベンの話を聞いて学んだ事は、1770年12月17日生まれ

30才で聴覚を失いなながらも、指揮者や作曲家として活躍した。

そして57才でなくなってます。

ベートーベンが病気の時、兄弟は不親切に彼を家から追い出す。

それにもかかわらず、働いたお金は全て甥っ子の為に貯めたと

ベートーベンの意外な一面も報告してました。

彼が亡くなった時には多くの人が悲しんだと次男は報告してました。

多くの障害を乗り越えた偉大な音楽家です。


子供達の音楽会で少し賢くなり、楽しい歌でいい時間を過ごしました。

スパーチューズデーなのに、音楽会に多くの大人達が参加してました。


大統領より自分の子供の方が可愛い
親バカがミネソタにも大勢いました。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます!


可愛い子供と言えば・・・娘達の




ピアノの先生からピアノ・コンテスト結果の連絡が入りました。

長女が見事に今回のコンテストにパスしたのです。

嬉しいのですが次女は駄目でした。

こんな場合、本当に困ります。

長女の年齢の子供達のレベルの高さには圧倒されます。

長女は練習不足だし駄目だろうな・・・て、勝手に決め付けていた

母の思いとは反して、困難なコンテストで長女は頑張りました。

「次女はまだ11才だから、これから何度もチャンスはある!」

とは言ったけど、一人が合格し、もう一人が落ちてしまうと辛い。


ピアノに自信のない長女にはいい経験になりました。

まだまだ続くコンテスト、3月に向かって頑張ろう~!


09:44 アメリカの学校 | コメント(28) | トラックバック(0)
コメント
まずピアノコンテスト、おめでとうございます!

確かにこういう場合親としては辛いところですが、でも、色んな経験が将来の糧になりますもんね。うまくいかないことも人生にはある…ということでね…。頑張った2人に拍手したいです!!

ところで、スーパーチューズデーに学校のイベントがあるとは!驚きです~!!

日本製のリコーダー大活躍でしたね!
次男君良く頑張りました!

応援してます♪♪
おめでとうっ!
コンテスト、オーディション、あたしも経験があります。
自信満々な様子で弾き始めた人が
ありえない凡ミスをしてしまう瞬間も見ました
弾く前の「あたしはあなた達と違って
とてもうまいのよー」みたいな鼻高々な様子と、
ミスした後のくやしそうな顔を
今でも覚えています(あたしってば性格悪いw)

あたし自身は演奏力に自信が無かったので
いつも震える手で、おそるおそる弾いてました
だからなかなか合格しなかったですよ
とにかく、受ける方も、見守る方も胃が痛くなりますね~
でもそれもいつしか良い経験になり
人生の糧となって、良い思い出になることでしょう
長女さん、パスおめでとうございます。次女ちゃんは残念でしたが、きっとこの結果が次のチャンスへのステップになりますよ。でも親としては、難しいですね。

ベートーベンの仮装は嫌だと思いますよ!だってあの風貌・・。昔、小学校の壁に絵が貼られていたのを思い出しました。自分で調べて発表する機会があると、より鮮明に記憶に残るでしょうね。
うちの長女も、ヤマハのリコーダーの方が音がいいって言ってました。さすが日本製!ですね。
ピアノコンテスト、よかったですね。
次女ちゃん、残念だったけど、次に頑張ろう!!

え~~~っ?これが女の子?
どう見ても男の子です。
4人のお子さんみんなが、音楽に強い関心をもってて、本当に羨ましく思います。

そう言えば息子は昨日、選挙をして来たんだよ、と言ってましたっけ。
☆☆
娘さんたち、頑張りましたね♪
チャンスは何度でもやってくるから、次回を目指して次女ちゃん、頑張れ!

次男君も音楽会で活躍ですね~^^
やっぱり子供が可愛いですもん。
私ももちろん子供をとります^^
うちの娘の同級生にもどうみても男の子よねぇ~!って子がいて、あとで女の子と聞いてびっくりしたことがあります。
案外年頃になると急に変わったりするのでしょうね~^^

応援ポチポチ!
はじめまして
こんにちは。

私もアメリカの小学校に通っていました。(もう20数年も前の話ですが・・・)あの頃からリコーダーはこげ茶色でした。懐かしくってついコメントさせていただきました^^

日本のおばあちゃんに送ってもらった白いリコーダーの音がとてもキレイでびっくりしたことを覚えています。小学生ながら、ひそかに誇りでした(笑)特に高い音は本当にキレイに出るんですよね。

小学校や中学校のお話は懐かしくもあり、時々来させていただいてます。また遊びにきます♪
お姉ちゃん、おめでとう!!
次女ちゃんには残念な結果だけど、
自分の悔しさを胸にしまって、
姉のパスを心から喜び、応援する経験は
きっと彼女をさらに優しい女性に育てると思います。
私も娘の失敗は、痛みを知る良い経験だったと消化しています。

次男クン、リコーダー得意?
ウチの息子はダメなんですよ~。
イマイチ、音楽的センスがないんですよ。。。。。v-12
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
スパーチューズデーなど日本では、あまりなじまない制度なので、よくわかりませんが、
ニュース等で、アメリカの人たちの
政治への関心の高さを、ビックリしてみています。日本人も、もっと、政治に関心を持つべきだよねー。
そんな中での音楽会。でもやっぱり、わが子を
見に行かなきゃね!
長女さんおめでとう。次女ちゃんは、残念でしたが、共に、気合いが入ったことでしょうね。良くも悪くも、結果をどう生かすか・・・が、一番大事だよねー。ママのお気持ち、御察しします~。
まーすぃ さんへ
スパーチューズデーの学校行事はありえないですよね!
我が夫はポリティックスが好きですから
行き先は、まーすぃさんには察しがつくと思います。
家族が分離してしまいました。

次女は平気なのか、何事もなかったように振舞ってます。
落ち込んでいないので私も救われています。
応援ありがとうございます。
ちはる さんへ
音感がとても良く、初めての楽譜でも
直ぐ弾けてしまう長女は才能があると私は思うのですが
自信がない長女です。今回も会場に一緒に行っていたのですが
待っている間が大変でした。他の子供達が上手に聞こえてしまいます。
ちはるさんは体験者だから、長女の気持ちが一番理解できるでしょうね。
3月にまたコンテストが待ってます。
もう少し度胸が付くといいのですが・・・。

takumarinaさんへ
ヤマハ、値段からして大分違います。
確か私が買ったリコーダーは2000円ぐらいだったと思います。
学校の注文のリコーダーは5ドルぐらい・・・。
おもちゃですよね。
子供達にも分かるほど、音が違うんですね!

私は次男にあのモジャモジャ頭にして白いシャツを着て
と話していたら、仮装もお洒落もなく
普通の服で来るように言われたそうです。
そう言われてみるとドレスとか来た女の子が誰もいなかったな~。
reeさんへ
チャー坊は誰にVoteしてきたのかな?
今回はしてませんが、市長や議員の選挙の時は
子供達もVoteに行きました。
家の子供達は音楽が大好きです。
歌うのも楽器でも何でもいいようです。
長男が一番怪しいですが・・・。
こんにちは!
スーパーチューズデーに、音楽祭ですか!
でも、子供の晴れ舞台、投票に行かずに来ていた親御さんも多かったようですね!
ベートーベンかあ。。偉人ですからね~・・・!やることが違う(汗)
しかも、やさしさも持ち合わせているんですね!

次女さん、残念でしたね・・・。
私もピアノコンサート参加したことあるなぁ・・・。
中学年の部だったので、パスできましたけど、
うちの姉はだめでしたね・・・やっぱり上の方がレベルが高い!
でもMrs.Krabsさんのお子様は逆・・・。
うーん?長女さんが本番に強い!とかかなぁ?(笑)

今日も応援~!
クリスタルさんへ
声も男の子でした。
音楽会の帰り車の中で、私が彼は・・・と話していたら
次男、「Sheだよ、Heじゃない!」
高校生になった彼女に会うのが楽しみです。

次女はこれからもチャンスは何度もありと思います。
応援ありがとうございます。
chiariさんへ
はじめまして!
いつも訪問ありがとうございます。
20年前も今と同じリコーダーだったのですね。
そう言われてみれば、私も次男と同じリコーダーを
日本で使ってました。日本製のリコーダーは音がいいですよね。
きっと次男も学校で自慢だと思います。
我が家には小学生から高校生までいるので
学校の話はよく出ます。また遊びに来て下さいね。
今日はコメントありがとうございました。
ルーシーさんへ
次男はリコーダーが得意です。
先生に褒められたとか、自分だけが弾けたとか
よく言ってます。
日本でハーモニカも買ってきました。
3000円だか4000円もして目玉が飛び出しました。
楽器が鳴り響いている、にぎやかな家です。
失敗の経験者は強い人間になります。
七転び八起きです。
○○さんへ
スパーチューズデー、我が家でも
盛り上がっていました。
夫は次男の音楽会は欠席でした。
3時間の集会に長男と行ってました。
自分達の国、大統領、真剣です。

みんな元気でよかったで~す!
今回こそ、長女に練習してもらいたいです。

応援ありがとうございます。
みるきーさんへ
うちの夫は次男ではなく、決起集会に出かけていきました。
自分の声を選挙に生かすためです。
一人一人が参加した選挙、大統領は自分達の代表です。
日本でもこの盛り上がりがニュースになってるのですね。

ピアノ、二人一緒に合格してくれると良かったのですが
人生そう甘くはないですね。
今回は長女が頑張って、次の時に次女が頑張ってほしいです。
ゆぶさんへ
うちの長女、本番に強そうな感じではないです。
会場では他の子供達が弾くピアノを聴いて、
全ての人が自分より上手だと感じていたと思います。
手も冷え切っちゃって、よく弾けたと思います。

音楽会、我が家で家族が分離してました。
夫は投票に行ってました。3時間の集会にも参加。
帰ってきたら10時を過ぎてました。
盛り上がっていたようです。

応援ありがとうございます。
長女ちゃん、おめでとう!次女ちゃんは辛いところですね・・・。お子さん達はいつからピアノを習われてるんですか?

パピートはベートーベンが大好きで、
3時間くらいでも平気で聞いているので、
ちょっとこっちが「もういい加減違うの聴いてくれぇ」
って感じになってしまいます。
そろそろピアノ習わせてみようかな?
スーパーチューズデイ。乙でした。こちらでもその盛り上がりはテレビ等で伝わってきましたよ。

ベートーベンのお話。ふむふむ勉強になりました。次男君、がんばって発表されたのですね。

長女ちゃん、次女ちゃんもピアノがんばってるのですね。いくみんおばちゃんは二人とも合格あげます。あ。見知らぬおばちゃんから「合格」っていわれても…ですかね。
始めまして。
よく、覗かせてもらっているんですが、コメント残すのは初めてです。(汗)4人のお子さんと異国での生活、尊敬します。4人とも楽器が何かしら出来るって素敵。うちもそうなるようにしむけたいなぁ。と入っても、わたしが出来るピアノは家にないし、フルートでは泣かれるし、どうも先が。。。
アメリカには良い思い出がいっぱいで、いまでも懐かしく思っています。。が、ミネソタかぁ~。行ったことないなぁ。まだまぁ寒そうですね。がんばってくださーい。
Madre さんへ
3時間もベートーベンを聴いていられるパピート君、
非凡な行動!音楽の才能があるのでは?
引越しをしているので、その度にピアノを中断していますが
長女も次女もたしか5才で始めたと思います。
新しい州や町で、子供達に合ったピアノの先生を
見つけるのは大変でした。
今の先生からレッスンを受けるようになって3年目ですが
子供達も気に入っているようです。
パピート君、耳が良さそう~!ピアノを始めるのが楽しみですね。
いくみんさんへ
ここだけの話ですが、次女の方が合格の可能性有り!
と思っていた私です。見事に外れました。
次女はピアノが好きだから、不合格にも負けず
これからもピアノを続けていくと思います。
私は子供達がピアノを楽しんでくれるだけで嬉しいです。
今日はコメントありがとうございました。
さりさんへ
はじめまして!
コメントありがとうございます。
私もここに引っ越してくるまでは、ミネソタ州の事は
考えた事もなかったです。
でも住めば都、寒くてもいい所です。

さりさんのお子さんは小さいのですか?
音楽はピアノがなくても楽しめますよ。
お米や豆を使ってマラカスを作ったり、どんな物でもドラムになるし
歌を歌いながら手や足を使って、音を出したり
子供達が楽しめる音楽は身の回りに、たくさんあります。
小学生でしたら、学校でするリコーダーやハーモニカでも
音楽は楽しめます。
うちの子供達は木琴が好きですよ~。
普段から音楽に触れていると子供達も興味を示すと思います。
今日はコメント嬉しかったです。
また遊びに来て下さいね!
おめでとう☆
ピアノコンテストですか!色んなコンテストがありますね♪長女ちゃん、おめでとうございます☆~*次女ちゃん、残念でしたけど、お子さん達色々な分野で、大活躍ですね☆
ブログを読んでいて、いつも温かい愛情溢れるご家庭が思い浮かんできます♪ ^^/
kaoruko さんへ
子供の頃に、色々な事に挑戦して
本当に好きな事を見つけてくれたらいいと
思ってます。次女はまた来年もチャンスはあるので
ピアノを続けてほしいです。
子供達は私の宝物なので大切にしています。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。