06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

100%アメリカンは嫌!

2008/02/16
長男の誕生日の前夜、寝る準備も終えた長男が私の所にやって来た。

そして、お稲荷さんの缶詰を差し出して、

golden birthday 009

「明日、これ作って!!」と嘆願している。

我が家では誕生日の日には自分の好きな食事をリクエストできます。

一応、「いいよ~!」とは答えたものの

友達を招待しているパーティー、予定はピザなんです。


そんな理由で、お誕生日の日には、お稲荷さんは作りませんでした。

遅くなったけど、今夜、長男の為にお稲荷さん作ってあげよう~!


golden birthday 012


お稲荷さんを作るたびに、献立に悩みます。

お稲荷さんに合う物ってなんだろうか・・・。

汁物が欲しいですよね。

たんぱく質も必要・・・こんな時、栄養士だったら良かったと

痛感する母です。

今日ある材用は冷凍のサーモンと

golden birthday 010

日高産のだし昆布・・・(ありがたいもらい物です。)

golden birthday 011

いい考えが浮かびました。寒いミネソタ、

石狩鍋もどきを作ってみよう~!

生まれてこの方、一度も自分で作った事はないです。

でも亡くなった母が良く作ってくれた味、遠い思い出を手繰って

作りました。

ちょっとだけ失敗・・・サーモンに塩味が付いてなかった! 


こんな私が日本食を作るたびに、長男は

 「僕のお母さんが100%、
           アメリカ人でなくて良かった!」



なんて言って、母を嬉し泣きさせます。

時々、自信をなくする母に勇気を与えてくれる言葉・・・。

長男、ありがとう~! 



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます!


こんな日に限って・・・

長女の友達が続々やって来る我が家・・・。

午後5時、6時になってもまだいる。

7時になると他の友達もやって来た。今夜の夕食はお稲荷さんと

石狩鍋だって言うのに・・・。

アメリカ人のティーンエージャーには出せないような夕食です。

母は悩んだ末に、

「これ我が家の夕食、食べたい人はどうぞ!」

と声をかける。

お稲荷さんの他にも残っていたご飯でサラダ巻きも準備しました。

驚いた事に、野菜たっぷりの石狩鍋まで食べていた。目を疑う。

長男の好きなお稲荷さんも大人気、ビックリ仰天です!

ティーンエージャーの世代でも日本食ブームなの?



自分の家なのに、みんながいたので、初の石狩鍋の
写真が撮れませんでした。小心者の母です。




07:53 ほのぼのとする話 | コメント(16) | トラックバック(0)
コメント
え~小心者ですか??(*^_^*)
でもやっぱり、恥ずかしくなってしまいますよね。^_^;
あたしも旦那がいると、料理の写真は撮りづらいです。
野菜たっぷりの石狩なべ、おいしそう!
札幌に住んでいながら、まだ作ったことがないんです。
日高昆布もそこらへんのスーパーで安く売っているので、早速挑戦してみます。
缶詰に入った、稲荷寿司の素を初めて見ました。
あげを出汁につけてお酒と酢とみりんと砂糖をつけて少し煮込むとあっという間にお稲荷さんのあげができてしまいますよ。(^^♪
母親冥利に尽きますね。
長男クンて、ハンサムな上に、性格も上々!!ナイスガイ!!

そうそう!!
いなり寿司って、ワタシも外国人のお友達に何度も作りましたが、
かなり大ウケしす。
甘い揚げが良いんでしょうかね?
こんなこと子供に言われるとほんとにウルウルしてしまいますね。

こちらでも、いなり寿司とかカリフォルニアロールとか作ると子供の友達まで取り合って食べるほど人気なんですが、ミネソタのティーンも、この美味しさがわかるんでしょうかね?!

若者って大人よりも、ずっと頭が柔らかいから色々挑戦して、美味しいものは美味しい~って素直に言えるのかも!!

寒い日は石狩鍋…最高ですね♪

応援ポチポチ♪
お稲荷さんって甘みもあるから食べやすかったかもしれないですね。
今朝ね、息子が夕べの残りのひじきでご飯を食べてたんです。
こう言うのを食べたかったら、100%アメリカの女性とは結婚できないねぇ、って話してたんですよ。
☆☆
お稲荷さんも食べてしまうアメリカ人!
でもお友達はラッキーですよね。
ホントの正真正銘の日本食食べられるんだもの。
長男くんはホントにやさしいですよね~。
感謝の気持ちをぽろっといって、母の心をくすぐる^^
それぞれお子さん帰宅して親になんていったのかしら?^^
サーモンと野菜と海草が入ったスープを食べたっていってるのかな?
Mrs.Krabsさん、文化の貢献、色んな味覚への冒険の貢献をされてますね^^

応援ポチポチ★
何て優しい長男君なんでしょう!!ホントに涙ホロリです。。。
お稲荷さんとお鍋の組み合わせ、とってもよく合う組み合わせですね~!!寒い時にピッタリです!!
きっとお年を召した方よりは若い方のほうが柔軟性があるのでしょうかね!?でもお鍋を食べるティーン達がとっても渋く思えました!!
ゆずきさんへ
私も夫がいると写真は写せません。
他のブロガーさん達は凄いですよね。
私もいつかそんな風に出来るのかな?
お稲荷さんのあげが手に入りにくいので
この缶詰は重宝してます。値段的には安くはないんですが
缶詰を開けただけで、そく使えるので便利です。
味も気に入ってます。
一応心配して生産国を確かめたら、日本の商品でしが、
この缶詰ってアメリカだけで販売しているのかな?
ルーシーさんへ
お稲荷さんがアメリカ人好みとは知らなかったです。
いつも家族だけで食べてました。
そう言えば、義母さんも食べていたんだ~。
忘れてました。
これからパーティーなんかで、ドシドシお稲荷さんの登場かな・・・。
豆腐から出来ているから健康的ですよね。
まーすぃ さんへ
子供達、アボカドも平気ですか?
私はアボカドとカニが好きだから
カリフォルニアロールが大好きです。
うちの子供達はアボカドが怖いみたい・・・。
アメリカ人の高校生、結構勇気ありました。
初めて食べたと思いますよ。
嬉しくって、また作ってあげたくなります。
応援ありがとうございます。
reeさんへ
ひじきでご飯なんて、チャー坊、渋い朝ご飯ですね。
それはアメリカ人の奥さんじゃ無理でしょうね。
将来、どんな奥さんを連れてくるのか楽しみですね。
うちも日本食好きの長男、どうなるのかな?
長男の事、奥さんが作ってくれなかったら
自分で料理するだろうな~。
クリスタルさんへ
本当~!お家に帰って、どんな風に報告したのだろうか?
お稲荷さんだって、説明できないかも・・・。
一応、あげの事フライド豆腐とは言っておいたけど
覚えてないだろうな~。
とにかくあり合わせの野菜がいっぱい、白菜やキャベツまで
普通のアメリカ人には食べ慣れてないと思います。
残さず食べてくれて嬉しかったです。
応援ありがとうございます。
ベニー母 さんへ
普段は6時頃が夕食の我が家、お友達がいたので
何となく食事を出さずに、待っていました。
でも帰る様子がなく、待っていたら他の友達まで
来てしまい、待ちきれずに食事を出しました。
食べるとは思ってもいませんでした。
石狩鍋、野菜がいっぱい食べられて
私は気に入ってしまいました。
ミネソタにピッタリなメニューです。
アメリカの高校生が石狩鍋、渋すぎます。
いなり寿のもと
そんな缶詰があるのですね。便利ですね。食べたいときにすぐできて。でも、石狩鍋って、Krabsさん、主婦としては上級者ですよ~。私だったら、永谷園のおすいもの…?で、家族からブーイング?ですわ。
子供達から日本人のママでよかった…っていわれるのってすごく幸せですね。
お友達も、ご馳走でさぞ喜んだことでしょう。ぽちぽち。
いくみんさんへ
美味しい物が大好きな我が家の子供達・・・。
日本食が食べたいんです。
食生活は日本食の方が、バランスがとれていて
栄養価がいいように思います。
日本食もどきしか食べていない子供達ですが
それでもアメリカンな食事より、日本食びいきです。
石狩鍋、私も初めてでした。
でもサーモンは手に入りやすい魚だから、これからも
時々作ってみようと思ってます。
缶詰のお稲荷さんは私スタイルです。
応援ありがとうございます。
かわいいですね~
長男さん、お写真ではかっこいいナイスガイ!に見えますが まだまだKrabsさんにとってはかわいいかわいい男の子ですね(*^_^*)

心からの言葉が、とってもかわいいと思いました!
ブレックファーストさんへ
身長だけは、にょきにょきと伸びてますが
心はまだ子供です。
日頃のちょっとした言葉に、私は嬉しくなっています。
子供達の応援のおかげで、今まで頑張れました。
お互いに助け合える家族っていいですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。