08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ミネソタ de お好み焼き

2008/02/19
我が家の冷蔵庫、買出し前の日ともなると食材が少なめです。

ドーンと残っているのはキャベツ・・・・。

キャベツを使ったランチとなると、何があるかな~?

キャベツと言えば、私が思い浮かんだのはこれだけです!

お好み焼きもどき~!

殆どのお好み焼きのレシピって、山芋が使われてます。

そのような貴重な食材がミネソタの田舎にあるわけもなく

なんとか、このお好み焼きを美味しくする方法はと考える!

okonomiyaki 003

まずは、お正月から大切に食べている切り餅を使います。

これはアメリカ人の夫に教えてもらいました。

日本に出張中に美味しいお好み焼きを食べたらしく、餅が入っていたと

自慢げに一度、私に作ってくれたんです。

でもこれだけでは山芋の食感は出ないだろうな~。

最近、我が家の冷蔵庫に常備している食材があります。

これを代用したらどうなるだろう~?

豆腐です!最近、何でもかんでも豆腐を使う主婦です。

何と言っても、良質のたんぱく質、体に良いです。

豆腐パワーを信じてます!!!

そして出来上がったお好み焼きは、こんな感じで~す!

okonomiyaki 002

具はあり合わせの物です。

日本のお好み焼きのように立派な食材は入ってません。

ソースはやっぱりオタフクです!これだけは譲れない!

okonomiyaki 001

ソースがそろそろ無くなってきてます。大切に使おうね!

次男も食べてますが、私がかけた鰹節が気になってます。



この子、鰹節をよけながら食べているー! 

鰹節の良さが分かってない次男、勿体無い!

鰹節が魚だって教えていなかった。木のくずだと思っているかも?


パクパク食べていたのは私と夫でした。時には気が合う夫婦です。

餅入り、豆腐入りお好み焼き、美味しかったです!

山芋無しでも上出来でした!

丸まるのキャベツも全て消費しました。

野菜たっぷりのジャパニーズ・パンケーキはワンダフルです!



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます!



野菜をふんだんに使った日本食って、凄いです。
我が家の子供達は、わずかでも日本食に接する機会があって
恵まれています。次女や次男のお友達が遊びにくる時なんて
極端な偏食に唖然とさせられます。
お家で、どんな物を食べているのだろうか?


09:23 Krabs家の食卓 | コメント(30) | トラックバック(0)
コメント
みんなお好み焼きを食べてくれるんですね。
うちはダンナは食べても子供達は食べてくれないんです。
お好み焼きって野菜タップリで栄養満点ですよね。
豆腐を?
これまた新発見ですね!
Mrs.Krabsさん、すごい!!☆☆
鰹節
温かいお好み焼きにのせると
ゆらゆらと生き物のように動く鰹節
それを「怖い!これ何!?食べられるの?」と
聞いた子がいました
そんな事を思い出しましたよ~

うちの彼氏はお好み焼きが大好きで
お好み焼きにチーズとお餅をトッピングするのが
鉄則です。
鰹節・・・木のくずだと思っているっていうとこで、
思わず噴出してしまいました^^
お餅入り、私も作ってみます!
お好み焼き、キャベツもたくさん食べられて美味しいですもんね~★

我が家では鰹節がみんな大好きで、海苔巻きには必ず入れます。
アメリカ人の子供たちに比べたらかなりヘルシーですよね。
日本人の母をもった子供たちはラッキーだぞ~!と自信をもっていえます!^^

応援ポチポチ★
関西人の私には、お好み焼きは必須要素です!でもお豆腐は試したことなかったので目からうろこ!今度お豆腐とお餅入れて作ってみますね!!

鰹節は、私のダンナも初めて見た時は「わ~、動いてる~」って子供みたいに喜んでました。ちゃんと次男くんには鰹節は魚だって教えてあげましたか??
reeさんへ
とにかく何も無いミネソタで日本食もどきを
食べる為には実験あるのみ!
豆腐だけでも買えるのでありがたいです。
キャベツ自体は子供達は好きじゃないんですが
私の餃子はキャベツ入りなんです。
それは大好きな子供達、これも同じキャベツだよ~!
と言って食べさせています。
最初は少ししか食べなかったけど、作るたびに
少しずお好み焼きも好きになってます。
餅の入ったお好み焼きもおいしいですよね。
でも豆腐の入ったお好み焼きは食べたことないですぅ。(今度やってみようかな…。)
オタフクのソースは欠かせませんよね。ワンダフルです。
ちはる さんへ
私もチーズの話は聞いた事があって、次男に話したら
チーズをトッピングしたかってましたが
あいにく、とろけるチーズの買い置きが無かったので
また次のときにね~となりました。
チーズもお好み焼きに合うんですね!
その時には鰹節は無しですか?
私は餅を他の具と一緒に混ぜて焼きましたが
トッピングにする時には焼いた餅をそのままお好み焼きの
上にのせるだけですか?
色々なお好み焼きがあるんですね。
クリスタルさんへ
鰹節を海苔巻きに入れるのですか?
そのまま乾燥した鰹節のままですか?
それとも味をつけてから?
うちの次男は鰹節、食べ物だと思っていなかったも知れません。
すっかり説明するのを忘れてました。
日本人には当たり前の鰹節でも、アメリカ人の
我が子達には異様な物に思えるのでしょうね。
私もこの年になって、日本食の素晴らしさを再確認してます。
応援ありがとうございます。
オタフクのソース美味しいですよね~。
お好み焼き大好きでーす。
お餅入りも美味しくって最高ですー。
山芋のかわりにお豆腐を使うなんて さすがです!
上に豚肉のスライスをのせて焼くとまた美味しいですしね。
私個人的には「広島焼き」も大好きです。

私も鰹節があまり好きではないです。。。
自分で作る時はのせませんし
買う時も「鰹節抜きで!」とお願いしてます。
食べれない事はないのですが
どうも、熱い上にのせるとユラユラ踊るのが苦手っぽいです。
ポチ☆
珠子さんへ
珠子さんの所では、山芋が手に入るのですか?
私の住む所では不可能です!
思い余って、豆腐を混ぜてみたんですが
結構いける感じでした。
珠子さんにはきっと、こだわりのお好み焼きがあるのでしょうね。
私も本場のお好み焼き食べてみたいです。

次男に鰹節が魚だとは話してませんでした。
いざお好み焼きが出来ると、勢い良く食べていて
説明する暇が無かったです。
鰹の写真も見せてあげたら、ビックリするだろうな~。
今日はコメントありがとうございました。
いくみんさんへ
山芋が無かったので、思い余って入れた豆腐です。
ただの小麦粉と水よりは、ふんわりと出来たと思います。
我が家の子供達は餅が好きだから、これは大成功でした。
食べている途中で餅を見つけると、
大喜びしながら食べてました。
キャベツだけよりは楽しみがあるようです!
もどきのお好み焼きでも、オタフクのソースで味がグーンと良くなります!
そうですよね~。
欧米の野菜欠乏は目を疑います。
その点、日本に限らず、中国も韓国もタイなどの東南アジアも、 
アジア諸国は野菜をたくさん摂取します。
アジア人が若く見える秘訣はここかも!?

ところで、我が家もお餅や豆腐を入れますよ!美味しいですよね!!
ウチの場合、豆腐は木綿豆腐です。
小麦粉はお腹持ちが悪いから、食べ盛りの息子には餅入りが打ってつけです。
餅の他、焼きそばバージョン、天ぷらの次の日は天ぷら入りお好みとか。
キャベツとネギをたっぷり入れると美味しいですよね~♪
ひよっこまま さんへ
豚肉にスライスがあったら私ものっけたいです。
でも悲しい事に、アメリカではどんなに探しても、
お肉屋さんにお願いしても、日本のような薄い
お肉はスライス出来ないようです。
不器用なんでしょうか?
だからすき焼きだって、しゃぶしゃぶだって、ミネソタでは
食べられません。
自分の家でスライサーを買ってスライスしようかと
話しているぐらいです。
その時には、豚肉試してみますね。
私も初めて食べたお好み焼きは広島風だったんですよ。
お友達が作ってくれました。私が作ると今一歩!
やっぱりお友達のお好み焼きじゃないと駄目です。
応援ありがとうございます。
ルーシーさんへ
野菜からビタミンやミネラルがいっぱいですよね。
日本食の食材の多さにはビックリします。
私も気をつけなければ、アメリカンスタイルになってしまいます。
ルーシーさんも豆腐入れるんですね。
私は適当に入れてみたんですが、結果はバッチリ!
この発見のおかげで、お好み焼きが頻繁に作れます。
今までは山芋にこだわっていたので、ミネソタでは無理かな~と思ってました。
焼きそばや天ぷらまで入れてしまうんですね。
うちでもネギは大好きだから、たっぷりと入れました。
これからも、色々な日本食を子供達に紹介したいです。
なんか懐かしい風情のお好み焼き!
子供の頃実家で母が作ってくれた物を思い出しました。
お好み焼きも、無性に食べたくなるときがあって、
そんな時には焼いて焼いて焼きまくりです^^;
鰹節は、うちの長男もダメです!以前、湯気でゆらゆら
なっているのを、『生きてる!』とか言ってしまった私が
悪かったんですけどね^^;それでも、随分前、放し飼い
されていたカナディアンの猫に、かつぶしご飯をあげたら、
美味しそうにきれいに完食!食べた事ないだろうに、
猫の本能なのねぇと思いました^m^

こちらの子供らの偏食にはびっくりします。
それでも大きくなるので更にびっくりです^^;
山芋の代わりに「じゃがいも」はいかがでしょうか?すりおろしたジャガイモを入れると美味しいんだそうですよ♡

野菜がメイン?で料理を作れる和食って最高です☆同じお腹いっぱいになるだけ食べても和食なら体重が変わりませんが、アメリカの食事だと2週間くらいで3~5kgくらい太りかねません。野菜をおいしく食べる方法を家庭の中で、社会の中で知る機会を与えられている日本人は幸せだと思います。

あ、でも最近は日本人(日本に住んでいる人)は食の欧米化が進んでいて、和食をあまり食べなくなってきていたり、ダイエットのし過ぎで貧血や結核など色々と健康を害しているようです。

日本にいるとついつい忘れてしまいがちな日本(日本食)のよさをアメリカにいると気づかされますね。

アメリカ育ちのお子さん達に食育をしているMrs.Krabsは本当にすばらしいと思います。

ちなみに私はたまには洋食を食べたいということで、お母さん達?からより健康的な洋食の作り方を伝授されました☆
ホワイトソースの作り方(小麦粉・バター・塩・コショウ・牛乳)を母から習い、ミートソース(トマト・ケチャップ・ブイヨン・にんじん・タマネギ・挽肉)の作り方をアメリカのステイ先のお母さんからならいました☆この2つができると結構、色々な料理が作れます♡ホワイトソースもミートソースも手作りした方が塩分や脂分を控えめにしたり、特にミートソースは野菜たっぷりにアレンジできるので、同じミートソースなら缶入りより手作りです☆結構簡単にできますよ☆
とくだいままさんへ
本当にそうですよね!
アメリカ人の子供も偏食しているのに
身長も大きく成長してます。
次男のお友達なんて、シリアルしか食べないって
子供もいます。信じられない食生活です。

鰹節ご飯を食べるカナディアンの猫・・・
想像しただけで可笑しいです。
世界中の猫、やっぱり鰹節が好きなんですね。

ミネソタのお好み焼きはベイシックですよ!
ハイカラな具は何も無いです。
それでも嬉しい私達です。
鰹節が苦手なのは、うちの次男だけでなかっんだ~。
食べ物だと思ってなかったかもしれない。
今度は鰹節も食べ物だと教えなくっちゃ!

うわあ、美味しそう♪キャベツとお餅、豆腐のコンビネーション、凄くいいです♪ お好み焼きがミネソタで!!Mrs.Krabsの食卓は、和食が工夫されてて、ブログのタイトルを見なかったら日本!って思うことが多々ありますよ♪笑


鰹節…確かに、木のくずと間違えてしまうかも!
お醤油をかけてご飯にまぶせばわかならないかな・笑。

このお好み焼きはとっても美味しそう♪私も是非作ってみたいです!!

chinatsu さんへ
山芋の代わりに、すりおろしたジャガイモ・・・。
考えてもみませんでした。
山芋のように、ぬるぬるはしてないけど、ジャガイモでも
美味しくなるのですね。次回は必ず、ジャガイモで作ってみます。
私も今になって、つくづく日本食の素晴らしさを再確認してます。
野菜、魚の使い方が上手ですよね。
食材の数が違うと思います。バレエティーがあります。
極度なダイエットをしている人を見ると、
絶対体にわるいだろうな~と思ってしまいます。
特に十代の子供達にはバランスの取れた食事をして、
健康な体を作って欲しいです。
体を大切にしてない人は、年を重ねた時に
しっぺ返しがきそうです。
市販されている物に比べると、やっぱり手作りは
体に優しいですよね。
余計な添加物が使われてません!
私も出来るだけ、手作りを目指して頑張ります!
まーすぃ さんへ
私には食べ慣れた食材でも、次男には異様な
物に見えたのでしょうね。
我が家では一番、食べ物に慎重な次男です。
大きな鰹のフレークだと話したら、ビックリするだろうな!
多分、鰹の存在も知らないと思います。
ミネソタで和食を食べるのは、結構至難の業なんです。
様々な工夫をこれして、日本食っぽい食事を作ってます。
時には本物の日本食も食べたいです!
お答えを。
チーズは溶けるタイプじゃなくても
普通のプロセスチーズでもOKです
お好み焼きのタネを半分しいて
チーズと薄目に切ったお餅をのせ
上にまたお好み焼きのタネをのせて
サンドイッチ状態で焼きます
ひっくり返したら蓋をするか
弱火でじっくり焼くと、お餅まで柔らかくなります
鰹節はお好みなので、好きならのせればいいですー
無くてもOKですー
とろーっと溶けたチーズとお餅が
ソースととても良くあいますよ♪
これはいいことを聞きました。
アメリカで、山芋無しで作った時、硬くなっちゃって、あまり美味しくなかったの!
お豆腐なら、ヘルシーだしいいよねー。
なになに・・・ジャガイモって話も出てますねー。
皆、凄いなぁ。チャレンジあるのみ!ですね。
小麦粉と中国豆腐なら手に入ります!
キャベツなら問題なし!!!
お好み焼き、行けますじゃん♪
と、ソースはないです・・・・
でもお好み焼き、食べたいわ~。^^;
お久しぶりです
私もミネソタにいるとき、たこ焼きとお好み焼きは
よく作って食べました。
私の場合、山芋の代わりは「ベーキングパウダー」でしたよ♪
お豆腐って言うのは思いつかなかったわ!
ちはる さんへ
お好み焼きのサンドイッチだったんですね。
私はてっきり、ピザのように上にチーズを
散らすのかと思ってました。
ちはるさんの餅は薄く切ってるんですね。
私の餅はコロコロしています。時々、こんがりと焼けます。
色々な味のお好み焼きが楽しめますね。
詳しく作り方を教えて下さり、ありがとうございました。

みるきーさんへ
豆腐は結構いけると思います。
ジャガイモでも美味しくできるようです。
私も試してみなくっちゃ!
常備している豆腐を様々な方法で使ってます。
このお好み焼きも、偶然でしたが美味しかったです。
アメリカに来た時に、ご主人に作ってあげて下さいね!
お気楽ママさんへ
ヤッタ~!!
お気楽ママさんも、お好み焼きは作れますね~!
ともったら、ソースですか・・・。
ソースが無かったらお好み焼きにならないですよね。
手作りのソースが作れる人っているのかな?
オタフクのソースが手に入るといいですね!
kayoko-mn さんへ
一番簡単なベーキングパウダーを忘れてました。
ベーキングパウダーでも美味しいお好み焼きが
出来るのですね。たこ焼きはたこが無いし、
型もないから無理です。

おくら
お好み焼きですが、オクラを入れるとおいしいですよ!
あのネバネバ感のおかげか、山芋を入れたような食感になります。

ミネソタだと生のオクラは買うのは難しいかもしれませんが、冷凍コーナーにオクラがあると思いますよ~。
from LA さんへ
オクラ、普段は注意をして見ていないので
気がついてませんが、きっとお店に売っていると思います。
生のオクラを輪切りにして、そのまま加えるのですか?
山芋無しでも、オクラで山芋感覚ですね。
次回は必ずオクラで試してみますね。
今日は親切なコメントありがとうございました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。