05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

優等生でなくていい!

2008/03/06
自慢は出来ないのですが、普段、運動不足な私が、

今朝は筋肉痛で目覚めました。

昨日、このウインターシーズン初の雪かきをしました。

本当は夫や子供達が学校から帰って来るのを待ってから

雪かきも出来たのですが、午後から次女のお友達が来るので、

「ドライブウエイを綺麗に除雪しておかなければ!」と

ついつい見栄張るな行動に出てしまいました。

そのせいで、肩の付け根が痛くなってます。


さてさて、昨日3月5日が何の日か、ご存知でしたか?

学校から帰ってきた次男が教えてくれました。

「World Math Day 」・・・世界数学の日だそうです。

私も初めて聞いたワールド・マス・デー、世界中の子供達が、

同じ算数の問題に挑戦して能力を競っていました。

次男の学校では4~5年生の子供達が参加しました。



問題を解いている次男を後ろから見ていた母です。

タイムテストのようです。60秒間で何問の足し算、引き算を

計算できるか回答した問題数を競い合います。

次男が挑戦していた時には10、527人の子供達が参加してました。

学校で挑戦した時には、20,000人ほどの子供達が同時に

参加していたと、次男が興奮気味に報告してくれた。

次男はカンダ、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール

中国、タイ、インド、香港、日本などの子供達と対抗してました。

イラストで顔写真と生徒の名前、そして学校名、国が表示されます。

三問、間違えると脱落します。間違った問題数も表示され

競っていた子供達の結果も見えます。見ていても楽しかったです。

大人の私までが、やってみたいな~と思うほどでした。

今年見逃した方は、来年のワールド・マス・デー、挑戦して下さい!


次男が遅くまで計算問題に取り組んでいた頃、私のPCは

独占されていたので、久しぶりにTVを見てました。

ジャパンTVでは、日本のニュース、朝ドラ、大河などNHKの番組が

多いのですが、日本のテレビが見れます。

私は、「鶴瓶の家族に乾杯」を見てました。鶴瓶さんとゲストの

綾戸智恵さんが、ぶらぶらと茅ヶ崎市を歩いて、人々と出会います。

一つ私の心に残った事があります。

それはジャズシンガーの綾戸智恵さんの話です。

12才の綾戸智恵さんがピアノの先生に、

「あなたの手、小さいからピアノは諦めた方がいい!」と言われた。

常識で考えると1オクターブも開かない手では、ピアニストになれない。

悩んでいる彼女に、知り合いのおばさんがこんな事を言います。

綾戸さん風に大阪弁で書きたいのですが、うまくいかないので、
読むときに大阪弁風に読んで下さいね。


お: 「一つぐらい弾かなくたって、分からへんって!」

綾: 「楽譜どおりに、全部弾かないとあかんや~。」

お: 「そのベートーベンさんとやら、生きているのかい?」

綾: 「死んでいるわ~。」

お: 「それだったら、ちょっとぐらい変えても分からへん!」
↑このおばさんの言葉が妙に気に入ってしまいました。

この後で、彼女はジャズと出会います。彼女からのメッセージは

「好きな事はあきらめるな!」だと思います。


私も子供達に好きな事を見つけて欲しい。

そして、見つけたなら、小さい歩みでもいいので継続あるのみ!


私が最近、子供達によく言うことは、

「全ての教科が出来る優等生でなくてもいい。
でも、これだけは大好き、誰にも負けない! 
と言う得意な物を見つけて欲しい。」



でもそれがなかなか出来ない、教育環境なのかもしれません。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます!

10:15 お母さんの格言 | コメント(20) | トラックバック(0)
コメント
ミネソタは色んな番組をしてますね!その番組、みたかったなあ。番組の名前が英語で出るでしょう?「Kazokunikannpai」といタイトルですか?TIVOで探してみます。

私もジャズシンガーの綾戸智恵さん好きで、CD持ってるんですが、彼女わりと遅咲きというか世に出たのが遅かった…でも、本当に歌が好きなんだなあ、って分かるし、あの性格というか、明るさ、大好きです。

才能とか、環境、自分の素質…、持ってるもので、人より恵まれてなかったとしても、好きであれば、そして、好きだから努力する…ということが、その人の得意なもの、好きなものを伸ばしていくひけつなんだなあ、と思います。

全学科頑張らないといけない、というプレッシャーが常にある気がしますが、でも、その中でもとくに、これだけは!というものがあるといいですね。

うちの子供達にとってそれが何なのか、あるいは、そういうものが見つかるのか、まだわかりません。

応援ぽちぽち♪
雪かきお疲れ様。筋肉痛、わかりますよ~!
私も、肩の付け根が痛くなったり、腰、腕・・・いろんなところが痛くなります。
でも、慣れると結構平気かも・・・?って、こんな雪かきに慣れたくないですが。

私もチラッと見てましたよ。
綾戸智恵さん、私も大好きです。
ほんと、音楽が好きなんだな~!って、音楽の楽しさが伝わってきますよね。

子供たちにもいろんなものに挑戦するチャンスをたくさん与えてあげたいと思います。
筋肉痛、大丈夫ですか?
私も運動不足なので、ちょっと歩きすぎた翌日は筋肉痛になります。
知りませんでした、World Math Day 。
私もやってみたい!!
来年は挑戦してみたいな・・・私が。
ホントだ、少し位違っても分らへん、って事、気持ちが楽になりますね。
私も子供達には優等生でなくてもいいから、優しく元気に育って欲しいです。
☆☆
世界数学の日というのがあるのですね!?この日は世界の子供達が一緒になって数学を解く、いいですね~。言葉は通じなくとも数字は同じですものね!

ジャパンTV私も見ますが、今回のこの番組は見逃してしまいました。是非とも見たかったです。再放送に期待しましょう。。。
こういう前向きで困難を苦しみと思わない人に憧れます!!つい自分を責めたり、自分を否定してしまう私ですが考えさせられました!
自分が何をやりたいのか、自分が何を好きなのかが分かって、見えている人は恵まれた人だな、と思います。そしてその目標に向かってあるいている姿はとっても眩しいですよね!
私も我が家の子供達にいつも言っています。

雪かきお疲れ様でした~~!!天気予報を最近注意してみているのですが、どうもミネソタからの天気がいつもミシガン地方に来る事が多いです。雪かきをした雪が昨日ミシガン地方にやって来て私もちょっぴり腰を痛めました。
本当に毎回雪かきをするたびに「あと何回するんだろう?!これが今年最後だといいね。」と子供達とやりながら話しています。
ずっと続けたい大好きな事っていうの、子供達にはぜひ、
見つけてほしいですよね。今はどれがそうなのかわからない
という事もあると思うので、それで何もかも全部に
がんばってほしい!と、欲深な事を考えてしまいます。
長男は今はまぎれもなくピアノですが、長女次女にもそのうちに、
それらしいものが見つかったら良いな。

ピアノ教室の道で、またしてもおそろしい目に合われたんですね!
その道にも気候にも、困ったもんですねえ......。
でも、無事に脱出されてよかった!少しでもお役に立てたかと
思うと、私もうれしいです^^b

せっかく舗道に固まった雪の氷が亡くなったと思たら、
こちらもまた雪でした。もう少しの辛抱ですね。
筋肉痛、お大事に。
おっしゃる通りですね。
1つのことを極めるとか、続けることは大変なことですよね。
でも、すぐ諦めずに自分の好きなこと、自分を信じて続けることって後々自分の人生の中で大きな自信に、そして宝になっていくと思います。

筋肉痛・・・大丈夫ですか?
お大事にしてくださいね。
ミネソタに早く春の訪れがありますように★

応援★★
私も手が小さいので
ピアノではなくエレクトーンを習ってた子です。笑
でも中学の時には
合唱コンクールの伴奏(ピアノ)を2回しましたよー。
綾戸智恵さん パワフルな方ですよね!
私もいつも、すごい方だな~って思いながら見てます。
子供達には、私自身後悔ばかりの人生だったので。笑
悔いの残らないように歩んでもらいたいです。
ポチ☆
雪かきお疲れ様でした。
雪って、重いんですよね~。
さて・・・何日で、筋肉痛は消えるでしょうか?
私は、かなり長いですよ~。

日本は、少し前まで、何時も上位にいたらしいのですが、最近は、メッキリダメになってるみたいです。(数学オリンピック)ゆとり教育のせいかも・・・って、見直しを始めてるようです。
自分で、自信を持てるものを持っているのは
とってもいいことだと思います。
なかなか、難しいけどねぇ。
まーすぃ さんへ
どっちかと言うと、うちの子供達は何でも
出来る優等生なんです。
私は全てのクラスでAを取るよりは
自分の好きな事を見つけ、それに向かって
頑張れる方がいいのではないだろうか
と思えるようになりました。

この「鶴瓶の家族に乾杯」はディッシュ・ネットワークの
日本語テレビをサブスクライブしてます。
私は日本人の方が一人も近くに住んでいないので、
時々、見る日本語の番組はとても嬉しいです。
応援ありがとうございます。
OKANさんへ
OKANさんも見てましたか~?
私も途中から見たんですが、鶴瓶さんが好きで
座り込みました。でも綾戸智恵さんのいい話を聞けて良かった。
人間、何がプラスになるか分からないですよね。
気持ちの持ちようなんですね。
いつも前向きの態度を子供達にも学んでほしいです。
reeさんへ
完璧を求めず、ちょっとゆったりした気持ちが
長続きの秘訣かもしれませんね。
私もこの「ちょっとぐらい変えても分からへん!」が
とっても気に入ってしまいました。
子供達のことも、そのぐらいの余裕をもって
見守ってあげたいです。
ベニー母 さんへ
雪は十分ですよね。そろそろ春が恋しいです。
ミネソタは大好きですが、冬の間だけは
温かい地域が恋しくなります。
ミシガンとミネソタの気候は似ているのですね。

若い時に、やりたい事、好きな事を見つけられる人達は
幸せですよね。目標に向かって頑張れます。
私も子供達には好きな事を見つけてほしいです。
とくだいままさんへ
長男君はピアノが好きなんですね。
好きだと、ピアノの練習も楽しいでしょうね。
私のように、練習しなさいって言わなくてもいいですよね。
羨ましい~!
出来る事なら、子供達にも学生時代に好きな事を見つけて欲しいです。
ピアノの先生の所は恐怖です!
私道なので雪かきも行き届いてないんです。
クリスタルさんへ
ひとつの事に人生をかけられる人は幸せですよね。
普通の人達は、そうは行かないのだろうか・・・。
一生に一度の人生、子供達にも幸せになって欲しい。
親だったら、誰でもそう願いますよね。
ミネソタの春、あと一ヶ月ぐらいだろうか?
二ヶ月?そんなには待ちたくないな・・・・。
応援ありがとうございます。
ひよっこまま さんへ
合唱コンクールで伴奏なんて、凄いですね~!
ひよっこままさんもエレクトーン、上手なんですね。
今では弾いたりしてますか?
確かお姉ちゃんとおにいちゃんがピアノを習ってますよね。
ひよっこままさんも子供達と一緒に連弾したりするのかな?
音楽のある家は楽しいです。

出来る事なら子供達には後悔の無い人生を
と親だったら願ってしまいますよね。
応援ありがとうございます。
みるきーさんへ
日本の『ゆとり教育』がなくなると聞きましたが・・・。
また以前のような厳しさに戻るのかな?
ゆとりもいいけど、学力が下がっては困る。
厳しくしたら余裕が無くなる。バランスの取れた
教育を願ってます。厳しいだけでは良い人間は出来ません。
人間の良し悪しはテスト上だけでは、判断できませんよね。
おばさんの言葉、「ちょっとぐらい変えてもわからへん!」
この発想は、P国暮らしの基本ですよ!!
真っ直ぐの道ばかりが正解じゃなくて、結果良しなら全て良し!(ちょっと極端かしらね??)
肝心なのは、一本筋が通ってることで、枝葉はいろいろある方が楽しいですものね。^^
こんばんは!そちらはまだまだ寒いですね~。早く筋肉痛がなおるといいですね!あと本当にこどもたちが好きなことを見つけて、それに向かって少しずつでも努力してほしいものですね。そのおばさん、最高です!!応援X2!
お気楽ママさんへ
>真っ直ぐの道ばかりが正解じゃなくて、
結果良しなら全て良し!

これがP国に基本とは知りませんでした。
おおらかな国ですね。
みんながそれを自覚していれば、心にゆとりがでます。
様々な事が受け入れやすい国なんですね。
さりすけさんへ
私も軽く見ていた番組なんですが、
この言葉を聞いた時、ハッとしました。
そうゆう生き方もあるんだ!
窮屈に考える事ばかりが人生ではないんですよね。
私もこのおばさんのような発想で子供達を
サポートしていきたいです。
応援ありがとうございます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。