07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

次男のサイエンス・フェア

2008/03/14
高校のタレントショーに続いて、昨日は次男のサイエンス・フェア。

毎日のように、何かがある我が家、放課後もゆっくり出来ません。

この日も学校が終わると子供達の予定がびっちりと入っていました。

火曜日に次男のお友達のお母さんと、ばったりピクチャー・デーの

ボランティアで一緒になり話しているうちに、彼女が

サイエンスフェアの担当の人だと知る。そして人手不足だと・・・。

私に直接、頼まれたのではないのですが、そこまで言われたら

ついつい 「私でよかったら・・・・」と言ってしまう。

忙しいのに、そんな事を引き受けてしまって、どうするつもり?

自分の首を絞めている私です。

次男の帰りを待ち、即、長女を迎えに行く。

その後、映画館でサンエス・フェアに使用するポップ・コーンを

取りに行って来ました。このポップコーン全てで15ドルです。

一袋5ドルですよ!映画館で買うポップコーンて高いのに

この安さには私も驚きでした。



今日は次女が一緒に来てくれて助かっている母です。ありがとう~!

学校に着くと、やっぱりこうなりました。ポップコーンの袋詰めです。



ゴムの手袋が足りなくて私は見学、子供達にお任せしました。

100袋?200袋?よく分からないけど、山ほど詰めていました。


次男がサイエンス・フェアの会場に行っても、次女は未だに

ポップコーンの役の人でした。途中で様子を見に行くと・・・

次女もポップコーンをもらって食べてました。



店番をしていて報酬を頂いたようです。


サイエンス・フェアの会場では、次男の発表に人だかりが出来てました。



今回は電気を通す物質についての実験発表です。様々な材質の物を

使って実際に実験が出来ます。子供達が試してみたくて集まって

来てます。小さな子供達にも、丁寧に説明をする次男を、

後ろから眺めていて、嬉しくなっている母です。


                    
後でこの男の子のお母さんが私の所までやって来て、

「あなたの息子さんが、うちの子に、とっても親切に
電気について説明してくれたのよ。ありがとう!」


とわざわざ言ってくれました。次男の優しさに

「ありがとう」と言われ、嬉しくなっている母でした。

次男は末っ子だから、こんな小さな子と接する機会が少ないんだよね。


次女はサイエンス・フェアを見学に来たのに、主催者側で

お手伝いをしてましたが、それも楽しかったようです。

担当の方に、たくさんの「ありがとう」を頂いて帰ってきました。


忙しい日も 「ありがとう」 の言葉で、心温まる日になりました。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます!


08:38 アメリカの学校 | コメント(22) | トラックバック(1)
コメント
すごい量のポップコーンですね!!
さすがMrs.Krabs家!!
人手が足りないと言われりゃ手を差し伸べ、会場でもお手伝いやちゃんと説明したり。
ありがとうの言葉はどんな褒め言葉より嬉しかったでしょうね。
☆☆
また遊びに来ました。
実は以前にも別名でコメントしたことがあったの
で私の頭ん中では初めてという意識がなく、
挨拶を忘れてしまいました。すみません…。

毎日大変ですねェ。お疲れ様です!!
このような活動が毎回子ども達のために
なるんでしょうね。それもこれもお母さん、
お父さんが育児に励んで愛情を注いでいる
賜物ではないでしょうか^^。

私の子が大きくなったら、こんなに学校の行事や
活動のお手伝いを Mrs.Krabs さんのようにでき
るかどうか、今から心配です。。。
大量のポップコーンがこんなに安価で手に入ってよかったですね!

娘さんまでお手伝い、ほんとに弟思いですね♪

学校のボランティアはほんとに時間を要することですが、それでも、子供にその恩恵が来ると思うと、ついつい頑張ってしまいますね…。

次男君、とっても優しいですね。小さい子に優しく出来るっていうのは、凄くいいことだと思います。

子ども4人だと行事のスケジュールを忘れないようにカレンダーやスケジュール帳がフル回転ですね。でも、今の忙しい時間が、あとで振り返るとかけがえのない想い出になるんでしょうね…♪

応援♪♪
毎日、大忙しですね!身体には気をつけてください、ご苦労様です!!この忙しさが、いい思い出になり、家族の宝物になるんでしょうね・・・。

この大量のポップコーンに、びっくり@@しちゃいました・・・小分けも大変でしたね、次男君も次女ちゃんもお疲れ様!
Mrs.Krabsさんのお子さんはほんと兄弟思いで感心しちゃいます!私もこういう子供に育てたいです。

さすがMrs.Krabsさん、そしてお子さんたちもボランティアをされて立派ですね♪
次男くん、やさしいな~。
ホントにいい子に育っていますね。
それはやっぱりお母さんの姿を見ているからだと思います♪
「ありがとう」その一言は魔法の言葉ですね。
たくさん「ありがとう」を言いたいです♪
そしてMrs.Krabsさんの素敵なお手本にもありがとう!

応援ポチポチ
reeさんへ
喜んでくれる人がいると嬉しくなりますよね。
子供達にもそれは分かったようです。
次女や次男は学校でのお手伝いが気に入ってました。
他にも手伝いたい子供達がいたのですが、
手袋が無くて、結局うちの子供達がやってました。
「THANK YOU」はマジカルな言葉ですね。
sunnyさんへ
うちの子供達は私が学校に顔を出すと
とっても喜びます。
ボランティアをしているのは、それが理由です。
先生の事もよく見るし、友達の事も観察してます。
こんな時に、来年の次男の先生には誰をリクエスト
しようかな~とジックリ見極めています。
親が参加すると子供達も頑張るようですよ。
時間的には大変ですが、充実した時間です。

sunnyさんは初めてではなかったのですね。
私も時々、もっと可愛い名前がいいな~なんて思う事あります。
いつもコメントありがとうございます。
まーすぃ さんへ
カレンダーの書き込んでいても、忘れる事があります。
とにかく書かないと忘れてしまいます。
学校のボランティアは子供達の為に頑張ってます。
先生の事も理解できるいい機会になります。
末っ子の次男の事になると、少し疲れ気味の私です。
後10年、体力が続くかな~?

次男は小さい子が好きなようです。
いつも家庭では自分が一番小さいから、
不思議な経験なのでしょうね。
優しく育ってくれて、私の嬉しいです。

応援ありがとうございます。
youさんへ
兄弟姉妹仲良くは、いつも私が言っている事なんです。
友達も大切ですが、何処に行ってもいつも側にいてくれるのは
家族です。困った時には、お互いに助け合って欲しいです。
youさんが兄弟の大切さを子供達の伝えていたら、
大きくなっても仲良しでいますよ。

このポップコーン本当に安かったです。
映画館のポップコーンって、アメリカでは高いんですよね。
映画代より高くなってしまいます。
学校の活動に親切で感動しました。
クリスタルさんへ
素直に「ありがとう」の言える人間になりたいですよね。
この言葉は潤滑油のようです。
みんなの心を柔らかくしてくれます。

子供達は、「親の振りを見て、わが身直せ!」
かも知れません。
私には勿体無いぐらい出来た子供達です。
ハハハ~、親バカになってます。

応援ありがとうございます。
素敵。素敵~!!
ボランティア、お疲れさまでした~。
困っている人がいたら手をかしてあげられる…って、とても大事なことですよ。それを自然にできるKrabsさん、素敵です。そんなKrabsさんのお子さんたち、将来絶対人のお役に立てる人になりますよ。
私も見習わなくちゃ…。

こんばんは
今日も暖かでいい日でしたねー。

私がアメリカに来てまず驚き&歓心&感動した事、それはボランティ活動。みんないろんなところで何かしら参加そして働いていることです。大人だけでなくこうしてKrabsさんのお子さん達のように学校の活動とか。日本にいたころはあまり気には留めてませんでした。

私自身には子供がいません(旦那様に21歳のもう大きな女の子、大学3年 私のほうが子供っぽく見える,ハハハ、、、)。そんなことで学校の接点が無いのでいろんな人から”うちの子は何年生の何スクールなのよ”とお聞きしても全くピーンとこないのが正直なところです。

Krabsさんのこのブログでまた本当の意味のアメリカ生活を勉強したように思います。それをラッキーに思えて。こうして読めるのがうれしいです!
忙しい中なのに、人手が足りないという声に、お手伝いをするMrs.Krabsさん。お人柄がうかがえます。そんなMrs.Krabsさんの姿を見て育つ子供達だから、子供達も一諸にお手伝いが出来るのでしょうね。
ステキです!見習いたいです。
次男君の発表も好評でよかったですね。
お疲れ様でした!
しかし、スゴイ量のポップコーンが15ドルなんて驚きです。どうして映画館のポップコーンってあんなに高いんでしょうね?
いくみんさんへ
困っている人を黙って見ている事は出来ないです。
私でも出来る事があれば、少しでもお手伝いしたいです。
困った時はお互い様ですよね。
私も困った時には、誰かのお世話になるかもしれません。
子供達にも、助けの必要な人には手を差し伸べて
あげられる人になって欲しいです。
エコマクさんへ
我が家の子供達は次男、小学校、次女、ミドルスクール、
長男、中学校、長女、高校と全ての学校に行っているから、
学校の情報を集めるのには一番簡単かも・・・。
そのせいで私は忙しいんですが・・・。
私のブログが少しでもエコマクさんのお役に立て
て嬉しいです。
これからも学校の話で満載ですよ~!
エコマクさんは一気に大学生のお嬢さんの
お母さんになったのですね。
お友達気分かも知れませんね。
ブラウニーさんへ
あまり安いので、私も聞いてみたんですが、
この価格は学校だけのようです。
映画館ではラージのバケツで6ドルとか、
高いんですよね。ドリンクを買ったら映画代より高くなります。
ポップコーンは映画館、丸儲けですね!

お手伝いの事、聞かなければ分からなかったのに
聞いてしまうと、やっぱり無視できないですうよね。
自分の出来る事なら、手を出してしまいます。

子供達もボランティア精神を学んでくれたら嬉しいです。
お忙しいのにお優しい!
わたしにゃ~できませぬぅ。^^;
そんな素敵なお母さんの姿を見て、お子さんたちがすくすく育っていく様子が、とっても微笑ましいです☆^^/
ポップコーンの量の多さにビックリ!笑

次男クン 優しいですね♪
兄弟の多い末っ子って1番下だけあって、
普段みんなに優しくしてくれてもらってる分
小さい子には特に優しく接しますよね!
そして、きちんと発表できるのも凄いと思います!
次女チャンもお手伝いお疲れさまです♪
ポチ☆
私の友人にも4人の子供を持っている方がいてそれぞれ学校も大学、高校、中学、小学と皆バラバラです。彼女のカレンダーにもスケジュールがビッシリです。
それでも学校のボランティアに行ったり、ブログを毎日更新されたり、記念日といえばさ~っ、と豪華な食事を作るMrs.Krabsさんはスーパーウーマンですよ~!!

次男君の優しさにホロリと来てしまいました。。やっぱりお母さんの後ろ姿を見ているのですね!本当に暖かい理想の家族です!!
本当にね、「ありがとう」の一言で元気になれるし、又私に出来る事があればやりたいな。と思える言葉ですね!

次男君の優しさと母としても立派な模範を示したお母さんに私からのポチを!!!
kaoruko さんへ
私の姿を見ながら子供達が育ったら、
あまり将来が期待できないんですが・・・。
うちの子供達は「親は無くとも子は育つ」の
部類かもしれません。
みんな元気に成長してます。それだけで十分です。
ひよっこまま さんへ
説明する事によって、理解力を増加!
これがサイエンス・フェアの目的だと思います。
小さい子供達と接している次男を見ていると
お兄ちゃんのように見えました。
次女は仕切る側が好きなんだと思います。
率先して、色々な事をしてました。
応援ありがとうございます。
ベニー母 さんへ
『記念日といえばさ~っ、と豪華な食事』
この部分は、ベニー母さんに誤解を招いてしまったかも・・・。
普通の食事です。豪華じゃないです。
さ~っ出来たのは、手抜きだからです。
4人も子供がいて、全ての事をしようとすると
全てが さ~っ とになってしまいます。
今の私の生活は子供中心です。
ブログも今は日本語の読めない子供達ですが、
将来、私の書いたこのブログを呼んで欲しいな・・・と言う願望です。
自分の心のうちを書くには、やっぱり日本語がシックリきます。
いつもは3日坊主だった日記が、ブログのおかげで長く続いています。
これも皆さんの励ましのおかげです。
ありがたいです。

「ありがとう」・・・良い言葉ですよね。

優しいコメント&応援ありがとうございました。

管理者のみに表示
トラックバック
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。