07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

折り紙を楽しむ!

2008/04/07
昨日の午後、突然長女の友達、4人が遊びに来ました。

午後6時は我が家の夕食時、お友達は帰るのかな~?

と気にしながら様子を見てましたが、帰りそうにない・・・。

一昨日も友達と帰って来た長女、我が家の子供達分、プラス4人の

友達の夕食を作ったばかり、二日続けて突然の夕食作りなの?

料理の得意じゃない母には予定してない突然の夕食は都合が悪い。

今日も4人の友達か・・・。簡単なホットサンドイッチを作る事にした。

フレンチフライ、後はフルーツとサラダ。ポテトチップスにジュースと言う

超簡単なメニューでした。美味しい物を食べたい時は予約してね。

その時、テーブルを囲みながら折り紙が話題になっていました。

次男は2年前に折り方を覚えた手裏剣を作ってみせる。

まだ覚えていたんだ~!教えた母が忘れている。 ƒ}ƒW‚Å‚·‚©

長女の友達も次男の器用さに感心している。それがきっかけになって

今日の我が家は次男を先頭に、子供達全員で折り紙一色でした。


朝起きるなり、折り紙が始まる。やる気満々!



長男も巻き込んでる次男です。

ちなみに、長男の使っている折り紙の本は3才用の幼児の本です。

それでも難しいようで苦労してました。日本の三才児、凄いな~!



次女もチューリップを作ったね。春らしくていい感じ!



このピンクの物、何だと思いますか?

origami 005

パンダと答えた方いますか~?

長男が作ったピンク色のパンダです。 自分で飾っているわ。

言われてみると何となくパンダに見えるでしょう~!


これからは次男の作品集です。まずは動物編。

origami 004

色々な物に挑戦しながら、一日中折っていました。

友達の為に作った像さんが、一番のお気に入りのようです。

こちらは次女の為に、次男が作った野菜、果物編です。

origami 007

人参が大嫌いな次女の為に、親切で作ったのか、意地悪なのか・・・。

そんな物をもらっても迷惑そうな次女でした。

そんな次女はコップをいっぱい作ってました。

並べてみると色合いが可愛いです。お菓子を入れたい感じです。

origami 009


長女のお友達の訪問で折り紙が始まった我が家、

久しぶりに自分の手で作る楽しみを味わった子供達でした。


長男と次男に 「ツルの折り方、教えて~!」と頼まれ気分を

良くしてました。自信を持って教えられ折り紙はツルだけ!

母と一緒に真剣にツルを折ってる息子達といい時間を過ごしました。

折り紙も日本が誇れる素晴らしい文化ですね。

子供達にも折り紙を覚えて、次の世代に伝えていって欲しいです。

アメリカにいても、こんな風に子供達に日本の事を伝えられ嬉しい。

長女も初挑戦の風鈴と十八番の花を作ってました。

小さい頃に教わった花を未だに覚えていて折っています。

子供達の記憶力って凄いな~!


それに引き換え、私の物忘れが酷くなっているのでは~と思うのは

気のせいかな~?




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます!


この日の夕方、次男がこんな事をしてました。




夫を尋ねて来ていたボーイスカウトの高校生に、次男がツルの折り方を

教えていたのには驚いた母です。

高校生の男子達、苦労しながら次男についていってます。

「オ~!オ~!」と驚嘆の声を上がる高校生です。

たった一日で、たくさんの折り紙を覚えた次男はヒーローでした。


08:39 子供達の話 | コメント(20) | トラックバック(0)
コメント
たくさん作りましたね~!
たくさんのカラフルな作品がそろってかわいいですね(*^_^*)
折り紙って奥が深いんですよね~。

うちの息子もちょっと興味があるようです。
私も最近、「そういえば鶴くらいしかまともに折れないな~」と・・・なんだかやってみたくなっています。
父から幼児期に買ってもらった折り紙の本が不思議と無くならずにずっと手元にあります。

お友達も、食事をするなら最初から決まっていれば良いのですがどうするのかな~?と思いながらも帰ってくれないときは突然だと困りますね^m^
☆☆
折り紙
そういえば家の娘もミドルスクールの時折り紙の本借りて来てやってましたよ。
たった1日で色々おぼえた次男凄いね~。
思うんだけど家の子供達って結構学校の用紙にナショナリティとかアジアンって書くんだよね,日本人っていったり。
何となく日本を誇りに思ってるのかな???
ちなみに家の子供達見かけはあまりハーフっぽくないんですよ。
娘なんて過去にミドルイーストの人種と思われたり,最近はハワイアンと言われるそうです。Mrs, Krabsさんの子供達はアメリカンっぽいですね。
また遊びに来ちゃいました♪
折り紙、日本の素晴らしい文化ですよね
日本人って折り紙とか小さい時からやっているせいか、手先が器用ですよね
楽しみながら出来る素晴らしい文化ですよね
子供たちに楽しみながらそれを教えているMrs.Krabsさんは素敵だな~と思いました^^
次男くんが高校生に教えてる写真をみて思わず笑ってしましました
うん、たしかにヒーローだ!(笑)

★もしよろしければ、リンク貼ってもよろしいでしょうか?

ぽち×2!
みんな上手に折り紙できてますね♪
最近はキラキラしたのやいろんな種類の折り紙があります。
私の住む県には「折り紙博物館」という所があります。
1度だけ行った事あるんですが、
それはそれは驚くほど素晴らしい作品がいっぱいありました。
折り紙でここまで表現できるのか!ってね。
ポチ☆
たっくさん折り紙作品、出来ましたね♪
これだけ日本の文化に慣れ親しんでくれると親としてはホントに嬉しい限りですよね。
お子さんたちも自分のヘリテージを誇りに思っていると思います。
実は私は折り紙があまり得意でないので、本をもってこられてこれどうやるの?って聞かれると、うぅぅ~~っと子供と一緒にうなってしまいます。
^^;
長女ちゃん、小さい時に習った折方を覚えているなんて素晴らしい♪こうして次の世代へと文化の糸を紡いでいってくれるといいですね♪

応援★★
ブレックファーストさんへ
私は家族だけの時は、なるべ日本食にしたいんです。
友達がいると、アメリカンに急にメニューの変更です。
長女は母の苦労に気がついてないようです。
ご飯が大好きな私は毎日、日本食を食べたいぐらいです。

息子さんも折り紙に興味があるのですね。
私も子供が大いくなるにつれて、ツルだけじゃ駄目だ~と
気がつきました。今では子供達の方が、
色々な折り方を覚えています。
子供の頃の折り紙の本を持っているなんて、いいですね~!
お父さんの宝物ですね。
reeさんへ
reeさん、応援ありがとうございます!
ミコちゃん へ
最近うちでも似たような話がありました。
普通はCaucasian, Hispanic,
Native American, Eskimo, Asianの項目が
あって、うちの9才の次男も記入する時、迷ったのかな?
半分は白人なのに、本人はアジア人の所にマークをしてました。
自分で日本人だと思っているのかもしれません。
子供達はみんな、私に似ていると思うのですが、
他人には「全員、あなたの子供?」とか
長男なんて「養子なの?」と聞かれた事もあります。
失礼な話ですよね。

「よく見たら私にそっくりだろう~!」と言ってやりたかったです。

ミコちゃん の子供達はお母さん似なのかな?
はやせママ さんへ
9才の次男が高校生の男子に折り紙を教えている
姿は私が見ても誇らしかったです。
高校生達は指が大きくて、折り紙を持つ手が不器用そうでした。
やっぱり小さい頃から折り紙をしていると、器用になるのかな?
日本人のいいところですよね。
折り紙の楽しさは、平面から立体が出来る事!
子供達の脳にも良さそうな気がします。

リンクの件は大歓迎です!
私もはやせママ さんのブログにリンクさせて頂きますね。
もし不都合がありましたら連絡下さい。

応援ありがとうございます。
ひよっこまま さんへ
折り紙博物館ですか~。
うちの子供達が行ったら楽しそう~。
複雑な折り紙があるのでしょうね。
私はツルしか折れないから、このままだと9才の
次男に追い抜かれてしまいます。
アメリカ人にとっても折り紙は驚きですよ。
一枚の紙で、立体の物を作ってしまうなんて素晴らしいです。
それもハサミやのりを使わずに作る。
私も練習して腕を上げたくなりました。

応援ありがとうございます。
クリスタルさんへ
長女はヘリテージ・デーには必ず、日本の物を着ていきます。
次男は国籍はアメリカ人なのに、アジア人だと思ってるかもしれません。
学校でお父さんについて作文を書いて、それを提出する時、
Raceをマークするように指示がありました。
その時、次男はアジア人の欄をマークしてました。
きっと今学んでいるいる事も、子供達は忘れないのだと思います。
私の出来る限りの事を、子供達に教えてあげたいです。

応援ありがとうございます。
いつも日本の文化を自然に、楽しく学んでいる子供達、とっても素晴らしいことだと思います!!

これからもいろんなことを学んで、子供や孫にも伝えていって欲しい文化ですね!お友達にも教えてあげられて凄くいいことだとおもいます。応援!!
そうそう、折り紙は子供たちの最高のお遊びですね。
ふざけてた様子が一変して、真剣に取り組みますから。^^;
作品を並べると、色合いも豊富で、見てるだけでも楽しくなります♪
楽しそうですね~。
う~ん、私も、鶴くらいしか折れなんじゃないかしら?折角の文化なのに
寂しいわね。
それにしても,器用だわ。凄いね。
そう言えば、タイでも、津波の被害の時、千羽鶴を折ってプーケットに送ったりしていました。(タイ人がが・・・だよ)日本の文化折り紙は、タイでも、しっかり根付いていました。凄い事だよね~。
まーすぃ さんへ
小学生が高校生に教えられる事って少ないですよね。
次男は珍しい経験をしたと思います。
アメリカ生まれのアメリカ育ち、これからもアメリカで
生きていくと思いますが、日本の文化も理解できる
子供達になって欲しいです。

応援ありがとうございます。
お気楽ママさんへ
テレビやゲームをしている時とは、全く違った表情ですよね。
次男なんて折り紙で始まり、折り紙で終わった一日でした。
集中力には驚かされます。
作った後も、折り紙は嬉しくなりますよね。
みるきーさんへ
タイでも千羽鶴が受け入れられているのですね。
一つずつ作るツルには作った人の心がこめられています。
私も母の為に、一生で一度、千羽鶴を作りました。
折り紙は子供達の指先と脳の訓練になりそうです。
私も頑張って腕を上げなくっちゃ!
☆鶴☆
折り紙は、日本の心でしょうか。^^v
バリ島も、折り紙とか売ってます♪
娘も、鶴だけは覚えていて、紙があると折ってます♪
お友達のお陰で、一日中楽しめましてね☆^^v 
みんなとってもよく出来てます。
kaoruko さんへ
私もそうですが、折り紙って鶴だけは覚えていますよね。
バリ島でも折り紙が買えるんですね。
アメリカでも折り紙の本が出版されてます。
折り紙って、絶対指先が器用になりそうですね。
うちの子供達にも、もっともっと折り紙を覚えて欲しいです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。