07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ピアノ教師を探せ!

2008/04/20
ショッキングなニュースです!!

子供達のピアノの先生が退職を宣言!

体の調子が悪いと言う理由で、6月になったら引退するって

言うのです。慌てるのは生徒達、父兄達です。

我が家でもピアノを習っている3人の子供達を同伴して

ピアノの先生探しが始まってます。


先週、面接した先生に母の心は9割がた決まってました。

最後の先生の面接をしに、土曜の午後に先生のお宅を訪問しました。

若い先生だ~、8月に出産予定か・・・ちょっと心配です。

話してみるといい先生です。ピアノと声楽が専門で大学でも教えている。

レッスン費は以前より値上がり・・・3人分となると痛い!

登録費も割り増し。1年分のミュージックブックの前払いも請求される。

テキスト代だって、3人分になると高い。

ほぼ心を決めていた先生はレッスン費が安い!

それでいて実力派で、レベルの高い自慢の生徒達が大勢いる。

人気がある先生だと思う。とにかくスケジュールがびっちりなんです。

可能な日は水曜日だけと言われた。本当は他の日の方が

都合がよかったけど、そんな事は言っていられません。

長女のレッスンは午前7時、ありえない時間帯ー!

次男は午後4時、彼が学校から帰ってくるのは4時過ぎだから

ピアノの日は、私が学校に迎えに行く必要があります。

そして次女は午後の8時半です。

超ハードスケジュールになりそうな水曜日・・・・。ƒ}ƒW‚Å‚·‚©


決めかねている母は二人の先生の長所、短所を書き出してみる。

  ベテランの先生

 同じ日に3回、全く違った時間にレッスンを受ける。
   午前7時、午後4時、午後8時半です。

 レッスン費が超格安、現在の先生より安くなる。

 グランドピアノ2台とキーボード、PC2台、大きなテーブル
   が3つ置いてある。広いスペースが確保されている。

 ピアノ本の図書館があり、貸し出し可能で本を購入しなくてもいい。

 コミュニティーでもピアノ講師のリーダーとして活発に活動している。

 厳しそうです。

 他の生徒と比較されそう。これは長女の感想です。



 若い先生

 レッスン費が25%増し、登録費は63%増し。

 ミュージック本代を前払いする。
   新しい本を購入するしないを関係なく、全ての生徒が1年分の
   テキスト代を登録費と同時に一括払い。

 スケージュールの都合がつきそうです。
   3人一緒にレッスンを受けられる。これは嬉しい!

 厳しさの中にも優しそうです。

 大学でピアノ、声楽を教えている。

 今年の8月に初めての子を出産する。

 教室は三畳間より小さい。

 アップライトのピアノが一台だけで、先生用のピアノがない。

 ミネソタ・ピアノ・コンテスト開催者の一員です。


高額で3人一緒にレッスンにいける先生を選ぶか、超不便な

スケジュールの家計に優しい先生を選ぶのか・・・悩んでいる。


3人の子供達に意見を聞いてみました。

3人一致で、 「若い先生がいい~!」ですって。

お金を考慮しない子供達は人生楽ですわ~!


子供達の言うように、高くても高感度のいい先生を選ぶべきなのかな?

今は若い先生に気持ちが傾いている母です。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます!




08:30 苦労話 | コメント(18) | トラックバック(0)
コメント
長女さん朝7時ですか?!それからスクールだなんて大変!!でも一番疲れて大変な時間帯の次女さんも辛いですね。。。私はバレエをやっているんですが、年齢が大きくなるに連れて時間帯が遅くなり、今では8時から10時が週3回あります。往復で家から2時間半かかるんです。。。帰ってくると疲れで何も出来ないのでスクールから帰って来て宿題も全部終わらしてレッスンに行ってますが、生活が本当大変です。そう考えると、やっぱり若い先生の方がいいかもしれませんね☆お金の事を考えると頭痛が痛そうですが(^^;)
う~~~ん、難しい選択ですね。以前住んでいた州ではピアノを弾ける人が沢山居てピアノの先生を探すのはとっても簡単でしたが今の州にはピアノを弾けるそして教える事が出来る人が少なくいい先生を見つけるのが私も大変でした。

どちらの先生も長所が沢山あるのとっても恵まれていると思います。
距離的にはどちらの先生も近くに住んでいるのですか?冬は運転も大変ですのでその事も考えたらいいかもしれませんね。
難しい選択ですが子供達と先生がいい関係が持てそうだな、と思う方が一番なのかもしれませんね。
安全パイなら、ベテラン先生かな~。初産となると・・・協力してくれる人が身近にいれば大丈夫だとは思いますが、人によっては仕事を休むどころか辞める人もいるくらい大変な人生一大イベントですから・・・

でも、ベテラン先生のところのスケジュールのハードなこと(^^;
初産のピアノの先生のベビーシッターをMrs.Krabsして、子どものレッスン代を稼ぐとか?(笑

ベニー母さんの意見に私も賛成です。家から近くて子どもがピアノを続けたいと思える先生がいいと思います。

私が子どもの頃にしていたお稽古は先生で選びました。技術も大事ですが、プロになろうと思っているのでなければ、楽しく続けて良い思いでとソコソコの技術を身につけられればいいと思います。
難しい!!!

私個人の感想としては、
ベテラン先生の方が良いかな。。。
でも、朝7時はちょっと厳しいかも。
子供にとっても負担にならないのかとか、
やはり、送り迎えしなきゃいけない親の負担にもならないか考えますね。
お天気の良い日ばかりならいいけど、
悪い日もあるだろうし、冬場だとまた大変だしね。
子供達、旦那様とじっくり話し合って
決められるといいですね。
ポチ☆
ひえ~、選択難しすぎますね!
なんだか、安くても3人の子供のレッスン料をあわせるとかなりの額になりそうですね・・・
貧乏性の私は安い料金の先生を選択するかも^^;
厳しそうな先生でもスケジュールが空いていないほどの人気の先生なら、きっとお付き合いしやすそうな先生なのかな~とも思いました
その先生から習って、それでも子供たちが楽しくなさそうなら、若い先生に変えるのもいいかもしれない
確かに、同じ時間のレッスンというのはありがたいですよね♪

ぽち!
難しい選択ですが。。。なんといってもスケジュール的に3人のレッスンの都合でいくと、後者の方が良い気がします。お金そのものもですが、時間もお金ですもんね。 でも、割り増しX3だと、確かに違いは大きいですね。

相性の合ういい先生に巡り会えますように。応援
ももさんへ
ももさんも週に三回、8時から10時のバレエのレッスン、
大変ですね。バレエは肉体的にも疲れるから
夜遅くまではきついですね。
高学年になっていくと、学校の宿題と習い事の両立は
とても難しくなっていきます。
それでも長女も高校を卒業するまでは、ピアノを
続けたいと言ってくれたので、私も頑張って子供達に
あったいい先生を見つけて上げたいです。
子供達の希望は若い先生です。

ももさんもバレエ頑張って下さいね!
ベニー母 さんへ
距離的には同じぐらいです。
ベニー母さんのおっしゃるように、冬の運転の事を
考えると、ベテランの先生のスケジュールはきつ過ぎですね。
早朝と夜の運転は大変です。
気に入った先生が二人いた事を感謝しなくっちゃ!
誰もいなかったら、子供達もピアノを続けられないんですよね。
chinatsu さんへ
まずは楽しく続けられる事が大切なんですよね。
ついついレッスン費の安い方を選ぼうとしてしまう私です。
子供の意見にも耳を傾けようかと考えてます。
私が一番心配していた事は出産です。
でも夕方の時間帯を選べば、ご主人が家にいるのではと思ってます。
いない場合は私が赤ちゃんを抱いていればいいのか~!
ひよっこまま さんへ
何しろ節約が大好きな私、安い物には目がありません。
でも今回だけは悩んでます。

子供の習い事は子供の望みを聞いて、私の独断で
決めていました。今回も夫は、私達が先生を面接いているのは
知ってますが、私が勝手に決めるつもりです。
今日も一日、子供達と話し合ってました。
彼らの気持ちは変わってないようです。
ミネソタの厳しい冬の運転を考えたら、若い先生の
方が良さそうだと思えるようになってます。
応援ありがとうございます。
はやせママ さんへ
私だって、相当貧乏性です!
安い先生の方がいいに決まってますが、
このスケジュールには、さすがの私も悩んでます。
いくら安くても朝の7時や夜の8時半、
酷すぎるような気がします。
そこまでして、うちの子にピアノを教えて下さるのは
嬉しいのですが、私の方が悩んでいます。
多くの先生は登録する時に1年間レッスンを受けると
契約するので、途中で止められないかもしれません。
応援ありがとうございます。
まーすぃ さんへ
スケジュール、レッスン費、先生との相性と
考えなくてはいけない事がいっぱいですよね。
久しぶりに悩んでいる私です。
子供達の意見も聞いて、決めたいと思います。

応援ありがとうございます。
若い先生、8月に子供を産むってとこが気になります。マタニティブルーとかになってもらいたくないですね。。。
うちの子達は厳しい先生はだめです。褒めてくれる先生にしかついて行きません。
どちらにしても子供達が選ぶ方がいいですよね。
見事にバラバラのスケジュールですね~。
それだけ過密になってるってことは、アメリカでは習い事をさせることが必須なんでしょうか??
しかし、これぞ究極の選択!
じっくり検討してくださいね。^^;
スケジュール
スケジュールが一杯詰まって大変そう。
しかも出費が。。。痛いですね~
お母さんガンバ!!!
Kaiママさんへ
30分しか話していないので、先生に関して全ての
情報を集めるのは難しいです。
それでも話しているうちに先生の方針は見えてきます。
先生によって全く違った成果が出そうです。
赤ちゃんの事を心配しながらも、子供達の選択に
任せようと思ってます。
お気楽ママさんへ
子供達が楽器や様々なスポーツに参加するのは、
とても一般的です。
うちは兄弟が多いから、少なめですが
もっと多くの習い事をしてる子供達は大勢いると思います。
色々な事を経験させ、子供達の得意な事を
発見する目的もあると思います。
ミコちゃん へ
子供が大きくなって来ると、活動範囲が広まり
スケジュール的にも非常に忙しくなります。
そして出費も高くなります。
節約で頑張るしかないです!!
応援ありがとうございます。



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。