04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ワイルドフラワーの魅力

2008/05/20
お天気が良くなってくると、外に出てるのが気持ちよくなります。

道端に目を向けると、色鮮やかな小さな花達が元気に咲いてます。

この紫色の花も野生の花ですよ~。綺麗だな~!

mothers day 008


あぁ~、これは日本でも見かけた事がある・・・ような気がする。

mothers day 009

木陰に群生しているシダ類ですよね。

先っちょがくるんとなってるから、可愛いく見えますが

日当たりの良い場所で、全開してしまったシダって、シダらしくない・・・。

mothers day 010

丈も伸びて、次男の腰まで達してます。


シダの群生を抜けてから、こんな可憐な黄色い花を見つけました。

mothers day 011

野生の花とは思えないぐらいです。 う~ん、可愛い・・・。

そして黄色い花の側で、こんな花も咲いてました。

mothers day 012


これも花(?)ですよね~。不思議な形!

ワイルドフラワーにも、色や形が様々で散策が楽しいです。

ミネソタに住み始めて、今年の夏で6年目にもなると言うのに

野生の花に目を向ける機会がなかったです。

心に余裕がないと自然が目に入ってこないのでしょうね。

ミネソタの全ての生き物が、暖かいお天気を満喫しています。




我が家の花壇では厳しい冬を越せず、死んでしまった花がありますが

それに引き換え、ワイルドフラワーって強いですね。

手入れをされる訳でもないのに、自力で生きている。

踏みつけられても逆境に耐えて生きている。


子供達にもワイルドフラワーのように逞しく生きる力を養って欲しい

と願っている母です。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。

08:54 ミネソタ州の話 | コメント(24) | トラックバック(0)
コメント
家の娘は頑固親父に鍛えられてるから結構強いと思います。
ワイルドフラワーのように強く育って欲しいですね~。
後ろに見える湖が綺麗~。
野に咲く花のように優しく、アスファルトに咲く花のように強く・・・。 
永遠のテーマかも・・・
わたしはかわいい花を見つけると、摘んでは庭に植え、
うまく付いてくれたらラッキーなんてやってますよ~(笑)
 雑草なんかもよく見ると、かわいいお花が咲いてるんです。
それを見ちゃうとお庭の草取りもなかなか進みません(笑)
応援ぽち
強く逞しく
この前もお話したようにうちの庭にも厳しい冬を乗り越えてくれた花たちがあちこちで姿をあらわしています。ミシガンの冬も厳しいんですがミネソタのほうが地理的にみてももっと大変そうですね。

そう、子供たちには強く逞しく育ってほしいですよね。このワイルドフラワーのように。子供も植物も手をかけすぎてもきっといけないんでしょうね。
中学の恩師に「野に咲く花のように強く生きなさい」と卒業の時に言葉を頂きました。
なかなか人生は思うように事が運ばないけれど、周りの人に助けられ、逆風にもめげずに進む人生は、本当に雑草の花のようですよね。
私も子供達にそう教えたいと思っています。
☆☆
野花
わぁ~e-266毎日拝見していて毎回感動してしまいますv-22
1番最初の写真の花が1番好きです。
スミレと露草がいっしょになった感じの花ですネ!かわいい!
娘の小学校では「菊の子」のように強く逞しく育つようにと小菊から大輪まで育てました。
毎年枯らせないようにと・・・大変でした~v-395
次女さん次男さんの笑顔が素敵です~v-352
野の花は逞しく、そして個性的でとっても美しいですね。
過酷な環境を生き抜くからこそ輝けるのかもしれませんね。
探検みたいで楽しそう!
お天気のいい日はお散歩していると心も身体も
リフレッシュ出来ますね♪

応援★★
お久しぶりです
こんにちは。お元気でしたか?オマーンに戻ってきたありーしゃです。
かわいいお花たちですね。お花、大好きです!
特に黄色いお花が素敵。
シダは、タマシダとかいうのだとブーケに使ったりしますよ。画像のとちょっと似ているかも・・。
そちらのはアメリカらしく?大きいですね。
自然が素晴らしいです。
「裸の大将」の歌を思い出しました。笑

自然がいっぱいの環境って素晴らしいですよね!
空気も美味しいし、気持ち良いです。
チビを連れて散歩していると
普段は気付かないような事に気付かされます。
小さなお花でもチビは立ち止まって見てたりするから。
ポチ☆
食べられますよ
上から2枚目のシダ類のは「こごみ」と言って
山菜です
丸まってる時に上の方をつんで
(伸びて開いちゃうと硬くてダメデス)
さっと茹でて、マヨネーズをつけて食べるとうまいっす
後はごまあえとか、おしょうゆかけたり。
以前は毎年、山菜採りに行ってたんですけどねえ
最近は、開発がすすんで山奥まで行かないと無いしで
おっくうで行かなくなってしまいました
野に咲く花は、可愛くて・・・丈夫ですよねー。
野菜の花も可愛いしね~。
キラキラ日差しの中、みんなお散歩に行ったんですか?いいですね~。

美味しいスイカゲット!おめでとう!
美容にもいいそうですから、
スイカ・・沢山食べたいです!
わー。目面しい可愛いお花が咲いてるんですね~。
ワイルドフラワーっていいですね。
この感じを生け花で表現してみたいです。
昨日、乾燥機の排気口のお掃除の関係で家にいなければならなかったんですが本当に天気が良かった~!
そういった業者さんもこういう陽気だと仕事もはかどるんでしょうね。
そんな感じで車を主人が持って行って(業者さんくるので留守しなきゃだから)しまったし、でも早めにおじさんは来て終わってくれたし、もったいないなぁと思い、近くの人口池ではありますがそこまでランニングをしてきました。
最近その周りはなぜかリカーショップが出来て(?)おかしな話なんですが、とりあえずその周りをもう少し人やら自転車で楽しめるようなトレイルコース(たいしたものじゃないけど)が整えられていました。それで行って参りました。道横に花が咲いてるんです。
工事のおじさん達になんども踏まれたんだろうなぁ、だけどまた新しい芽、花、植物が出てきてる。ちょっと立ち止まって見入ってしまいました。

日本にいたとき、田舎で家の後ろは即山でした。それでも顧みることなんてなかった、忙しくてね。
アメリカに来て約3年、ここは人ものんびり、空気もなんだかせわしくない、今仕事も無い身ですからね、そう思うんでしょうけど。

お嬢さん、次男君もいい天気の中うれしそうです。

私、ここ(アメリカ)へ来てよかったって本当に思います。v-238
ミコちゃん へ
ミコちゃん のご主人は娘さんにも厳しいんですね。
父親って娘に弱いのかなと思ってました。
厳しい世の中、子供達は逞しい方がいいです!
ピンクドルフィン さんへ
私も同じ事を考えてしまいました。
あんまりにも綺麗な野草、自分の花壇に植えたいな・・・と
散歩する時、シャベルなんて持って歩いてないので
そう思っただけですが・・・。

応援ありがとうございます。
チェリーさんへ
強い菊まで芽が出てきません。
私の大好きなアザリアも駄目だったみたい・・・。
昨年の冬は厳しかったのでしょうね。
また新しい花を植えてます。

そうなんですよね。子供もワイルドフラワーと同じ・・・。
親が手をかけすぎると、ひ弱な子供になってしまうのでしょうね。
時には挫折感を味わうのも、子供の為にはいいのかも・・・。
reeさんへ
先生の言葉いいですね。

現代の子供達、特に物質的に恵まれた子供達は
好きな物、欲しい物は全て手に入り、自分の思うままに
生活してます。こんな子供達が困難に遭遇した時
逞しく立ち上がれるのだろうか・・・。
自分の思うようにいかないのが人生!
子供達も我慢を学ぶ必要がありますよね。
azuさんへ
>毎年枯らせないようにと・・・大変でした~

『菊の子』って逞しいはずなのに、苦労したんですね。
私も菊は強~いイメージがありましたが、
今年の春、我が家の菊は芽を出しませんでした。
寒さで死んでました。残念です。
その辺の野の花を摘んできて、花壇に植えたいぐらいです。
驚異の生命力です。
クリスタルさんへ
毎日、こんな風にぶらっと散歩が出来たらいいのですが
今は学年末で毎日忙しいです。
夏休みになったら、子供達と近所を散策して歩くのが楽しみです。
新しい発見があるでしょうね。
ありーしゃさんへ
おかえりなさい!
久しぶりのオーマン生活はどうですか?
日本に長く滞在できたのですね。
日本の桜も見てきましたか?
私なんて桜に感動する自分を見て、
日本人だと実感してます。
ひよっこまま さんへ
身近にある自然も、足を止めないと見えないんですよね。
子供がいる事によって見える自然もあります。
姫ちゃんはどんな花が好きなのかな・・・。
心に余裕を持って、地球の美しさを満喫したいですね。
ちはる さんへ
このシダは食べられるのですね。

山菜取りか・・・。
私も母親と山菜取りした記憶があります。
ふき、わらび、ウドなど・・・懐かしいです。
山菜取りをする場所も減ってきているのですね。
自然がなくなるようで残念です。
みるきーさんへ
アメリカのスイカは安くてお手ごろなんですが、
手をかけてないせいか、日本のように甘くないです。
日本のスイカは外れがないですよね。
アメリカでは中が白ぽい超不味いスイカにも
遭遇した事あります。
いくみんさんへ
いくみんさんはお花の専門家、
さすが花の見方が違いますよね。
野草でもこんなに綺麗に咲いてます。
ワイルドフラワーを生ける事もありますか?
私は単純に色が好きだと、好きな花になってます。
エコマクさんへ
>私、ここ(アメリカ)へ来てよかったって本当に思います。

エコマクさんのこの言葉で嬉しくなりました。
私も時には日本が懐かしくなる時がありますが、
ここが自分の選んだ人生・・・。
どうせ選んだ人生、前向きに生きた方がいいですよね。
私達も雑草のように苦労すればするほど逞しくなる。
痛みと共に優しさも増していると思います。
そんな人は魅力的です。

今日もミネソタ気持ちがいいですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。