10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ガンの予防注射

2008/05/31
この2週間ほど4人の子供達を連れて、病院を行ったり来たり。

年に一度の健康診断と予防注射を受けたり、スポーツ部に

所属する為のスポーツ検診を受けました。

9才の次男は身長、体重ともアメリカの平均値をはるかに超えた

巨大児・・・医者の示してくれたチャートからはみ出してました。

医者曰く、

「バランスよく成長しています。」って・・・。

次男はクラスの中でも、目立つほど大きくないのに・・・。

最近の子供達は大きいようです。

次女の場合、12才になって少し成長してます。

長年、次男と双子かといわれ続けてきた次女が次男より身長が

高くなっている。それも3cmも高い!次女も自慢げです。

次女の体重、身長はアメリカの12才の子供達の平均値です。

みんなに小さいと思われがちな次女ですが、普通サイズです。

14才の長男は小児科の先生より大きかったです。

身長を測ってくれたナースがとっても小さい人で、正確に

測定するのって難しそう。177cmぐらいでした。

1年でこんなに伸びるんですね~!驚きの成長を遂げました。

未だに小児科の先生に診てもらっている長女・・・。

待合室で待っていると、ナースがやって来て、

「今、先生は出産に立ち会っているので、何時戻ってくるか

分かりません。45分ぐらい待つかもしれません・・・。」


母はそんなに待っていられない。

病院には長女だけ残し、次女と長男を学校からピックアップし

次男をカブスカウトにドロップオフしてと詰まっている

スケジュールをこなした後、病院に戻る。

やっと先生が戻ってました。一人で待っていた長女には

気の毒でしたが、最高のタイミングです。

長女は医者にガンの予防注射を勧められました。

HPVと言われるウイルスがCervical Cancer ( 子宮頸癌 )を

引き起こします。

アメリカでは2千万人の人達がこのHPVに感染しているそうです。

毎年、600万人の感染者が増え続けています。

子宮頸癌にかかる女性は毎年、10,000人、その内

3700人の女性は亡くなっています。

世界中でも女性のガン死亡率、第2位です。

こんな恐ろしい事を、全く知らなかった母です。

今、アメリカでは十代のうちのこの予防注射を受けるようにと

推進しています。予防注射でガンにかからなくなるなんて

画期的な医学の進歩です。

ガン死亡率の多い家系に生まれた私には、希望のニュースです。

日々、医学が進歩していくと、ガンが恐ろしい病気でなくなる

日も遠くないかもしれません。


そんな日がくる事を心から願っている母です。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。

09:31 アメリカニュース | コメント(18) | トラックバック(0)
コメント
ガンの予防注射があるとは!!
一度受ければいいもんなんですか?
私も先週婦人科検診に行ってきたばかりなんです。
いくつになっても内診は嫌ですね~。
☆☆
は・初耳です・・・ガンの予防接種なんてv-405

私も受けたいですー・・・日本ではまだ聞いたことがありませんが・・・早く認可されてほしいですe-267

これって・・・画期的なニュースですよe-317・・・日本では乳癌が増えているようですが・・・予防接種ができるようになれば・・・ますます女性が長寿になりますね~e-271

長男さんは急成長・・・やはり中学ぐらいでグーンと背が伸びるのですね・・・期待しちゃいますe-266



ガンの予防注射、私も初めて聞きました!!
子宮頸癌は早期発見で完治される方も多いですが37パーセントもの方がお亡くなりになっているんですね。私もそろそろ検診に行かなきゃ~と思い知らされました。14歳で177cm!すごい!まだまだ伸びそうですね。^^
え、えっ~そんな注射があるんですか?10代で受ける方がいいんですか?40歳では遅すぎですか??

実は私は子宮がん検診でひっかかって、がん細胞がガンになる直前まで来ていて、それを凍結させて、消滅させるって言う手術を受けたことがあります。全身麻酔までして受けました。

その注射って何度か受けなきゃ行けないんでしょうか?お医者様がすすめるくらいだから、すごいものなんでしょうね。
癌の予防注射なんて知りませんでした。
来週娘を産婦人科に連れて行くのでその事聞いてみようかと思ってます。
家は癌の家系ではないけど。。。
でも受けておいた方が良いですよね。
貴重な情報ありがとう。
あ、このガンの予防接種知ってます。
日本ではマダでしたよね?
何回か間を空けて受けなきゃいけないんでしたよね。
確か、保険がきかないから高くなるって聞いたような。。。
でも、こういう予防接種でガンが防げるなら良い事ですよね!
ポチ☆
へー
ガンの予防接種なんて初めて知りました
日本ではまだ認可がされてないんですね
ただこちらでは集団定期検診のハガキがくるので
安く検診を受けることは出来ますが。

毎日、お忙しそうでお疲れ様です
わたしも~。がんの予防注射って
初めて知りました。
日本では、やってないのかしら?
たぶん、認可されてないんでしょうね~。
医学の進歩って、凄いですよね!
日本ではウィルス感染で子宮頸癌が起こるということで、癌になった人に「異性関係が派手だったんだろう」、とか「コンドームを使わずにそんなことをしたんだろう」、とか色々な偏見があると聞いたことがあります。なんなんでしょうね・・・病気になった人に追い打ちをかけたり、予防策をとらず「ウィルス感染しなきゃいいんだから、そんなことをするな」みたいな社会の雰囲気がイヤでした。普通に恋人がいたり、結婚、妊娠、出産をすれば誰でも感染の可能性のあるウィルスであるはずなのに・・・

アメリカでは予防接種でウィルス感染を防げて子宮頸癌を予防することができるんですね。いいことだと思います。ただ、癌予防って聞くと、どれだけ強い薬使っているの!?って思ってしまいます。予防接種による副作用やどんな薬が使われているのか、などよくお医者さんに聞いてから予防接種を受けるかどうか決めたいところですね。

子宮頸ガンについての話が「がんサポート情報センター」というところのホームページにでています。ワクチンの話も少しでていますので、よかったら覗いてみてください。
http://www.gsic.jp/cancer/cc_07/index.html
reeさんへ
いつもコメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまいました。

この予防注射は3回に分けて受けます。
10代から20代までの若い女性が対象のようです。
私は声もかけられませんでした・・・。
reeさんも行って来たばかりなんですね。
私も気がすすまないので、ご無沙汰してしまいました。
azuさんへ
13才から14才で30cmぐらい伸びたかもしれません。
あんまり急に背が伸びちゃって、自分の子供じゃないようです。
12才の次女も来年ぐらいには、もっと背が伸びて
母親を追い抜いていくのかもしれません。

ガンの予防注射、私も初耳でした。
日本でも乳癌の女性が増えているのですね。
毎年、検診に行く事って大切ですね。
rosemaryさんへ
>37パーセントもの方がお亡くなりになっている。

この数字は大きいですよね。
早期発見で治癒する病気なのにも関わらず
死亡率が高い事を見ると、検診をしない女性が多いのでしょうね・・・。
私も毎年、検診に行かなくっちゃ!
Kaiママさんへ
この予防注射が10代、20代の若い人に進めています。
ブースターを含めて3回です。
2ヵ月後と6ヵ月後にブースターを受けます。
Kaiママさんも大手術を経験しているのですね。
手術はアメリカで受けましたか?
ガンになる直前の細胞を取り出せて、本当に良かったです。
検診に言っていたからこそ、早期発見が出来たのですよね。
私も嫌がらず、毎年行きます。
Kaiママさんもお体に気をつけて!
ミコちゃん へ
私はこの予防注射について、知りませんでしたが
長女は知ってました。学校でも話題に出るようです。
多くの生徒達がこの予防注射をすでに受けているようです。
死に至るような病気、予防できるものは予防しておこうと
この注射を決心しました。
HPV Vaccine と言います。是非お医者さんに聞いてみて下さい。
ひよっこまま さんへ
3回に分けて受ける予防注射です。
2ヵ月後と6ヵ月後です。
忘れないようにしなくっちゃ!

アメリカでは殆どの予防注射は保険が効いて無料ですが、
HPVについては私はよく分からないです。
後で請求書が来るのかな・・・。

予防できる病気があるのなら、日本でも早めに認可して欲しいです。
ちはる さんへ
忙しさにまぎれて返事が遅くなってしまいました。

地域で健康診断・・・連絡もしてくれるなんて
便利ですね。
アメリカでは自分で医者を見つけ予約をとって
検診を受けるので、私のように6年も検診を受けたなかった
なんて事になってしまいます。
保険があるのに行ってなかったのだから、不精すぎますよね。
大反省です。
みるきーさんへ
↑ chinatsuさんの紹介してくれたウエブサイトには
「アメリカを皮切りにHPVワクチンは80カ国以上で承認され、
アジアでも、香港、シンガポール、韓国などが相次いで承認した。」
と書いてありました。
日本でも承認されるといいですね。
医学の進歩には目を見張ります。
chinatsu さんへ
>結婚、妊娠、出産をすれば誰でも感染の可能性のある
ウィルスであるはずなのに・・・

私も初めは必要のない予防注射では・・・と思ったのですが
chinatsu さんと同じ考えで、この予防注射を決心しました。
結婚相手がウイルスに感染していたら
それが原因で、ガンになってしまいます。
cancerのサイト読んでみました。
ありがとうございました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。