08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

可愛いビーズで簡単ブレスレットを作った子供達

2007/03/05
夫と上の子供達が一生懸命、雪かきしてる間
チビ達はのんびり暖かい家の中で何をしていたかと言うと・・・
この可愛い簡単ブレスレットを作っていた。

craft5

最近10才になるアリがこのブレスレットの作り方を教わった。

自分でも作ってみたくて、かぎ針を買うよう頼まれていたのに

お店に行くたびに忘れ・・・やっとかぎ針買って来ました。

必要な材料

毛糸、大きなビ-ズ、かぎ針

かぎ針の無い場合は指でもできますよ
  (これは後になって気づいた。)

作り方

 鎖目を二つ作る。

 三つめの鎖目を伸ばしてビーズを通す。
  (袋の口を閉じるワイヤーを使うと簡単にビーズを通せます。)

 ビーズを通した後、毛糸を引いて鎖目を小さくし、又二つ鎖目を作る。

後はこれの繰り返しです。
お好みのサイズになるまで鎖目とビーズを増やします。
応用は自由自在です。
アリは文字入りのビーズも使って
フレンドシップ・ブレスレットを作った。

craft8

アリが作り始めると8才の息子まで一緒に作り始める。
(真剣な顔つき)

初めてのかぎ針、チョッとぎこちなさそうな手つき。
craft7

30分ぐらいで4つブレスレットを作ったハン君。(集中してる~!)

一つは私の為・・・2種類のブルーのビーズを使う。
(ブルーは私の好きな色)

二つ目は長女の為・・・赤と黒のビーズ、彼女のスクールカラーです。

残りは自分の為・・・??

アリは友達の為に黙々と作っていた。

色々な色の混じった毛糸で作ると変化が出て可愛いです。

息子は一番最初に私の為に作ってくれた。(何て母思いの子・・・)

普段アクセサリーを全く着けない私ですが、このブレスレットは特別・・・。

ありがとう!子供の愛を感じる瞬間でした。

三連休の週末、ハン君はとうとうカギ針まで持ってしまいました。

かぎ針編みする男性なんているのだろうか?


海外で
子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
海外生活ブログ アメリカ情報
22:06 ほのぼのとする話 | コメント(2) | トラックバック(1)
コメント
ステキなひと時でしたね。ハン君がお姉ちゃんの真似をするところがカワイイ。
私の友人のご主人は、小さい頃からお姉さんのお菓子作りを手伝わされていたので、今はシフォンケーキを焼くのが上手なんだそうです。
将来のハン君も、そんなありがたい男性になるのでは!?
takumarinaさんへ
シフォンケーキが上手に焼けるご主人ですか・・・いいですね。
私なんてケーキを焼く時はいつも市販の簡単ミックスを使うのに、
そんなご主人がいたらおっしゃる通り「ありがたい!」ですね。
末っ子のハン君は上の子達のする事を見て何でもやりたがるので
8才にしては経験豊富だと思う・・・カギ針もその内の一つ。
母としても息子には将来の奥さんに喜ばれる男性に
成長して欲しいと願ってます。
ちょっと気の早い話ですけど・・・。 

管理者のみに表示
トラックバック
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。