06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

5年生の野外授業

2008/09/17
今日のミネソタ、久しぶりに青空が広がり暖かい日でした。

ジャケット無しで半袖、半ズボンで野外授業に参加した5年生です。

土、水、植物、動物、木、リサイクルなどの自然環境について

学んだ生徒達です。

私は次男のクラスのボランティアとして参加しました。

私のグループは他のクラスの生徒も加わって男子ばっかり12人です。

7つのステーションを回って歩くのだけど、どうなる事か~?


まずは水のスーテションから始まります。


field trip 2008 004


教えてくれるのは学校の先生ではなく、専門の職業の人達です。

生徒達、真剣にお話を聞いています。


次のステーションは土に関してのお話。


field trip 2008 001

実際に堀りおこした土の層を見ながら、氷河期の土などの

詳しい話に生徒達も興味をそそられてます。


私のグループの男子達が一番感激していたのは蚊のステーションです。

これはミネソタ州らしい職業です。蚊をコントロールする仕事です。

湖や沼が多いので蚊が多く発生するんです。

蚊の幼虫を見せてもらったり、実際に蚊や虫を採集しました。


field trip 2008 003


次男の持っているこの大きな筒状の物にはモーターが

付いていて、蚊を吸い込み捕らえます。


field trip 2008 002


野外の授業、楽しくて時間があっという間に過ぎました。

時には机やノートを離れた勉強も子供には楽しいです。

お天気の良い日に外で勉強なんて最高の日でした。

私も無事に12人の男子の面倒も見れたし、めでたしめでたし~!

5年生と一緒に勉強した母でした。


本当は野外授業に行くつもりはなかったのですが、次男が

「ボランティアに立候補して~!」って誘ってくれました。


次男、ありがとうね~!

母も青空の下、緑をいっぱい感じて楽しかった!





海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。




08:08 アメリカの学校 | コメント(16) | トラックバック(0)
コメント
この授業はいいですね。
私も参加したいくらいです。
リサイクルを考える前に、自然について学べば、自ずとリサイクルする気持ちが育つように思います。
うちも最近うるさいですよ。
これはリサイクル?ってよく聞いてくれます。
フロリダも同じく湖などが多いので、蚊の宝庫です^^;
野外授業、実際に目にして触れて、教室で学ぶよりうんと子供たちは興味をもちますね。^^
特に地層なんかはとっても興味深い分野です。
普段漠然としていることも、こうやって体験するほどいい勉強になることはないですね^^

Mrs.Krabsさんもお疲れさまでした♪
そちらは野外授業なんてあるんですね~。
こっちは野外授業は無いけれど10月に修学旅行見たいのがあるんですよ。
全校の5年生だけで3日間種学旅行です。
今からちょっと心配してますが、息子にしたら楽しみにしてます。

こんにちは。次男クン、また一段と大きくなりましたね!ミネソタのような北の地方でも、湖があると蚊が多いのですね。
この授業で、子供達やKrabsさんも蚊にさされてしまったのではないですか?

私が住んでいたガルベストンも、蚊がとても多かったです。しかし今、その町はハリケーンIKEでひどい被害を受けてしまいました。まだライフラインも絶たれているようです。ネットで、見慣れた景色が被害を受けている様子を見て、とても辛いです。海のすぐそばのアパートの1階に住んでいた私たち、他人事とは思えません。自然災害って本当に怖いですね。
自然環境について学ぶのはどこの国も同じですね!

これから地球を守っていかなければいけない子供達にはしっかり学んでほしいと思いますv-290

蚊をコントロールするお仕事があるのですか?

初めて見ました・・・蚊を吸い込む様子には驚きですe-317

自分の住んでいる場所・・・陰で地道なお仕事をされていることを知る良い授業になりましたね~!

ボランティアに参加すると・・・親も「なるほど~」って勉強になることが多いです!

お天気も良くてよい一日になりましたねv-411



こんばんは
先日はコメントいただきまして本当にありがとうございました。
毎日ね、クラブスさん、忙しくされてるのをブログで拝見すると、顔向けできないです。
私、毎日だらーって過ごすことが多いからです。。

天気のいい数日間ですね。
アメリカの学校の野外授業は私が思うに大変充実していると思います。その分野の専門家に直接話が聞けることは貴重です。
こんな機会、私が学生のときあったかしら??
v-11

今、こんなに暖かい気候は貴重です。。
もう少ししたら寒くなるんだ、、って思うと憂鬱。。
乾燥が怖いんです。スタディックがすごい私。
車に触るのも、人とすれ違う、旦那と手を握る、、もう火花がバチッーって。。
暖かな今を楽しみたいですね。
野外授業はいいですよね、教室と違って気持がワクワクします。蚊を取る機械始めて
みました。我が家の娘は人一倍蚊に刺されるので、小型のものがあればほしいくらいです。
今回、普段見れない我が子の姿も見れて、自分も勉強になり、お天気にも恵まれて、いい体験でしたね。Mrs.Krabsさん、お疲れ様でした。
こういう授業は良いですよね~。
教科書を眺めて勉強するより
ずーーーっと頭に入っていくような気がします。

蚊は私とチビの天敵!!!
刺されやすいのかしょっちゅう刺されて
ポンポンに腫れてしまいます。
ポチ☆
reeさんへ
日本に比べると、リサイクルが遅れ気味のアメリカ
そろそろ真剣にリサイクルを考える時に来ているのでしょうね。
数限られた資源、大切に使いたいですよね。
それが結果的には、自然を守る事につながりそうです。
クリスタルさんへ
こんな授業が増えると子供達も嬉しいだろうな~!
実際に目で見たり、手で触れられる授業って
子供達の理解力が倍増しそうです。

フロリダでも蚊がいっぱいなんですね。
ミネソタでも『State Bird は蚊』と言われる程です。
ミコちゃん へ
5年生で修学旅行ですか~。楽しみですね!
長女と長男が6年生の時に、6年生全員が3日間、
ロッジにスティして野外活動を楽しんだのですが
去年からそれが中止され、次女は残念ながら参加出来ませんでした。
校長が変わったり、長年その担当だった先生が退職したせいかも・・・。
takumarinaさんへ
今回のハリケーンではヒューストンが大被害を受けました。
takumarinaさんが住んでいたガルベストンは
ヒューストンに近い所ですか?
海のすぐ近くのだったなんて、本当に想像しただけでも
怖くなりますね。
takumarinaさんのお友達が無事でありますように!

一度涼しくなってからだったので、蚊は殆どいませんでした。
あんな大きな道具を使っても蚊がいないので捕まらず
子供達は残念がってました。
azuさんへ
普段、見かけない影の仕事人に会えました。
今年はうちの近所上がりでは、蚊はあまりいませんでしたが、
蚊がいっぱい発生したりすると、事務所に連絡を入れる事も
出来るそうで、良い情報を入手しました。

アメリカでも最近では学校の授業を通して、
リサイクルの事を子供達に教えています。
みんなの地球、みんなで守らなくっちゃね!
エコマクさんへ
本当に暖かい一週間でしたね。
ポカポカお天気だと、気分まで浮かれてしまいます。
この暖かさが一日も長く続くといいのですが・・・。
私も寒い冬は、運転を考えると本当に恐怖です。
今のうちの暖かい太陽の光をいっぱい浴びて、
厳しい冬を乗り切りましょうね。

私が子供の頃の教育方針は詰め込みだったと思います。
自然に触れながらの授業なんて無かったです。

youさんへ
東京のような大都会でも蚊がいるんですね。
ミネソタでも森や林では、蚊がウヨウヨいますが
今年はうちの近所ではあまり見かけませんでした。
蚊の少ない夏は嬉しいです。
影の仕事人が頑張って蚊をコントロールしていたのでしょうね。
ひよっこまま さんへ
本当に蚊に刺されやすい人といるんですよね。
人に聞いた話なんですが、にんにくをよく食べる人は
刺されにくいって・・・。
蚊はにんにくのにおいが嫌いなのかな。
ひよっこままさんはにんにく食べてますか~?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。