09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

手作りコスチューム

2008/10/28
毎年ハロウィーンが近づいてくると、子供達の為に頑張って

夜なべまでしてコスチュームを作っていました。

そんな懐かしい写真を見つけたのでブログに載せておきましょう。


まずは長女、4才の時のハロウィーンです。


halloween costume 001


女の子だったら一度は憧れるプリンセスです。

いつも安い布地を買って作る母の手作り衣装にしては珍しく

サテンとゴールドのトゥリムで高いコスチュームになってしまったけど

お店で買う物よりは質がよく、長い間使ってくれました。


こちらは3才の次女、

halloween costume 002


赤頭巾ちゃんは、全ての布がコットンなので安上がりでした。

ケープ、ベスト、スカート、ブラウス、エプロン全一式、手作りです。

この頃の次女はドレスアップが大好きで、毎日、ドレスシューズと

ドレスで生活をしていました。毎朝、私が普通の洋服を着せてあげると

勝手にコスチュームに着替えて遊んでいた・・・つい最近のことのようです。



次は長男、7才です。

ウィザード(Wizard)になりました。


halloween costume 003


この衣装はサテンのケープ+中の衣装を作ったので布も時間も

かかりました。この頃の長男、まだ小さくて可愛いものです。

コスチュームを着ると役に成りきってます。



3才の次男はトイ・ストーリーのWoody(ウッディー)です。


halloween costume 004


偶然にこの黄色い布地を見つけ感激!トイ・ストリーの大好きな

次男の為に頑張ったコスチュームです。

このベストの後ろには、引っぱるストリングが付いているんですよ。

ウッディーのおもちゃはこのストリングをを引っぱると話します。

隣に立っているバズライト・イヤーは全く知らない子です。

パーティーで出会った子です。一緒に写真を写そうと並ばせたんです。


昔の母は洋裁が苦手なのに、子供達の為に頑張ってました。

ハロウィーンのコスチュームに全力で挑戦してました。

今年は初めて、手作りをしなくても良さそうです。

長女が生まれてから17年間、(長女、生後5ヶ月でハロウィーンにデビュー)

一度も手抜きをしなかったコスチューム作り、

そろそろ卒業かもしれません。

ちょっと寂しいような、ホッとしたような・・・、

長いようだけど短い17年間でした。

大変、大変と言いながらも、子供達のおかげで私も楽しかった。


こんな素敵な時間をくれた子供達にありがとう~!




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



コスチュームの手作りを始めた理由は、節約の為でした。
市販されているコスチュームって、結構、高いんです。
結婚したばかりの私達には余分なお金がありませんでした。
生活に余裕が出てきても、そのまま母のコスチューム作りだけは
習慣になってました。
完成作品を見て子供達が感動する姿・・・、
今でも鮮やかに思い出されます。


09:35 Krabs家のハロウィーン | コメント(21) | トラックバック(0)
コメント
NoTitle
Mrs.Krabs、すごいわ~♪
この数々の衣装・・・全部手作りなんて!
お子様達への愛情がひしひしと感じられます。
本当に素敵なお母様ですね。
They must be so proud of you!
NoTitle
ハロウィーンコスチュームは手作り、って言うの、本当にすごいですよね。
今日写真でウッディを見て、もしも来年まで娘の気持ちが変わらなかったら、ピンクのジェシーもかわいいかな・・・って思いました。
うちもここの住む前の家、車で10分ほどの子供達の学校の近くにあるんです。
時々子供達を連れて行っては『ここが家族の始まりなんだよ』って話してます。
NoTitle
ずっと手作りされてきたんですね。
それだけでもう感動です!
私が手作りしたのは娘の最初のハロウィーンの時。
フリンストンのべブルでした^^それだけかな^^
あとはずっと既製品で済ましていました。
長男がバズが大好きで、3歳くらいの時に着ましたよ^^
娘はジェシーになったこともあります。懐かしいです。
ここ数年はヒーロー系とスターウォーズの繰り返しです。
今年はまたスターウォーズに戻るようです^^
お母さんが作ってくれたコスチュームは宝物ですね。
そして成長の歴史・・・。

NoTitle
洋裁が苦手だとは思えません!!!とっても上手に出来てますよ~v-10ハロウィンのコスチューム、今はWal-Martでも安くで売っているんですよね。時間がないお母さん、私みたいに洋裁すると布より指を刺す回数の多い人でも、お手頃な値段で、それなりのコスチュームが手に入る時代が来たのはありがたいのですが、やっぱり手作りのは一味違うし見栄えがして、とって~も可愛らしいですv-10

Mrs.Krabsの愛情が感じられるステキな写真ですv-10それにしても、本当にMrs.Krabsのお子さん達、可愛らしくてコスチュームがよく似合いますv-10可愛い~v-10
NoTitle
私もコスチュームではないですが良く娘のドレス手作りしてました。
過去は超貧乏だったもんで綺麗な服を着せてあげるのには自分が作るしかなかったんですよね~。
今はもうミシンは直すくらいに使うくらいです。
それにしてもドレス凄く綺麗に出来てます。
長女ちゃんも次女ちゃんも可愛い~
ところで今年は子供達はなんになるんですか?家の息子はもう4年続きでアメフト選手だそうです。
本人はアメフト選手になるのがいいと言うので...コスチューム飼う必要が無いので喜ぶ母です。
NoTitle
かわいらしい~!
プリンセス・・・まさにプリンセスですv-344
お目目がくりくりでかわいい・・・この写真に釘付けです~
私も娘にもっとフリフリの服を着せればよかった・・・とちょっと後悔です!
小さい頃しか着てくれませんもの~!

次女ちゃんのあかずきんちゃんもかわいい!
それぞれこんな笑顔で着てくれれば・・・作りがいがありますねv-290

手作りの衣装でハロウィーン・・・母の愛が輝いてますv-353



NoTitle
衣装買えないから我慢、じゃなくて得意でないといいながらすっごく思いをこめて全力で作ってるのがすごい!
本当によくできてますよね。。
お子さんたちも衣装はきれなくなってもお母さんの愛情はいつまでも忘れないでしょうね。。。

ほんとうに素敵な家族だなあ。

お子さんたちもすっごくかわいい!
すてきです!すてきすぎます!
まさしく子どもたちを喜ばせる事に一生懸命なワンダフルなママですね!!私感銘を受けました。
私もそんなお母さんでいたいです!!
洋裁が苦手だなんて…信じられないくらい素敵な衣装。
ほんとに素敵です。
私も見習って頑張ります(o^v^o)
かわいい~
 みなさんが感動しているように、私もびっくりしました。 洋裁が苦手だったなんて・・しんじられませ~ん。  素敵なドレスにかわいい赤頭巾ちゃんにかっこいい長男君にトイストーリーになりきっている次男君 まるでプロの仕立屋さんみたいですね。  
 ママは、本当に愛情たっぷりに育てていますね。
 またまた、見習わなくっちゃv-430
NoTitle
これ、全部、手作りですか???すごすぎです!私も作ったことあるけど、その日限りしか着られないものばっかり。。恥ずかしい。。。というか子供達に申し訳ない。。。このブログは子供達に見せられない。。

ちなみに今年、次男のためにスターウォーズのオビワンケノビの衣装を作りました。でも恥ずかしくて、見せられないわ~。。
kiki さんへ
節約で始めた子供達のコスチューム作りだったのですが、
子供達の喜ぶ顔を見ると止められなくなってました。
アメリカの子供達のとってハロウィーンは本当に
心浮かれる楽しい行事なんです。
reeさんへ
にんにんのジェシー可愛いだろうな~。
チャー坊がバズかウッディーになるといいね。

以前住んでいた近所を訪れてみるのも、その時代を
思い出し時にはいいですよね。
クリスタルさんへ
うちの長男もスターウォーズは大好きです。
次男も3年前かな~、ルークになってました。

手作りしたコスチューム、小さくなっても捨てられなくて
しまってあります。ハロウィーンが終っても子供達が
遊んでいたので懐かしいです。
chinatsu さんへ
コスチュームを作っている私の姿に一番驚くのは
亡くなった母親です。
中学、高校と洋裁が苦手で、母に助けてもらっていたんです。
その頃は洋裁なんて、自分には必要のない技術だと思ってましたが
結婚してその大切さに気がつきました。

母親は子供のためなら、何でも頑張れるようです。
こんな私が出来るのだから、
chinatsu さんも自分の子供の為に頑張ると思いますよ~。
ミコちゃん へ
ミコちゃん の息子さんは本当にアメフト大好きなんですね。
毎年同じだと、悩まなくていいですよね~。

うちも同じです。結婚当初は収入も少なかったで
子供の為によく手作りしてました。
ドレスを作ってしまうなんて、ミコちゃん は器用ですね。
azuさんへ
子供達が小さい頃は、起きている時には作れないので

♪ 母さんは夜なべをして、手袋編んでくれた~♪

こんな歌を思い浮かべながら、夜遅くまでかかって作ってました。

私もいつの間にか母親になってました。
ヤン さんへ
苦労して作ったコスチューム、小さくなっても
未だにうちの置いてあります。

子供達もハロウィーンの日だけじゃなく、このコスチュームを着て
よく遊んでいたんです。
思い出がいっぱいのせいか捨てられないです。
まつり さんへ
今だから言えますが、中学、高校時代の家庭科の時間は
苦痛でした。料理も裁縫も嫌い!
それに赤ちゃんも苦手・・・。
今、母親をしているのが不思議なぐらいです。

こんな私が子供達の為に頑張ってきました。
まつり さんも何だって出来ますよ~!
サニーレタス さんへ
学生時代は家庭科は好きじゃない教科でした。
洋裁なんて母親に手伝ってもらってました。
先生にばれていたかも・・・。

こんな私も子供の為なら全力を尽くしてました。
子供って本当に可愛いです。

Kaiママさんへ
私も結構適当に縫ってましたよ。
長女が5ヶ月の時のコスチュームなんて
型紙もなしに、いきなり布を切ってました。
いい加減にやっていたので長続きしたのかもしれません。
私も次男にスターウォーズのコスチュームを作ってあげようと
考えていたのに断られました。
洋裁が苦手な私ですが、先日、ミネソタの老人ホームに住んでいる夫のお祖母ちゃんに冬物のジャケットやスカーフに合うようなコサージュを手作りして送りました。コサージュ、買うとなると高くて・・・作るならWal-MartやMichaelsでリボンや糸、ピンを買うだけなので、沢山つくりました。おばあちゃんの好みがよくわからないので、いっぱい作って気に入った物を1つ、選んでもらおうと思って・・・お祖母ちゃんが食堂で皆と食事をしているときにホームのお友達に「ステキなコサージュね」と褒められて「孫嫁が手作りしてくれたの」と自慢できて嬉しかったと言ってくれたのが、私もうれしかったです(^^

本当に布よりも指を刺す回数が多くて大変でしたが・・・お祖母ちゃんが喜んでくれたので良かったですv-254

先日は夫の冬用の帽子をサイズ直ししたんですが・・・洋裁が苦手な私に注文の多い夫。義母が洋裁得意でドレスも縫えちゃう器用な人なので・・・私も母になる頃までには裁縫、上達していたいです(^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。