07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

また歯が抜けた!

2008/10/29
10月も下旬、ミネソタも寒い季節に突入です。

昨夜、遅くなってから妙な姿で外に出て行った長女・・・?

こんな時間に何処に行くつもりなのか、ドアを開けて確かめてみると

座り込んで宿題をしている長女です。


homework 009


「何で外で宿題しているの?」

ネイチャー・エッセイ(自然についての作文)を書く宿題だそうです。

寒い中、実際に植物を観察しながらエッセイを書いていました。

私には真似の出来ない、真面目な長女でした。



そして、いつもなら午後9時には寝る準備を終えている次男が、

10時になってもバスルームでゴソゴソしている。

「明日、起きられないよ~!早く寝なさい!」と母の声がきつくなる。


「MOM、また、歯が抜けたよ~!」と嬉しい次男ですが


こんな遅い時間に急に歯が抜けたと言われても、青ざめてしまう母です。

歯の妖精(Tooth Fairy)も急には来れない!


以前は4人の子供達の歯の妖精、いつも小さなおもちゃを買い置き
していました。それが今では次男だけとなり、気が抜けてました。



心ウキウキ眠りについた次男、長女は遅くまでかかってエッセイの仕上げです。


夜が更けて、次男の歯の事もすっかり忘れてしまった母・・・、

心配になるぐらい物忘れが激しいです。これって記憶障害、病気でしょうか。ƒ}ƒW‚Å‚·‚©


それでも朝が早い母、危機一髪で次男の歯の事を思い出しました。

我が家の歯の妖精は1ドルのピン札におもちゃと決まっているんです。


朝から探してとうとう見つけました。


ちょっと古い物なんですが・・・去年のクリスマス、ストッキングに

入れようと思って買っていて忘れてしまった物を発見!

歯の妖精が来ないよりはいいだろう~と、これを使う事にしました。



次男、2階から叫んでます。

「歯の妖精が来た~!」


歯の妖精にもらったおもちゃをジックリ観察している次男・・・。

古いってばれているかな・・・内心、不安な母です。 


tooth fairy 004


「これ面白そう~!
学校から帰って来たら遊ぼう~!」



tooth fairy 003


「どれどれ、見せて~。
好きなおもちゃをもらって良かったね!」


今朝はひやひやの母でしたが、ギリギリ間に合いました。

突然歯が抜けても慌てないように、次回は準備しておきます。


次男が大きくなってしまったら、我が家にはもう歯の妖精が

来なくなってしまうんですよね。


歯の妖精さん、
残りの1~2年、気を引き締めて頑張りましょう!





海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


10:29 子供達の話 | コメント(11) | トラックバック(0)
コメント
NoTitle
長女さん、寒い中偉いですね♪
私にも真似できません(^◇^;)

次男君のTooth Fairy、ちゃんと間に合って良かったですね(^O^)/
読んでて、ちょっとハラハラしました!
ママにとっては忙しい朝でしたね!!
NoTitle
寒いのに偉すぎる~。
でも風邪をひかないでね!!

あはは・・・よかったですね~気に入ってもらえて。
うちは1ドル札だけです・・・けちな妖精なもんで。
うっかり・・・しそうになりますよね。
特にこの時期は忙しいですから。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
NoTitle
うちの子、アメリカでは歯の妖精が来るってしったら引っ越したがるだろうなあ。
長女さん、暖かい部屋で植物思い浮かべて書くこともできるだろうに、まじめに宿題に取り組むところがすごいですね。。。

お母さんが全力で育てて、本当にいい子達にそだってますよね。。。
NoTitle
家の息子もこの日の夜寝る前に歯が抜けたんですよ~v-12

そして深夜にMrs. Krabs さんのブログを読んでいて思い出しました!
PCの前から急いで100円玉を息子の枕もとへ・・・

朝お弁当つくりに忙しい私なので・・・同じくギリギリセーフでした~v-291

次男君・Mrs. Krabs ありがとうございます~~~(笑)v-344
kiki さんへ
最近、物忘れが酷くって心配になってしまいます。
子供にとっては一大事のTooth Fairy、
忘れるわけにはいかないのに、いつも当てにならない私です。

今回は危機一髪で間に合いました。

reeさんへ
私だってケチなのに、一度始めた習慣、
途中で止められなくなってます。

今考えてみると大失敗です。
突然歯が抜けてるたびに、
小さなプレゼントがなくて大慌てしてます。
○○さんへ
はじめまして~!

コメントありがとうございます。

3人の子供達のお母さんなんですね。
2才おきで、うちの長男、次女、次男のようですね。
私も子供達が小さい頃は、本当に忙しかったです。
今だからブログをしてますが、当時だったら不可能だったと思います。

弱音を吐きそうになった時には、先輩のお母さんに
「今が一番いい時だよ!」と励まされた事を思い出します。

今になって、その言葉の意味がよく理解できます。
ママさんも子供と一緒に小さな歩みで成長していくといいですよ。

また遊びに来て下さいね。
ヤン さんへ
台湾では抜けた歯はどうしますか?

Tooth Fairyが来るのはアメリカだけなのかな。
日本では屋根の上や軒下に捨ててましたよね。
そう考えてみると、Tooth Fairyは夢があって
子供には嬉しいですよね。
azuさんへ
凄い偶然、同じ日に歯が抜けたんですね~!

日本に住んでいても、ちゃんと歯の妖精が来る
azuさんの子供達は本当に幸せですね。

私なんて歯が抜けた時には、屋根に投げたりしてました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。