04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

お弁当、大好評!

2008/12/13
昨日のような日でも、子供達がいるから生きてこられた母です。

早朝から次女のこんな嬉しい顔を見ることが出来ました。


lunch box 005
次女の笑顔が嬉しくて、あわててシャッターを押す。
暗いのにフラッシュを使用せず、写真がぶれてます。



何でこんなに嬉しいかって、勿論お弁当です。

「お弁当作ったよ~!ランチボックスの中、見たい?」


次女にとって、ベントーは日本の素晴らしいお弁当を意味してます。

アメリカ的なお弁当はランチと呼んでます。

うちの子供達にとっては、ベントー=ランチではないのです。


ふたがついているのに、もう喜んでいる!

見るからにアメリカのランチとは違っているよね。


lunch box 004


次女のお弁当で一箇所、アメリカ的なところがあります。

分かりますか~?

チョコレートが入ってます。ランチの後でもデザートを食べます。

今回はタッパウエアで場所を取りすぎて、ドリンクが入られなかったです。


これと同じものを長女にも持たせ、頼まれてもいないのに朝食を

食べる時間のなかった長男にも、残り物を詰めてやったんです。

午前7時、電話が入る。長男からです。


「美味しい朝ご飯、ありがとう~!」

卵焼きの大好きな長男が感激していました。

学校から帰ってきても、第一声が

「ベントー、美味しかった!また作ってね!」とハグされました。


こんなに期待されてしまうと困ってしまうのですが・・・。

日本のお母さんのように毎日とはいかないです。

せめて一月に一度ぐらい、無理のないペースなら私にも出来そう。



長女は案の定、早弁をしてました。

日本通の夫だって、砂糖の入った甘い卵焼きを嫌っているのに

塩やケッチャップで卵を食べなれている普通のアメリカ人にとって、

卵焼きは異様なはず。それなのに長女は友達にも卵焼きを上げてました。


その反応は、 「うまいーー!何?これ何?」

と質問攻めだったとか・・・。ここまで喜んでもらえると母も嬉しいです。


今度うちに遊びにおいで!卵焼き食べ放題だよ!

子供達の学校には日本人は誰もいなく、お弁当が自慢な子供達でした。


ここまで日本の事を好きでいてくれてありがとう~!

母は本当に嬉しいです。



子供達の為にも、料理頑張らなくっちゃ!

私もいつかはキャラ弁に挑戦なんて事もあるかも・・・。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



ここまで気に入ってもらえるなんて、想像もつきませんでした。

次女なんて、お弁当を食べている時、男子に

「何でカップケーキのカップの中にブロッコリーが入っているの?」

と聞かれたそうです。

お弁当の仕切りがないので代用として使ったんです。

ブロッコリーの汁が卵焼きにうつらないように。


このお弁当を食べている時、ジロジロ見られていた事は確かなようです。

それでも全然平気な次女だそうです。



* ベントー(弁当) *

我が家の子供達の数少ない日本語のボキャブラリーです。
日本語、興味ありませんと言った顔をしている長男でも
ベントーの言葉を知っています。


01:11 Krabs家の食卓 | コメント(16) | トラックバック(0)
コメント
お弁当、こんなに喜んでもらえると嬉しいですね。
長男君は電話でお礼に、帰宅後ハグでお礼なんて
よっぽど嬉しかったんでしょうね。みんなにこんなに
喜んでもらえるなら、又作らないと!と思いますよね。
こちらの美味しそうな卵焼きに魅かれてつい、出し巻き卵を作ってしまいました(笑)
未だにですけど、私は「お弁当」って響き自体がかなり好きです。何か特別なワクワク感を思い出して…。作るのは手間なんですけどね(^^;)
はじめまして!
はじめてお便りします。しばらく前から拝見させていただいてます。毎日堅実に暮らしていらっしゃる様子や子供さんたちとの心温まるお話に元気をもらっています。これからもよろしく!
お弁当のお話に 心がほんわかあったかくなりました♪ シャケも娘が大きくなったら こうなりたいなぁ~って思います。以前、ステップ娘にチーズでスポンジボブのサンドイッチを作ったらものすごく喜んでくれて 今でも 「前は 作ってくれたよね」と言われてます(笑) ところで… Mrs.Krabさんのオーナメントの記事を読んで 私も今年生まれた娘に毎年1つづつ買おう!と早速Hallmarkへ行ってきました(笑)おかげで これから毎年この時期の楽しみが増えました♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
すっごく嬉しそうな笑顔が可愛らしいですねv-10こんな顔をされるとお弁当、作らないわけにはいかなくなってしまいますねv-290

私はだし巻き卵を巻くのが苦手なので、溶き卵に出汁を混ぜたらスクランブルエッグにしていますv-389最近は、なんちゃって3色そぼろを作るのにはまっています。牛挽肉を塩コショウ、醤油で炒めて皿にとり、次にベビーほうれん草を塩コショウ、水、醤油で炒めて皿に取り、最後にフライパンに残ったお肉とほうれん草のだし汁で溶き卵を入れてスクランブルエッグを作ったら、ご飯の上に乗せてできあがりですv-290

パラオという国があり、パラオ語には「弁当」「電気」「扇風機」「大統領」という日本語がそのままパラオの言葉になったものがあります。公用語が英語とパラオ語ですが、まぜこぜで話してくる上に時々、日本語(現地の人にとってはパラオ語)が混ざってくるとビックリしますが、嬉しいです。まぁ、パラオ語に日本語が取り入れられた背景は悲しい話なんですけど・・・v-390
私もカップケーキのカップ、利用してますよ。
うわぁ、こっちの子達も玉子焼き、喜んでくれたんですね。
最近になってようやく日本の玉子焼きを子供達が食べれるようになったんですよ。
そう考えると、初めて食べてこの反応、よほど美味しかったんですね。
満面の笑みっ!
すごく嬉しかったんだろうなー。
電話にハグに満面の笑み

おかーさんの役得ですねっ♪
cheenamama さんへ
毎日、給食を食べているので、私はお弁当なんて
殆ど作らないんです。
普通のランチを作っただけでも嬉しいのに
ましてやスペシャルな日本のお弁当、
長男の大好きな卵焼き、感動したようです。

かなさんへ
出し巻き卵・・・スクランブルエッグなどに比べると
手間がかかりますよね。
その手間がかかっている分、嬉しい気持ちになるのかもしれません。
お弁当には作った人の愛情がいっぱい詰まっています。
食べる人にも心が伝わるのですね。
helimさんへ
はじめまして~!

愛する子供達の為なら、頑張ってしまう母です。
子供達の将来の事を考えると、どうしても地道な生活になっています。
物を大切に出来る人になって欲しいと考えてます。
訪問&コメントありがとうございました。
helimさん、こちらこそ、よろしくお願いします。
シャケさんへ
ステップドーターさん、スポンジボブのサンドイッチ
嬉しかったでしょうね。
アメリカ人のお母さんはそんな手の込んだサンドイッチは
作らないと思います。私だって作った事ないです。
また作ってあげてくださいね。

オーナメント、見ましたよ~!
これから毎年楽しくなりますね。
○○さんへ
遠くに住んでいる方に、そんな風に言っていただき
とっても嬉しかったです。
連絡したのですが、届きましたか?
chinatsu さんへ
我が家の子供達もパラオの人達のようです。
ベントー、ミカン、ナットー、ギョーザなど普段の生活に
密着した言葉は日本語とミックスして話してます。
気がつくと食べる物ばかりですね。v-389
三色そぼろ、美味しそうですね。
ほうれん草を入れるのですね。
私も試してみよう~っと!
美味しい情報、ありがとうございます。
reeさんへ
甘い卵が好きなアメリカ人もいるなんて驚きです。
アメリカの子供達の食事生活を考えると、
私の方が感動してしまいます。
また作ってあげたいです。
こまめさんへ
これだけ喜んでもらったら、本当に母親としては
最高に幸せです。
不精な私でも、また作ってあげようと思ってしまいます。
お弁当のおかげで得をした気分です。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。