07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

トゥンツィーの思い出

2009/01/20
アメリカは新しい大統領の就任式でお祭り騒ぎのようです。

テレビをつけても、ワシントンDCの様子を一日中報道しています。

新大統領のもと、より良いアメリカが誕生する事を心から願ってます。


長男のお友達家族から、週末電話が入ってきました。

もしかしたら家族でワシントンDCに出かけるのでトゥンツィーを

お願い~と頼まれるのかな、なんて想像したりして電話に出ました。


私の期待は大はずれでした。


トゥンツィーが遊びに来るかも・・・と期待した私なのですが

悲しいニュースでした。

18才のトゥンツィーが急に体調をこわし死んでしまったと・・・・。



tooncis 004


私達はトゥンツィーの家族でもなし、たま~に遊びに来てもらう

ただの友達なのに、このニュースはショックでした。

命あるものはいつかは亡くなると分かっていても、

突然にそんな日がやって来ると寂しいです。



初めてトゥンツィーが我が家遊びに来た日、次男のベッドに陣取っていた。


tooncis 003


ペットになれていない次男が戸惑っていたのを思い出します。


tooncis 007


あっと言う間に我が家の子供達とも仲良しになったトゥンツィー。


tooncis 022


以前までは犬好きだと思っていた私達家族に猫の素晴らしさを

伝えてくれたトゥンツィー、本当にありがとう。


tooncis 025


トゥンツィーが、こんな風になついてくれると最高に幸せ気分でした。

トゥンツィーのおかげで子供達の笑顔もいっぱい見る事が出来ました。


tooncis 032


私達家族に寄り添ってくれたトゥンツィー、猫らしくないのかな・・・。


次男の顔をジーっと眺めて心の中を見透かしているようです。


tooncis 036


トゥンツィーとの素敵な出会いにありがとう。


tooncis 037


楽しい思い出をいっぱい、ありがとう!




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。

19:14 お母さんの独り言 | コメント(18) | トラックバック(0)
コメント
悲しい・・・
悲しいお知らせでしたね。生きてるものは必ずいつかは亡くなっていくのですよね。さぞかし皆さん大ショックを受けたっことでしょう。私も、父も動物好きで、大きい動物は飼えなかったので小鳥を飼ってました。何度かこのような経験をして、最後はもうこんな気持ちになるのが嫌で飼うのをやめたことがあります。きっと、みんなに心の中にいつまでもトゥンツィーは生き続けますよ。

タイトルをみて
タイトルをみてハッとしました。私もkrabswさんのブログでトゥンツィーの写真を楽しくうれしくみてました。寂しいけど、笑って送り出してあげないとですね。私からもありがとう、トゥンツィー。
またトゥンツィーが遊びに来てくれるのかな。。。って思ったら、死んでしまったんですね・・・。
子供さんたちもきっと悲しんでいることでしょう。
生あるものは必ず死が訪れますものね。
私もずっと動物と一緒に育ってきたので、何度も泣いて・・・繰り返してきました。
でも、短い間でもトゥンツィーと一緒に過ごせたんだものね。
素敵な思い出いっぱい出来ましたね。
トゥンツィーもMrs.Krabsさんのご家族に可愛がってもらって喜んでいたと思います。
今頃きっとうちの天国に旅立ったトラくんとお仲間になっているかな?
悲しいですね。
自分もペットを飼っているので、生き物の命の大切さはよく分かります。
トゥンツィーは絶対幸せな人生を過ごせてたと思います。
トゥンツィーは前にもブログで紹介されてたんでトゥンツィーに会ったのことのない私も悲しくなりました。
みんなにかわいがってもらったトゥンツィーはきっと幸せだったと思います。
18歳・・・猫にとっては大往生でしたね。
うちの子も今年14歳。
いつかそんな日が来るんだな、って思っただけで涙が出ます。
トゥンツィー・・・いい思い出を胸に旅立った事でしょうね。
おはようございます
先日はコメントありがとうございました。

急にこうして 愛する人や 動物を亡くすのって ほんと 辛いですね。
私たち夫婦はずっと犬を飼っていますが、彼らをみおくるのは 悲しいものです。

悲しいけど・・・
歴史に残るオバマ大統領の就任式の日に訃報とは・・・
トゥンツィーの話題はほのぼのとしていつも楽しみに拝見していました

この悲しみを乗り越えていかなければいけないのは切ないですね
きっと天国からトゥンツィーも「ありがとう」って言っていると思います

写真を見て私も在りし日のトゥンツィーを思い出し「ありがとう」を言いたいと思います
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
youさんへ
本当にそうですね。
ペットは可愛いけど、いつかは亡くなっていく命
それをみとるのは悲しいです。
なついていればいるほど悲しみも大きいです。
lilicoさんへ
lilicoさんもトゥンツィーの写真を楽しみにして下さっていたのですね。
ありがとうございます。
私もトゥンツィーが来ると、子供の写真を写すの忘れてしまいます。
犬好きと思っていた私や子供達を猫好きにしてくれたトゥンツィーに
「ありがとう」です。
クリスタルさんへ
クリスタルさんは今も多くのペットを飼ってますが
小さい頃から動物好きだったのですね。
うちの子供達もペットを飼いたがってましたが、
今回のトゥンツィーの死で静かになってます。
お別れは寂しいものです。

k さんへ
k さんのおっしゃる通りですね。
子供達は動物を通して、命の大切さを身近に感じる事が出来ます。
うちの子供達もペットを欲しがっていたのですが、
トゥンツィーの死を経験してからは、「欲しい」と言ってません。
18才、猫人生(?)生ききったトゥンツィーです。
うえぽんママ さんへ
オーナーさん達にも愛され長生きしたトゥンツィー
いい猫人生(猫だから人生じゃないか・・・)をおくったと思います。
縁があって私達家族もトゥンツィーと出会えました。
「いい時間をありがとう。」と感謝の気持ちです。
reeさんへ
reeさんの猫も14才・・・。
一日でも長く生きて欲しいです。
ペットも家族の一員、最後の日を考えると本当に悲しくなります。
猫と接点が無かったうちの子供達、トゥンツィーのおかげで
猫が大好きになりました。
ba-chamaさんへ
ba-chamaさんも犬を飼われているのですね。
ペットが家族のようになればなるほど、お別れは寂しいです。
ba-chamaさんの犬も健康で長生きされますように!
azuさんへ
アメリカ中で新しい大統領の就任を祝ってる最中の
悲しいニュースでした。
今更のように命あるものは、いずれは去っていくと実感した日でした。
トゥンツィーに楽しい思い出をありがとう。
いい時間を分けてもらいました。
○○さんへ
素敵な詩ですね。
想像しただけでも楽しい所です。

同じ頃、猫ちゃんが亡くなっていたのですね。
ペットの存在って大きいです。
私もトゥンツィーから、多くの幸せを与えられていた事に気がつきました。
またいつか、こんないい出会いがある事を願ってます。

コメントありがとうございました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。