07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

長女、出発の日

2009/03/20
この1週間ぐらい、やっと北国ミネソタにも春らしいお天気です。

気温が0℃を上まる日が続いていて、積もっていた雪も融けました。


青空と土の地面が見えるだけで、気分がいい~。


フランス旅行に参加する生徒達は高校に集合です。

長女も1時間目のテストを終え、そろそろ出かける時間。

父兄の人達も見送りの為、学校に集まり始めました。


france trip 001


大きなスーツケースの重量制限が50パウンドだと言うのに、長女の荷物は

出かける前から43パウンド。何が入っているのか重すぎ!

お土産を入れたら重量オーバーになってしまいそうです。



集合場所に着いて気がついた事。

殆どの生徒達がジーンズ姿なのに、長女はジャージーのパンツ

8時間の飛行機旅、ゆったりした服装で過ごしたらしい。

私が助言した訳でもないのに、見た目より楽さを選んだ長女

ティーンネイジャーにしては珍しい。長女の仲のいい男子生徒なんて

ロングコートにボタンのシャツ、ベストに格好いいハットをかぶった

ファッショナブルな姿、違い過ぎだわ~。


france trip 002


空港まではいつものスクールバスで出発、親達はここでお別れです。

長女のしている大きな黒のサングラス、母の物なんです。

きっとフランスの光は眩しいだろうと、私の使っていたサングラスを

手渡しました。若者スタイルではないかも・・・それでも母のサングラスを

使ってくれる長女は本当に実用的なティーンネイジャーです。

出かける直前に荷造りしていた長女、他にも忘れ物がありそうです。


夫は出張で留守、長女はフランスと家族が減って寂しい我が家です。


夕食を作る気力もない母、ピザを注文して食べる。

残された子供達も静か・・・。


次女が一言、

「秋からは、こんな感じなんだよね。」


長女の存在は大きかったです。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



今朝の長女の朝食は、白いご飯と目玉焼きでした。

旅に出る前に、ご飯(お米)をお腹いっぱい食べたいとの長女のリクエスト。

9日間のフランス旅行で一番の心配はお米なしの食事だそうです。

食事に関しては、まるで日本人の長女です。



12:11 アメリカの学校 | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
長女さん、本当にお米好きなんですね。子供さんたちが日本の食べ物をおいしそうに食べる記事や写真を見るたびに私までうれしくなっちゃいます。
最後の次女ちゃんの言葉にホロリ。
子供が巣立つのを想像しただけで寂しくなっちゃいました。
旅行前でも授業があったんですね。
いつも思うけど、Mrs.Krabsさんのお子さん達は、本当に親をよく見て育ってますよね。
堅実で真っ直ぐ。
そんな子にうちの2人も育って欲しいものです。
はじめまして。いつも楽しみに拝見しています。
我が家の長女もこの春 高校を卒業しました。
大学へは自宅からの通学が決まりましたが、やがては家を離れる日がやって来ることを考えると、とても寂しい気持ちに襲われます。
(やって来なくても困りますが・・・笑)
広大なアメリカではこの年頃で家を離れることは一般的なことでしょうか。隔てる距離も日本とは桁外れに違うでしょうし、想像するだけで切なくなります。
でも、だからこそなのかMrs.Krabsさんの長女さんには、なにか器の大きさを感じます。大海に出て さらにさらに大きくなられると思います。
秋まで時間はたっぷり。ご家族の絆がさらに深まりますように。
行ってらっしゃいませ!
切ない次女さんのお言葉が染みますね・・・。
秋なんてすぐですものね。
仲の良いご家族で、一人っ子の私には大変羨ましく思います。
お気をつけて、楽しんでこられますよう。
お祈り申し上げます。

長女ちゃんは、フランスへ旅行なんですね。自分でバイトして・・・がんばりましたね。 エライ(^-^) 家の次女は、オーストラリアに行ってコアラに会いたいなんて言っています。  長女ちゃん、お母さんのサングラスとっても似合っています。  子供っておかあさんのものって大好きですよね。
 すくすく育っている証拠ですね。
 秋から、寂しくなるけど誰もが通る道。  家ももうすぐそうなります。  親も、少しずつ夢中になれるもの見つけたほうがいいですね。  私は、欲張りでいろいろとやってみたいことがあります。
いってらっしゃ~い
と笑顔で見送る親心は心配で仕方ありませんね・・・

フランスまで8時間なのですね~
長女さんの選択は○だと思います
日本の学校は制服で行くのですよ~(汗)

大学へ行く前に世界へ夢が広がりますね

長女さんの大学生活は秋からですか?
やっぱり長女さんの存在は母にとっても、兄弟にとっても大きいですね☆
さみしい
次女さんの「秋からは、こんなかんじなんだよね。」のひと言に、じ~んとしてしまいました。
我が家も、今、お姉ちゃんが留守中です。
それだけで、家の中がすごく寂しいです。
家族がひとりかけるだけで、こんなに違うんですね。

成長し、飛び立とうとするわが子を、心から応援し、喜ぶ気持ちと、寂しく思う気持ちと、両方ですよね。
遠くない将来やってくるその日。
次女さんの言葉どおり、身にしみます。
helimさんへ
長女は一番のご飯好きです。
私が留守をしていた時、帰ってくるなり
「ご飯が食べたいよ~!」とねだられました。
白いご飯なしでは生活できない長女、今では自分で
ご飯を炊けるようになりました。
reeさんへ
長女がいなくて寂しかったのは、私より次女や次男だったようです。
長女は下の子供達ともよく遊んでくれるので寂しかったようです。

子供は親を見て育ちます。
親の頑張っている姿は必ず子供にも伝わると思います。
チャー坊とにんにんも真っ直ぐ育ってますよ。
ちりとちりんさんへ
はじめまして!

ちりとちりんさんのお嬢さんも今年、高校卒業されたのですね。
自宅から通える大学、羨ましいです。
私も長女が自宅から通える大学に行ってくれたら嬉しいのですが
長女が勉強したい分野がある大学は州外でした。
結構遠い州なので、会えるのは夏休みとクリスマスだけになります。
長女の仲良しの友達はミネソタを出る人達が多いですが、
ミネソタ州の大学に進む生徒達は大勢います。
それでも自宅からの通学は無理で寮やアパート暮らしする
生徒達が多いようです。

このフランス旅行で長女のプチ巣立ちを経験しました。
そろそろ覚悟を決めてます。

訪問&コメントありがとうございました。
maimiさんへ
>一人っ子の私には大変羨ましく思います。

maimiさんは一人っ子だったのですね。
親の愛情を一心に受けて恵まれた環境のように思いますが
子供にとっては寂しいかも知れませんね。
今回は一人減っただけで家が静まりかえってました。
我が家はにぎやかが似合っているようです。
サニーレタス さんへ
次女さんはオーストラリアのコワラが好きなですね。
夢が実現するといいですね。

サニーレタスさんの長女さん、次女さんは年が近いので
一人が巣立つと二人目もあっと言う間に巣立ちですね。
私はまだ10才の次男がいるので、後8年は子育てが続きます。
私の夢は、『もう一度日本で暮らしたい。』なんですが
実現するかな~?



azuさんへ
>日本の学校は制服で行くのですよ~

ワ~~日本では制服なんですね。
女子生徒は勿論スカートですよね。
私や長女だったらスカートじゃリラックスできないです。
子供達のボスのような長女、いないと次女、次男は寂しそうです。
8月の末には大学入学の為、家を出ます。
家族みんなで楽しい夏を過ごしたいです。
母ちゃんさんへ
>家族がひとりかけるだけで、こんなに違うんですね。

いなくなって初めて気がづきますよね。
一人一人減って最後に残るのは夫と私・・・。
もう少し優しい妻を頑張らなくっちゃと思うようになりました。

子供達が一人立ちしても生きていけるように
私が子供達にしてあげられる事は、生きる技を伝える事。
高校卒業を目前にしている長女を見ているとあせってしまいます。
子供がシッカリ飛び立てるか親は見守るしかないんですよね。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。