07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

高校生のフランス旅

2009/03/31
9日間の短い旅行なのに、長女は成長して帰って来ました。

今回の旅行の目的は歌・・・毎日、様々な寺院で歌う機会がありました。


france trip 010

あの有名なノートルダム寺院でも歌っていたんです。

アメリカでは見かけない重厚な建物、感動です。


その他には地元の高校へも出かけコンサートをしたそうです。


そんな忙しい日程の中でも有名な観光地も巡ってました。

エッフェル塔の近くでこんな姿の高校生を見かけた方はいましたか?


france trip 007


この中にうちの長女も混じってました。子供達って面白い事を考えますね。


夜のエッフェル塔はライトアップが綺麗だったと長女が感動して話していた。


france trip 008
ハグのお相手は長女のベストフレンドです。


パリでは日本人観光客がが大勢いたようです。

長女達担当のフランス人のガイドさんが

「ボクは日本語を話します。」 とバスの中で公言したらしい。

すると 「この子も日本語を話すんだよ。」 と

みんなに指を指された長女。そこで始まった奇妙な会話。

長女曰く、フランス語なまりの日本語を話す若いガイドさんが、

「あなたは可愛いですね~。」 と突然、ビックリする日本語。

なれない長女が赤面すると、

「これは二人だけの秘密ですね。」 と続けた。

この時、長女の友達が 「僕も日本語が分かりますよ。」 

と言ってにんまり。結局、3人の秘密になったと・・・。

長女の友達は将来ロボットの勉強をしたくて日本語の勉強をしているんです。

高校生なのにシッカリしている。


フランスに来て日本人と話ができれは一石二鳥

「勇気をふりしぼって日本人に話しかけなさい!」
と母のアドバイス。

なかなか勇気が出せない長女がパリからアムステルダムに向かう飛行機で

隣に乗り合わせた人が、なんと日本人の若い女性。

長女が躊躇しているうちに女性はヘッドフォーンをしてしまいチャンスを

逃した長女。飛行機が離陸すると気分が悪くなった長女に気がつき、

女性から「大丈夫ですか?」 と声をかけられた。

英語で始まった会話・・・日本語で話せない長女。


母の言葉を思い出し、しばらくして勇気を出して日本語で話すと

「エ~、何で日本語を話せるの?」とビックリ仰天。

「私のお母さんは日本人です。
日本人と話しなさいと言われました。」
と正直者の長女。


飛行機を降りる時、この日本人の方は

「日本人と話した証拠に。」と言って長女に100円玉を

渡してくれました。うちの長女がお世話になり、ありがとうございました。


フランス語は全く話せずレストランやお店で苦労しながらも、

何故か日本語に縁のあった長女です。

メニューに英語訳がついてなく注文した料理が想像していたのと

全く違った料理だった事もありました。フランス語が分からないから、

ウエイターやウエイトレスに料理の質問もできなかったと苦笑してます。

言葉の大切さを体験し、いい社会勉強になりました。



そんな長女、フランスで何をしているのか・・・。

駐車場らしき場所・・・一体何の上に立っているのでしょうか?


france trip 009

相談無しに勝手にポーズをとったのに左右対称の写真が撮れたと感動。

何に対しても興味があり、何をしても楽しい。

そんな年頃に他の国を体験する機会があった長女は幸せ者です。


フランス旅行の報告、長くなりましたが、お付き合いありがとうございました。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


00:28 アメリカの学校 | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
自分もフランスに修学旅行に行ったんですが、
フランスはすごく綺麗でした!
ライトアップされてるエッフェル塔は見れなくて残念でした(;_;)
自分もエッフェル塔の前であんなことしてみたかったです。(笑)
きっと若いうちにしかできませんよね!
無事に帰ってこられて良かったですね♪
お帰りなさい
長女さん、ノートルダム寺院で歌ってきたんですね。
なんて素敵な体験!
うちのお姉ちゃんも歌が大好きなんですよ。
「いいな~~っ!」っていいます♪

それにしても、前回の「お帰りなさい!」のボード!
家族全員集合は、それだけで嬉しいですよね。

いい経験ですね
エッフェル塔はライトアップが綺麗ですね~
本当にフランスだ~

ヨーロッパの建築物には歴史が感じられます
島国の日本とはやはり違う・・・

ノートルダム寺院で合唱とは凄い~
一生の思い出ですね

この年頃の子供たちの写真には驚きますよね
発想が違いすぎて?・・・このポーズは私たちには無理です~(涙)

元気いっぱい楽しんでいる様子が良く分かります

母からの「日本人に話し掛ける指令」・・・無事果たせましたね(笑)

若いっていいですね。とても楽しそう♪
日本語話せるんですね。日本人と隣になったのも何かの縁ですね。
長女ちゃん、とても充実した旅行でよかったね。
すごく楽しい旅行だったんだろうな、って写真を見ながら思います。
異国に行くと言うのは、食べたい物もうまく伝えられなかったり、いい経験だったでしょうね。
勇気を出して日本語で話す事が出来てよかったですね。
日本語を話す事で、心に安心感が生まれたんじゃないかな?って思います。
面白い偶然ですね。 お家では何時も皆で日本語ですか?  家族と話していても、知らない人と日本語で話すのってとっても勇気がいる事だと思いますよ。 良かったですね。 フランスに旅行に行って、日本の人とも交流ができて、そうして長女さんの世界が広がっていくのでしょうね。
kさんへ
同じ頃に修学旅行だったら、どこかでうちの長女を
見かけていたかも知れませんね。
今では修学旅行で海外に出かける時代なのですね。
長女もフランスでは大勢の日本人を見かけたと言ってました。
フランスが人気スポットなのか、海外旅行ブームなのかな。
ピラミッドを作って写真撮影、これは若者も特権でしょう。
いつもコメントありがとうございます。
母ちゃんさんへ
こうゆう時、大家族はいいです。
迎えてくれる人が大勢いると嬉しいですよね。
夫だけのはずだったので、サプライズも楽しいです。

ノートルダム寺院で歌った事、一生忘れないでしょうね。
azuさんへ
>母からの「日本人に話し掛ける指令」・・・無事果たせましたね(笑)

話しかけたいのに話しかけられない長女・・・。
どんと背中を押してみました。
フランスも楽しかったし、この日本人の女性と話せたのも
とってもよい経験になりました。
自分の日本語が通じてビックリ、感動していたと思います。

ピラミッド撮影、私には絶対無理です。
高校生だと何でも出来てしまいますね。
うえぽんママさんへ
>日本語話せるんですね。

片言です。高校で日本語の授業を取ってました。
ペラペラだったら、長女は躊躇してません。
母親が日本人なのに、日本語がだめなんです。
それでも兄弟の中では、長女の日本語が一番上手。
下の3人は全く話せません。
reeさんへ
>勇気を出して日本語で話す事が出来てよかったですね。

高校で日本語の授業をと取っているぐらいだから
日本語には興味があるんです。でも片言日本語・・・。
話しかける勇気がありませんでした。
自分の日本語が相手に通じて嬉しかったと思います。
片言でも何とかなるものですね。
あっちゃんさんへ
>お家では何時も皆で日本語ですか?

私の理想です。家では英語ばかり。
長女はハイスクールで日本語の勉強をしました。
片言日本語です。下の子供達はゼロと言っていい程です。
あっちゃんさんのおうちでは日本語を使われているのですが?

我が家では私がブログを始めてから日本が近くなり
子供達も日本の文化に興味を持ち始めました。
今年の夏は日本語の勉強、子供達と始めたいです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。