09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ああ~どら焼き!

2009/04/03
日本では桜が満開なのでしょうね。私が一番日本が恋しくなる季節です。

何千本もの桜が一斉に咲き誇る光景は最高に美しい。

昔から日本人の別れと新しい門出を見守ってきた桜、本当に特別な花です。

なんて子供達に日本人の桜に対する思いを熱く語っていたら長女が

「フランスにも桜の花、咲いていたよ。」

それって本当なの?フランスにも桜はあったの?

日本が桜をプレゼントしたのはワシントンDCだけのはずだし・・・。


「とにかく桜を一番愛しているのは日本人なの!」 


と断言した母、ちょっと傲慢な発言でしょうか・・・・。


4月のミネソタ、今週末にも雪の天気予報が出ています。

花はまだまだ先の話です。

夫にもらった花束の中で、日本の春を想像させてくれる白とピンクの

花がありました。他の花は枯れてしまったのに、これだけはまだ元気。


hanami 001


日本の桜を思いながら、これが私のささやかな花見です。

いつか夫と二人で日本の桜を見に行きたいな~。


こんな時、桜餅があると最高なんですが、そんな貴重なものはありません。

でも昨日買ってきた どら焼き があります。

子供達と一緒に早速、食べよう。



美味しい物を食べている時って、いい顔をしますね。 


dorayaki 002


次女もジックリとあんこを味わっているようです。

このどら焼き、高かったので一人一個しか当たらないんです。


dorayaki 006


我が家では一番どら焼きが大好きな長男、二つのどら焼きを持っている。


一つは母の分!食べないでね~!



「これ何~?」って・・・。


dorayaki 004


「栗だよ、くり。」

アメリカではあまり馴染みのない栗をどら焼きの中に発見した長女です。

家族でどら焼きを食べなたら、大いに盛り上がっている我が家。

小さな事でハッピーになれる私達は本当に幸せ者です。


アメリカで生まれ育った子供達と、こんな風にどら焼きを一緒に

食べられるとは想像もしていなかった母です。


嬉しいです。



海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


09:54 Krabs家の食卓 | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
うちは私しか食べないので、逆に勿体無くて買った事がないんですよ~。
私もこの時期には桜が恋しくなります。
いつか子供達に日本の桜を見せてあげたい!!
桜といえば・・・
初めまして。埼玉県から、時々拝見しています。
桜は日本人にはただの「木」じゃないんだよって、お嬢さんにお話してください。
例えば、youtubeのこんな動画。ご存知でしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=gD5HER0xRlg

歌手の森山直太郎(あの森山良子の息子さん)が、交流のあった宮城三女高が女子高の長い歴史を終えて来年から共学になる、その最後の卒業式に招かれたときのものです。
写真のお花、本当に「日本の春」のイメージですね。

Mrs. Krabs さん、幸せって本当に小さなところに、ありますよね。
子供達との生活、一瞬一瞬が、大切です。
私もこの時期日本がとても恋しくなります。ミネソタの2つ右隣のミシガンに住んでいるのですが、家の周りもまだまだ雪が残っています。もともと関東出身なので4月に雪が降るとさすがに堪えます。遠く海外に住んでいる日本人にとっても「さくら」は本当に特別の花ですよね。

お子様達のどら焼きに陶酔されている様子が我が家の子供達を連想させます。(笑) 家の子達は栗が苦手でどら焼きを食べる時は私に栗をくれるのでいつも一人ちょっとトクした気分を味わっています。
日本は桜満開です。
自分はまだ夜桜っていうのを見たことないので見てみたいです。
いつも思うんですが、
写真見てると自分も自然と笑顔になれると言うか何と言うか、
見てるだけでこっちも幸せな気持ちになれます。
素敵な笑顔です!
いつも楽しく拝見しています
日本人にとって 本当桜は 特別な花ですよね
今日も お団子を持って 花見に出かけてきました
桜は 年度替りの別れや 出会いを やさしく見守ってくれている花 
桜の花が何で美しいのか 咲く時には誇らしげに 咲き誇り 散る時は 舞散るからだと 聞いた事があります 神が宿るという不思議な花ですよね
妖艶で美しい これも四季があるからなのかと 改めて思いました
いま 菜の花もとてもきれいに咲いています
子供さんたちにも日本の美しさが伝わりますように
ところで 海外には花見って言うのはないんでしょうか? 
reeさんへ
チャー坊もにんにんもどら焼きを食べないんですね。
ちょっと羨ましいような・・・どら焼き独り占めできます。
私も子供達に日本の桜を見せて上げたいです。

shin-chanさんへ
はじめまして!

早速、森山直太郎さんの『さくら』、聴きました。
胸がじ~んと熱くなる歌ですね。
別れと新しい出発には欠かせないサクラ、
日本人にとっては本当に特別な花です。
アメリカ生活20年以上たった今でも、
春になると私の心の中にサクラの花が見えます。
こんな思いを子供達に伝えられるといいのですが・・・。

素敵な歌とコメントありがとうございました。
母ちゃんさんへ
>幸せって本当に小さなところに、ありますよね。

毎日の平凡な生活が一番の幸せだと思います。
毎日、家族が元気、一緒に食事が出来る。
子供達の笑顔など・・・幸せは数え切れないほど
私達の周りにありますよね。
あんみつさんへ
ミシガンの気候もミネソタに似ていますね。
そろそろ暖かくなってきていますか?
早く緑や花を楽しみたいですね。

うちの子供達も栗は食べ慣れていないのですが
あんこと一緒に食べてしまいました。
今回は栗入りのどら焼きしか売ってなかったんです。
栗なしの方がお値段が安そうですよね。
栗なしのどら焼きも売っているといいのですが・・・。
k さんへ
夜桜、見に行く機会はありましたか?
私も夜桜は見たことがないんですよね。
闇夜に浮かぶピンク色の桜もきっと綺麗なんでしょうね。
花見、憧れてしまいます。

>写真見てると自分も自然と笑顔になれると言うか何と言うか、
>見てるだけでこっちも幸せな気持ちになれます。

ありがとうございます。
私もこんな子供達の笑顔に支えられて、18年間頑張ってこれました。
名無しですみませんさんへ
>海外には花見って言うのはないんでしょうか?

アメリカ人では花見をする人はいないと思います。
私の知っているアメリカ人は自然の中で楽しみます。
日本人のように自分を自然の外に位置して楽しむ事は
少ないと言うか、ないように思います。
虫の音を楽しむのも日本人だけだと聞いた事があります。
外国人には騒音、雑音ぐらいにしか聞こえないのかな・・・。

訪問&コメントありがとうございました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。