06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

長男、大ピンチ!

2009/05/12
プロムもお天気に恵まれ、みんな楽しい時間を過ごしたようです。


プロムの日、突然、大勢の人達が我が家を訪れると知った私は、

当日、買い物をしてました。簡単なおもてなしの為、ドリンクや

クッキーやチップスを買って帰る途中、花屋さんを見かけたんです。

時間もないのに花屋さんに飛び込んで、こんな寄せ植えを

二つ買ってしまいました。玄関先を春らしくと見栄を張ってしまいました。


flowers 002


植え替える暇もなく、そのまま鉢の中へ・・・・。

殺風景だったポーチも小さな花の色で明るくなりました。



ミネソタ州でも気がつけば、周りは緑色、やっと春らしくなってきました。


tulips 002


チューリップも咲き、我が家の自慢の梨の木も花盛りです。


pear tree 002


今日は残念ながら、お天気も悪く雨が続きそうです。

せっかく咲いた花もあっという間に散ってしまいそうです。



学年末、子供達については毎日書ききれないほどの事が起きてます。

これは昨夜の長男の話です。

春のシーズンは陸上部で練習、試合を頑張っている長男ですが、

朝はコーラス部の練習を1年間、続けてきました。

自主的にコーラス部に参加した長男、私は耳を疑ったのですが、

真剣に毎回練習に出かけてました。

先週は男子合唱団のコンサートが終わったばかりでした。


choir 001


昨日は陸上大会と選抜コーラス部のコンサートが重なってしまいました。

長男、大ピンチ!選抜のコーラス部は少人数なんです。

陸上大会も長男の学校が会場だったので、コンサートに参加する

着替えを持って学校に登校してました。

私と長女、次女は午後7時、コンサート会場入り。

生徒達がステージに上がってきたのに長男の姿がない。

大丈夫、間に合うと言っていたのに、間に合わなかったんです。

長男は4×400Mのリレーの選手、この種目はいつも最後のイベント

大会が遅れていたら長男は抜け出せないんです。


コンサートが終わり、会場を出るとワイシャツに着替えネクタイをした

長男が立っていました。こんな事もあるんですね。

オーデションを受け、早朝練習を続けてきたのにコンサートを

すっぽかしてしまった。

練習の欠席も厳禁なのに、長男、大丈夫だろうか?

私も長男と一緒に行って先生と話したいと言ったのに、

一人でコーラス部の顧問と話を済ませました。


15才になった長男、母の手から少しずつ離れているようです。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


12:15 アメリカの学校 | コメント(18) | トラックバック(0)
コメント
子供達の学校、4年生からコーラス部に入れるんですが、息子が興味を示してます。
が、週2日の練習で、スポーツにカブスカウトに、ちょっと無理なんじゃないの?って話を今朝してたんですよ。
長男くん、すごいですね~。
これで勉強も出来るからすごいですよ。
映画「ハイスクール・ミュージカル」のトロイ君のように、
同じ日に「試合」と「歌」を掛け持ちで。。。
というわけには、いかなかったんですね。

「現実」は厳しいけれど、自分で「解決」した長男君が、
素晴らしいと思います。

(うちの子も、オーディションで選抜コーラス部に入れたようで、
喜んでいますよ。)
長男君、立派ですね!!普通なら子どもが親に「先生に言って!!」って言うのに。すごく自立してますね!!
あたしはこないだ給食の日に箸を持たすの忘れて娘に「ママお箸入れてなかったでしょ。」って言われて「ごめーん!!」って謝ったら、「いいよ。先生に借りたけん。許してあげる。」って言われました(笑)「もう忘れんのんよ!!」って言われたあたし・・・笑)
子供の成長ってめちゃめちゃ早いですね!!
コメントありがとうございました!アメリカにも母の日ってあるんですね。
似顔絵のせておきました。今度は見られると思います
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
長男くん、立派です!
色んなことをかけもちしながら、青春を駆け抜けてますね。
いつの間にか自分で色んなことをどんどん解決していく年頃に・・・。
頼もしい反面、ちょっと寂しさを感じるのも正直な母心かもしれませんね^^
ヒヤヒヤの一日だったでしょうね、、。
でも長男君は頼もしいですね!
そうやって子供達は成長して大人になっていくんですね。
嬉しいような、寂しいような・・・(^^)

私も最近、ベランダの鉢植えに花を植えたんですが、
やっぱり色があると、鮮やかになって気分も晴れますね♪
そうか。。。
世の中、ハプニングはつきものですもんね。
それを、どう対処していくかが大事。
ひとつひとつ、経験して大きい男になってほしいですね^^
顧問とはどんな話だったのでしょう?
気になりますね。
自分で顧問の先生と話をする・・・少しずつ大人になってきてる証拠ですね。
どんな話をしたのでしょう?
reeさんへ
高学年になると勉強をしながらスポーツや他の活動を
続けるのが難しくなります。
うちでもスカウトやミュージックもしているので子供も親も忙しい。
子供達はやりたい事がいっぱいで選ぶのが難しいですよね。
母ちゃんさんへ
選抜コーラス部のオーデション合格、おめでとうございます!

長男の場合は、やっぱり映画のようにはいきません。
コンサートに出られなかったけど、また翌朝から練習に行ってました。
長男がこんなに歌うのが好きだとは知らなかった私です。
好きな事に夢中になれるのっていい時間です。
SHIHOさんへ
>「いいよ。先生に借りたけん。許してあげる。」

SHIHOさんのお嬢さん、しっかりしてますね!
最近、私が実感している事ですが、子供って親が手をかけない分
自立するように思います。
見て見ぬふりをするのも親の愛情かも・・・。
松本えび さんへ
コメントのお返事が遅くなってしまい、ごめんなさい。

お母さんの似顔絵、見ました。
ピンクの背景に柔らかいタッチのお母さん、素敵です。
うちの子供達が描く私の似顔絵はいつも髪の毛が真っ黒!
アメリカでは黒い髪は珍しいんだろうな。

コメントありがとうございました。
クリスタルさんへ
長男が早起きしてまでコーラス部に参加して歌いたいなんて
想像もつかない私です。
夢中になって挑戦できる事があるのは幸せですよね。
子供達がやりたい事をやらせて上げたいです。
問題を自分で解決していけるようになった長男を見直しました。
mucci さんへ
>やっぱり色があると、鮮やかになって気分も晴れますね♪

ミネソタは厳しい冬が長いので、鮮やかな花々が
咲いているだけで気持ちが浮かれます。
短い夏を満喫しなくっちゃ!

長男も15才・・・これからは見守りの子育てになるのでしょうか。
tamaさんへ
>顧問とはどんな話だったのでしょう?

私も気になっているのに話してくれない。
意外にも口の堅い息子です。
無事に話もついたようだし、私はあきらめ長男を見守る事にしました。
長男の人生、これも自分で生きていく訓練ですよね。
うえぽんママさんへ
↑ tamaさんにも書いたのですが、
長男は顧問と何を話したのか、教えてくれないんです。
好奇心の塊の私は気になるのですが、頑固な長男です。
翌日からまたコーラス部の練習に出ているので
無地に話し合いは終わったのだと思います。
子供だと思っているのに、こんな風に親が口を出さなくっても、
自分で問題を解決していけるようになるんですよね。
長男も大きくなったものです。
鍵コメさんへ
はじめまして~!

心温まるコメントありがつございました。
お返事が遅れてしまい、ごめんなさい!v-436

>ダンシングムーンライト。
>私も大好きになりCDも買ってしまいました。

CDを買ったのですね。
メロディーは勿論なんですが、長女はそれぞれの楽器の
パートを聴いては感激してます。
私もこの曲を聴くたびに、きっと長女の高校生時代を思い出す事でしょうね。

長い間、私のブログを訪問して下さり、本当にありがとうございます。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。