09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

不思議の国のアリス

2009/06/23
子供達の夏休みは6月4日から始まりました。

ミネソタの学校、夏休みが3ヶ月もあります。

この期間を有意義に過ごせるように、子供達が学校では学ばない事を

夏の間、挑戦します。次女と次男は演劇に参加しました。

演劇は町の小、中学生の教育プログラムの一環です。

今年は『不思議の国のアリス』を演じます。

役柄はオーデションを受けて決められます。


小さな子供のお母さん達はオーデションの時も残ってましたが

私がいると逆に子供達が緊張してしまうのではないかな・・・と思い、

私は子供達を置いて一度家に戻りました。

迎えに行くと次女がしょげているような・・・元気がなさそう。

話を聞いてみると

次男はハートのキング、傲慢なクウィーンの夫役。

次女は花のリーダー役。台詞もあり、風刺的で笑える場面なのですが

年下の次男の役柄の方が大きいと感じていた。


そんな次女の気持ちを受け止めながら、母は語る。


演劇って主役だけでは成り立たない。

いくら主役が一人で頑張っても劇にはならない。

脇役がいるから主役が光る。


と言っても、この日は静かな次女でした。

そんな次女も通し稽古をすると、劇の全てのストーリーが見てきて

「MOM,楽しい劇だよ!」 


と興奮しながら私に話してくれた。

次男が台詞の練習をしている時も次女は相手役になって

一緒に稽古をしてました。この劇はミュージカル風なので

歌も覚えなくてはいけないのですが、次女は自分の歌以外に

次男の役の歌だって覚えて一緒に歌っていた。


Alice in wonderland 001


小さな役が集まって主役を支え、いい劇になる。

子供達一人一人、楽しんで演じていた『不思議の国のアリス』

大好きな劇になりました。

演じた後の子供達の満足そうな顔、観客をハッピーにしてくれます。


次女と次男の姿を拡大してみると、ちょっと怖いです。


Alice in wonderland 002


舞台メイク・・・ステージに立っていると映えるのでしょうが

舞台を下りると・・・・笑えます。

次男よ、大人になっても、こんなひげは伸ばさないように!


うちの子供達が演劇に参加したのは、ミネソタに引っ越してからです。


長女12才、次女7才でした。


aladdin 001


『アラジンの魔法のランプ』

長女はアラビア商人の役、次女は洞穴の宝石の役でした。

小学校を4回もかわった長女は、家では楽しい子なのに

外に出ると控えめな子でした。

劇に参加し、そんな長女が少しずつ変わっていくのが見えた。

アラビヤ商人のセルフは少なかった。

それでも充実感を味わった長女でした。

翌年は台詞いっぱいの役をオーデションで勝ち取った長女、

母はこの変化に驚きました。


私は子供達に情報を提供してチャンスを与えますが、強制はしない。

決断するのは子供達。子供達が自分の意思でオーデションを受ける。

その勇気だけでも感心してしまう。


人前で演じる事を通して、うちの子供達は少しずつ自分の殻を破り

自分らしさを出せるようになっています。


また一つ、演劇を通して大切な事を学んだ子供達です。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。


09:09 子供達の夏休み | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
出掛けてて遅くなったので応援だけ。
「脇役がいるから主役が光る」
本当にその通りなんですが、最初に次女さんがしょげた気持ちも分かります。でも次女さんなら、キラリと光る脇役になれたんじゃないでしょうか。楽しめてよかったですね。

こうやって、並んだ写真を見ると、次女さんより次男くんの方が背が高くなってるんですか?男の子ってたくましいな~。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
遅くなりましたが、次男くん、お誕生日おめでとうございます☆
あっという間の11年。Mrs.Krabsさんも陣痛を堪えながら頑張ったんですね!^^
次男くんの1年がまた健康で楽しいものとなりますように♪

人前で台詞をいって演技する。
なかなか出来ないことですよね。
決して強制しなくても自分たちのチョイスで進んでチャレンジするというお子さんたち、素晴らしいです。うちの子供たちはみんなシャイです^^
ree さんへ
応援ありがとうございます。
うしこ さんへ
>こうやって、並んだ写真を見ると、次女さんより
>次男くんの方が背が高くなってるんですか?

私のブログは子供の記録日記。
次男が次女より背が高くなっちゃとブログに書く前に
うしこさんが気がついてしまいましたね。
以前は頑張って毎日更新していた子供達のブログも
最近では毎日の生活に追われている感じです。
次男、この夏休みに入ってから、グ~ンと背が伸びました。
13才の次女はちょっと寂しいかも。
鍵コメさんへ
ご心配をおかけしました。
私も初めての事で、だいぶ動揺してしまいました。
本人も大変ですが、周りの人間にとっても大変なんだと
痛感させられました。

コメントありがとうございました。
クリスタルさんへ
>うちの子供たちはみんなシャイです。

うちの子供達もとてもシャイでした。
少しでも自分を出せるようになれたらいいなと
始めたのが演劇です。
初めは私が誘いましたが、その後は自分でやりたいと・・・。
ちょっとずつ恥ずかしがり屋を克服しているようです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。