06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

次男、一人旅

2009/07/16
ハリーポッターの新作映画、観て来ました。

深夜の映画だと言うのに、映画館は満員。

私と子供達が行った頃には映画館はほぼ満席で、

前から3列目の席に座りました。出遅れてしまった私達です。

大画面の映画館では3列目は近すぎだけど、家族みんなで

一緒に座れてよかった。映画が始まるとハリーポッターの

魅力に吸い込まれ首の痛さなど忘れていた母です。

画面を見上げているので、長時間同じ動作を続けていると

首にストレスを感じるはずなのに、2時間33分の映画が

あっと言う間に終わってしまった感じです。


harry-potter-and-the-half-blood-prince.jpg


原作を読んでいなかったので心の準備が出来ていず、

 洞窟のシーンでは大声で叫んでしまいました。


さて母の評価は、全6作のハリーポッターの映画の中では

ハーフブラッド・プリンスは最下位かな・・・。

「エッ?これで終わりなの?」

が映画を観終わった私の感想。

問題だけ提起され、終結部分がないんじゃない。

まるで連続テレビ小説の 「続きは来週~!」

と言ったエンドィングなんです。

母としては、これで終わってほしくなかったです。


暗いストーリーの中にも所々に笑えるシーンがあり、

コメディー好きの私には嬉しいです。

成長したハリー達仲間のロマンスもあったり、キスシシーンも登場。

今までのハリーポッター映画とは一味違った感じでした。

原作を読んでいる長女や長男には評判にいい映画です。


こちらは英語版ですが、映画のオフィシャルのHPです。 



午前3時に帰宅したその朝、次男と私は早起きしてました。

11才の次男が、なんとお友達の家族旅行に招待されていたんです。

4人子供がいるけど、家族旅行に招待なんて初めての経験です。


本人が行きたいと言うので次男を送り出す事にしました。


south dakota 001

荷物はOK!

寝ぼけている次男、朝ごはんを食べる時間なないので車の中で

食べるようにと母の簡単弁当。


breakfast 005


サンドイッチと次男の大好きなさくらんぼとネクタリン。

手抜きと思われるかも知れませんが、アメリカの弁当はこんな物です。


一応、起きては来たもののソファに横になってしまった次男。


south dakota 002

お迎えが来るまで、ここでもう一眠り。


寝姿を眺めながら急に寂しさを感じてきた母です。


5日間も次男一人で旅行だなんて・・・大丈夫だろうか。

病気になったら、事故にでもあったら 

と余計な事を想像してしまう。


そわそわと健康保険証を取り出し、次男のお財布に入れた。

事故にあったりしても身分証明書のない次男、

「誰も次男が何者か分からないじゃない。」

とますます不吉な想像をしてしまう。

母が考えた次男の身分証明書は

子供が行方不明になった時に捜索願いが出せるようにと毎年、

学校が親に発行している子供の写真入りのカードを持たせた。

2年前のカードしか見つからなかったけど、次男と分かる。

このカードに自宅の電話番号、夫と私の携帯番号を書き込んだ。


ミネソタ州を出て行く次男、もう少し現金も入れておこうと・・・。


親の心子知らず。


今頃、次男はアドベンチャー旅行を満喫している事でしょう。




海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



10:08 子供達の夏休み | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
次男くん 楽しい旅行だといいですね  

いつも 自分の 話に おきかえて 申し訳ないのですが

我が家も 長女高2 次女小4の夏 サンフランシスコへ 1か月のホームスティしました

長女は 中1のときも 1か月イギリスへ 行きましたが さすがに 次女の小4は 今 思えば 無謀な ハハでした

しかし スティ先も 4人きょうだい 案外楽しく 過ごしたらしいです   

子供って どんどん 成長するものですよね

have a nice trip!
次男くんの旅行が、安全で楽しいものになりますように!

子供がいくつになっても、何人目でも、心配の種はつきないのですね。
でもきっと、次男くんは無事に帰ってきて、楽しいお土産話をたくさんしてくれると思います。
うちに本はあるけど、私は映画を観てから読みたいので、まだ読んでないんですよ~。

え?次男くん5日間も?
そりゃぁ不安でしょうね~。
私だったら無事に帰って来るまで寝れないかもしれません。
そんな心配をよそに、子供って案外平気だったりするんですよね。
楽しい旅行になりますように。
次男くん今頃楽しんでいますね!
やっぱりいつもいる子供がたとえ一晩お泊まりでいなくなっても寂しく感じるくらいだから、
それも州外で5日となると心配なのはよ~くわかります。
勿論ご家族のことを恋しくなる瞬間は必ずあると思いますが、お友達と色んな経験をしてきっと楽しいお土産話をたっくさん話してくれると思いますよ♪

ハリーポッター、実はそれほどファンでもない主人しか見てません!
私も早く見たくてうずうずしています。
そしてもっと楽しみなのが、11月のTwilight New Moonです。^^娘よりも私がはまってるかも^^
こんばんわ。ハリーポッター、こちら日本でも公開されてるようなので、近々みにいこうとおもってます。

次男君の旅行、親としては、とても心配でしょうね。私は、高校生になってから、家族以外との旅行を許可されました。友達と1年目は、旅行をしてましたが、2年目から1人旅の許可をえて、それ以来、結婚するまで休暇は、1人旅についやしてきました。

毎度、母から色々と持たされたり、言われたり・・として、一時は、けむたく思って、邪険にしてしまったりとしてましたが、この記事を読んで、母もそんな風に思ってたのかと思いました。

親の心配以上に次男君には、とてもいい経験ができ一回り成長して帰ってくるのでは?帰ってきたときが、楽しみですね♪♪

旦那を置いて、先月末からフランス・パリへ一人旅に出かけていたので、今日、帰ってきてから旦那と両親から色々といわれています。。明日から、お土産話をいっぱいして、また次の旅へ出してもらえるように親孝行、旦那孝行をがんばらねば!!
次男君、今頃楽しんでることでしょうね♪
うちの子供達も今年は二人とも友達家族と一緒にキャンプや旅行に出かけました。
娘はしょっちゅう携帯にメールをくれましたが
息子は1回だけ。しかも私が送ったメールの返事のみ、、。(^^;
楽しい証拠なんでしょうけど、親は心配しますよね、、。

娘はもう帰って来ていて、今晩は早速お友達とハリーポッターを観に出かけました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
葉子ママ さんへ
>次女小4の夏 サンフランシスコへ 1か月のホームスティしました

小4で一人旅ですか?
葉子ママ さんも勇気があります。
親って、ついつい過保護になってしまいますが、
子供って適応性があって、たくましいのですよね。

コメントありがとうございました。
うしこさんへ
アメリカに住んでいると、ついつい過保護になってしまいます。
日本の小学生に比べると、次男の一人で行動する範囲は
とても狭いです。
子供の為にも親を離れて旅をする。大切な経験ですよね。

コメントありがとうございました。
reeさんへ
>そんな心配をよそに、子供って案外平気だったりするんですよね。

本当にそうですね。
5日間も家族と離れていたのに次男は元気に帰って来ました。
すっかりお友達のご家族に適応してました。
クリスタルさんへ
クリスタルさんは Twilight 派なんですね。
我が家でも長女が最初にはまって、興味のなかった
友達にまで広がり、次女までがTwilight が大好きになりました。
私はハリーポッターだけ、Twilight はまだ観てません。
吸血鬼・・・ちょっと壊そうです。
とも さんへ
>旦那を置いて、先月末からフランス・パリへ
>一人旅に出かけていたので・・・。

ともさん、凄いですね。
ご主人を置いて一人で海外旅行だなんて!
私が夫を置いて行けた旅行は里帰りぐらいです。
それもいつも子連れでした。
私も子供達が自立する時には、一人旅を楽しんでみたいです。
ともさん、次の一人旅の計画はもう立てているのかな?

コメントありがとうございました。
mucci さんへ
>娘はしょっちゅう携帯にメールをくれましたが 息子は1回だけ。

我が家で携帯を持っているのは長女と長男だけなんです。
次男と話が出来たのは旅の後半に一度だけでした。
”No news is good news." を信じて待ってました。

次男に携帯を持たせればよかった!

コメントありがとうございました。
鍵コメさんへ
大事な質問をされていたのに、お返事が遅くなってしまいました。
今日、コメントに気がついたのです。
すいませんでした。
質問のお返事はあなたのブログでしますね。

コメントありがとうございました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。