09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

長女と次男の秘密

2009/07/29
待ちに待った火曜日がやって来ました。

遊園地で次男が落としたメガネが見つかったかどうかを確かめる日です。

開園早々、行って来ました。


電話をかけるといつも留守電につながってしまう落し物係

ドア越しにのぞいて見ると、係りの人が座っていました。

「子供が先週、メガネをなくして火曜日に来なさいと言われたので・・・。」

と私が言うと

「あれ?水抜き火曜日だったかな?水曜日だと思ったけど。

去年までは2週間に一度しか水を抜かなかったんですよ。」

と頼りなく応対している大学生風の男子。

それでも落し物が保管されている箱を確認してくれた。

『子供、金属』 とシールが貼られた箱を開けてみると

お~~!メガネがいっぱい!

遊園地でメガネを失くするの、うちの子供だけじゃなかったんだ! 


一つ一つ確認したけど、その中には次男のメガネは無かった。

係りのお兄さん、いつウェイブ(次男が乗っていた乗り物)の水抜きを

するのか確認の電話をしてくれた。

水抜きは火曜日じゃなくて水曜日だって!

しっかりしてくれ! 

わざわざ来たのに無駄足になってしまった。

でも明日は次男のメガネが見つかるかも・・・。



長女も付き合ってくれたんです。

長女と次男は水しぶきを見ながら、

「メガネ、どの辺に落ちただろうか?」 と観察している。


vallyfair 001


この時、母は新事実を発見。

「ウェイブでメガネを落とした。」
 と聞いた私は即、

乗り物に乗っていて落としたんだと思い込んでしまいましたが

事実は違ってました。

乗り物を降りて出口に出る前に、  この橋を渡ります。

大勢の人達はこの橋の上でウェイブが来るのを待っているんです。

勿論、橋の上の人達は水浸しになります。

次男はこの橋の上でメガネを落としたんです。

水しぶきの勢いは強力です。


フェンスの外側に立っていても水しぶきが飛んできます。


vallyfair 002


最近、長女と次男、なんか仲がいいな~と感じていたら、2人だけでの

秘密がありました。18才の長女が11才の次男に悩み相談してました。

大学に入学する前に長女にもメガネを新調したんです。

それなのに、友達とトランポリンで遊んでいて見事に壊してました。

次男のメガネの事もあり、言いそびれていた長女ですが

母は絶句です。


遊園地の駐車場で、こんな物を発見。


vallyfair 003


大きな乗り物の下には靴が落ちてました。






海外で子育てランキングに参加してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へこちらも参加してます。



09:18 苦労話 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
私も昨日水しぶきを体験してきたんですが、あの勢いで体が後ろに押されるほどでした。
その近くで、ビーサンの落し物、私も見ましたよ~。
メガネ、見つかるといいですね~。
長女ちゃん、あっちゃ~、このところ何かとトラブル続きですね~。
早く見つかるといいですねぇ
いつも楽しく読ませていただいてます。うちは2歳と5歳の娘がいます。今の自分のてんてこまいぶりを考えると、4人もお子さんいたら特に小さいころは大変だっただろうなぁと思う反面、それだけ毎日の生活を一緒に共有できる家族がいるというのはいいなぁとうらやましい思いもあります。日本ももう少し住環境がよかったら、私ももう一人や二人がんばるんだけどなぁ。

今寝かしつけにてこずってます。子育ての大先輩Krabsさんはお子さんたちの寝かしつけ大変ではなかったですか?何かいい方法があったらどうか教えてください~♪
ree さんへ
>長女ちゃん、あっちゃ~、このところ何かとトラブル続きですね~。

うちの長女はしっかりしていそうなのに、どこか抜けているんです。
今回は次男と長女の団結が強まったと思います。

>ビーサンの落し物、私も見ましたよ~。

遊園地で落し物、うちの次男だけじゃないんだ!

ree さん、コメントありがとうございました。
Yokocisco さんへ
Yokocisco さん、訪問&コメントありがとうございます。
お返事が遅れてしまいましたい、ごめんなさい。v-436 

>さんはお子さんたちの寝かしつけ大変ではなかったですか?
>何かいい方法があったらどうか教えてください~♪

我が家では子供達が小さい頃から、一日のスケジュールにそって
生活をしていました。
食事の時間、学ぶ時間、遊ぶ時間、昼寝の時間などです。
特に夜は大事です。夕食、家族団らん、お風呂、
歯を磨く、寝る前の読み聞かせの時間と規則正しい
生活をしていると、子供達は小さくても寝る時間だと分かります。
子供達が自分のベッドに入った後、毎晩、私は子供達の部屋に顔を出し
一人一人に今日一日の良かった事、「ありがとう」や
私が失敗した日は子供に「ごめんね。」と謝り
"Good Night” のハグをして電気を消します。
子供が大きくなった今でも、毎晩、部屋を回ってます。
子供が生活のリズムを慣れると寝かしつけが楽になると思います。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。